スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ハイスピード動画
常にいろいろ挑戦されている、BORG友の花助さんのブログに↓のような記事が載ってます。

とほ・ほ・・ほと@Blogの花助さんの ●トビモノ動画のハイスピードスロー再生をやってみたい・・●


元動画リンク先 ↓ 迫力あります。
ベンガルワシミミズク



参考になるかどうか?通常のフルHDビデオで撮ったものをそのまま4倍速スローにしてみました。
元々が60fpsの動画ですのでなかなか思ったようなスローは再生できません。
最初が通常のビデオ再生 続けて 同じものの動画の4倍速スロー

これを見るといかにも速そうでファインダーに入れるのも大変そうですが
実はHS動画だと意外と簡単です。




通常ビデオのカワセミホバ 手持ちなので揺れは失礼






ここから HS(ハイスピード)動画です。








ピント調節機能がない簡単なものなので、コンデジの被写界深度任せです。
その後改良しました。





先日のミサゴの遠征で HS動画でミサゴのダイブシーンを撮るため機材を持参したのですが
雨でコンデジでは無理なので残念ですが使えませんでした。

【2010/10/31 19:11】 | HS(ハイスピード)動画 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<11/1日 その壱  思川のオオタカ | ホーム | 台風の中 アマツバメ ひどい画像>>
コメント
花助さん こんばんは

HS動画は簡単で練習にもなりますし面白いです。
いっぱい撮ったのがあるのですが、編集しなければならない、これが難です。
700ミリありますので、止まり物で証拠写真撮る時も
静止画よりHS動画で撮っておいたほうがとても分かりやすく重宝してます。

いろいろ幅広く挑戦されてますが、是非 HS動画に絞って極めてください。

そのうちにきっとどこかで(CASIO以外)コンデジでなく出してくるはずです。
ずっと3年待ってます。
【2010/11/01 00:17】 URL | あきGG #-[ 編集] | page top↑
あきGGさん こんばんは~
HS動画って、やはり魅力ありますネ
大変参考になりました。感謝で~す。
それにしても、よくピントを合わせながら
被写体を追尾出来るものだナア・・・と
感心してしまいました。
皆さんが、あきGGさんの両眼視による
撮影に驚嘆される理由が良く分かります。
これは、凄いですネ
【2010/10/31 22:32】 URL | 花助 #I4t1ZHtI[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://a1000s.blog60.fc2.com/tb.php/765-d7b43cb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。