スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
自作パソコン他いろいろです 長いので暇なときに覗いて!
PB290174-9.jpg
先日2代目のPC自作 Windows 8PRO にしたのですが非常に使いにくく
半月ほど前 「8.1」にアップしてみました。
ところが起動にフリーズのようになり毎回10分ぐらいかかる
シャットダウンは一向にすんとも言わないので強制終了  たまに終了しそうな素振りを見せるが
完全に終了するまで1時間は画面がぐるぐる回っている状態

「8.1」に問題あるのか? 本を購入していろいろ設定確認 BIOSも再度確認するが
直らず・・  最後の手段 あまりやりたくないがマザーボードのBIOSのバージョンアップを
ダメもとでやってみた。 これが成功!!

このあとは快適 起動も10秒以内 シャットダウンは一瞬 1週間問題ないので
もう大丈夫だろうと思います。 どうやらASUSのMBの不具合だったようです。

●●水冷クーラーでSSD3台 REID「0」
 GTX770にしてSSD1台さらにキャッシュ用  de-taHDDは 3TB メモリー64GB

DSC07234-1 - コピー
DSC07219-2-1 - コピー
DSC07205-2-1 - コピー

●●40インチ・27インチ・23インチ ディスプレイがかなり場所取る。

PB290182-9.jpg

●● マザーボードで苦労しました。
メモリー16GBしか認識しない? 4770KのCPUどこかピンが折れてる?
MBの交換2度


DSC07118-2.jpg
DSC07120-2.jpg
DSC07121-2.jpg
DSC07143-2.jpg
DSC07146-2.jpg
DSC07147-2.jpg
DSC07149-2.jpg
DSC07153-2.jpg
DSC07154-2.jpg
DSC07157-2.jpg

ギガバイトよりASUSのが自作に優しい? REIDを組む設定はギガバイトの方がわかりやすかった
まあ 逆にいろいろ覚えました。
結論はMBの不良だったようです。

当時説明用に撮った画像ですが、忘れちゃいました。 適当に見てください。

水冷CPUクーラーはFANを適当にダブルに変更してあります。「この水冷はオススメです!!」


DSC07158-2.jpg
DSC07159-2.jpg
DSC07160-2.jpg
DSC07163-2.jpg
DSC07167-2.jpg
DSC07169-2.jpg
DSC07187-2-2.jpg
DSC07188-2-2.jpg
DSC07195-2-2.jpg
DSC07199-2-2.jpg
DSC07201-2-2.jpg
DSC07203-2-2.jpg

DSC07057.jpg
DSC07061.jpg
DSC07065.jpg
DSC07113-2.jpg

●● 今日は月末なので銀行周りして 思川で少し撮影

オオタカ成鳥が遠くで小鳥を追いかける。

IMG_6485.jpg
IMG_6504.jpg


●●オオタカ若が川を鳩を追って猛スピードで横切る 近くて鳩は一緒に入りませんでしたが
20M位先の鳩を追いかけているところです。

70Dで2秒 14コマ 川の長さ50M (撮影した距離 同)
25*60*60で時速約90KM程度  早いことは早かったがこんなにスピード出る?

画像は目の前と横切ったあとの2枚の画像です。 他の画像はAF追いついてません。

IMG_6508.jpg
IMG_6516.jpg

●● 禁煙してだいぶ経ちます。 先日一度だけ買ってしまいました
その後は一切購入してません。 自宅にあった灰皿の中の吸殻も
何度も火を点け直し フィルターだらけになってしまいました。

おかげでライターで火をつけるとき、短すぎて髭を燃やしてしまった!!
仕方ないので短くしました。

PB290169-9.jpg
PB290171-9.jpg
PB290226-9.jpg

●● 上の子が息を引き取った12/9がもうじきです。
この子も今年で同じ17歳です。 3年間一人になってさみしいと思いますが
あまり動けませんがまだ元気です。
目は白内障でほとんど見えない 耳もほとんど聞こえないようです。 気配のみに反応します。
今回は覚悟は出来てます。

PB290209-9.jpg


スポンサーサイト
【2013/11/30 02:16】 | PC自作 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今日はハイチュウで高感度の限界テスト
朝7時狩場に到着 2時間ウロウロ
館林に仕事のため出かける 一日仕事のつもりが3時間ほどで切り上げて
ねぐらのポイントへ。

●● 今日は2.0エクステの替りに1.4でテスト 少し遠いがハイメスが狩りを
この個体は 虹彩がオリーブ色 まだ若い?

AF3B6969-10.jpg
AF3B6970-11.jpg
AF3B6971-12.jpg
AF3B6972-13.jpg
AF3B6973-14.jpg

●● 15:37 1個体のみ早く帰還 まだISO500  SS1/800出るので問題ない。

AF3B6987-17.jpg
AF3B6989-19.jpg
AF3B6991-21.jpg
AF3B6992-22.jpg

●● 16:15 今度は虹彩が黄色のハイメス ISO1000  SS1/400
  だいぶ暗くなる このくらいで帰ってくると エクステ1.4装着のままOK

AF3B7033-26.jpg

AF3B7046-31.jpg

●● 16:19やっとハイ♂帰還  エクステ1.4限界 ISO1000 SS1/320 まだ虹彩の黄色は確認できる

AF3B7092-41.jpg
AF3B7109-53.jpg
AF3B7112-56.jpg
AF3B7124-67.jpg

●● 16:25 かなり暗い エクステ外し 600のみにする はい♀が降りる

  ISO1600  SS1/320 もう少し余裕がある 目もまだ出ている


AF3B7131-72.jpg
AF3B7134-75.jpg
AF3B7136-77.jpg


●● いつもと逆で、オスが出たらメスも出てきた。

  ISO1600  SS1/250 1DM4だとISO1600が許容範囲限界
  ここから SS1/100で撮れるまで撮影するが、少しでもアンダーに撮ろうとすると
  極端にノイズがひどいので、出来るかぎりSSは低めにする。

AF3B7153-80.jpg

●● 16:30 ISO1600 SS1/250のまま

  ハイ♂5個体のうち極端に大柄な個体 他の4個体とはっきりと迫力が違います。

  ブレがひどいですが 継ぎ足しの三脚がグラグラなので、手持ちよりぶれます。

AF3B7164-82.jpg
AF3B7165-83.jpg
AF3B7199-89.jpg
AF3B7210-91.jpg
AF3B7262-98.jpg
AF3B7263-99.jpg

