スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
前方向の連写36枚
当ブログは有料ですので、容量制限がありません。
画像を載せるのは簡単になりましたので、前方から迫ってくる被写体の連写で
どの程度の精度があるのか36枚分載せてみました。

□□ EOS7D 400/2.8Ⅱ 1.4Ⅲエクステ 絞り開放 全ノートリ画像
  
  AF調整中だったのでニュートラルからスタンダードになってます。
  さらに「+6」でテスト中だったので全体的に後ピン気味です。
  シャープをかけて現像すればどこにピンがいってるのか
  わかりやすかったかもしれませんが、さらりと見てください。

  基本的に中央で追ってますが、首の長い白鳥 開放だとピン狙いをどこにするかで
  かなり画像が変わってしまいます。
  なんだかんだ理屈言っても手持ちですと完璧にピン狙い出来てません。



●●どうしても前半のみでも空抜けでなくバックを入れたかったので、600/4(換算1560ミリ状態)から
 400/2.8に変更は正解でした。

ノートリ1
ノートリ4
ノートリ5
ノートリ8
ノートリ9
ノートリ12
ノートリ13
ノートリ16
ノートリ17
ノートリ19
ノートリ22
ノートリ23
ノートリ26
ノートリ27
ノートリ30
ノートリ31
ノートリ34
ノートリ35
ノートリ38
ノートリ39
ノートリ42
ノートリ43
ノートリ46
ノートリ47
ノートリ50
ノートリ51
ノートリ53
ノートリ54
ノートリ55
ノートリ56
ノートリ57
ノートリ58
ノートリ59
ノートリ60
ノートリ61
ノートリ62


【2013/02/02 18:37】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<大鷲 か コミミズク か やってしまった! | ホーム | LUMIX DMC-GH3 入荷>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://a1000s.blog60.fc2.com/tb.php/1260-712b5164
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。