スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ヨシゴイ・サンカノゴイ 2度目
今まで撮る気もなかった被写体だが、しっかり撮れないと撮りたくなってしまう!!

有名どころにいけば簡単に撮れるのだが、個人的にはそこまでの興味はない。

此処はどこからともなく突然飛び出し一瞬で降りてしまうので、本日は三脚をやめ
手持ちで対応 428と856を地面に置いて、さながらクレー射撃の感じだ。

3時間半ほど粘ったが、200M位の遠方をサンカノゴイが飛んで4-5枚シャッターを切る。
ヨシゴイは50-100M位は何度も出没するが暑いので近いところだけをじっと待ち
帰り際30M位のワンチャンスがあったので10数枚ぐらい連写 結局2度目もこれだけで終わり。

もう一度だけサンカノゴイのアップに挑戦してみようと思う。



●428でよかったが、欲張って856 ファインダーには入ったが慌てたので手ブレがひどい

2秒間の飛翔で 直ぐに降りてしまった。

AF3B6798.jpg
AF3B6799.jpg
AF3B6800.jpg
AF3B6801.jpg
AF3B6802.jpg
AF3B6803.jpg
AF3B6804.jpg
AF3B6807.jpg
AF3B6808.jpg
AF3B6809.jpg
AF3B6810.jpg

●前回の 遠方のノートリの雰囲気と100Mぐらいの雰囲気

AF3B6820ノートリ
AF3B9932-100M.jpg

●警戒心が薄く、サンカノゴイの成鳥ではなく子供のようだ。
河童のような頭?

AF3B9991_20120725015643.jpg

●200M先の サンカノゴイ 一度だけ一瞬飛んだだけだった。 トリミング。

AF3B6781.jpg




【2012/07/25 02:00】 | サンカノゴイ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<撮影か? 漫才か? | ホーム | また鳥友がオオタカの新ポイントを・・・>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://a1000s.blog60.fc2.com/tb.php/1140-563cfdf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。