FC2ブログ



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


本日以前の改造法で改造したTC-16Aが会社に行くと届いておりました。

既に改造してないTC-16Aは2個改造済みで快調です。(私の手元にはまだありません)

ただ改造前の個体の改造と、改造済みの個体の再改造では少しく違うようです。

早速再改造前でテストしようと思いましたが、クローズアップレンズを載せてなく
しかもカメラボディの設定も忘れてしまいましたので、通常のテレコンとして使ってみようと
持ち出してみました。

MFにつくと雨降りの時は燕が気持ちよく飛翔してます。
動くはずないと思いAFボタンを動かしてみると、なんとカシャカシャ
小気味よく動きます?

あれ? BORG77EDⅡでそのまま動く?
ボディの設定もいじくらないのに動く?

とりあえず仕事が忙しく、時間が限られているので、後で考えることにして、燕を追ってみました。
天候悪い中ですが、何とか撮れてます。
燕だけですので、前ピンか?後ピンか?動作が正確か?わかりませんが
そのままの燕の画像です。

全然ピンが来てませんが、腕なのか?TC-16Aなのか?AF微調整をやはりしなければならないのか?

明日でも天気が良くなったら再度テストして、再改造してもらうために発送いたします。





雨で車の中からですので、レンズが振れません。こんなのしか撮れませんが
D3Sで800ミリ相当です。




DSC_0548.jpg

DSC_0322.jpg

DSC_0346.jpg

DSC_0519.jpg

DSC_0622.jpg

これはひどいですが、Tc-16Aのタイミング具合ということで・・・

DSC_0783.jpg

DSC_0829-0.jpg

DSC_0896.jpg

 2010_03_26


かなり前に AF-BORG がらみで TC-16Aの改造を書きました。
その後BORGでAF化される方もかなりおり、メール等で私も何度か質問を受けてきましたが
いまひとつこのテレコンの性能に(改造後)満足できずに3個とも手放してしまいました。
しかしつい最近新しい改造法を手に入れました。

いままでよほどの微調整を掛けないとピントが来ませんでしたが(私は数値で17)
これがどうも3番リード線部分のハンダ付けにより、接続抵抗が生じており、3・4・5番ピンの
端子間の抵抗の値が変化しており、AF精度に影響を与えている?という内容です。

一応新しい改造法でよい結果を得てますが、まだいろいろなシーンで検証しないといけません。
またこの方法は某大学の教授の理論・方法であり、今のところ訳アッテ、教授と連絡が取れない状態のため
確認取れたら詳しく載せたいと思います。




今日はとりあえず妻と私の個人の方の確定申告を提出に、税務署に行ってきました。
帰り道ふと気がつくと道が違う^^^
先月まで毎日のように通っていた渡良瀬の方に向かってしまっておりました。
到着すると、見かけた顔がいっぱい入り口付近でレンズを向けてます。
ハイチュウの♂が入り口付近の葦の中に降りているとのことでした。
少しだけ観察して帰社しました。

連絡とれました。
そこで、どなたかこれからTC-16Aを改造したい方、もしくはハンダ付けで改造したが
結果が思わしくない方おりませんか?
この方法で(無ハンダ)改造いたします。

但し、BORGで利用されている方限定で、現在改造結果がいまいちな方とします。(BORGで検証したい為)
あと、できればブログ等やられていて、どのような方かが当方で確認できる方。(トラブラない方)
希望者多かった時は申し訳ありませんが、独断と偏見で決めさせてもらいます。

これで結果が良いことを確認後詳しく改造方法を書き込みいたします。
ご希望の方は遠慮なくメール等下さい

希望者多数の為いったん終了いたします。

***********************************************************************************************************************************************************************************************************************

再度募集

検証を正確にしたいため、また何分にも古い時代物の為、個体差を極力避けたいので
もう一個募集します。
今回2個同時に改造して検証したいと思います。
内容は上記と同じ要領でお願いします。


*****終了しました。*******
 2010_03_19


トビモノでなく止まり物だとさらに快適です。コンなんで良いのかと言う感じ^^;

どこでも見かける画ですが・・・

D700だと個人的には気になりませんが、けられます。
雲と青空 AF精度違いますが、画的にも全然違いますね。一瞬青空でました


77EDと125SDともAF-BORG

見上げる撮影ですので、手持ちで一番楽なスタイルです。

77-32.jpg
777-39.jpg
777-6.jpg
77-22.jpg
77-13.jpg
777-30.jpg
777-31.jpg
77-19.jpg
77-20.jpg
77-16.jpg
777-28.jpg
777-29.jpg
777-32.jpg
7777.jpg
 2009_08_03


NIKON TC-16A改 AF-BORGで 前回も書きましたが、ドロチューブで
おおよそあわせて、TC-16Aでピントを決めるのでなく、TC-16Aでおおよそのピントを合わせて
MFで追い込む。 これが非常によいです。

