スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
渡良瀬遊水地 雪のハイイロチュウヒ塒入り
5年間でやっと念願の雪の中を舞うハイイロチュウヒが撮れました。

ただ葦の穂に雪がかかる程度が綺麗だったが、♂が帰ってくる頃になり突然のボタ雪
さらに風も出て吹雪になり期待以上?のシーンになってしまいました。

●この場所がわかると、塒のツーですね。

この場所は?

●一応目的は達成してとりあえず今季も終了かなと思ってましたが、やはり課題ありです。
この千本杭の上に止まるか? ここ絡みで撮れれば最高の絵になったのに・・・
やはり再度挑戦です。

雪-3

●今まで一番寒くきつかった 知床のオオワシ この時も吹雪でしたが、被写体が大きいことと
完全防備でカイロで手も温めていました。 さらに今回のように危ない雪の上でなく
船の上ですので 今回が一番厳しかったですね。

手は当然寒さを通り越し痛いのですが、さらに感覚なくなりレンズを持つのがやっと
だんだん血の通いが悪くなったのか、頭が朦朧としてくる危険な状態!
自分では40代と思っていたが、60代を痛感しました。体力的に2度と撮れないかも?

20100305005847c5d_20130117165201.jpg

●今までで難しく感じていた撮影は 闇夜のコウモリ 暗くて見えないわけですが
MFの操作はできる でも今回は手が感覚なくなり言う事を効かずMFができないのでAF頼み
ボタ雪でピンが難しい 2/3は削除しました。
でも600/4のは全て削除 400/2.8はこのようなシーンは最高のレンズです。

201009231701418dc_20130117165749.jpg
DSC_6116-11_20130117165748.jpg
D3S_0686-33-0_20130117165746.jpg
D3S_0385-10_20130117165744.jpg
D3S_0713-33-3_20130117165743.jpg

●さらにさらに難しいのが次の雪の中のトラフズク
コウモリは暗くても鳴きながら飛んでいるのですが、トラは音もしない、どこを飛ぶかもわからない
その上 この時は雪と 過去一番難しい撮影でした。

D3S_0157-0_20130117170040.jpg
D3S_0155-0_20130117170040.jpg

●で 前置きが長くなりましたが 吹雪の中のハイチュウ ♂ ♀ の塒入りです。
全て 1DM4 400/2.8Ⅱです。 前の葦が雪で倒れていたので、脚立の上に登らなくとも撮れましたが
倒れている葦から倒れてない葦になると見えなくなりAFもすっぽ抜けます。

AF3B3543.jpg
AF3B3646.jpg

●撮った順に 16:00を過ぎ遠くから ♂ ♀が帰ってきます。

AF3B3112.jpg
AF3B3080.jpg
AF3B3239.jpg

●こんな日も旋回します。

AF3B3270.jpg
AF3B3284.jpg
AF3B3265.jpg

●初めて知ったのですが、降りても降りてもすぐにまた旋回します。
変わったことではないのですがいつもより極端です。 やっとわかりました。
葦の中の下草が雪でわからないのか? 降りたのではなく芦の上に止まったままです。

こんな感じで葦の上に降りずに止まってます。

AF3B3286.jpg
AF3B3296.jpg
AF3B3300.jpg

●そこから再度飛び立つシーンです。

AF3B3321.jpg
AF3B3322.jpg
AF3B3302.jpg

●時間が経過し 吹雪が少し弱くなり顔にかかる雪がなくなり今までよりは見えやすくなりました。
この時間帯からすこしホワイトバランスが変化したような? 経験ないのでわかりませんが。

背景がないと近くても全くつまらないです。

AF3B3358.jpg

●17:00過ぎてもハイチュウは降りません。 雪がまた吹雪いてきました。
暗くなりSSも上げられず、手持ちの限界です!!

血液の循環が悪いのか意識が朦朧としてきたのでこれ以上は危険だと思い
急遽 撮影をやめ エンジンをかけて手を温めました。
撮った順に・・・・

AF3B3364.jpg
AF3B3394.jpg
AF3B3452.jpg
AF3B3418.jpg
AF3B3456.jpg
AF3B3483.jpg
AF3B3568.jpg
AF3B3558のーとり
AF3B3600.jpg
AF3B3613.jpg
AF3B3632.jpg

HS動画(ハイスピード)も欲張って撮りましたので、編集したら載せますので
覗いてください。

【2013/01/15 21:28】 | 雪のハイイロチュウヒ | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<渡良瀬遊水地 素敵な雪景色 | ホーム | 待っていた 雪だ!>>
コメント
こんにちは

もう二度とここまでの機会はないと思います。
それより体力的に無理かもしれません!!
ありがとうございます。
【2013/01/19 12:10】 URL | あきGG #-[ 編集] | page top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/01/18 16:46】 | #[ 編集] | page top↑
随分と寒そうですね
努力が画像から見えるように思います
全てにおいて 素晴らしいです。
【2013/01/18 06:04】 URL | カツオ君 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://a1000s.blog60.fc2.com/tb.php/1246-f89871fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。