新64レンズ 調整中 エクステ装着画像
画像は全て絞り開放 背景のボケでわかると思いますが、少しだけトリミング
できる限り引きつけて解像度確認してますので、ただ単に大きいだけです。

64単体よりエクステンダーを装着しての使用が多くなると思いますが
まだ調整途中なのでハミ出し画像やら、ピンの甘いものや、レンズが軽すぎてバランス悪くぶれやすい?!
為手ブレもありますが、まずまず満足できるレンズです。

ミサゴは豆粒で遠いので一応猛禽である「とび」にて・・・
綺麗な若がいっぱいなので助かります。


逆光耐性見てください。
大砲のアップの画像で目にピンが来て翼も全てピンがきている? 画像をたまに見かけますが
よほど絞ってもまず不可能です。(飛翔姿で可能性もあるが)
まず編集されたものと思いますが、掲載の画像ご覧ください、ピンがあちこちに行ってるのが
よくわかるはずです。

前から迫る被写体の時は前ピン(+1から2)に設定
去っていく被写体は後ピンに・・ しかしアルゴリズムは完璧ではないので
こんなことをしても全てジャスピンは来ません。
目をしっかり捉えていてもピンボケだったり、被写体からかなり外れて捉えていた画像が
ジャスピンなんて経験もあるかと思います。

結局自分の機材の「くせ」を知って、できる限り歩留まりのよい設定を見つけるしかありません。

そんなことを頭に浮かべながら、どこにピンが来てるか?
ほかのボケ具合は? 前ピン?後ピン? 飛翔姿でどう変化するか?
などなど 見てみてください。



● 1CM4 64 1.4エクステ

AF3B4056強圧縮済
AF3B4060強圧縮済
AF3B4061強圧縮済
AF3B4070強圧縮済
AF3B4076強圧縮済
AF3B4078強圧縮済
AF3B4082強圧縮済
AF3B4084強圧縮済
AF3B4108強圧縮済
AF3B4109強圧縮済
AF3B4110強圧縮済
AF3B4572強圧縮済

● 7Dと856

7D__856ノートリ強圧縮済
7D__856-1強圧縮済

●7D 64 1.4エクステ

雨の中前ピンのため、できる限り翼にピンを合わせ、嘴にピンが来るように撮って思うように
ピンが来てくれた画像 SS1/200なので手ブレはスルー

7D__3375強圧縮済

●7Dと1DM4 428に1.4エクステ
こちらは全然調整が済んでないので、かなり甘い画像ですが 参考程度に・・・・

AF3B3008-0_.jpg
7D__9654ノートリ強圧縮済
7D__9659ノートリ強圧縮済
7D__9661強圧縮済
7D__9663強圧縮済
7D__9664強圧縮済
AF3B3011強圧縮済
AF3B3013強圧縮済
AF3B3015強圧縮済
AF3B3025強圧縮済

● 1DM4 64 2.0エクステ  参考
多少解像度は甘くなりますが、ダイブも追えますので結構使えるかも??

AF3B4276.jpg

●比較しやすい飛翔姿で 64のみと1.4エクステ装着画像比較

64のみ

エクステ



1DM4 64 1.4エクステ

●この飛翔姿勢は目にピンがくるが

AF3B4769.jpg

●顔の位置が少し変わると・・ ピンが来るはずがない!!

AF3B4796.jpg

● 逆光ノートリ画像

逆光 ノートリ 撮って出し

● AFフレームは中央だが ピンは奥に・・・・ノートリ

ピンの位置 ノートリ画像

●同じ位置の AFフレームだが ピンはかなり前に・・・ノートリなのでわかりやすいと思う。

ノートリ画像前

このような現象は アルゴリズムの問題なので AF調整する必要もないし、腕が悪いのかな?と
落ち込む必要もなし!!
とにかくアップで撮ってみないとわからないが、近距離と遠距離ではAFの精度もまたかなり変わるので
基本的には中距離ぐらいで調整したほうが良い結果に繋がると思う。



