スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
積雪前の高感度とAF性能
本日は雪を待ちましたが、小雨の状態なので早々に帰ってきました。 自宅について着替えたとたん雪に変わりましたが
すでに遅し、今回の雪がらみの撮影は終了です。

今回は E-M1markⅡで①②のテストです。

①高感度撮影の画像確認のため、使ったことのないSS優先で ISOオート SS1/1000でテスト  ハイチュウの塒入りでの高感度は
一般的でないので再テストです。
 ISOは1000から4000まで出てくれまずまずのテスト撮影になりました。
② 次が再度E-M1ⅡのAFを確認するために 測距点の設定は全点です。前回のコミミ同様背景抜けせずに捕獲できるかのテストです。




①②共いろいろ被写体替えて撮っていたのですが、たまたま思川でなく崖上の民家の汚い背景からノスリが飛んでくれましたので
両方のテストを兼ねることができました。


●● 個人的にはISOは800までかな? と思ってます。 まずISO1000の画像

EM120911-1.jpg

●● 突然民家の裏から飛び出した ノスリです。 背景が汚く暗い中を抜けていきましたので、AFと高感度の両方のテストができました。

ISOは最初の9枚が3200 それ以降はISO4000です。 全て全点で撮ってますので若干甘い画像もありますが、、背景抜けせずに掴んでおります。

いつも連写の歪みはほとんど気になりませんでしたが、ノスリが早くレンズを結構振ったせいか歪みが多少出ています。
このくらいであれば許容範囲です。

では連写の一部の画像です。

EM121073-1.jpg
EM121077-1.jpg
EM121078-1.jpg
EM121079-1.jpg
EM121080-1.jpg
EM121081-1.jpg
EM121082-1.jpg
EM121083-1.jpg
EM121084-1.jpg
EM121091-1.jpg
EM121093-1.jpg
EM121095-1.jpg
EM121098-1.jpg
EM121099-1.jpg
EM121102-1.jpg
EM121103-1.jpg
EM121104-1.jpg
EM121113-1.jpg
EM121114-1.jpg
EM121115-1.jpg





【2017/01/20 22:11】 | OM-D E-M1 Mark II | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<E-M1markⅡ  露出について | ホーム | 1DXmarkⅡ VS E-M1markⅡ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://a1000s.blog60.fc2.com/tb.php/1689-187582fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。