●● 16:40 ISO2000  SS1/100 ISOは限界超えました バックに民家の明かりが写り出します。

AF3B7287-100.jpg
AF3B7300-102.jpg
AF3B7301-103.jpg

●● 16:42  ISO3200  SS1/100  ほとんどのカメラマンが片付けてます。

AF3B7305-104.jpg
AF3B7431-107.jpg

●● 16:48 ISO3200 SS1/100 空ヌケはまだピントの山がわかりますが
  下に来るとオスメスの判別もできない位の明かるさのため、ピントは感ですが
  とても無理です。 AFはもちろん行ったり来たりでどうにもなりません。

  撮ってる人は一人だけです。

AF3B7432-108.jpg
AF3B7433-109.jpg
AF3B7497-119.jpg

●●16:55 全員帰り 真っ暗な中一人だけです。

  ISO12800 SS1/50 ハイオスが上がるのを待ちます。

AF3B7501-121.jpg

●● どんどん暗くなる。 ISO12800  SS1/25 もう少し待ってみる

AF3B7506-122.jpg


●● 17:00すぎ 上がりそうにないので テスト画像撮って片付け

AF3B7511-124.jpg
AF3B7516-126.jpg

●● 車を走らせて20Mも走ると目の前を川側からハイオスが横切る 最後の5個体目だ!!

  ついで コミミズクがぶつかりそうに目の前でひらりと横切る。


【2013/11/29 01:39】 | ハイチュウ♂ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
久しぶりの思川
今年はいつもより仕事をしてない 自分でも心配になってきた。

今日は近場で調整を兼ねて少しだけ・・・ 後・・・真面目に仕事


●● 600mmと 1.4のエクステ装着と チュウヒっぽいが「カラス」

AF3B6836-9.jpg
AF3B6899-9.jpg

●● 昨晩雨の中コウモリをさして雨水で車の汚れを取ったので、本日カッティングシートを
  先日の傷のところに貼る。

PB260059.jpg

●● オオタカが横切る

AF3B6945-9.jpg
AF3B6946-9.jpg


●● ミサゴが何度も来るが飛び込みはなし 先月空抜けいっぱい撮ってあるので数枚のみ撮ってみる

AF3B6877-9.jpg

●● 今度は風が強いと必ず現れる 「隼」

IMG_1207-99.jpg

●● カラスの群れの中に消えたと思ったら突然横切って何か狙っていく

IMG_1216-99.jpg
IMG_1219-99.jpg
IMG_1220-99.jpg
IMG_1222-99.jpg

●● 鳩を捕まえ損ない 鳩 間一髪で交わす!!

IMG_1266-99.jpg

●● 逆光で汚い画像ですが、わかりづらいのでトリミング

IMG_1266_20131126221012017.jpg

●● 逆行の中  飛び去っていく

IMG_1276-99.jpg


明日は 館林だ! でも100%仕事


【2013/11/26 21:55】 | 思川猛禽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ハイイロチュウヒ♂ 本日到着? 6羽かも?
昨日はコミミを探して3箇所ほど行ったり来たり・・・

本日は夕方強風と雨になるとのことで、ハイオスの塒入りで待機!
1羽が早かったものの暗い やっとSS1/500
その後全く帰ってこない  天気は悪いので日没は関係ないのだがくらい

ようやく3羽帰ってきたが 兎に角暗くて・・・
半分位の皆さん 帰り支度をして機材をかたしていると、風向きが南風に??
なんとここから次から次に舞うではないですか!

同時に3羽か4羽舞いましたね。 4-5年前を彷彿させてくれるようなひとときでした。

もう少し早い時間で SS1/250~1/300くらいで撮れれば最高なのですが・・・

その後帰ろうとしたらタイミングよく雨が降ってきました。



ノイズがひどくて荒れ放題ですが、イメージ画像(実際こんな感じ)です。
また葦の被り物と言われそうですが、個人的には好きなシーンです。

MFですので被ってもへっちゃらです!!
というより、暗くてAFが効かないだけですが・・・




●●なんとか3羽のからみを狙ったのですが、2羽のみでした。
撮っているポイントからは遠く 横のみで単に2羽入ってるだけの画像ですが、イメージです。
撮った順に

まず暗いが時間は早かった1個体
エクステ2.0 1200mm F8 SS1/500 ピンは甘くても魅力です!! ほぼノートリ

AF3B6147-9.jpg
AF3B6148-9.jpg
AF3B6160-9-2.jpg
AF3B6166-9.jpg
AF3B6169-9.jpg
AF3B6176-9.jpg
AF3B6186-9.jpg
AF3B6200-9.jpg
AF3B6208-9.jpg

●● ここから600mmのみ 夕日は関係ないので暗くこんな雰囲気 少しオーバーですが・・・・

AF3B6320-9.jpg
AF3B6356-9.jpg
AF3B6385-9.jpg
AF3B6389-9.jpg
AF3B6396-9.jpg
AF3B6399-9.jpg
AF3B6400-9.jpg
AF3B6411-9.jpg
AF3B6574-9.jpg
AF3B6577-9.jpg
AF3B6587-9.jpg
AF3B6590-9.jpg
AF3B6617-9.jpg
AF3B6624-9.jpg
AF3B6630-9.jpg
AF3B6632-9.jpg
AF3B6633-9.jpg
AF3B6647-9.jpg
AF3B6657-9.jpg
AF3B6740-9.jpg
AF3B6746-9.jpg
AF3B6747-9.jpg
AF3B6767-9.jpg
AF3B6782-9.jpg
AF3B6787風で少し流れてる-9
AF3B6808-9.jpg




【2013/11/26 01:02】 | ハイチュウ♂ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今日は500M先のポイントで待ってみた。
●●2日間ここを舐めたので一発勝負! 1200mmで待つが・・・

IMG_1163DPP.jpg
IMG_1155DPP.jpg

●●結局本日も日没まで帰ってこなかった。

IMG_1171.jpg

●● 16:30 暗くなり 毎日見る風景

IMG_1179.jpg
IMG_1175.jpg
AF3B5954-99.jpg
AF3B5960-99.jpg
AF3B6002-99.jpg

●●ハイタカ?らしき個体 1200mmでこの大きさ

AF3B5947-99.jpg

●●600mm 単体で ハイメス撮る 川まで509M なので 600M前後? なんとかわかる程度

  後ろ姿だからいいかな?  まずければすぐ削除します。

AF3B6051-99.jpg
AF3B6071-99.jpg
AF3B6026-99.jpg
AF3B6083降りる-99




135ミリで手持ちのビデオですのでひどいです 後半ハイオスが舞っているのが見えます。
目を凝らしてください。
PANAで1000ミリくらいの動画なら綺麗だったかも?





