スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
サシバ SS 1/100での飛翔 BORG125SDにて
このところ遠征して実戦で撮ってると、露出の難しさにびっくりします。
ハヤブサの雛を撮った時は朝5時台で雛の場所がSS1/80でOK、親が餌を渡して
飛びたって曇りり空ですがSS1/3200です。普通私はMEで撮りますが、初めての場所なので
カメラ任せで普段一切使わない絞り優先にしましたが、ととんでもない画像になってしまいました。
何時も練習では1/500から1/2000ぐらいの差はあるところで練習してますが
瞬時にここまで対応するのはMEだとかなりジョグダイヤルを廻さなければならなく
無理ですね。

猛禽の師匠に聞くと、この場面では絞り優先で露出をジョグダイヤルで対応してました。
露出で対応するほうがダイヤルを廻す幅が少ないんですね。(親指で一回ぐらい)
MEだと3回ぐらい廻さないとその値になりません。

いろいろ実戦の師匠の技を教えてもらいました。(できるかできないかはこれからの腕次第ですが)
まあ 普通はどちらかを犠牲にして撮るのでしょうが、さすがです。



本日は露出の失敗作の画像です。
まずハヤブサの親が飛び立ったところです。
完璧に捕らえたと思い確認してみるとこんな画像でした。
SS1/80で止まらないのか?腕なのか?

1/80

まだ SS1/80です。

1/80SS

早いのでカメラが対応できないのかまだ SS1/80です。
流し撮りの感覚?なんとか頭は止まってきました。

99999-1_20090618003612.jpg

絞り優先だと  SS1/3200 になります。 とても対応できてません。
練習で何時も絞り優先はトビモノでは使い物にならないのはわかっていましたが
SS1/80から1/3200 難しいです。
99999.jpg

ここでは 絞り優先 SS 1/640になります。
それでもこの画像です。
99999-5_20090618003645.jpg



てなことで、最近は実践用に、特に遅いSSでトビモノの練習を心がけてます。
6/14日のサシバで挑戦
BORG125SD 手持ちで重いので三脚よりぶれにくいです。
SS1/100で 被写体ブレがひどいですが、なんとか目は止まってます。


止まり物 距離 100M
ME SS 1/1000です。

D30_0355_20090618010508.jpg

トリミング

D30_0354.jpg

次は営巣の場所を探していて、林の中の暗いとこですのでSSでません。
 ME SS 1/100の遅いSSです。

D30_0443-0.jpg

D30_0445.jpg



モータースポーツの流し撮りはそんなに難しくなく、それなりに撮れますが
野鳥で一点をとめるのは難しいですね。
練習のしがいがあります。
今度最近撮ってない カワセミのホバでSS1/100位で挑戦してみよう。
おそらくトビモノといってもカワセミのホバは頭は止まってるので、猛禽よりは
止まるでしょう。





あ 思い出したが、今週のCAPAだと思ったが、プロ?が「写真の魔法」とかの特集で
D300を使い 3D-トラッキングで コミミの飛び出しを撮っておりました。
しっかりとコミミの目を掴んでくれると書いてましたが、本当なんだろうか?
購入当初、この新機能をいち早く試してみたが、大きい被写体で
濃い色のものは追従するが、野鳥ではセキレイがチョコチョコ動くぐらいしか
追従しなかったはず?328であの画像 ノートリだと距離はそんなにないが
コミミの目を追従するのだろうか? 信じられません。
こんなことかいたら怒られるかな?




キジが木の上にいました。あちこちにいますが珍しかったので載せます。
距離20M BORG125SD

D30_0420_20090618015530.jpg
D30_0377.jpg




【2009/06/18 01:36】 | サシバ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<BORG 125SD 一応終わり | ホーム | BORG125SDの特注品 詳細>>
コメント
> 私が言えた柄ではないですが、一皮むけたような。
こういうコメントうれしいですね。
ここが悪い、あそこが悪いという辛口のコメントが一番励みになります。

これは125SDでかなり難しかったです。
三脚・一脚だと撮れなかった画像です。
【2009/06/20 00:56】 URL | あきGG #-[ 編集] | page top↑

> CAPAの記事を書いているのは,富山鳥研のherasigiさんですよ.

m125さん ご訪問光栄です。しかもコメントいただき有難うございます。
この機能については何度も試しました。
モータースポーツではOKでしたが、実戦では使わなかったですね。
野鳥では全く無理でした。(あくまでも私の見解ですが、私の知り合いたちの間でも皆同じ感想です。)
メーカーやプロができますよといっても、私のは無理ですし、実戦で使えるとも思っていませんので
確認するまでもありません。ただし、機械物ですので、断定はできませんが、個人的見解では
きっぱり無理だと思います。
情報有難うございます。
【2009/06/20 00:49】 URL | あきGG #-[ 編集] | page top↑
おっとぉー、あきGGさん。
8枚目、9枚目の眼。
私が言えた柄ではないですが、一皮むけたような。
【2009/06/19 23:33】 URL | bunny2 #-[ 編集] | page top↑
あきGGさん,こんにちは.

CAPAの記事を書いているのは,富山鳥研のherasigiさんですよ.
富山鳥研の掲示板 ( http://hp.jpdo.com/cgi26/52/joyful.cgi )で直接真相を尋ねられたら
スッキリすると思います.
この掲示板には私もたま~に投稿しています.
【2009/06/19 19:02】 URL | m125 #vp/mkqDM[ 編集] | page top↑

> サシバは遅いSSで眼を止めているので動感と撮影の難易度の高さが伝わってきます^^

わかってもらえるのはうれしいですね^^;
ハリスホークさんの腕がひしひしとわかるこのごろです。


> 明日の晩から予定どうりそちらの方面に行かせてもらいます^^

気をつけていらしてください。 期待してます。
【2009/06/19 00:11】 URL | あきGG #-[ 編集] | page top↑
あきGGさんこんばんは^^

あそこのハヤブサは背景によって適正露出が大きく変わりますから全部狙うのは結構大変手すね^^

サシバは遅いSSで眼を止めているので動感と撮影の難易度の高さが伝わってきます^^

樹に止まっているキジもあまり見かけませんので新鮮な感じがしていいですね。

明日の晩から予定どうりそちらの方面に行かせてもらいます^^
【2009/06/18 23:10】 URL | ハリスホーク #yovt0wio[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://a1000s.blog60.fc2.com/tb.php/372-b3af9a0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。