前ピン・後ピンのストレスもなく、一般レンズのように背景に抜けなく
常に親指AFとドロチューブで爆速でトビモノに追いつき、そこからMFでシャッター。

快適です。PENTAXの方もやってみてください。
止まり物は意味ないですが・・・・

この快適さは玉抜きでのAF化では味わえません。
(当たり前ですが、素のBORGよりは若干甘くなります。)

どれもジャスピン来てませんが、もう少し腕が上がれば、いけると思います。あと快晴だとSSももう少し上がりいい画になると思います。

777-18.jpg
777-9.jpg
777-24.jpg
777-3_20090802020314.jpg
777-19.jpg
777-7.jpg
777-2_20090802020421.jpg
777-38.jpg

背景に抜けて厳しい場所。

777-37.jpg
777-23.jpg
777-33.jpg

止まっているところからでなく、ひらひら舞っているとこですので
そこそこ早いです。
腕を上げて、いつかジャスピンで撮ってみたいです。

77-24.jpg

本当の真上です。このあと又ひっくり返りました。

777-14.jpg
777-15.jpg

トンボを追っていて、一瞬ファインダーに入ったのでお尻ですが撮ってみました。
かなり近いです。 爆速なのでこの辺もすばやく追えます。

777-16.jpg

 2009_08_02


この場所は、妻と買い物に来る場所で、時間的にどうしても順光にならない場所です。
妻が買い物をしている間のみ、ここで遊んでます。

逆光ぽいですが、夕焼けでの露出の感じをごらんください。
EV-1.0位 ME マニュアル SS1/1000設定 ISO3200迄オート
大体D700ですと、これでいじらなくてOKです。
D300は違う設定でないといけません。

D70_7831.jpg
D70_7834.jpg
D70_7852.jpg
D70_7853.jpg
D70_7897.jpg
D70_7898.jpg

これはファインダー覗かないで撮った分です。
mrくら-7+

D70_7926.jpg
D70_7933.jpg
D70_7939.jpg

ノートリだと、D700はこの位けられます。

のーとりけられ

 2009_07_31


メールでTC-16Aの質問?頂き 思い立ったように使ってみました。
画質が多少甘くなるのを気にしなければ、本当にこれは楽ですね。
ピントの合う(可動)範囲が狭いので、背景に抜けないし、一般レンズの
AFよりトビモノも簡単かもしれません。

いささかビシビシ来るので、本日はファインダーを覗かないで、被写体に
勘でレンズを向けて、シャッターを押して撮ってみました。
もちろん近い被写体は不可能ですので、このアダプターですと
正確に測ってませんが、80M位から先はドロチューブをいじらなくてすみます。

その為、被写体を捕らえさえすればバシャバシャ ピントが合い、こんな画が
誰でも簡単に撮ることができます。
ファインダー覗いてないので、ピントは多少甘いですが、ごらんください。

めくら-0

めくら

めくら-1

めくら-2

めくら-8

飛びながら、糞をしてます。

めくら ぼけだが・・・







 2009_07_31


昨晩 TC-16Aについて数人からメールいただきました。
初めての方ですが、どうも詳しくわかりませんが、現在NIKONを所有だが
TC-16Aが調達できなく、仕方なくPENTAXを考えているとの事。 らしい?


早速オークション等々検索しましたが、以前常に数台が出品されてましたが
全くでてませんでした。
さらに検索していると、未だにD3/D300/D700等で使えることが
できないとなっていたり、逆にいろいろな方が改造してBORG等のレンズで使われてる
記事もありました。


防湿庫で眠っている 45EDⅡを レデューサ TC-16Aつけて AF-BORGとして
オークションに出品してみようかなと思ってます。





てな事で、77EDは車に入っているので、出社前眠っているTC-16Aとレデューサを持ち出してみました。
早速装着しましたが、他の部品を忘れて30M以内しかピントが来ません。