【2013/11/24 02:50】 | ハイチュウ♂ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
500M先のハイイロチュウヒ
川向こう 509M先を飛翔するハイオス 昨日分

●●600/4 2.0装着の1200ミリにて

AF3B5710.jpg
AF3B5704.jpg
AF3B5709-102.jpg

●●遅くに同時に3個体が帰ってきたが 暗くて撮ってる時は♂か♀かわからない

 たまたま2個体入っていた画像

AF3B5811-99.jpg


●● 上手く掴んだと思ったら、顔がなかった!!

AF3B5826-99.jpg

●● この時間帯、ノイズがいっぱいの代わり映えしない画像

AF3B5893-99.jpg
AF3B5905.jpg


【2013/11/23 23:48】 | ハイチュウ♂ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
11/21日 塒入り  刻々と変わる太陽の光 保存版
この日の塒入りの全て 日没前の強烈な逆光 そして日没 さらに暗くなり・・・

できる限りノートリであまり弄らないように載せました。

前半は 600/4にエクステ2.0装着 F8ですので日没後は外します。




エクステンダー2.0装着すると。当然解像力は下がりピン甘にもなりますが
独特の遠近感とボケ具合 気に入ってます。
しかし AFの見事な遅さはこの個体のせい?
大ぼけしたら10秒は戻らない!!




●● 撮った順に  14:44少し風が強かったので早めに帰還

  エクステ2.0装着 1200ミリ 強烈な光

AF3B4956-105.jpg
AF3B4958-107.jpg
AF3B4962-111.jpg
AF3B4966-114.jpg
AF3B4975-119.jpg
AF3B4988-99.jpg
AF3B4992-99.jpg
AF3B5008-99.jpg

●●口に注目・・・・・

AF3B5014-148.jpg

●● ピン甘でわかりづらいですが ここで開きます。

AF3B5015-149.jpg


AF3B5016-150.jpg
AF3B5041-99.jpg
AF3B5093-177.jpg
AF3B5104-99.jpg
AF3B5127-185.jpg


●● ノートリでこの大きさ 近いです。 ついつい夢中になり 太陽がど真ん中に・・・

  3枚目でど真ん中です 追った順で・・


AF3B5132-99.jpg
AF3B5133-99.jpg
AF3B5135-191.jpg


AF3B5167-212.jpg
AF3B5170-215.jpg
AF3B5177-218.jpg
AF3B5179-219.jpg

●● 目の前を通り川を渡り反対側に移動  脚立で三脚は反対側不可能なので
  400/2.8に切り替え  なんとか川を渡るところ間に合う

IMG_0986-99.jpg
IMG_0994.jpg
IMG_1010_20131123104856012.jpg

●● 2個体が舞う 再度1200mmに切り替え

AF3B5182-99.jpg
AF3B5215-99.jpg


●● ここから日没後です。 1200mmのF8では厳しいのでエクステ外し、600ミリ単体切り替え

AF3B5243-239.jpg
AF3B5284-245.jpg
AF3B5288-99.jpg

●● トリミングしてみましたが、つまらないです。

AF3B5288-99-2.jpg

●● 富士山絡み このあとも出来る限り富士山絡みで載せてあります。

AF3B5303-249.jpg

AF3B5381-278.jpg
AF3B5383-99.jpg
AF3B5387-280.jpg
AF3B5389-282.jpg
AF3B5397-286.jpg

●●どんどん暗くなります。 露出の変化を比較 解像力はどんどん弱まります。

AF3B5403-288.jpg
AF3B5410-99.jpg
AF3B5447-99.jpg
AF3B5458-99.jpg
AF3B5477-99.jpg
AF3B5480-99.jpg
AF3B5492-99.jpg
AF3B5543-347.jpg
AF3B5553-352.jpg
AF3B5558-99.jpg
AF3B5575-99.jpg
AF3B5588-374.jpg
AF3B5589-375.jpg
AF3B5614-390.jpg
AF3B5621-394.jpg
AF3B5633-402.jpg
AF3B5635-404.jpg
AF3B5637-405.jpg
AF3B5639-406.jpg
AF3B5642-408.jpg
AF3B5648-411.jpg
AF3B5663-413.jpg



以上が一日の塒入りです。 葦が高いので脚立に乗っての撮影、さらに陽が沈み逆光がひどいので厳しいですが

ここでしか撮れない「ハイイロチュウヒ」の塒入りが撮れます。



【2013/11/23 11:08】 | ハイチュウ♂ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
こんなことってあるの? 四方山話
先日の歯医者の記事

本日予約日なので行ってきました。
おそらく「インプラント」勧められるだろうが、どう断ろうか?
高いのもあるが、金属埋め込むなんてとても耐えられない!!

ところが行ってすぐに 型を取ります と始まってすぐに終了
あれ? 保険適用の処置でできるのかな?

受付で呼ばれたので支払いをしようとすると、受付の子が
「前回の会計が済んでませんので、本日一緒に頂きます」
ん・・・ 黙って変な顔をしてると、前回院長が人間違いしたようですとのこと。
え・・・? 人によって無料になるの?
なんか変な気分 すみませんの一言もなしに・・・

で・・これがその領収書前回未収になっている
「なんだこりゃ!!」 


DSCF5074.jpg

先日友人がブログで紹介していたので、即 注文してみたが
本日やっと到着しました。

まあまあかっこいい!!

