スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ツミ ひとコマ目ピント優先
比較の為、ただ大きいだけの馬鹿みたいな画像ですが、今日は同じポイントからほぼ同じコースを
設定をレリーズ優先からピント優先で撮ってみました。

結果は昨日は4枚ファインダーに入れて手ごたえあってシャッターを切ったが
1枚のみ何とかみれる画像
本日はシャッターを切れたのは3枚 内一枚は昨日同様掴みきれてない画像
2枚がこの画像です。昨日よりはましだと思います!!

昨日はピーカンで露出いじくりまわしましたが、本日はそのままです。
朝とはいえISO800まで上げてしまってますが、通常空抜けだとISO100-150でOKです
しかしどうしても木々の間の飛翔も撮りたいので中間をとってどちらでもなんとかいける露出の設定にしています。
いい画を撮るにはどちらかに割りきればよいのですが、どうしても最高の一枚よりも
多少落ちても連続で撮りたい性分です。

AF3B2316.jpg

AF3B2317.jpg

★ 時間切れで ♂ は撮れませんでした。

AF3B2313.jpg



画像は空抜けの簡単な飛翔なのに、何をレリーズとかピントとかの設定?? と おかしく感じてるかもしれませんが、営巣中の餌運びは木々の間の一瞬なので あれ?というまに過ぎ去ってしまい
1枚とか2枚とか馬鹿な事を言っております。

【2012/06/19 16:54】 | ツミ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<コアジサシ 撮りたい瞬間求めて再度挑戦 | ホーム | ツミ と サシバ 瞬間の飛び物の甘さの原因?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://a1000s.blog60.fc2.com/tb.php/1117-d079d1c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。