3日連続地震  11月の降雪 めげない小さな猛禽 
昨日早朝 またまた緊急地震速報 これで3日間連続です。
各局の速報画面

PENF0452-1.jpg
PENF0448-1.jpg
PENF0454-1.jpg
PENF0456-1.jpg

●●こちらも 関東で積雪 朝起きたら真っ白かと思いましたが、みぞれでした。 そのあと30分で一気に真っ白になりました。

PENF0476-1.jpg
DSC04044-1.jpg

●● 渡良瀬遊水地に行こうか迷いましたが、塒入り前には会社に帰らなければならないので近場を回って終わり
小さいのに小鳥の捕獲はうまいコチョウゲンが、雪が舞う中 雀 を捕まえて食事中でした。
前々日の画像と載せてみました。

●1DXM2にロクヨンと1.4装着 ノートりとトリ

1DX_9472-1-2.jpg
1DX_9472-1-3.jpg

● E-M1に300/4PROと1.4装着 トリミングは1DXに合わせたのですが、トリミングしすぎでした。

OMD10782-1-2.jpg
OMD10782-1.jpg

● 7DM2に100-400Ⅱ

9B2A9351-1-2.jpg
9B2A9351-1.jpg

●●元々車から出るつもりなかったので、ロクヨンは持参せず
まず E-M1 換算840㎜

OMD11303-1.jpg
OMD11304-1.jpg
OMD11397-1.jpg

● 全然AFでピントが来ません。 MFでもいまいちでした。

OMD11187-1.jpg
OMD11120-1.jpg

● 続いて 7DM2

9B2A9542-1.jpg
9B2A9593-1.jpg


9B2A9515-1.jpg
9B2A9496-1.jpg

● 続いて別個体 コチョウゲンばかりでした。  目の前でしたが、降りることはできないし、フロントガラスで曇っていて
曇り止めを待ってるうちに飛んでしまうので、とりあえずとってみましたが、目の前の近距離でも全く解像しません。

9B2A9674-1.jpg
9B2A9675-1.jpg
9B2A9677-1.jpg

9B2A9378-1.jpg



14時過ぎても一向に雪が降り終わりません。 名残惜しいですが、このまま帰宅




【2016/11/25 15:53】 | 11月の積雪 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今朝の津波警報
昨日の朝も揺れましたが、今朝は引っ越し後一番の揺れでした。
1時か2時ごろベッドに入り、何とか6時間睡眠をとりたいのですが、必ず5時半から6時に目が覚めトイレに行きます。
色々試して飲み物も23時以降は控えたりしているのですが、ダメなようです。

今朝もちょうど目が覚めトイレに入ったところでグラグラときました。
昨日とは揺れ方が違うのですぐにトイレを済ませTVのスイッチを入れると、ちょうど?? 緊急地震速報が鳴り響きます。
今回は少し遅れてなっているようです。 それから大きくゆったりと横揺れが始まる。 階段を何とか駆け下りて妻の寝室に行くも
グーグー寝ている様子。 1階のTVをかけるとすごい勢いで 直ちに避難してください。 命を守ってください。 前回の津波を忘れないで少しでも高いところに逃げてください。 必死に張り上げてます。 
さすがに妻も目が覚めたようですが、起きてきません。

それにしても今回の警報 地震自体はそれほど大きくなかったのですが、津波警報は前回以降初めて見ました。

あまりに激しいので、テープでも流してるのかと思いましたが、途中でライブ画像を説明したりしてますので、テープではありません。
NHKも民間も同じように張り上げてますので、いろいろ変更になったのだと思います。

その後も余震の度にベッドが揺れ気持ち悪いこと。 幸いこれといった大きな被害が出なかったので良かったですね。

津波は海底から水面までが一気に動くわけですのでものすごいパワーがあるとのこと。
河川を逆流するということは考えてみればとんでもないことなんですね。
30センチを超えると被害が出るらしいですが、足の上30センチなど大したことがないと思っているととんでもないようです。

久しぶりに前回の5強を思い出しました。 今回 4 でしたが、 3と4 かなり違います。




●● すぐにげて の画面で 放送も今すぐ非難を繰り返します。 すごい迫力でした。

IMG_1645-1.jpg

●● 津波速報も躊躇してません。早いです。

IMG_1647-1.jpg

IMG_1648-1.jpg


IMG_1650-1.jpg

●● 毎朝見ている テレビ東京 同じようにすぐ逃げるように必死に繰り返してました。

IMG_1651-1.jpg


●● とちぎテレビも・・・

IMG_1658-1.jpg


●● 宇都宮のライブ画面

IMG_1653-1.jpg

●● 小山が震度4で表示されてます。

IMG_1655-1.jpg

●● そうこうしているうちに津波到達

IMG_1660-1.jpg

いざというときのために 再度気持ちを引き締めましょう。

忘れたころにやってくる!!


