スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
300ミリは標準レンズ?
チョウゲンボウの餌運びをHS(ハイスピード)動画で撮ろうと出かけましたが
現地で電池が切れてしまいました。
この日は寒く車内に入れっぱなしのダウンコートでも河原は寒かったですね。

それにしてもここのチョウゲンボウ いまだ雛の姿が見えません。
ただ親の行動がちょっと変わってきたような・・・



★この日は調査でもしているのか? 3人がうろうろして獲物を抱えてきた親が
引き返してしまいます。
5羽の獲物を抱えた親が立ち往生してました。

D70_0168.jpg

★チョウゲンボウを撮っていると、右向くと翡翠がホバ 左からコアジサシと
ここは楽しめます。
距離は70Mぐらいですが、300ミリだとトリミングしても豆粒です。
D70_0156.jpg

★ここのコアジサシは上流と下流を行ったりきたりでダイブはしませんので
面白いのは撮れません。
50Mぐらいですがかなりトリミングしてもなかなか300ミリだと解像しません。
画像は全て300ミリでトリミングしたものです。
かったるいですね。
青空ならもう少し解像するかも?

D70_0222.jpg
D70_0220.jpg
D70_0219.jpg
D70_0216.jpg
D70_0215.jpg
D70_0214.jpg
D70_0213_20110601061900.jpg
D70_0171.jpg



300ミリの快晴の時の画像がありましたので載せてみます

サンヨン
サンヨン (1)
サンヨン (3)
サンヨン (2)
サンヨン (5)
サンヨン (6)


【2011/06/01 05:01】 | コアジサシ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<またまたチョウゲンボウ | ホーム | 台風2号>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://a1000s.blog60.fc2.com/tb.php/871-8f771d0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。