スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
伊良湖岬 秋の鷹の渡り №4 BORG編
BORG編などと書いたものの、実はほとんど撮ってません。
今回は関西のBORG友とホテルに泊まったのですが、BORG友はBORG77EDⅡの2台体制です。
カメラはD300とD7000

わたしはK-5と71FLですが、ほとんど使わなかった理由は856と64持参したためです。
馬鹿だと思われますが、100万のレンズと1/10のBORGだということ。
 856は完全にAFずれているにも拘らず、本番では高いほうを使ってしまいます。

今まで「64に追いつくか? 856に追いつけるのか?」でBORGを使ってましたが、現状は
「64・856共になんとかBORGの解像力に負けないでくれ!」の状態でした。

入院を繰り返している856 遠距離だとどうしてもいまいちな64
それに比べ、BORGは近距離・遠距離ともに解像力のみでは勝っている!

描写とか操作性 他、総合ではもちろん敵わないのですが・・・

でも高いレンズなので本番では使ってしまう・・・ 貧乏人のこの気持ちわかります??
屁理屈も何も持たない単純な男ですので、よければどこのメーカーでも何でもよいのですが・・・

BORGがもう少し高ければよいのかも? 怒られてしまいますね^^

そんなわけで遠いシーンとサシバのみです。
次でてきたら必ずBORGでサシバ以外を撮るぞ と意気込んでも
サシバでないとわかるとBORGを引っ込めてしまう。

近距離で完璧なのをBORGで撮るぞ とシャッターを押し続けても
近距離に迫ってくると、64や856に切り替えてしまう。

どうにもしょうがない貧乏根性丸出しでした。




■眼下のPにCマンがいっぱいでした。

K_5_9631.jpg

■ 「はつたちいけ」と大きく書いてありましたが、ここから3日間とも次から次に現れました。 

K_5_9650.jpg

■空抜けでないノスリ

K_5_9659.jpg

■ そしてサシバ幼鳥

K_5_9724.jpg
K_5_9739.jpg
K_5_9760.jpg

K_5_9761.jpg



さてここからがBORGの真骨頂!!  私も驚きました。

悔しいが 64・856より完全に勝る解像力です

豆粒しか撮ってなかったのですが、このチゴハヤブサ かなり上空ですが

全て等倍です。

自分でも驚きました。

おそらくBORGだけでなく ノイズ感が多いのですが K-5もD7000よりは解像します。
相性かもしれませんが・・・



■チゴが昆虫を捕まえました。

K_5_9796等倍
K_5_9880等倍

■ 昆虫を食べてます。

K_5_9798等倍
K_5_9805等倍

■ 渡りでいつも目に付くアサギマダラ(かと思う?)遠いですが。

K_5_9825等倍
K_5_9867等倍
K_5_9893等倍

■ この下2枚はさらにトリミングしてみました。まだ解像してます。
素晴らしい!!

K_5_9881sarani.jpg
K_5_9889さらに

■この下2枚は等倍ではありません。
上を通ったのですかさず追ってみましたが、何とかマニュアルで追いつきました。
ちょっとブレがありますが、よしとします。

K_5_9972-0.jpg
K_5_9968.jpg

【2011/10/15 02:47】 | 伊良湖岬 秋の渡り | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<毎日毎日 ハチゴロー調整ばかり | ホーム | 伊良湖岬 秋の鷹の渡り №3 ハチゴロー編>>
コメント
潮時さん こんばんは^^

今回は思ったようなものが撮れませんでした。
私もあと数ヶ月で還暦です。
いつまでも言い訳ばかり言ってられないので
次はいい絵を載せたいと思います。また覗いてください。
【2011/10/17 01:34】 URL | あきGG #-[ 編集] | page top↑
Black Labelさん、今晩は。
伊良湖の様子詳しく拝見させて頂きました。いつものことながら、迫力ある画像で圧倒されてしまいます。大変な思いで同行された機材にも驚きです。その中で、軽量な部類に入るBORGの解像力が一番とは、なんとも興味深いことです。私もBORGを主に使っておりますが、さらに軽い45EDという昔昔のレンズです。歳をとると重量もかなりの選択要素になりますね。重いとフィールドへ足が向かなくなるなどどということが無いようにしたいと思っています。沢山試されておられるので、さらなるBORGへの注文を提案をされ、BORGを面白いものにして下さい。お願い致します。
【2011/10/16 21:22】 URL | 潮時 卓 #ND0KwMnE[ 編集] | page top↑
編集長さん こんばんは^^

「オジロワシ&オオワシを撮ろうの会」良さそうですね(^^)
大分集まるのではないですか?
シマフクロウもパックにしてもらえれば是非行きたいですね!!
【2011/10/16 18:08】 URL | あきGG #-[ 編集] | page top↑
相変わらずお見事な動体撮影ですね。
こちらもオジロワシを確認できましたがオオワシはまだです。
去るものもいる半面、来るものもいて面白い季節ですね。
最近シマフクロウがいると言う秘密の場所を現地関係者から聞きました。
自宅から車で1時間以内と言う信じられない程近い場所なんですが真実は??です。
【2011/10/16 17:18】 URL | 編集長 #zdrWE/nY[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://a1000s.blog60.fc2.com/tb.php/964-d2873eee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。