DSCF5080.jpg
DSCF5076.jpg


本日の塒入り 「光のマジック」結構面白いのが撮れたので
あすにでもまとめて載せます。

【2013/11/21 01:59】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
HD動画 比較 「YouTube 」 VS 「Vimeo」
HD画質の動画を「YouTube」にアップロードしていたのですが、どうにも画質劣化がひどいので
同じファイルを「Vimeo」でアップロードしてみました。

●● 「YouTube」 画質を1080Pに変更してご覧ください。

●● 「Vimeo」 このままだと「SD」画質ですので、右下のHDを押してください。
   画面が変わりますので中央の 「Watch in HD now」をクリックしてください。
   「Vimeo」サイトに移動しますのでここでHD画質で観れます。 

   この辺が設定おかしいようですが英語でしか書いてないので

   いずれそのまま移動しないで観れるようにしたいと思います。

   わかる方 教えてください。




「Vimeo」のが良いはずですが、元ファイルが「Vimeo」の最適ファイルにしていなかったので
 いかがでしょうか?  次回からは最適ファイルでアップしたいと思います。

















●● ハイオスは EOS70D 600/4 1.4エクステ 換算1300mm強  ME・MF

●● 大陸型チュウヒは GH3 600/4  換算1200mm  ME・MF


【2013/11/20 21:40】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今日はチュウヒ撮り 楽しいけど・・・  「更新済」
ハイオスは少しお休みしてチュウヒを撮る。
次から次に帰ってくるチュウヒ これが最高で、できるだけ引きつけて2枚ずつしか連写しなかったのに
なんと300枚も撮ってしまった。
そこそこ撮れているものと思ったら、流石に遅くて暗い ほとんど削除だった。

これはこれで画像としては面白いのですが、あと少しだけ早ければ
いいえが撮れるのですが・・・・

今度は面白いので動画で挑戦です。

●● 日没前 エクステ2.0装着分

AF3B4453-99.jpg

AF3B4454-99.jpg

AF3B4456-99.jpg

AF3B4457-99.jpg

AF3B4482-99.jpg
AF3B4487-99.jpg
AF3B4492-99.jpg
AF3B4493-99.jpg
AF3B4499-99.jpg
AF3B4507-99.jpg
AF3B4509-99-2.jpg


●● 暗くなって600/4のみ 1200ミリから600ミリ なんと豆粒ばかり。

AF3B4555-99-2.jpg
AF3B4556-99.jpg
AF3B4575-99.jpg
AF3B4619-99.jpg
AF3B4625-99.jpg




●● SS 1/20から1/160分  次から次に帰ってきて降りるので最高ですが
  ここまでいくとこの機材と腕ではどうにもならない画像

AF3B4758-99.jpg
AF3B4789-99.jpg
AF3B4794-99.jpg
AF3B4797-99.jpg
AF3B4812-99.jpg
AF3B4813-99.jpg
AF3B4860-99.jpg
AF3B4864-99.jpg
AF3B4883-99.jpg
AF3B4908-99.jpg
AF3B4909-99.jpg
AF3B4945-99.jpg
AF3B4741-99.jpg
AF3B4742-99.jpg
AF3B4746-99.jpg
AF3B4750-99.jpg
AF3B4752-99.jpg





【2013/11/20 03:03】 | チュウヒ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
そろそろ飽きてきた ハイ♂
同じような画像ばかりなので少し露出弄ってみました。

●●撮った順です。 エクステ・テレコンはやはり使わないほうがここでの(暗く・ど逆光)シーンでは
解像するようです。

AF3B4149-104.jpg
AF3B4187-129.jpg
AF3B4200-135.jpg
AF3B4204-138.jpg
AF3B4211-145.jpg
AF3B4227-157.jpg
AF3B4235-165.jpg
AF3B4245-174.jpg
AF3B4246-175.jpg
AF3B4248-177.jpg

●●♂も降りてしまった頃左から♀が猛スピードで横切る

AF3B4289-190.jpg
AF3B4299-200.jpg
AF3B4303-204.jpg


●● 暗くなり、全く動きないので機材を片付け帰宅

  30Mほど走ったところで目の前に♂が・・・・・

  脚立を出してる余裕はないので、急いで車を止め窓に片足掛け撮影

  このくらい時間帯でブレブレですが初めて虹彩の色が出ました。

  最初の4枚まではAF効きましたが(空ヌケ)あと3枚は無理なためMF 

  この程度でも証拠画像にはなる。

AF3B4313-214.jpg
AF3B4321-222.jpg
AF3B4339-239.jpg
AF3B4377-277.jpg
AF3B4405-303.jpg
AF3B4408-306.jpg
AF3B4422-320.jpg


●● この日の撮ったスチルを動画風に撮った順に作成

  上の画像のサイズ(1920*  )大きめに現像してくっつけました。


 1080Pに変更しないと解像しません。




●● 先週 順光ポイントでの動画

 1080P変更





【2013/11/19 12:47】 | ハイチュウ♂ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Photoshop Lightroomのプリセット
Photoshop Lightroomで動画から画像を切り出します。
その画像をいつものように現像し、そのプリセットをコピーします。
70Dの動画はRAW動画でなくJPEG一枚一枚の画像を重ねたようなものですので
Photoshop Lightroomのクイック現像が効きます。
ここで先ほどのプリセットをコピーすれば一瞬でスチルと同等の絵作りしたものが動画でOKです。

昨日12本撮りました。 これはそのうちの1本です。
本当は12本からいいシーンを集めて編集すればいいのですが、かなり時間が(手間?)かかりますので
適当な編集ですが、新鮮なうちに・・・

MFでなければ撮れない、もっと良いシーンや近いとこも撮ってありますので期待してください。


●● スマホやタブレット用に、1080Pを720Pに落としてあります。
画質の設定を 720HDでご覧ください。それでもかなり「YouTube」は劣化してしまいます。





今頃ハイチュウ戻ってきているころですね^^  本日は(土日祭日)仕事!! 
平日でないと車がいっぱいで、かえってストレス溜まってしまうでしょう!

