スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
3年ぶりに 襲い掛かる トビ

3年ぶりにまた襲われました。
80M先ぐらいのところから一直線に私に襲い掛かります。
原因はBORGの長い鏡筒?と 迷彩柄のターバンです。 ターバンをはずすと襲いませんが
つけるとすぐに襲ってきます。 BORGはこのようなシーンは一般レンズよりも最適です。
無限遠を決めた後ドロチューブを少しづつ伸ばすだけ 超簡単です^^

 最初の動画は初めて襲ってきたときの慌てた時です。 最初のところにトビが一瞬、枠いっぱいに影(逆光)が映ってます。コンデジで
この大きさですので目の前まで迫ってます。
2度目の動画は動きが分かったので最初より慌ててませんがゆれてます。
3度目 度胸でできる限りひきつけました。 数秒間ですので結構早いです。
 周りの釣り客が唖然としてみてました。
数え切れないくらい襲ってきましたが、殆ど髪の毛に触るぐらいかな?といっても目をやられますので危険ですので
必ずしゃがんで目を隠します。 一回だけ目の前で一瞬スピードを落としたかと思うと数センチ上に上がり
仁王立ちのようになり飛び掛ってきました。 もちろん逃げましたが、本人は地面までかすめていきました。
5M位まで度胸で粘りますが、トビもこの距離だと大きい!! しかもファインダーでこの顔を覗いてシャッターを切るのはいささか恐怖感があります。それに最短撮影距離外です(調整して撮れないことはないのですが) まねをしないでください。 三脚で撮ったりすると、一緒にひっくり返ります。



トビ 本気でしたね^^
まねしないでください。 早く逃げないと間違いなくやられます。
BORGに迷彩柄 ご注意してください。


●PCで動きがスムーズでない場合は、右下の1080Pを720Pに変更していただくと、動きが良くなります。●









真ん中の大きい木の裏から来ます。 午前中は良いのですが、午後から逆光になってしまいますので
残念です。

DSC01975.jpg


大きな声で鳴きながら、にらみつけます。 結構眼力強いです。

DSC_2336.jpg
DSC_2334.jpg
DSC_2338.jpg


少し前に来ると何とか横からの光になりますので、顔だけでも光りが当ります。
D90 77ED素 クローズアップレンズなし TC-16A  換算1200ミリ強 

DSC_0141-00.jpg

D3S 77ED クローズアップレンズなし

DSC_2442.jpg



暗いとこからすーっとめがけてきます。 77ED TC-16A クローズアップレンズなし 背景抜けは殆ど気になりません。

DSC_2588.jpg


見る見るうちに近づいてきます。 逆光で目は出ません

DSC_2600.jpg
DSC_2608.jpg

これはトリミング画像 自分的には逃げる体制でここまでの画像はジャスピンまでいきませんが納得画像です。  ジャスピンだとピクセル等倍でももうすこし解像するのですが、まだまだですね。