【2012/10/30 23:06】 | EF600mm F4L IS II USM | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
64Ⅱ本日入荷 大陸型チュウヒ試写
21日に鳥ともの「64Ⅱ」借りて欲しくなり、手配したら本日1週間もしないで入荷しました。
10/16日メーカー出荷分でした。

早速仕事の途中チュウヒで試写してみました。

□□ 1.4Ⅲエクステ使用 1DM4 □□


● 久しぶりのシロ
AF3B3377-.jpg

●早さがコチョウゲンかと思い気づいてレンズを振ったが間に合わなかった。
アブラコウモリよりかなり大きく飛翔が直線的で早い。 
オオコウモリほど大きくないが残念だった!!
証拠写真にもならないが、間違いなくコウモリです。

AF3B3663-.jpg

● 大陸型17時過ぎの画像にも写っている いったい何個体?入ってるのか?
 早朝塒を狙ってみたい。
遠いのでかなりトリミングしてます。

AF3B3192-.jpg
AF3B3222-.jpg
AF3B3225-.jpg
AF3B3228-.jpg
AF3B3229-.jpg
AF3B3231-.jpg
AF3B3241-.jpg

●17時過ぎまでISOあげて撮りましたので、時間があったら高感度分載せます。

明日からミサゴ?で1週間ほどレンズのテストと調整です。





【2012/10/28 03:12】 | EF600mm F4L IS II USM | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
EF600mm F4L IS II USM 素晴らしい!!
毎日かなりの枚数撮ってるのですが、タイトルのみでアップできずすみません。

今日は鳥ともの新64の試し撮りをしてみました。
結論 「856」 いらなくなりました。

このレンズ最高です^^
1.4エクステ装着して1DM4にて 遠距離の解像度も800に負けない?勝る?
当然エクステ無しはさらにテンション最高(^O^)

会社に帰りPCで画像を比較していて、856 600Ⅱと1.4Ⅲ 600Ⅱ素 428Ⅱと1.4Ⅲ どこから機種が違ったのか
わからないくらい。

表現は856より 428Ⅱに近い感じです。
強いて言うなら、強コントラストはまだ良いとしても、シャープが強すぎる感がしますので
この辺を気をつけるとベストかも?

何よりも 856より決定的に優れているのは 逆光でのAFの捕まり具合と画像の質
これは別物です。
 コーティングのせいかな?

早速知り合いのカメラ店主にどうにか手に入れてもらえるように手配しました。
【2012/10/21 18:37】 | EF600mm F4L IS II USM | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
蛇の渡り オオタカの狩り(思川)
●ヤマカガシが川を渡ってました。

1DM4 856 1.4エクステ

AF3B0500_risaizu_20121021190042.jpg
AF3B0520_risaizu_20121021190041.jpg



いつもはオオタカの若が狩りをしてるのですが、到着するとギャーギャー鳴き声が・・・
若でなく成長のオオタカがアオサギの中に・・ どんな状況かわからず、遠いがとりあえず
証拠写真。 川の中のオオタカ 押さえ込んでるのだろうか?

●トリミングしてみたがピンも甘くシーリングも悪くいまいちわからない? 

7D 428 1.4エクステ
7D__9598__20121021190041.jpg
7D__9599__20121021190040.jpg
7D__9600__20121021190040.jpg
7D__9601_20121021190039.jpg



ここで車を止めて近くまでダッシュ!!
勢いよく走ったせいかそのまま飛び去ってしまいました。

●アオサギは20羽位が飛び去ったあとなので、失敗かな?

