スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
伊良湖岬 秋の鷹の渡り №1 コンデジ案内


2011年秋期タカの渡り速報(伊良湖)

10月6-8日と3日間行ってきました。
白樺峠でなく此方を選んだのは、海をバックに撮れる事 ビューホテルの屋上で
空抜けでなく近距離で撮れる事 アカハラの可能性 この3点でした。

最近車での一人の遠征が危険なため、個人的には機材を運ぶのは地獄ですが
新幹線で行ってきました。


撮影できた鷹は上記速報に掲載されてるように
サシバ・ハチクマ・オオタカ・ハヤブサ・チゴハヤブサ・ミサゴ・ノスリ・ツミ
アカハラダカです。
前週はアカシチョウゲンが見られたようです。
あとはアマツバメ・ハリオも渡っていきました。



ホテル屋上からです。
パノラマ画像ですので右にスクロールすると全て画像が見られます。

DSC03497-0.jpg

左奥の島が神島です。 ここを経由してホテルの目の前を通るのでいい絵が撮れる筈でした・・・が。


DSC03499.jpg

日の出です。6時前後

DSC03542.jpg

恋路が浜と夕陽です

DSC03506.jpg

神島と夕陽です。

DSC03513.jpg

北方向の渥美火力発電所側です。 右奥が三河湾  左側が伊勢湾

DSC03504.jpg

恋路が浜の前に広がる山 ここに降りて休んでました。

DSC03533.jpg

東側 漁を終えて帰ってくる漁船 この時間帯だけ見られるとか。

DSC03552.jpg

もうじき60歳 リュックを背負って、超大型のバック 移動は地獄です。

DSC03602_20111011002556.jpg

この中に入ってるものは
□ 856 EOS7D
□ 64  D3S D7000
□ BORG71FL K-5
□ CASIO HS動画用機材
外 3日間の衣類等々
詰めたのはよいがひどい重量 新幹線の2階に上がるのに小山は田舎で階段です。
一段 乗せてはひっくり返らないように体制整えて また一段 最悪

DSC03596_20111011002514.jpg


次から856編 64編 BORG編と、編集出来次第
随時載せていきます。
【2011/10/09 17:20】 | 伊良湖岬 秋の渡り | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<伊良湖岬 秋の鷹の渡り №2 ロクヨン編 | ホーム | 7D見つかりました。 おかしな画像>>
コメント
かつもるさん こんばんは^^

現地でBORG友と会う為いろいろ機材が大変でした。
白樺峠と比較すると少し淋しい感じです。
遠距離で残念ながらあまりいい画像がありませんが
覗いてください^^
【2011/10/12 01:36】 URL | あきGG #-[ 編集] | page top↑
は さん こんばんは^^

今度一緒に行きましょう!!
【2011/10/12 01:32】 URL | あきGG #-[ 編集] | page top↑
お疲れ様でした。

しかしすごい機材ですね。

いろいろ見られたようで良かったですね。

blog楽しみです。
【2011/10/11 17:21】 URL | かつもる #BR/hs8.I[ 編集] | page top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/10/11 12:32】 | #[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://a1000s.blog60.fc2.com/tb.php/961-1abd1997
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。