スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
BORG 125SD 手持ち  飛翔テスト
比較的撮りやすい被写体で(大きく、飛翔もゆったりなので難易度は小さい)飛翔を撮ってみました。

天気良いのでD300 テレコンは 1.4と2.0を併用してます。
近すぎてとびだしてるものもあります。

少しだけノートリ  手持ちですのであまり参考にならないと思いますが・・・・・。

D30_0424_20090604003308.jpg

D30_0423_20090604003324.jpg

近距離で追っていたら一瞬こちらをチラッと見ました。

D30_0548.jpg

D30_0253_20090604003343.jpg

D30_0208_20090604003353.jpg

D30_0140.jpg

大きすぎて飛び出し。

D30_0270.jpg

D30_0279_20090604003422.jpg

D30_0229_20090604003433.jpg

D30_0520_20090604003446.jpg

D30_0594_20090604003454.jpg

D30_0593.jpg

D30_0592.jpg

D30_0521.jpg

これは距離ありますが、AFでなくMFですと前に迫ってくるところは
あわせやすいです。
これのみ D700にテレコン2倍です。

D70_8962.jpg

D70_8963_20090604003538.jpg

D70_8964_20090604003545.jpg

オオタカの幼鳥 羽が悲惨です。 いつものようにかなり上空ですので大トリミング。

D30_0347.jpg
【2009/06/04 00:44】 | BORG125SD | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
<<燕 結構近いですが まだまだ・・・・ | ホーム | 本日は本降り 昨日に続いて2倍テレコン>>
コメント
何時もお世話になります。感謝してます。
bunny2さんは 優しいし 花助さんは的確に情報いただけるし
とてもハッピーな気分です。

> 手持ち用にはレデュ-サ-を使用して鏡筒をもっと短くするか・・・いっそのこと
焦点距離は800ミリは絶対欲しいので、レデューサーは無理なんです。

> ケラれるかもしれませんが115Φ金属鏡筒に80Φ金属鏡筒を繋げたらどうですか?
> 短い115Φ金属鏡筒 L149「8149」にAD経由で短い80Φ金属鏡筒が繋げれば、
> 使い慣れたドロ-チュ-ブが使用できるので一挙に問題解決かもしれませんヨ~
> ただし肝心の115Φ金属鏡筒を80Φ金属鏡筒にするADがありません。耐久性も???
↑簡易でやってみました。ケラレはフルサイズ機でもなかったですね。
ADは特注でリングの製作所に頼めるのですが、他のものも特注で頼んだのですが
職人気質というか?まじめなのか?図面がないと製作できないとのことです。
もっとアバウトでいいのですが・・・・・。

> bunny2 さんのところで、カ-ボンの話がでてきましたが
> カ-ボンは軽いですが、摩擦係数が高いのでドロ-チュ-ブには使用できないと思います。
そうでしたね。以前ゴルフシャフトをいじっていて経験あります。

> カ-ボンはブレ-キパットになるくらいだから、半端な摩擦力ではないです。
> WOのカ-ボン鏡筒で経験しましたが、フ-ドが摩擦で動きませんし、
> フ-ドキャップも摩擦でなかなか外れませんでした。

それは本当に無理層ですね。了解です。

> http://www.spacegate.jp/SONOTA/KongetunoTokubetu.Tokkahannbai.htm/index.htm

↑たまたま本日みました。 面白いHPですね。 
本当に色々有難うございます。
【2009/06/05 00:31】 URL | あきGG #-[ 編集] | page top↑
> 確かにこの対物は怪物。
> なんとかして使い続けなくてはなりませんね。

そうなんです。本当に素晴らしいです。
元画像でみると歴然です。
600/F4との比較もやる気がないくらい素晴らしいです。
でも・・・・・・・・・・。
BORGの先輩方 何か方法ないものか?
写真でみるよりあの長さでカメラのファインダーを目に付けた時点で
バランスメチャ悪い。ファインダー覗かないで構えてる限りでは
全然いけそうなんですが。
【2009/06/05 00:18】 URL | あきGG #-[ 編集] | page top↑
こんばんは~
長い鏡筒の125SDを手持ちで、ここまで撮れるとは
すばらしいです。
手持ち用にはレデュ-サ-を使用して鏡筒をもっと短くするか・・・いっそのこと
ケラれるかもしれませんが115Φ金属鏡筒に80Φ金属鏡筒を繋げたらどうですか?
短い115Φ金属鏡筒 L149「8149」にAD経由で短い80Φ金属鏡筒が繋げれば、
使い慣れたドロ-チュ-ブが使用できるので一挙に問題解決かもしれませんヨ~
ただし肝心の115Φ金属鏡筒を80Φ金属鏡筒にするADがありません。耐久性も???
生産中止の中判ヘリコイドAD80φ「8067」 M77.6P0.75オス- M89P1メスが使えると思ったら、
オスメスが逆なので 無理そうです。やるとしたら特注しかありません。
bunny2 さんのところで、カ-ボンの話がでてきましたが
カ-ボンは軽いですが、摩擦係数が高いのでドロ-チュ-ブには使用できないと思います。
カ-ボンはブレ-キパットになるくらいだから、半端な摩擦力ではないです。
WOのカ-ボン鏡筒で経験しましたが、フ-ドが摩擦で動きませんし、
フ-ドキャップも摩擦でなかなか外れませんでした。
短い115Φ金属鏡筒 L149「8149」は中古で今売っています。
125SDに繋がるか私にはわかりませんが・・・

http://www.spacegate.jp/SONOTA/KongetunoTokubetu.Tokkahannbai.htm/index.htm

【2009/06/04 23:10】 URL | 花助 #I4t1ZHtI[ 編集] | page top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/06/04 15:17】 | #[ 編集] | page top↑
おはようございます。
いやあ、ものすごいですね。
くっきりはっきりで、文字通り目が覚めました。
確かにこの対物は怪物。
なんとかして使い続けなくてはなりませんね。
【2009/06/04 08:14】 URL | bunny2 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://a1000s.blog60.fc2.com/tb.php/357-abc150dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。