7D__9606__.jpg
7D__9608_.jpg
7D__9612_.jpg
7D__9613_.jpg
7D__9617_.jpg


暗くなり 1DM4にて 鳥ともにもらったストロボで 闇夜のコウモリ テスト

AF3B1347_.jpg
AF3B1280_.jpg
【2012/10/21 02:19】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
1DX F8対応 856に1.4AF画像
【2012/10/20 03:20】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ミサゴのダイブの替り(思川)
【2012/10/20 03:18】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
鷹の渡り ハチクマ他編
8-9-10日と2泊3日で行ってきました。
8日は7:26分の新幹線が2時間以上も遅れて、9:58分に豊橋着の予定が12時過ぎてしまいました。
この日は今季3番目の渡った鷹が多かった日に当たり、午後からも次から次にタカ柱もなく
1直線に渡って行き、これぞ「鷹の渡り」という日に当たりました。

昨年と違いかなり空高く渡っていくので、肉眼では識別できずとりあえず500羽位ひととおり
撮ってみましたが、サシバ・ツミ・ハチクマ・ノスリ以外目新しい鷹は写ってなく
ほとんどの画像は豆粒で削除です。


●AM5:55 朝日が昇る

P1040437_圧縮
P1040435_圧縮

●等倍近くトリミングしてもこの大きさ・・

7D__0046オオトリ_0

●この日 唯一低かったハチクマ1羽 7Dと856 全然AFずれてます。

7D__9848_リサイズ

●これも 唯一低かった1羽 1DM4 856

AF3B1872_リサイズ


8日はこの3枚だけ ・・ しかし素晴らしい渡りだった!


●翌日9日 この日も快晴 しかしほとんどコースが変わって、それなりに渡ったものの
軍艦鳥ぐらいだった。

6:30分 前日休んだ鷹達が飛び始める しかしコースが違うと低くても豆粒

AF3B9863_.jpg


7:47分 一羽のハチクマが遠いがいつものコースを飛んでくれた。

7D__9576_0.jpg
7D__9577_0.jpg


●コースは違うが、タカ柱が立つ 1000ミリでこんな感じなので遠い
他単発でやや近いもの 全然ピン甘です^^

AF3B9578.jpg
7D__9792_0.jpg
AF3B9652_リサイズ

● 夕日です。
目の前が海で育ったせいか、ここは非常に癒される。

P1040432_圧縮



2日間終わり最終日10日快晴 風強し! 流石にピークは過ぎたようで、ほとんど単発でたまに飛ぶ程度。
しかしこの日は風に流され寄ってくるシーンがあり、画像としては一番多かった。



●6:45分 遠く水平線を渡っていたハチクマが風に流され少し戻ってきた。
暗いので SS1/500、筋肉がなくなったせいかこのSSでも手ブレで厳しい。

7D__9845_リサイズ
7D__9853_0.jpg
7D__9857_リサイズ
7D__9868-0_リサイズ
●朝焼けの山の緑の雰囲気

7D__9896ノートリ朝やけ緑_リサイズ

●海で狩りをしていたが、同じく流されて寄ってくる。

7D__0015.jpg
7D__9928_リサイズ
7D__9962_リサイズ
7D__9969_リサイズ

●これは久しぶりに良いコースを飛んだ

7D__0024_0.jpg
7D__0032_0.jpg

●隼は渡りというより、この岬で狩りをしているのだろう

7D__0060-0_0.jpg
7D__0098_0.jpg

●どうでも良いと思って眺めていたノスリが風に流されて一気に真上に・・間に合わなかった!

全然ピンが来てません。

7D__0152_0.jpg



3日間快晴に恵まれ最高でした。 来年も来れるように・・・・・皆さんに会えるように・・・







 
【2012/10/17 02:07】 | 伊良湖鷹の渡り | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
鷹の渡り アマツバメ・アサギマダラ編
EOS7D 400/2.8IS Ⅱ

7D__9606.jpg
7D__9607.jpg
7D__9608.jpg
7D__9559.jpg
7D__9563-0.jpg
7D__9564.jpg
7D__9589.jpg
【2012/10/14 23:47】 | 伊良湖鷹の渡り | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
鷹の渡り コグンカンドリ編
ホテルと島の中間辺り 数百Mに地元の野鳥の会の方が見つけました。

●PANA FZ200
P1040382_圧縮

●1DM4 800/5.6
AF3B9608_20121014231151.jpg
AF3B9610-0.jpg

●いささか遠いので 1DM4から7Dに替えたらなんと一直線に近づいてきました。
そのままホテルの上を旋回 大サービス
しかし画像はピンがずれて50枚ぐらい撮ったものの一枚もピンがきていない(>_<)
マニュアルで撮れば良いものを 情けない!!

