スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
初見 初撮り アカハラダカ 幼鳥?若?
証拠画像ですが、思川にて 確認 

いつものように夕方ドラマを求めて思川のMFへ・・・
日が沈む時間帯の飛翔はハイチュウの塒入りの練習になりますので
とにかく動いてるものすべて撮ります。

塒に帰るサギ類 この時間になると上空を飛んでいるツバメをめがけてオオタカ
さらに、サシバもまだまだ狩りをします。

一番多いのがドバト
この日も前方遠くから右に飛翔していたドバトを撮りましたが、何かおかしい?

遠くではすっかり鳩と思っていたが、猛禽のような?ツミのような?

すぐに再生してみるが、あまり良い画像でなく 分かりづらい
しかし猛禽には間違いない!!

結局大先輩に画像を送って教えてもらいました。



ろう膜が他のワシタカ類より大きく、ツミにはあるアイリングがありません。

アカハラダカの幼鳥か若?と言う判断をしました。


本日ブログの画像を見た大先輩からメールいただきました。
判定に送った画像が調整前の判断しづらい画像であったことと、1枚しか送りませんでしたので
この数枚の画像から
下雨覆に横斑が確認でき、アカハラダカは無班なのでツミの若鳥と判明しました。

お騒がせしました。






K_5_5980-0.jpg
K_5_5985-4.jpg
K_5_5986-0.jpg
K_5_5987-000.jpg
【2011/07/09 01:43】 | アカハラダカ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<オオタカ 大きくなりました | ホーム | ●● オオタカ 夕暮れの狩り BORG71FL ●●>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://a1000s.blog60.fc2.com/tb.php/908-d3f09427
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。