【2013/11/17 16:00】 | ハイチュウ♂ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今日のハイチュウ♂ 塒入り 動画と切り出し
□□ 機材 EOS 70D  EF600mm F4L IS II USM 
   1920×1080(30p)ALL-I  ISO1600 SS1/100~1/800  ME・MF

今年のポイント 撮影する人や観察する人の車で、いつものように午後から仕事の合間に出かけると
葦の低いポイントどころか、車も止められません。 厳しいです・・・

本日はスチルは我慢して動画のみ
よく飛んでくれ ポイント的にも一番近かったのではないか?
かなりの動画撮りました。

スチルと違い動画で脚立の上でMFと強烈な逆光の中のME 同時に操作しながらは
自然と緊張し集中する為、降りて休む度に足の筋肉がガチガチ!!
直ぐにまた飛び出すので休む暇なし。 異常に疲れました。

とても編集しきれないので数秒間のみのハイライトです。

切り出しは70Dではさすがに厳しい 最新の6Kセンサー搭載の「RED ERIC DRAGON]
HDの9倍の解像度で切り出しても 1フレーム19M強と化物です。

スチルカメラとしての賛否両論はあるが、動画と静止画の垣根がなくなるのは近いかもしれません。
動画から静止画のイメージを簡単に切り出せますので、貪欲さがなくなるかもしれません。

CANONマウントの「RED ONE」宝くじでも当てたら欲しいです。

●●動画切り出し画像 イメージ程度です。
GH3の切り出しのが質が高いです。


MVI_0895-2-2-7.jpg
MVI_0895-4-2-7.jpg
MVI_0895-5-2-7.jpg
MVI_0895-6-2-7.jpg
MVI_0895-10-7.jpg
シーケンス 02
シーケンス 03
シーケンス1

●● このようなシーンでの70Dでの動画AF(他の機種もそうだが)は非常にお粗末です。
100%無理だと考えたらよいでしょう。 特におおぼけ状態になったらどうにもなりません。

とはいえ、孫を撮ったりするときの動画AFは GH3や OM-Dの 70Dより早いコントラストAFよりも
逆にくいついて離しません。


●● 数秒間 一部のみ










【2013/11/16 21:47】 | ハイチュウ♂ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ハイチュウ♂ 塒入りの動画
Panasonic 「DMC-GH3」
CANON EF600mm F4L IS II USM

換算1200mm ISO6400 MF・ME

日没後の暗い中の優雅な?ねぐら入り 強風で流されながらの帆翔
高ISOで多少ノイズが目立ち、尚且つ
アップロードでだいぶ解像度が落ちてしまってますので
できる限り設定は1080Pに変更してご覧ください。
ビデオカムコーダーの動画と違い、被写界深度がカミソリのように浅いので
TVなどで見る動画と違い綺麗にぼけてると思います。

昨年いっぱいビデオ素材(夕日・風景・シロ・他の猛禽等々)を撮りためて
下手ですが、動画作品としてまとめようとしましたが
残念ながらPCの操作ミスでほとんど消去してしまいました。

この動画は今年の2/25日の塒入りの撮影分です。






【2013/11/16 00:21】 | ハイチュウ♂ | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
Adobe Photoshop Lightroom のシャープネス比較 「保存版」 更新済み
□□撮影 ピクチャースタイル「CineStyle」

    コントラスト「-4」
    色の濃さ  「-2」
    シャープ  「0」
    色合い   「0」 ISO「160の倍数」にしませんでしたが、動画でないのでどうが??

□□機材 1DM4 600/4 ISO250 SS1/2500 絞り開放F4 ME・AF




●● まず撮ってだしDPPで現像  「CineStyle」の内容も情報消してないので確認できます。
  ノートリのままです。

  現場で液晶ファインダーで再生確認すると覗くのが嫌になるほどの甘い画像ですが
  これだとそこそこ見れるかも?


AF3B3751撮ってだしシネスタイル

●● 次トリミングして下記設定でDPPにて現像 「ニュートラル」色温度「自動」 
    コントラスト「-1」
    色の濃さ  「-1」
    シャープ  「3」
    色合い   「0」
    ハイライト 「+1」

AF3B3751DPPトリミング

●●ここからAdobe Photoshop Lightroomで現像
  まずシャープネス「25」 当初設定

  これを見る限り、DPPの「3」より多少強くかかっているような?

AF3B3751シャープ25のまま

●● シャープネス「50」

AF3B3751シャープ50輝度7

●● シャープネス「75」

AF3B3751シャープ75-13

●● シャープネス「100」

AF3B3751シャープ100-7

●● シャープネス「150」MAX

AF3B3751シャープ150-11



できる限り大きめの画像を載せてますが、違いがわかりますか?
この辺は好みによるところが左右しますので、善し悪しは何とも言えません。
参考程度にしてください。


追記

等倍位でないとやはりわかりづらいようです。 逆にブログ程度だとこのくらいの大きさにしても
あまり違いがわからないということ!!
暇があったら等倍比較してみます。




暇なので載せます。

●●ピクチャースタイル「CineStyle」のままDPP


シネスタイルのまま

●● DPP[3]

DPP3.jpg


●● DPP「10」MAX

DPP10.jpg

●●Lightroom「25」

25_20131115130348898.jpg


●●Lightroom「75」

75_20131115130351e0a.jpg


●●Lightroom「150」MAX

150.jpg


これでよくわかりますね!!



【2013/11/15 12:43】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
順光 目が出る  やっぱ光 命!!
いつも三脚に動画用の機材を用意しても、ついついハイ♂が出ると静止画を撮ってしまいますが
本日はそこそこ動画も撮りました。

動画はいずれ編集して載せます。

静止画一部だけ・・・

AF3B3784-9.jpg
AF3B3780-9.jpg
AF3B3752-9.jpg
AF3B3751-9.jpg
AF3B3760-9.jpg
AF3B3765-9.jpg

●● 空抜けですが 綺麗なセ

AF3B3740-9.jpg
AF3B3757-9.jpg

●● ピン あってませんが 今季は降りるシーンこんなのばかりでそのまま降りてしまいます。

AF3B3821-9.jpg
AF3B3822-9.jpg
AF3B3823-9.jpg

【2013/11/14 11:46】 | ハイチュウ♂ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
順光のハイ♂ でも2.0装着・・・
□□ 1DM4 600/4 エクステ2.0Ⅲ 