7D__9635.jpg
7D__9658.jpg
7D__9638-1.jpg
7D__9662-0.jpg
7D__9647.jpg
7D__9664-0.jpg
【2012/10/14 23:34】 | コグンカンドリ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ハイイロチュウヒ♂ 今季初撮り
ぶらぶらしてると 遠くで白いものが・・

AF3B0003ノートリ_1

トリミングしてみると 確かにハイ♂

AF3B0003トリ_1

急いで移動してみるが間に合わなかった。
そうこうしてるうちに、また戻ってきてくれた^^

10M左側を飛んでくれると順光だったが、右側で逆光気味で残念だが 幸先良い。

同じような飛翔を何枚も載せると、またプロに「一枚で十分 何枚も載せるなら動画にしろ!」
と言われそうだが、ついつい何枚も貼り付けてしまう^^

AF3B0042トリ_1
AF3B0043_1.jpg
AF3B0049_1.jpg
AF3B0051tori_1.jpg
AF3B0052_1.jpg
AF3B0056_1.jpg

●● 近いと思ったが そうでもなかった。 ノートリ画像 と トリミング

AF3B0058ノートリ_1
AF3B0058トリ_1
AF3B0062_1.jpg
AF3B0064少し逆光気味
AF3B0066_逆光

そのまま あちこちフラフラ飛翔していた。

AF3B0073ノートリ_1


遠くで ミサゴ が獲物を運んでいた。

AF3B0082ノートリ_1
AF3B0078ノートリ_1


【2012/10/14 10:16】 | ハイイロチュウヒ♀ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
鷹の渡り  イヌワシ背打ち 擬き編
【2012/10/12 00:06】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ミサゴ 川の温度の異変?
毎日 1度は通過するのですが、飛び込みません。
少しく遅れているようです。


● 筋肉がなくなって、手持ちだとブレが目立ちます。
                    筋トレしなければ・・・・


AF3B1393.jpg
AF3B1395.jpg
AF3B1397.jpg
AF3B1399.jpg
【2012/10/12 00:04】 | ミサゴ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
機材が退院してきました。
2年あまり不調の800ミリ 9月 約1ヶ月の入院から帰ってきました。
今回は 856 の設計者のところで調整とチューニングをしてくれたということで
期待をしていましたが、IDM4ではOKですが、7Dではやはりまだ不完全でした。

428と1DM4・7Dの組み合わせは AF微調整なしでOKなのですが
7Dと856はどうも私の7Dの個体のせいか 相性悪いみたいです。

もう諦めることにしました。

NIKONの856か 7DM2で再度挑戦か?
【2012/10/11 23:58】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
久しぶりの更新です。
1ヶ月弱 休んでしまいました^^
覗いてくれた方 申し訳ありません。

引越しの片付けはまだ数ヶ月かかりそうです。
旧宅の片付けとリフォームが思ったより大変です。

とにかく今後は一切 物欲から縁を切ります。 どうにもなりませんでした。
購入したとき高額だったので・・・ などと躊躇していると、一向に物が減りません。
とにかくバッサバッサと処分しました。

最後は近所の隣組の方が次から次にもらってくれ、そのまま運んでくれ助かりました。
レコードも近所の方がオーディオの趣味があり、全てもらってくれました。

一番はカメラ関係より、オーディオ関係 いつになったら配線が終わり
音が出るやら・・・

体の方は10キロ強痩せましたが、なんとか生きてます(^O^)

まだまだ毎日やることいっぱいですが、少しづつ気長にやっていこうと思ってます。
【2012/10/11 23:51】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |