スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
LUMIX DMC-GH3 にて1200mm/F4 800mm/F2.8
タイトルのように本日は久しぶりにGH3の実戦でのテストでハイチュウの狩場に行くが
風が強く今一そうなので、そのままハイチュウのねぐらに・・・
しかしいささか風が強く、まだギックリ腰が完全でないので脚立の上はあきらめ
チュウヒの塒に変更

機材を用意しようとしたら、なんとマイクロフォーサーズとEOSのマウントアダプターがない!!
BORGniつけっぱなしでした。
せっかくなのでテスト用に先週購入した100-300のレンズで撮ってみました。(スロー動画のみ)


P2110045.jpg

基本的にAFではここでのシーンは使い物になりませんでした。
しかしMFで完全なMEがOKなので17:30過ぎてISO3200 SS1/60での動画は
かなり使えます。 高感度は1DM4より完全に良いです。

ファイルが重いので会社のパソコンでないと編集できないので後で載せます。



ビデオのテストができないのでいつもの通りの静止画を撮ってみました。

●今日はニュートラルでなく忠実設定で現像してみました。

600/4は先日から1DM4は「0」から一気に「+6」までAF調整しました。
本日は 7Dに600/4 1.4Ⅲ装着です。

{今ひとつ画像が全体的に後ピンです。}
たまにジャスピンがありますが、おそらくAFがCANONはかなり泳ぎますので
ずれた時にジャスピンになったのかと思います。
あすからは -1ポイント まえにAFポイントを置いてテストをしてみようと思います。

7D__4230.jpg
7D__4222.jpg
7D__4238.jpg
7D__4313.jpg
7D__4319.jpg
7D__4372.jpg


●● ここで17:00をまわってきたので 1DM4と400/2.8の機材変更です。
  7DはISO250で終了!!

  1DM4は一気に ISO1000スタートです。

●● ハイ♂が遠くを横切る。

AF3B7403.jpg
AF3B7485.jpg

●● 綺麗なチュウヒの個体が奥に(中央)止まってます。 白っぽく見えます。

AF3B7575.jpg

●●タダチュウが3個体舞う中に綺麗な個体が帰ってきます。

AF3B7612.jpg

●●17:21 ISO1000 SS1/1000
次から次に帰ってきて降りていきます。

AF3B7623.jpg

●●17:26 ISO1000 SS1/160  絞りはいつも開放 F2.8です。

AF3B7645.jpg

●●17:28 ISO1000  SS1/100

AF3B7701.jpg


●●17:28 ISO1000 SS1/100 被写体ブレはありますがまだ頭は止まります。

AF3B7708.jpg

●●17:36 ISO1000  SS1/50 流石に暗いです。

AF3B7776.jpg


●●17:36 ISO1000 SS1/50 通常の飛翔だと被写体ブレが全くない画像も・・・

AF3B7788.jpg

●●17:37 ISO1000 SS1/30 ほぼ最後に降りた個体 風と寒さで手が痛いので撮影終了です。

AF3B7802.jpg

IDM4は ISO1600までは許容できますが、本日は1000どまりで流そうと思いましたが
塒入りの飛翔ではなかなか遅くて流れません。

再度本命のGH3でのスロー動画に挑戦します。

【2013/02/12 02:22】 | LUMIX DMC-GH3 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<雪の中 鳥運信じて 4回目のオオワシ出発 | ホーム | お宮参り>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://a1000s.blog60.fc2.com/tb.php/1268-bcd030b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。