DSC_2952-ぴくせる




最短撮影距離外 ノートリ
DSC_2946.jpg

DSC_2783.jpg


しゃがんでよけながら真上を撮ります。ノートリ

DSC_2961.jpg


横から急に急降下で襲ってきたとき ノートリ これは画像の大きさから10M以内とは思えないので
ピントはあわせ切れなかったと思います。

DSC_2813.jpg


↓は 距離は遠いですがTC-16Aでのいろいろ 全域リミッター付の動きですので、背景抜けにはこれ以上強いものはないでしょう。  


DSC_2843.jpg
DSC_2867.jpg


遠くでホバしてました、レンズを振った時は終わってました 等倍ですが、背景に抜けずに掴んでます。 こういうシーンはTC-16Aはとても簡単です。


DSC_2752.jpg
DSC_2754等倍

DSC_2543.jpg

白飛びしてますがAF性能ということで・・・

DSC_2853.jpg
DSC_2577.jpg


止まり物ですが、本当にこの二人仲良いので撮っちゃいました。

DSC_2708.jpg


DSC_2320さしば

D90用のチップの取り付け方 あとで書きます。
必要でしたらPDFファイルもありますので遠慮なくメールください。

実はこの日 この格好でいつもはすぐに隠れてしまう キジの雌に追っかけられました。
逃げても逃げても追っかけてきました^^
【2010/05/18 18:00】 | とび | トラックバック(0) | コメント(19) | page top↑
<<NIKON TC-16A D90にて動作する為のチップ作成保存版 | ホーム | NIKON D90用 TC-16A改 AF-BORG>>
コメント

meadowさん こんばんは^^

今日改造の756が出来上がったので、スロービデオでこの迫力を
お伝えしようと思いましたが、トビは出張中でいませんでした。
何とか撮ってみます。
【2010/05/23 01:29】 URL | あきGG #-[ 編集] | page top↑
こんばんは。

トビの接近は大きいので迫力ありますね。
襲って来ることがあるのですね~。
何が気に食わなかったのでしょうか。
こちらでは近くを飛ぶときはありますが襲って来るようなことはありません。

爪で引っ掛けられたら怪我をしそうなので気をつけて撮影して下さい。
【2010/05/22 22:54】 URL | meadow #VSY0J1g6[ 編集] | page top↑

美香さん いらっしゃい^^

こういうのが好きなんですね。
ストレス解消になります。
今度スロービデオで撮りますので、もっと迫力ありますよ^^
やられたらみっともないですが・・・
【2010/05/21 00:18】 URL | あきGG #-[ 編集] | page top↑
命がけの撮影ですね・・・v-12

 格闘するのはかまいませんが、怪我には充分気を付けてくださいねv-222

  流血コールv-6貰っても、助けに行きませんよv-8
【2010/05/20 20:07】 URL | 美香 #-[ 編集] | page top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/05/20 11:24】 | #[ 編集] | page top↑
SUZUTAさん ブログに内緒でコメント入れましたが、こちらのPCからコメントが見えてしまいますが、他の方が見ると見えないのでしょうか? 
TC-16Aのことです。
いろいろやられているSUZUTAさんなら大丈夫かと思いますが・・・・・・
【2010/05/20 10:47】 URL | あきGG #-[ 編集] | page top↑
おはようございます。
考えることは同じなんですね!

接点の接触は確かにスプリングに比べて弱いかもしれませんがリン青銅板も少しはバネ効果がありますのでそれで何とかなってると思っています。
カメラ側もアダプター側も接点回復剤を塗布すると良い結果が出るようです。
後2個改造頼まれてますのでもう少し検証したいと思います。

ペンタックスK-xとFAFアダプターはテスト中ですがTC-16Aに近い性能が出ます。
連写は遅いですが・・・・・手ブレ補正、高感度耐性は抜群です。
【2010/05/20 09:37】 URL | SUZUTA #e86gxV0E[ 編集] | page top↑


TORIさん こんばんは^^

ええ^^ PENTAXのAFアダプター 興味があったので生産中止の前に飼っといたんですが
今一ですか?  TORIさんが言われるのなら間違いないですね。
一度も使って無いので処分しようかな?
【2010/05/20 03:08】 URL | あきGG #-[ 編集] | page top↑

つねさん こんばんは^^

こういうのが好きなんですよね^^
でも完全に狙われており、逃げないとやられますので
調子に乗ってるとやばいです。
もう一度 スロービデオで撮りたいです。
これは迫力だと思います。
期待してください。
【2010/05/20 03:06】 URL | あきGG #-[ 編集] | page top↑


NOBUさん こんばんは

D90では力不足感じます。D300位からがポテンシャルを発揮してくれるのかと思います。
【2010/05/20 03:04】 URL | あきGG #-[ 編集] | page top↑