   ISO640 F8 SS1/250 ME・MF 「純正ここのシーンAF全く間に合わないのでMF」
   
   KENKOのテレコン2.0だとこのシーンでもAF食いつきます。





●●フォトショップ

AF3B3484-PS1.jpg

●● DPP ニュートラル

AF3B3484DPP.jpg

●● DPP シネスタイル

AF3B3484シネスタイル

●● ノートリだとこの位

AF3B3481ノートリ
AF3B3483ノートリ
AF3B3546ノートリ

●● トリミング

AF3B3482.jpg
AF3B3478.jpg
AF3B3548.jpg



●● 木に降りたところを撮ったつもり  二枚目画像チュウヒが4個体いました。

AF3B3303.jpg

AF3B3371.jpg

●● 距離数百M 1200mmの威力 誰も撮らない距離 参考画像

AF3B3190-9.jpg
AF3B3191.jpg
AF3B3192DPP.jpg


●● これも誰も載せない距離 ノートリ画像参考

AF3B3234DPPノートリ
AF3B3252ノートリ

●● 少しトリミング

AF3B3259_20131113014209b38.jpg



●● 帰りがけ ハイメス トリミングしてもこれだけ

AF3B3597.jpg

●● ここからの撮影のノートリ画像 参考に。

AF3B3266ノートリ



ど逆光 イメージ画像

AF3B2832-9-2.jpg
【2013/11/13 01:20】 | ハイチュウ♂ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
ハイチュウ塒入り 好きなシーン
土曜日 どんよりとして今にも雨が降りそうでしたが、逆光はなし!
久しぶりにエクステ外し、素で撮ってみました。

今日は面倒な三脚を立て、70Dと428で動画を撮る予定でしたが
ミサゴのみで、ハイオスは結局 いつもの脚立に乗り手持ちの撮影スタイル

今年はフラフラがひどく、いつか倒れて怪我しそうです。



好きなシーンです。
コントラストをかなり低くして、ハイライトを高めに やや白飛び気味に現像して
雰囲気出してます。

葦の中をハイオスが飛翔するシーン  好きなシーンです。
手持ちだとどうしても葦にピンが行ってしまいます。
なんとか車を工夫して三脚乗せれる様に・・・

AF3B2964-99.jpg
AF3B2966-99.jpg
AF3B2967-99.jpg
AF3B2968-9.jpg
AF3B2969-99.jpg
AF3B2970-99.jpg


●● 一枚のみ ノートリ Picture Style 「Technicolor CineStyle 」にて現像

AF3B2968シネスタイル



AF3B2933-99.jpg
AF3B2934-99.jpg
AF3B2929-99.jpg
AF3B2937-99.jpg


AF3B2884-99.jpg

AF3B2910-99.jpg

AF3B2978-9.jpg
【2013/11/11 01:55】 | ハイチュウ♂ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
食事と歯医者と高血圧その後の禁煙
今日は雨だとばかり思って、埼玉に食事に行ってきました。
久しぶりの和食  まあまあでした。

IMG_0828.jpg

一昨日の夜 奥歯が抜けてしまいました。
ずっとグラグラしてたのですが・・・ 見事に。

歯はとても大事にしてるのですが、学生の頃陸上の大会で怪我をして救急車に運ばれました。
三段跳び・ハイジャンプ・100Mと出場ですが、ハイジャンプの時にミスって
鎖骨骨折・さらに歯を2本失ってしまいました。

この2本の分 奥歯なので入れ歯にしてたのですが、横の歯が逝かれたようです。
これで計3本なし!

本日早速歯医者に行き、レントゲン・歯垢除去等々処置を受けました。
次の予約を済ませて会計しようとすると、受付の子が本日は会計ありません・・・とのこと?
ええ と思い 再度確認すると  本日の分は院長の気持ちです・・ とのこと??

なんか気持ち悪い 病院でこんなこと初めてです。

歯は抜けたので無理に抜かれることもないし、嫌いな歯医者ですが開き直りで
堂々としてたのですが、暴力団にでも勘違い?されたのかな?

よくよく考えると、今度のは入れ歯も支える歯がないので、インプラント?
しか方法がおそらくありません。
1本数十万が3本  しかも健康保険証のナンバーが「1」番

おそらくこれかも? お金持ちに勘違いされたのかも?
 
これは高いのを勧められそうだ!!
ここの歯医者 どうしよう? 変えようかな?

DSC07397.jpg

●●先月の突然の高血圧 薬を飲んでるのでその後は落ち着いてます。
タバコもカートンで買い置きしてあったのもようやく終わり、今日で完全な禁煙
「4日目です」 2週間で体重は3.5キロ上昇!!
体脂肪は「15」から「20」を超えてきました。

友人に勧められた「アルテプラーゼ静注療法」 倒れた時は時間との戦いなので
いざという時のために事前に家族の承認をとっておいたほうが良いとのこと
友人も家族に判を押してもらってあるとのこと

早速家に帰りそのことを妻に話すと、うちの家族で承認する人はいないんじゃない?
厳しい一言・・・・・・・


【2013/11/10 23:39】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今日のハイチュウ♂ 塒入り
今から撮ってると必ず飽きるので、テーマを決めて撮影

本日は OM-Dに CANON400/2.8にて

① 日没後 AFでなくMFでどこまで解像するか?
② 上記機材で動画を撮影

この2点がテーマでしたが、仕事を終えて到着すると 16:00過ぎてしまった。
既に1個体降りてしまったようです。

それにしても本日の逆光はきつかった!
毎度のことでどうってことないのだが、いつものつもりのME 露出で撮っていたら
陽炎?のひどいこと  こんな逆光はここでは初めてです。
どれもひどい画像ばかりでした・・・・


まずこのひどい逆光動画でご覧ください。
静止画撮ったときはこの前なのでもっとひどかった!!






□□ 動画機材 OM-D CANON400/2.8 換算800ミリ F2.8開放 ISO3200




●● 1DM4 600/4 エクステ1.4装着 絞り開放 ISO500 SS1/1600

撮った順に  全てノートリ画像 とてもトリミングできる画像でないです。


AF3B2726-11.jpg
AF3B2729-11.jpg
AF3B2794-11.jpg
AF3B2795-11.jpg
AF3B2821-11.jpg

●● この画像のみ少しトリミング

AF3B28<br />22トリミング


AF3B2822-11.jpg
AF3B2823-11.jpg
AF3B2824-11.jpg
AF3B2826-77.jpg
AF3B2832-11.jpg
AF3B2835-11.jpg

●● この画像がそのまま現像したもの きつかった・・・

AF3B2841-11.jpg


●● 一斉にカモが・・  オオタカでもと撮ってみたが写ってなかった。

   7D 400/2.8のみ

7D__2694.jpg
7D__2699.jpg
【2013/11/08 23:18】 | ハイチュウ♂ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ハイチュウ 1DX買うか? MFで撮るか?
11/6「3」

ハイ♂各地も入ってきてますね。
先日は日没後遅くの帰りでもなんとかISO400で抑えたのに、昨日は
せっかく日没前に帰ってきたのにどうせ遅いだろうと ISO1000で待機していた。

1DXならISO1000なんて全く関係ないだろうな?
画像は荒れるし、しっかり掴んだつもりでも甘いのか?解像しない?

