スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ミサゴ 白飛び
ミサゴの頭がどうしても 「白飛び」してしまいます。
ハイチュウの雄よりこの頭は難しい?!

800/5.6でノートリで大きく撮ったもので確認してみました。




■昨年の画像 やはり飛んでしまっていました。

白飛び

■頭がないといけそう?

白飛び1

■バックがあるとコントラストが上がってしまいますが、このくらいなら何とか?
シャープネスを少しでもかけようものなら、すぐに飛んでしまいます。

白飛び2

■頭だけは白飛びはどうにもならない 露出処理 現像段階では無理 撮る段階で完璧に撮らないと!!

白飛び3

■これはどうにもならない 「白飛び」の一例です。 ソフトで処理しようがない

白飛び4

■これでも頭が少し 白飛び シャドウはわかりやすくするためそのままです。

白飛び5

■逆光での画像 ひどい白飛びです。

白飛び6逆光

■頭が微妙

白飛び7

■ ピントがずれてますのでなんともいえませんが、微妙です

白飛び8

■ これも前ピンでずれてますが 頭の白飛びがあります

白飛び9

■  曇りの日の「1DM4}2枚 快晴より当然楽ですが・・・

白飛びM4

■ 頭の上を口で咥えながら飛んでいきました。

白飛びM4曇り



露出も難しいですね。
まだまだ練習しなければならないことがいっぱいです。
死ぬまでこんな感じなんだと思います。



【2011/11/30 23:37】 | ミサゴ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<ハイイロチュウヒの塒入り ビデオ №1 | ホーム | MF 闇夜の思川>>
コメント
よっちゃん3  こんにちは^^

おっしゃるとおりですね。
ところが先月 今までの露出の概念がひっくり返されるようなショックを受けました。
台風でも関係なく365日通っているMFで 自分では完璧だと思っていた設定が
覆されました。 絞り優先は飛び物主体なので使わずMオンリーですが
実際に其の設定の生ファイルを見て圧倒されたわけです。

へたっぴですが欲張りですので楽しみながら追い込んで行こうと思ってます。
【2011/12/02 11:00】 URL | あきGG #-[ 編集] | page top↑
あきGG さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

ミサゴ頭部の白とびを気にされている
ようですが、私が拝見する限り、気に
しすぎという気もします。どの写真も
かなりの完成度と思いました。
そもそも、ミサゴにようなコントラスト
のはっきりした鳥ですと、体のすべての
部分を適正露出で撮影することは不可能
なのではないでしょうか?
頭部の白に露出を合わせれば、当然
羽の部分は露出アンダーとなってしまい
ます。羽の裏を良く見せようと思えば、
頭部の白は飛んでしまいます。中間で
行って妥協するくらいしか、解はないよう
な気もします。難しいですね。
後は、自分がどこで納得するかだと思い
ます。私は、色合いよりも鳥の表情や
ポーズを重視して撮影しますので、あきGG
さんほどは露出を気にしておりません。
(ですから、気楽に撮影しておりますよ。)
では、また。
【2011/12/01 08:03】 URL | よっちゃん3 #YGz6v9qQ[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://a1000s.blog60.fc2.com/tb.php/995-ce6ef3e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。