仕方なく、小雨模様でもあるので、家の近くを1周廻ってその辺のものを撮ってみました。



D70_7293.jpg
D70_7301.jpg

これがなんだかわからないでいたら、オナガの若でした。
(Kさんのブログから)
D70_7308.jpg

4倍-1

バックは新幹線です。 どうってことないですが・・・・

D70_7363.jpg

雀の飛び出し ぼけてます。
やはりトビモノはMFでないと無理ですね。

4倍

オナガの飛び出し これもAF結構早いのですが追いきれません。ぼけてます。
MFですとBORGはドロチューブを少し引くだけですので、タイミング的には簡単です。

D70_7303.jpg

AF-Cでしか使いませんので、シングルだともう少しピンとも追い込めるかもしれません。

D70_7369.jpg

 2009_07_29


サシバの幼鳥を待っている間、暗い場所ですが燕が飛んでましたので、撮ってみました。

AF-BORGでの猛禽は動きが遅いので問題ないのですが、速いトビモノは
使い方を変えてみました。
というのもAF-BORGですとAFは中央一点のみしか作動しません。
猛禽は動きが遅いので対応できますが、燕は一点では引っかからずどうしても
MFになっていましたが、AF-BORGのリミッターを生かして、ドロチューブで簡単にあわせて
AFテレコンでピントを追い込むのでなく猛禽はこの方法でよい)
リミッターが効きますので、背景に抜けませんので、これを生かしてまずAFテレコンとドロチューブで
簡単にファインダーに入れます。 そこから再度MFで(ドロチューブのみで)ピントを掴んで
シャッターを押す。 要するに反対の方法です。
最終はMFになりますが、途中までAFテレコンを使いますので、速いし、抜けない。
燕の10M前後でノートリで撮るのはAF間に合いませんので、この方法のMFがよいですね。


燕はノートリの練習ですので、D700のケラレの部分を少しカットしたのみのほぼノートリです。
レデューサよりACクローズアップのほうがAF精度の相性がよいので、№3使用です。

D70_2465.jpg

少しトリミング  ジャスピンまでいきませんが、2Lぐらいにはプリントできそうです。

D70_2465-00.jpg

以下ノートリ しかし125SDの手持ちから比較すると、なんと軽いこと!
しかもレンズを振りやすい、速い被写体は断然撮り易いですね。

D70_2466.jpg

これは少しピントが後ピンですね。

D70_2507.jpg

↓は縦位置での両眼視を練習の為、ノートリの画像の上下をカットした画像です。
小雨の悪条件下と、場所もサシバの場所で、ひどい暗い場所ですので燕だけ見てください。

D70_2634.jpg

D70_2635.jpg

D70_2636.jpg

燕はやっぱり楽しいですね。サシバが抜けたら、掲示板に載せるのを撮りたいですね。
 2009_07_03


日中いつものフィールドにて

D30_4444_20090522103200.jpg
D30_4448.jpg
D30_4449.jpg

夕方 別のフィールドに行くと、同じカモメがいました。

D30_4556.jpg
D30_4583.jpg
D30_4584.jpg

本当の真上です。
D30_4600.jpg

暗くなってきました 
D30_4648.jpg

夕焼けの中 少し逆光ですが
D30_4962 夕焼け逆光

おおむね AF精度は 許容範囲です。
D30_4606.jpg

 2009_05_22


4/5 NIKON AF-BORG77にてレースを撮った画像です。


D700 BORG77EDⅡ TC-16A
ケラレがフルサイズですとでてしまいますが、D300(APS-C)ですとOKです。


最初の3枚のレースクイーンはBORGではありません。
他は全て AF-BORG77で撮ったものです。


ブログ友 YさんがBORGを検討しており、私のAF-BORGをテストでお貸しして
撮られたものです。


↓ いいですね・・・・ タイプですネーーーーー。 行きたかった!!!見たかった!

DSC_4462.jpg

DSC_4513.jpg

DSC_4446.jpg

DSC_6550.jpg

DSC_5512.jpg

DSC_7610.jpg

DSC_7808.jpg

DSC_7394.jpg

DSC_5620.jpg

DSC_5548.jpg

DSC_5873.jpg

DSC_5438.jpg

DSC_2261.jpg

 2009_04_13

06  « 2019_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アルバム

プロフィール

あきGG

Author:あきGG
□ 2008年8月 新規ブログ開設
□ 出身地:静岡県出身 
□ 居住地:栃木県小山市
□ 血液型:バリバリのAB型 
□ 性格:馬鹿がつくお人よしです
□ 性別:男性
□ 誕生日:1952年
□ 趣味:オーディオ・カメラ
□ 愛車:マツダ・トヨタ・ベンツ  
□ 愛犬:トイプードル ♀PAPI(2010/12/09死去) ♀ SHERA 死去
□ スポーツ:ゴルフ
□ カメラ:1DXMⅡ・OM-D EM1Ⅱ・GH5・α9・α7RⅢ・α6500・PEN F・RX100Ⅵ 他
   。
□ 更新はできる限り毎日したいですが、夜中の1時から3時になります。 

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

メールフォーム

必ず返信いたします。 送信者以外全て非公開で消えますので お気軽にお問い合わせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

どんなことでも結構ですので ぽすと お待ちしております。

全記事表示リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

リンク

先輩達の素晴らしいブログですりんくリンクさせて頂き光栄です。

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

掲示

当ブログ内のアニメ画像はけんぞうファクトリー様より許可を頂いて利用させていただいております。

kenzouファクトリー 有難うございます。


B
A
C
K

T
O

T
O
P

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。