次AFやめて全てMFで撮ってみて、それでも解像しないか確かめてみよう!!




□□ 1DM4 600/4 エクステ1.4Ⅲ装着 絞り開放 ISO1000 SS1/1000 ME・AF

●● 空ヌケの ただ 大きいだけ・・しかも前にピンがきて手振れもかなりある

AF3B2608-77.jpg

AF3B2613-77.jpg

●● 
AF3B2631-13.jpg

●● ライトルームで現像 露出と色がディスプレイでどうも決まらない???

AF3B2640-19.jpg

●● 同じ画像をフォトショップで現像 好み抜きでどちらが正確なんだろう? 4台のディスプレイで全然違う!!

AF3B2640-88.jpg


●● おなじく最初がライトルーム 次がフォトショップ

AF3B2661-31.jpg

AF3B2661-ノイズ強く取る

●● 最初の2枚が大きくトリミングと少しトリミング ライトルームにて

AF3B2663-9.jpg

AF3B2663-33.jpg


●● 同じくフォトショップにて

AF3B2663-77.jpg


●● ライトルームにて

AF3B2679-35.jpg

AF3B2691-43.jpg

AF3B2693-45.jpg

●● フォトショップにて

AF3B2697-77.jpg


【2013/11/08 00:54】 | ハイチュウ♂ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ミサゴ続編 許容範囲外のトリミング画像
元画像がジャスピンだとこのくらいOKなんですが、イマイチ画像をトリミングすると
こんな感じの画像です。  参考に。

IMG_0565-9.jpg
IMG_0569-9.jpg
IMG_0575-9_20131107005256786.jpg
IMG_0578-9.jpg
IMG_0579-9.jpg
IMG_0580-9.jpg
IMG_0582-9.jpg
IMG_0583-9.jpg
IMG_0587-9.jpg
IMG_0588-9.jpg
IMG_0589-9.jpg
IMG_0592-9.jpg
IMG_0593-9.jpg
IMG_0594-9.jpg
IMG_0595-9.jpg
IMG_0596-9.jpg

●● EOS70D 600/4 2.0エクステ装着 換算1920mm
  1DX使いの近づいてきた友がこのレンズを構えて 悪いように小声で・・・・

  ”これ 壊れてるよ!! 全く動かない?? ””

この焦点距離で このあとの飛翔も撮ったが、MFで手持ちで暗くなると一枚もジャスピンなし!!

IMG_0685-9.jpg
IMG_0692-9.jpg
IMG_0695-9.jpg

●● 昼間のチュウヒ

チュウヒ
ちゅうひ1

●● それにしてもこんな杭がいっぱいのところでのダイブ
  一歩間違えたら グサリ

IMG_0467.jpg
IMG_0520.jpg
IMG_0522.jpg
IMG_0523.jpg
IMG_0416_2013110701070249f.jpg
IMG_0423.jpg
IMG_0427.jpg
IMG_0432.jpg
【2013/11/07 01:12】 | ミサゴ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ミサゴ ダイブ 70Dでの厳しい連写画像33枚
ポイントついたが仕事が溜まってるので車の中で仕事してると、横でミサゴが・・・・

他で撮りすぎて在庫がいっぱいなので適当に仕事しながら車に出たり入ったり・・
遠くでドボンドボン あまりに何度もダイブしてるので近いところだけ撮影

EOS70Dでミサゴのダイブを撮った方がいればわかると思いますが、RAWで8-9枚なので
とても連写できません。  飛び込んだところから狙うにしても数枚しか・・・・

カシャカシャ カシャカシャでなんとか撮ったものの、後で確認したらJPEGのみだった。
どうりでいつもよりバッファが溜まらなかったわけだ??

前にも書いたのですが 70Dの1点は厳しい!! 7Dよりかなり弱い
たまたま前日のテストで70Dつけていたのでそのまま使ったが、残念。

飛び込んだところの前の枯れ木が邪魔して手持ちだと正確にピンが来ない
何度もAF-ONボタンを押すが捕まってないのがわかる。 焦ったが
意外と長いことウロウロしていてくれたので、なんとかMFで多少でもピンを合わせられました。

手ブレがひどくピンもかなり甘い 現像もRAWでないので全くいまいちですが
とりあえず カシャ カシャ での70Dの一連の連写画像です。



□□ EOS70D 600/4 エクステ1.4装着 
  ISO320  SS1/2500 絞り開放

ひどい画像なので少しシャープかけました^^ 強くかかっているようなのは濡れているからです。  とはいえ汚い画像ですが・・・!!





ミサゴ70D連写 (1)
ミサゴ70D連写 (2)
ミサゴ70D連写 (3)
ミサゴ70D連写 (4)
ミサゴ70D連写 (5)
ミサゴ70D連写 (6)
ミサゴ70D連写 (7)ノートリ参考
ミサゴ70D連写 (8)
ミサゴ70D連写 (9)
ミサゴ70D連写 (10)
ミサゴ70D連写 (11)
ミサゴ70D連写 (12)
ミサゴ70D連写 (13)
ミサゴ70D連写 (14)
ミサゴ70D連写 (15)
ミサゴ70D連写 (16)
ミサゴ70D連写 (17)
ミサゴ70D連写 (18)
ミサゴ70D連写 (19)
ミサゴ70D連写 (20)
ミサゴ70D連写 (21)
ミサゴ70D連写 (22)
ミサゴ70D連写 (23)
ミサゴ70D連写 (24)
ミサゴ70D連写 (25)
ミサゴ70D連写 (26)
ミサゴ70D連写 (27)
ミサゴ70D連写 (28)
ミサゴ70D連写 (29)
ミサゴ70D連写 (30)
ミサゴ70D連写 (31)
ミサゴ70D連写 (32)
ミサゴ70D連写 (33)
【2013/11/06 11:08】 | ミサゴ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ファインダー越しのハイチュウ♂は格別
記録 11/4日 「1」


日没後だいぶ経ち暗くなってきたので機材をしまい出したら帰ってきました。
脚立持っていなかったので車のウインドー枠に足をかけて撮影
毎度のことだけど。今年はしっかり三脚立てるつもり!

□□ OMD-EM5 100-300

PB050137.jpg
PB050146.jpg


葦が結構あるので空抜けしか届かない
それにしてもこの時間帯 相変わらず解像しない

-3EV対応の 6Dか1DXでないとしっかり捕まえないのかもしれない

同じような画像ですが今季初載せなので・・・・

□□ 1DM4 400/2.8 ISO400 SS1/320 F4絞ってみた。トリミング

AF3B2580.jpg
DPP_0003_20131106080039d63.jpg
DPP_0004_20131106080043ba6.jpg
DPP_0007_20131106080047217.jpg
DPP_0009.jpg
DPP_0014_20131106083247872.jpg
DPP_0015_20131106083249e16.jpg
【2013/11/06 07:58】 | ハイチュウ♂ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
TCON-17 vs DMW-LTZ10  BY DMC-FZ200 「更新」
18000円と少し高かったが、新品同様の「DMW-LTZ10」を手に入れました。
これで DMC-FZ200で900ミリ F2.8になります。
まあ 遊びのようなものですけど、静止画でなくHS動画でこれからの
ハイチュウの塒入りでは必須です。

で・・ 早速今までの「TCON-17」と比較してみました。
普段この機材で静止画は撮りませんが、比較の為にいろいろ撮影してみました。



DMW-LTZ10 (3)
DMW-LTZ10 (2)
DMW-LTZ10 (1)

●● まずFZ200のみテレ端600ミリ どれも10枚撮って一番良いもの掲載 設定は全てニュートラル

200-1.jpg
200-2.jpg
200-3.jpg

●● 次にLTZ-10装着のテレ端900ミリと中間の450ミリ相当近辺

LTZ1.jpg
LTZ3.jpg
LTZ2.jpg
LTZ4.jpg

●● 最後にTCON-17装着 テレ端1000ミリ弱 中間500ミリ弱相当近辺

TC4.jpg
TC3.jpg
TC1.jpg
TC2.jpg


テレ端では思ったより差が出て自分でもびっくり!!


次に構築物でなく実際の野鳥で・・・の画像です。

●● FZ200のみ テレ端 絞り開放

トリミング素28


●● TCON-17装着 テレ端 絞り開放

TCON17X.jpg

●● LTZ10装着 テレ端 絞り開放

LTZ28.jpg


●● 上記画像の2-3M右側 LTZ10装着 テレ端 一段絞る

トリミングLTZ40
 
●● 参考 EOS70D 400/2.8 2.0エクステ装着 絞り開放

ミサゴ70D428に2テレコン (1)

●● FZ200にLTZ10装着 テレ端 絞り一段絞る

3トリミングLTZ40

●● 参考 1DM4 600/4エクステ1.4装着 開放

1D840.jpg

●● FZ200 LTZ10装着 絞り開放 背景汚いところの飛翔

LT11.jpg
LT13.jpg

●● FZ200のみ テレ端 一段絞る 連写

P1050651LTZとり
P1050652とり
P1050653とり
P1050654とり

●● 参考 EOS70D 400/2.8 F4

IMG_9731.jpg
IMG_9757.jpg



収差は仕方ないですが、LTZ10はTCON-17に比較してずば抜けています。
さらに一段絞ると FZ200のみよりLTZ10装着で絞ったほうが画質が良い印象を受けます。

途中からTCON-17はイマイチなのでやめてしまい大砲レンズと比較してとってます。
FZ200の静止画はトリミングすると潰れてしまっており、比べようがないので参考程度です。

ただいつも思うのですが、この小さな素子でこのシリーズのAF性能は際立っています。
普通に飛翔が撮れ、背景ヌケもない!!
【2013/11/04 18:02】 | LUMIX DMC-FZ200 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
あぁ------ また逆だ------!!
今日のポイント全くダメ
前回のところなら近かった。 もう一箇所に決めたほうが?

16:30ぐらいから皆帰り出し、17:00ほぼ帰り

17:30迄粘ったがタダチュウが3個体 はるか上空を通り過ぎ
エントランス近くに降りる。 全く撮る距離でない。
大陸型・ハイメス黄 このポイントでは帰ってこなかった。




豆粒と高ノイズだらけ 70Dあまりにもノイズがひどいので、7Dを使ってみたが
70Dよりまだ良い 古いが1DM4のノイズが一番納得できるノイズ。



●●本日ポイントのの距離感  1DM4 400/2.8 ノートリ コチョウゲン

1D400.jpg

●● 7D 600/4 1.4 ノートリ

7D840.jpg

●● 70D 600/4 1.4 ノートリと トリミング

70D840.jpg
70D840鳥

●● 前回いたポイントの前 ハイメス

IMG_0374-1.jpg
IMG_0372-1.jpg
7D__2491-1.jpg
7D__2485-1.jpg
7D__2484-1.jpg
7D__2483-1.jpg

●●遠いのでマニュアルでやっと撮影 甘いが仕方ない  撮った順に

7D__2474-1.jpg
7D__2474-2.jpg
7D__2475-1.jpg
7D__2476-1.jpg
7D__2477-100.jpg
7D__2478ノートリ
7D__2479-1-2.jpg
7D__2534-1.jpg
7D__2535-1.jpg

●● ハイメスと コチョウゲン

IMG_0367-1-2.jpg

●● オオタカ

7D3200ISO.jpg


【2013/11/04 01:34】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
遅い帰宅
全く帰ってこない
皆帰り出した頃、ぞろぞろ帰ってきたが EOS70D RAWでのノイズひどい!!
やっとISO1000(適正露出で撮って)まで・・・
7DMⅡ心配だな?

これ一枚で帰ろうと思った

IMG_0222.jpg


ファインダーでは遠くてハイ♂のように白かったが、本日入った? 大陸型かも?
トリミングしてもこの大きさ!!
先日のポイントなら目の前だった。

IMG_0242.jpg
IMG_0259_2013110201515003a.jpg
【2013/11/02 01:52】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。