【2016/11/22 22:27】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
4K動画 飛びもの 切り出し画像
ミサゴの静止画もそこそこ撮ったので、そろそろ動画も撮ろうとしましたら、それきり塒を移動してしまったようで、その後は全く飛来せず…・いざ三脚を設置してしっかりと撮ろうとしたのですが、静止画の合間に手持ちでテスト撮影していた時のろくな動画しか残りませんでした。  それでも1DXMⅡの動画AFの
参考になるかと思いますので載せました。 技量が足りずミサゴのフェイントに翻弄されて、手持ちのため余計にレンズを大きく振らされてしまい、AFが肝心なところで抜けてしまっています。そんな事で全くいまいちですが、おそらく技量がある方が撮影すれば
もう少し動画AFも機能するかもしれません。

一応一切MFを使わず、AFのみにて撮ったものです。


●● 動画撮影モード  非常にAEが優秀ですが、飛翔などの切り出しではSSが遅いですので、使えません。

動画撮影モード P-1

●● SS1/100以下ですので、こんな状態です。 飛び込み寸前他画像

4K切り出し画像_00001_04300808_0-1
4K切り出し画像_00018_04271324_1-1
4K切り出し画像_00028_04272004_1-1
4K切り出し画像_00029_04272613_0-1




●● Mにて動画撮影 SSは1/1250設定 あとで気が付きましたが、4Kだとディティール重視のシャープネスの「4」はキンキンギラギラの画質になってしまいますので、ニュートラルが良いと思います。


M露出 SS1250-1

●● 60Pですので ピンさえ来てれば切り出し放題です。

4K切り出し画像_00002_04451208_0-1
4K切り出し画像_00041_04404329_1-1
4K切り出し画像_00016_04440004_1-1
4K切り出し画像_00003_04270925_0-1
4K切り出し画像_00012_04430810_1-1
4K切り出し画像_00014_04430815_1-1
4K切り出し画像_00018_04430826_1-1
4K切り出し画像_00019_04430829_1-1
4K切り出し画像_00020_04430900_0-1
4K切り出し画像_00021_04430901_0-1
4K切り出し画像_00023_04430904_0-1-2
4K切り出し画像_00024_04430906_0-1
4K切り出し画像_00025_04430906_1-1
4K切り出し画像_00026_04430907_1-1
4K切り出し画像_00029_04430911_0-1
4K切り出し画像_00030_04430913_0-1
4K切り出し画像_00031_04431123_1-1
4K切り出し画像_00032_04431129_1-1
4K切り出し画像_00000_04431702_0-1
4K切り出し画像_00002_04431706_1-1
4K切り出し画像_00001_04432116_1-1
4K切り出し画像_00000_04432211_0-1
4K切り出し画像_00000_04471325_0-1
4K切り出し画像_00001_04432309_1-1
4K切り出し画像_00003_04432420_1-1



●● トビを長いレンズで近距離  参考

4K切り出し画像_00018_04232708_0-1
4K切り出し画像_00010_04232019_0-1
4K切り出し画像_00016_04213404_0-1
4K切り出し画像_00012_04213305_1-1
4K切り出し画像_00009_04213303_0-1
4K切り出し画像_00007_04231911_1-1
4K切り出し画像_00004_04213221_0-1
4K切り出し画像_00006_04231725_0-1

●● ノスリの少し距離がある所 判別はできます。

4K切り出し画像_00003_04235924_1-1






手持ちで手振れが酷く、見苦しいです。 実際の動画。
CPUの環境がOKなら、4K画質でご覧ください。





【2016/11/20 21:59】 | ミサゴ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
待ち遠しい!!
こんなに期待感が強く待ち遠しいカメラは過去初めてです。
飛びものも今よりは間違いなく進化しているようです。 

期待しすぎないように、EOS Kiss 位になっているだけでもありがたいです。

それにしてもご覧になっていると思いますが、この動画 なぜこんなに ISO上げているのか? 疑問です。 





この猛スピードの隼の動画ですが、 何度見てもこのカメラワーク 人間業ではありませんね。たまげます。strong>



【2016/11/18 16:57】 | 機材 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
撮影は体に悪い?
突然こんなものが届きました。親のでなく自分の介護保険証 さらに 介護保険料の納付書。
年金生活している人など いろいろ引かれるものが多くて大変そうです。

