スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
今日のハイチュウ♂ 塒入り 動画と切り出し
□□ 機材 EOS 70D  EF600mm F4L IS II USM 
   1920×1080(30p)ALL-I  ISO1600 SS1/100~1/800  ME・MF

今年のポイント 撮影する人や観察する人の車で、いつものように午後から仕事の合間に出かけると
葦の低いポイントどころか、車も止められません。 厳しいです・・・

本日はスチルは我慢して動画のみ
よく飛んでくれ ポイント的にも一番近かったのではないか?
かなりの動画撮りました。

スチルと違い動画で脚立の上でMFと強烈な逆光の中のME 同時に操作しながらは
自然と緊張し集中する為、降りて休む度に足の筋肉がガチガチ!!
直ぐにまた飛び出すので休む暇なし。 異常に疲れました。

とても編集しきれないので数秒間のみのハイライトです。

切り出しは70Dではさすがに厳しい 最新の6Kセンサー搭載の「RED ERIC DRAGON]
HDの9倍の解像度で切り出しても 1フレーム19M強と化物です。

スチルカメラとしての賛否両論はあるが、動画と静止画の垣根がなくなるのは近いかもしれません。
動画から静止画のイメージを簡単に切り出せますので、貪欲さがなくなるかもしれません。

CANONマウントの「RED ONE」宝くじでも当てたら欲しいです。

●●動画切り出し画像 イメージ程度です。
GH3の切り出しのが質が高いです。


MVI_0895-2-2-7.jpg
MVI_0895-4-2-7.jpg
MVI_0895-5-2-7.jpg
MVI_0895-6-2-7.jpg
MVI_0895-10-7.jpg
シーケンス 02
シーケンス 03
シーケンス1

●● このようなシーンでの70Dでの動画AF(他の機種もそうだが)は非常にお粗末です。
100%無理だと考えたらよいでしょう。 特におおぼけ状態になったらどうにもなりません。

とはいえ、孫を撮ったりするときの動画AFは GH3や OM-Dの 70Dより早いコントラストAFよりも
逆にくいついて離しません。


●● 数秒間 一部のみ










【2013/11/16 21:47】 | ハイチュウ♂ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<Photoshop Lightroomのプリセット | ホーム | ハイチュウ♂ 塒入りの動画>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://a1000s.blog60.fc2.com/tb.php/1425-3f8541aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。