赤とんぼさん こんばんは^^

このトビは私だけを狙ってます。
10回以上来ます。
後ろを向いてると大変です。
ターバンがよほど嫌いなのかと思います。^^
【2010/05/20 03:02】 URL | あきGG #-[ 編集] | page top↑

クマさん こんばんは
やはり分かりましたか^^
そちらではこの位は日常茶飯事かと思います。
いろいろ気をつけられてください。
【2010/05/20 03:00】 URL | あきGG #-[ 編集] | page top↑
SUZUTAさん こんばんは

> TC-16A改、分解せずに出来る改造法アップしました。
> まだ作図だけですが・・・・・ご笑覧下さい。

拝見しました。
この方法は実は考えていましたが、カメラとの電気的接点接合が、従来はマイクロスプリングによりピンを圧接し、導通させる事になりますが、この方法だと電気的接合が、単に接触のみによるもので、電気的接合不良が生じ易いのではと・・・さらに、下手すると、カメラ側の電子接点を大きく傷をつけてしまう恐れがあるのではないか?こんな風に考えてます。
どうなんでしょう??
【2010/05/20 02:58】 URL | あきGG #-[ 編集] | page top↑
本当にスゴイ瞬間ですね。
何気ないトビがこれほどの迫力とは・・・
練習あるのみですね!

それにしてもTC-16A改は素晴らしい!
ペンタK-x+AFx1.7+MFレンズをやって見ましたが、
全然お話になりませんでした。
使い方が悪かったのかな?
さらにK-7ではもっとダメダメでした。
【2010/05/20 00:49】 URL | TORI #3GEi.xbc[ 編集] | page top↑
動画も静止画も迫力ありますね。
臨場感あるのでドキドキして見ちゃいました。
トビもあきGGさんもガチ勝負なのが凄いです。
よい子は真似しないようにどころか
ヘタレの自分は驚くばかりです。(@_@)
【2010/05/19 06:10】 URL | つねたん #9cE8tb9k[ 編集] | page top↑
自分もときどきチャレンジする、あの、す速く横切るコチドリ(?)が悠々撮れている腕とTC-16A改。SUZUTAさんのブログも拝見しましたけど、TC-16A改関係の情報はこれからもっとこのブログに集まりそうです。知らなかった、D90+77ED+クローズアップレンズ無しでも辛うじてニコンAFは作動するのか。集光力が上がればピンの掴みが更に余裕で安定するのも判ります。このTC-16A改のポテンシャルは予想以上に凄いですね。
そして、このトビさんの根性もっ!予想以上に凄い!
【2010/05/19 01:05】 URL | NOBU #-[ 編集] | page top↑
流石あきGGさんですね、鳶の迫力のある写真や動画に圧倒されました。

鳶を両眼視の練習で撮影していますが、時々頭上を飛ぶことがありますが、隙あらば飛びかかろうとしているのですね、今後はケガをしないように注意して撮影を致します。
【2010/05/18 20:32】 URL | 赤とんぼ #t62EjsKs[ 編集] | page top↑
やっぱり、あのド迫力はそういうことでしたか。たかがトビ、されど猛禽類。あの眼力で睨めつけられたら人間でもビビりますよね。小動物や小鳥など、なおさらかも。この前私も上から眼付けられました。20mくらい距離があったのですが、ファインダーで見るトビの目はすごいですね。改めて身近にいる猛禽類の魅力を見せてくれる迫力写真でした。
【2010/05/18 20:21】 URL | クマ #-[ 編集] | page top↑
凄い迫力ですね。下手したら失明の恐れありですね。
最近トビばかり撮ってます。結構大きく撮れてると思ってましたがあきGGさんには敵いませんわ。

TC-16A改、分解せずに出来る改造法アップしました。
まだ作図だけですが・・・・・ご笑覧下さい。
【2010/05/18 19:45】 URL | SUZUTA #e86gxV0E[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://a1000s.blog60.fc2.com/tb.php/652-8e2f38be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。