PENF0098-1.jpg

で、 毎月検査で通っている病院に昨日行ってきました。  月に一度いろいろ検査してるのですが、今回は一気に悪くなった項目が増えました。
色々原因を考えてみましたが、この一か月 毎日撮影に出かけて、朝から夕方までカメラの前でブラブラ 口が寂しくなると
持ってきたお菓子をボリボリ 全く運動しないので悪くなるのは仕方ありません。
おなかも少し出て、体重も1キロ増えました。 健康的な生活に戻さないと・・・・・。

検査も毎月でなくてもよいと思うのですが、検査・診察・薬代 変動費でなく固定費になってしまっている。
よくしてくれる先生なので余計なことを言えない。

先日80過ぎの老人がここで事故りニュースで流れてましたが、 駐車場のポールは新しくなっているのがわかりました。

PENF0465.jpg


正面のこの場所は全く分かりませんでした。


PENF0463.jpg


病院の少し手前のスタンド 軽油は大体 100円と少し

PENF0443.jpg
PENF0445.jpg


先週埼玉で入れたときは なんと 85円 

DSC03381-1.jpg


付近も 80円台 埼玉って安いんだ!!

DSC03384-1.jpg
【2016/11/17 21:51】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
オオタカの狩りのシーン
狙っていた所の数百M先で、なおかつ陽炎でどうにもならない画像なので、いっぱいトリミングしてくっつけてみました。

最後チュウサギ位のシラサギですが、首をつかんで引き上げようとしましたが、持ち上がりませんでした。

左から入ってきて、捕まえた後再度左に流されながら押さえつけて・・・・・・雰囲気だけでもわかるかも?

3分ぐらい水の中に抑え込んでいたので、車で移動すれば目の前で撮れたかもしれないです。





【2016/11/12 21:37】 | オオタカ成鳥 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
オオタカ 4K切り出し画像 と 動画

① 7DM2にロクヨン 1.4テレコン
② OM-D E-M1に300/4PRO 1.4テレコン
③ 1DXM2 100-400Ⅱ 4Kのためクロップあり  どうも4Kの切り出しは設定がピクチャースタイル、「ディテール重視」の為か
ギンギンにシャープが効いたカリカリの画像になってしまいますので、動画の時は設定を変えたほうが良いと思います


アオサギを狙って飛び出したオオタカが 水浴びして去るまでのシーンです。
馬鹿みたいに 3機材で撮ってるため肝心のところが撮れてなかったりします。



動画はいつものように手持ちなのでぶれがあります。
4K-2K編集







●● 狙われたアオサギ ①
9B2A9319-1.jpg

●● ②
OMD19195-1.jpg

●● ③

4K切り出し画像_00000_04554825_0-1

●● ②でオオタカが奥の枝からアオサギにそっと向かうところ 途中で潜って見れなくなる。

OMD19036-1-3.jpg
OMD19039-1.jpg
OMD19040-1.jpg
OMD19043-1.jpg
OMD19064-1.jpg
OMD19084-1.jpg
OMD19100-1.jpg
OMD19133-1.jpg
OMD19151-1.jpg

OMD19170-1.jpg

●● 次に ③ 60Pなので切り出し放題です。 多めですがこんな感じ

4K切り出し画像_00007_04551119_1-1
4K (1)
4K (2)-2-1
4K切り出し画像_00000_04551108_1-1
4K切り出し画像_00004_04551111_0-1
4K切り出し画像_00022_04552320_0-1
4K切り出し画像_00008_04551121_0-1
4K切り出し画像_00010_04551124_1-1
4K切り出し画像_00013_04551223_0-1
4K切り出し画像_00021_04552319_1-1
4K切り出し画像_00023_04552323_0-1
4K切り出し画像_00026_04552325_0-1
4K切り出し画像_00042_04550308_0-1

●● 次に ① ちょっと陽炎かも?いまいち画像です。

9B2A8891-1.jpg
9B2A8923-1.jpg
9B2A8934-1.jpg
9B2A8975-1.jpg
9B2A8983-1.jpg
9B2A8994-1.jpg
9B2A9005-1.jpg
9B2A9127-1.jpg
9B2A9247-1.jpg
9B2A9248-1.jpg
9B2A9249-1.jpg
9B2A9250-1.jpg
9B2A9258-1.jpg
9B2A9263-1.jpg
9B2A9278-1.jpg
9B2A9291-1.jpg
9B2A9301-1.jpg






 
【2016/11/11 20:41】 | オオタカ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
OM-D E-M1 と  300mm F4.0 IS PRO に1.4装着
一応この機材でも(背景有りよりも空抜けが不得手)何とかC-AFで追従してます。
しっかりピンが来てるのは最後の一枚のみですが。

