スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
サシバ ノートリ飛び出し BORG71FL
オオタカも仕事の合間に行ってもポイントであまり時間がなく止まり物ばかり・・・
つまらないのでついつい思川のサシバに出かけてしまいます。

夕日の日差しが強い中 巣の近くで狩りをしています。

今年で3度目の営巣ですが、3回前の時も同じ木に止まってすぐ下に飛び降ります。
サシバの場合 突っ込むと言うより飛び降り あまり狩りが得意ではありません。




画像は2009年の時の同じ木からの狩りです。

D300にBORG125SD手持ちで約100M前後から撮ったものです。かなりのトリミング
手持ちですので背景の流れが汚いです。

D30_0354.jpg
サシバ 同じ場所D30_0443-0.jpg
D30_0445.jpg

★ 此方が昨日の画像です。
枝は反対側ですが同じ木です。

□ PENTAX K-5 BORG71FL MF・ME ほぼノートリ

★距離60M前後(100M位から実際は撮りはじめてます)
K_5_6535.jpg

★そっと歩いて距離50M前後
K_5_6540.jpg

★さらに近づく 後ろを向いたときに歩きます。

K_5_6556.jpg
★ここで完全にばれる 下を見てましたので気づきませんでした
K_5_6565.jpg

★ ここから一気に飛び出し  赤っぽいのは夕日の強い日差しです。
K_5_6574.jpg
K_5_6579.jpg
K_5_6580.jpg
K_5_6581.jpg
K_5_6582.jpg
K_5_6583.jpg
K_5_6584.jpg

★なんとなく気づかれてると思いますが、何とか画像右隅に入ってます。
実は前回のことが脳裏にあり、てっきり前方に飛び込むと予測していたためです。
皆さん 飛び出しは前後左右上下 ある程度予測してピント合わせをすると思いますが

一番簡単なはずの右横の飛び出しが予測とはずれて何とかファインダーに入ったものの
端でピンも若干甘いのが分かると思います。

□□ 以前 野鳥専門のプロカメラマンとご一緒した時、このプロはCANON 1Dm3とロクヨンでしたが
機材を信じてすべてAFのみと言われてました。
どちらがよいか分かりませんが BORGはMFですのでこんな感じです。

★ここからの画像は 日中1時間ほど豪雨になった時に折れたモノです。
意外と枝ももろいのか? 風が強かったのか? びっくりです。

K_5_6634.jpg
K_5_6854.jpg
K_5_6855.jpg
K_5_6856.jpg



【2011/07/07 00:38】 | サシバ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<●● オオタカ 夕暮れの狩り BORG71FL ●● | ホーム | コシアカツバメ ロクヨン版>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://a1000s.blog60.fc2.com/tb.php/903-a691f705
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。