全ての画像でなく間抜かしてますが、連写画像分見ると大きくフォーカスが抜けることはなく
まあまあ甘くてもOKなら歩留まりもそこそこです。

OMD18481-1-2.jpg
OMD18482-1.jpg
OMD18483-1.jpg
OMD18484-1.jpg
OMD18486-1.jpg
OMD18487-1.jpg
OMD18490-1.jpg
OMD18491-1.jpg
OMD18493-1.jpg

●● これはかなり甘い画像

OMD18498-1.jpg

●● 上の画像から何とかピンが戻ってきてくれてるので、C-AFは機能してると思います。

OMD18499-1-3.jpg




【2016/11/08 21:24】 | ミサゴ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
OM-D E-M1 Mark II で ミサゴの飛翔 ? C-AFの進化は?
DSC03484-1.jpg


●●カタログ見ましたが、AF廻り強調されてます。
ただ、開いて掲載の画像を見ると 40-150PROのレンズが飛翔では一番多いですね。
背景見る限りテレ端で撮ってると思いますが、だとするとかなり近いです。

DSC03485-1.jpg
DSC03486-1.jpg
DSC03488-1.jpg

●●300/4PROを多用すると思いましたが、これ一枚 ちと心配です。

DSC03487-1.jpg

●●ミサゴの撮影 本番ではE-M1は使いませんが、それ以外では常にこの機材で遊びます。
C-AFが全くいまいちの分、撮れた時の楽しさは最高の為です。

タイトルのように OM-D E-M1 Mark II  飛びものが普通に撮れるとよいのですが…
カタログの半分でも書いてあることが可能であれば。

まず到着して近くのアオサギでも撮ろうと車から降りたら ドボン 頭の上から来たのか、全く確認できなく、10Mくらいのところに飛び込み 常に持っている、OM-D E-M1 と 300/4PRO 1.4装着 換算840㎜ 何とか撮れましたが、ブラックアウトが酷く
うまく撮れてるつもりでもはみ出しています。連写は厳しいです。
AFはともかくファインダーのアウトがカタログ通りだと非常に助かります。

あと連写終わると次まで書き込みでファインダーが画像が出ませんので機会は終わってしまいます。
よってできる限り連写し続けなければなりません。

カメラの設定は後で書きますが、ここでの設定一本です。

像面位相差になってるのは、ファインダーで確認しながらシャッター切っているので、甘いですがそれなりに追従していると思います。

OMD13976-1.jpg
OMD13980-1.jpg
OMD13981-1.jpg
OMD13982-1.jpg
OMD13983-1.jpg
OMD13984-1.jpg
OMD13985-1.jpg
OMD13986-1.jpg
OMD13987-1.jpg
OMD14000-1.jpg
OMD14001-1.jpg

●● 次は 撮影機材をセッティングしてミサゴが来るまで椅子に座っていると、ついつい眠ってしまい
ドボン という音で目を覚まします。  この時も同じシーンですが、1DXの処まで行くと間に合わないので
手もとのE-M1をミサゴに向ける。 たまたまAFが掴んでくれたので撮れた分です。

距離50M 追従具合を見るため似たような画像ですが載せます。

どんどんAFが甘くなるのがわかります。でもそれなりに追従だけはしています。

OMD13015-1.jpg
OMD13016-1-2.jpg
OMD13017-1.jpg
OMD13018-1.jpg
OMD13019-1.jpg
OMD13020-1.jpg
OMD13021-1.jpg
OMD13022-1.jpg
OMD13023-1.jpg
OMD13024-1.jpg
OMD13025-1.jpg
OMD13026-1.jpg
OMD13027-1.jpg
OMD13028-1.jpg
OMD13029-1.jpg

NIKON・CANON機の方からすると、こんなシーンは撮れて当たり前で、いまいちピンが来てないと思いますが、E-M1使ってる人はわかりますが結構うれしい画像なんですね。
OM-D E-M1 Mark II になったら当たり前になってくれるといいのですが、とにかく換算840㎜のF5.6で
手振れも強く軽くて小さい 最高です。


●● ピント具合がわかります。 参考。

OMD13976-0.jpg
OMD13977-0.jpg
OMD13981.jpg
OMD14000.jpg




【2016/11/07 15:13】 | OM-D E-M1 Mark II | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
AF選択 1点ひし形なんだけど・・
本当は1点が一番強いのでこれが良いのですが、ついつい上下左右4か所のの領域拡大の1点を多用します。
これ以上多くすると背景があるところは逆につかみにくくなります。

しかしこのような誤差が出るとつらい!! 
このくらい掴んでほしいですね。

1 (2)

でも助かる時もあるので仕方ない

1 (3)


3匹だと ついついそこを意識した振り方しているようです。

1 (1)



【2016/11/01 22:32】 | ミサゴ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |