スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
オオタカ 水浴び?
■ 公園の裏の暗い排水路の近くで何か大きなものが・・・
AFが全く効かずSSも1/5000の設定だったため、慌てて露出変えながらMFであわせながらとりあえず
シャッターを切った
元画像は真っ黒 持ち上げてみたがピントはあってない

ISO640 SS1/5000

AF3B0015_20120628233812.jpg

■ ISO640 ジョグダイヤルを勘で廻したらSS1/320までなんとか落とせていた
 ピンとはなんとか顔に・・オオタカの巣立ち幼鳥だ!

AF3B0018_20120628234140.jpg

■ どの方向に飛ぶ? と予想していたら なんとそのまま走って暗闇に消えていった。
 不意を食らってピンボケになってしまった!!

AF3B0024.jpg
AF3B0026.jpg

■ 遠くでパンダオオタカが飛び去った 大トリミング
ISO640で追いながら変更したが間に合わず SS1/4000なのでほとんど真っ白の画像を持ち上げてみた。

AF3B0012_20120628235232.jpg
AF3B0013.jpg
スポンサーサイト
【2012/06/28 23:38】 | オオタカの幼鳥 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
オオタカ 巣に突入 連写 ノートリ
前回の営巣地の成鳥は数十メートルでも近づこうものならものすごい威嚇をしてきます。
当然雛への餌も警戒して渡しませんので、なるべく撮影はしません。

今回の営巣地は整備された公園ですので、常に人が歩いており人馴れしてます。
巣の真下にいても餌を運んできます。

巣に入って餌渡しして出るところの連写です。

1DM4 428 ME・MF ノートリ

●AFだと枝被りがひどいので必ずどこかにピンがいってしまいますのでMFが基本
●一瞬ですのでジャスピンとか手持ちでのブレとか全く気にしない 瞬間の雰囲気が撮れればよし




●初日のポイントですのでどこから入ってくるのかわかりませんでしたので
雛の鳴き声が大きくなり、左に気配を感じて直ぐにレンズを振りましたが
できればもう一枚分早く入れたかった。
個人的には十分満足してますし もう一度撮れといってもなかなか撮れませんので・・・・


公園1
公園2
公園3
公園4目
公園5
公園6
公園7
公園8

●これだけもう少しレンズを左に振っても良かった 残念!

公園9
【2012/06/27 07:51】 | オオタカの幼鳥 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ツミ餌渡し 1チャンス撮ったのにお尻(´_`。)
餌渡しを撮りたくてプチ遠征してきました。
雨がやむのを待ってのワンチャンス 何とか物にできたと思ったら、渡す瞬間が
お尻でした。

1DM4 428 MF・ME ISO1600 SS1/2500

こういうシーンは428無しでは難しい! 非常に楽しい!!
あと10年 70歳ぐらいまで手持ちで振り回せるだろうか?
体が衰えたらつまらないからやめるかも? 筋力鍛えなくては!!


★初めてのこのポイント 若い♂にびっくり ♀が上から取りに来ます。
7枚ですがこの後♀がさらに♂が飛びだす画像がありますが
この間 EXIF情報見るとわかりますが 「1秒間」です。
一瞬なので三脚使ってたらカメラに収めるのが難しいわけですね。


桐生ツミ-1
桐生ツミ-2
桐生ツミ-3
桐生ツミ-4
桐生ツミ-5
桐生ツミ-6
桐生ツミ-7

★目の前 近い しかしどうにも被る ノートリです。

AF3B9878ノートリ
AF3B9790ノートリ
AF3B9792.jpg

★巣から・・どこにも隙間がないがここしかないという飛び出す隙間で待つ
予測通り ピンもそこそこだったが 流石に被っている それでも予測どうりで楽しい!

ノートリ場所はOK

★♂と♀一緒に入れるつもりで被っても強引に狙う 近すぎて♂しか入らなかった ノートリ 
 AFだと抜けてどうにもならないが、MFはストレス無し!!


AF3B9931ノートリ
AF3B9932MF.jpg
AF3B9933ノートリ


★♂真上の飛び出し この次の画像は全く被り。

AF3B9796若いお父さん


★奥で大きな雛の泣き声 木のそばに近づくと3羽の雛が・・・  被ってどうにもならないが鷺関係?

AF3B9994ノートリ


★少しでも空抜けになるとどうにもならない露出の厳しさ

露出厳しさ強引
【2012/06/25 11:49】 | ツミ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
オオタカ 428 856 撮り比べ
画像がいっぱいたまりすぎてるので、更新したときは嫌になるかもしれないがいっぱい載せる。
細かい比較(腕によるピント合い具合・機材のAFズレ具合・トリミングサイズ等々 面倒なので 適当に・・・・)省き!!
ということで 参考程度に 856はいつもながら基本ずれてます!!
EXIFはいつものようにそのまま消してないので ISO等々は確認できます。 
本日の分と数日前の分


□□□まず 1DM4 428
ジャスピンは基本的にかなりトリミング ピン甘は控えめ




★ これはカリカリでシャープを掛けたようですが、画像を保存して拡大してみてもらうとわかりますが
 ジャスピン画像で、シャープを掛けた画像とは違うのがわかると思います。

1-428-8.jpg
1-428-7.jpg
1-428-5.jpg
1-428-4.jpg
1-428-3.jpg
1-428-2.jpg
1-428-1.jpg



★★★1D 856

1-856-4.jpg
1-856-5.jpg
1-856-6.jpg
1-856-7.jpg
1-856-1.jpg
1-856-2.jpg
856-1_20120622233326.jpg
856-2.jpg
856-3.jpg



★★★7D 428



7-428-2.jpg
7-428-3.jpg
7-428-4.jpg



★★★ここから全て数日前 林の中の隙間からで少し難易度高くなります。
特に隙間からの飛びつきは泣き声頼りで瞬間で撮りますのでピン甘仕方ないです。

ただ良いことは、飛び出しも待つことなく直ぐに飛び立ってしまうので
腕に負担はかかりません。
★★★1DM4 428




AF3B0214.jpg
AF3B0215.jpg
AF3B0219.jpg
AF3B0220.jpg
AF3B0227.jpg
AF3B0228.jpg
AF3B0230.jpg
AF3B0232.jpg
AF3B0233_20120622234244.jpg
AF3B0234.jpg
AF3B0238.jpg
AF3B0239.jpg
AF3B0261.jpg
AF3B0262.jpg
AF3B0268_20120622234408.jpg
AF3B0269_20120622234407.jpg
AF3B0270.jpg
AF3B0271.jpg
AF3B0277.jpg

明日は一日埼玉です。


【2012/06/22 23:42】 | オオタカ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
EOS-1DX入荷
もし856と相性悪かったら即オークション行き!!

2_20120620234600.jpg
1_20120620234511.jpg
【2012/06/20 23:44】 | 機材 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
コアジサシ 撮りたい瞬間求めて再度挑戦
空抜けの飛翔やダイブはありきたりでつまらないので、<飛び込む瞬間のみ> 求めて・・・
しかし 腕もいまいち、運にも見放され どうしても瞬間が収まらなかった。

暑さで吐き気が出てきたので諦め次回に・・・

NIKONとOM-Dでも撮ったので別タイトルにて載せます。




AF3B2212.jpg
AF3B2103.jpg
AF3B1840.jpg
AF3B1841.jpg
AF3B1842.jpg
AF3B1843.jpg
AF3B1938.jpg
AF3B2101.jpg
AF3B2209.jpg
AF3B1907.jpg
AF3B2102.jpg
AF3B2110.jpg
AF3B1853.jpg
AF3B1854.jpg
AF3B2013.jpg
AF3B2100.jpg

★ このピンの薄さ 428の開放 

AF3B2215少しトリ
AF3B2215等倍

★ ありきたりですが・・・水の飛び散り方が良いもの2点

AF3B2223.jpg
AF3B2242.jpg
【2012/06/20 01:30】 | コアジサシ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ツミ ひとコマ目ピント優先
比較の為、ただ大きいだけの馬鹿みたいな画像ですが、今日は同じポイントからほぼ同じコースを
設定をレリーズ優先からピント優先で撮ってみました。

結果は昨日は4枚ファインダーに入れて手ごたえあってシャッターを切ったが
1枚のみ何とかみれる画像
本日はシャッターを切れたのは3枚 内一枚は昨日同様掴みきれてない画像
2枚がこの画像です。昨日よりはましだと思います!!

昨日はピーカンで露出いじくりまわしましたが、本日はそのままです。
朝とはいえISO800まで上げてしまってますが、通常空抜けだとISO100-150でOKです
しかしどうしても木々の間の飛翔も撮りたいので中間をとってどちらでもなんとかいける露出の設定にしています。
いい画を撮るにはどちらかに割りきればよいのですが、どうしても最高の一枚よりも
多少落ちても連続で撮りたい性分です。

AF3B2316.jpg

AF3B2317.jpg

★ 時間切れで ♂ は撮れませんでした。

AF3B2313.jpg



画像は空抜けの簡単な飛翔なのに、何をレリーズとかピントとかの設定?? と おかしく感じてるかもしれませんが、営巣中の餌運びは木々の間の一瞬なので あれ?というまに過ぎ去ってしまい
1枚とか2枚とか馬鹿な事を言っております。

【2012/06/19 16:54】 | ツミ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ツミ と サシバ 瞬間の飛び物の甘さの原因?
先日のフクロウもそうですが、どうも瞬間の飛翔の画像がしっかりつかまらない原因をいろいろ考えてみた。
本日のツミも手ごたえを感じてシャッターを切っているのにピンが甘い

コンマ何秒でも早く捕まえてシャッタを切りたいので、設定でひとコマ目をレリーズ優先にしているが
もしかしてこれが原因かも?
明日からひとコマ目をピント優先に変更して試してみようと思う。





ツミの♀が獲物を運んでました。
ピンが甘いのでトリミングに耐え切れませんが・・ 一枚だけなので思い切ってトリミングです。

AF3B2302.jpg

★ 近いがピンが怪しいので 「おまけ」

AF3B1792.jpg
AF3B1753元画像
AF3B1746.jpg
AF3B1721.jpg

★雛が大きくなったので ♀も♂も必死で近場で狩をするのでアップで撮れる。
 縦撮りしたわけではないが、近すぎてレンズを振ったとき体が一回転したら縦撮りになっていた

AF3B0036.jpg
AF3B0038.jpg
AF3B0041.jpg
AF3B0044.jpg
大きなカエル


【2012/06/18 20:55】 | ツミ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
フクロウ 飛翔を撮りにいきました・・
レオン2世(今年巣立った一番子)に会いにいってきました・・・・

3時ごろ寝床に入りましたが急に夜の狩の様子と餌渡しを撮りたくなりそのまま寝付けなくなり
窓が明るくなってきた朝方4時ごろ、いてもいられずにパジャマのまま出かけました。

到着したらかなり明るくなっており、案の定あと1時間は早く出なければ無理でした。

ここの個体の止まり物を撮るのは至難の業です。
レンズを向けるとすぐに飛んでしまいます。
この日はレンズを向けることもできずに木々の間を飛び回るレオンを見ているだけでした。

★何とか撮れた止まり物2枚

D70_8505.jpg

D70_8507.jpg

★2日前のレオン これもやっと撮れた止まり物

IMG_9841.jpg

★2度チャンスがあったが、一度目はレンズを向けることもできず・・・」
・・・次は1秒間ぐらいの間一瞬3枚だけ捕らえた!! シャッターを切っていて手ごたえはあったのだが
このようにファインダーには入っていたものの、捕まってない。
NIKONでは間違いなく捕まってるはずだが、レリーズタイムラグの問題でなく(最短撮影距離?)
AFの違い こんなことが最近多い!?(ボケとかAFずれとかでなく捕まるまでの時間が短いためです
しかし、レリーズタイムラグでなくアルゴリズムの違い)
NIKONはいまさらながら簡単? 

IMG_9848.jpg
IMG_9849_20120617225943.jpg


★ 可哀相に2番子が干からびてこんな姿になってしまった。


IMG_9866.jpg


【2012/06/17 23:20】 | フクロウ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
オオタカ飛び出し連写10枚


昨日はフクロウの餌渡しをとりたくて 結局一睡もしないで朝4時に出かけてきました。
その後オオタカポイントへ。


昨今見受けられる、高価なソフトで編集してありえない綺麗過ぎる?画像や 不自然なボケ?などの画像は個人的にはあまり魅力を感じません。
856や428であれば絞り等の設定の違いは多少あっても、そんなに画の違いはありません。

個人的には絞りは余程のことがない限り、常に絞り開放です。
芸術的な画などは興味ないし撮れないので、やはり ブレ・ボケ位かな?

しかし今回の自分の画像はスタンダードで当初設定だとシャープが「3」ですがどうもカリカリしすぎ?

1DM4の画像は7Dと比較すると・・・・

カリカリですが、シャープは掛けてません。



今回は露出もいじる必要ないのでそのままの画像です。
これ以上綺麗には個人的には撮れません。

★ 林の中の少しだけ抜けている間から・・ 被ってしまうまで追ってみました。

AF3B0281.jpg
AF3B0284.jpg
AF3B0286.jpg
AF3B0287.jpg
AF3B0288.jpg
AF3B0289.jpg
AF3B0290.jpg
AF3B0291.jpg
AF3B0292.jpg
AF3B0293.jpg


★ 雛4羽確認

AF3B0311.jpg


★ 一番子

AF3B0336.jpg


RAW画像をそのまま合成したが合成画像がJPGでした。

カリカリしてるが、シャープは掛けてません。

4コマ目は少し後ピン気味です。他は顔にピンが来てると思います。


迫るオオタカ1
【2012/06/16 10:11】 | オオタカ雛 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
コアジサシ いまいち
今季初のコアジサシ 昨日までで428が +3でAF調整OK 余裕を持って毛並みまで見えるアジサシのダイブ
と思ったが、油断してしまった。

428では初めてでしたが、絞り開放ではピンが薄すぎる 猛禽は +3でOKでも
アジサシのような被写体は少し前ピン気味の +2か +1にすべきでした。

ほとんど後ピン気味でした・・・

さらに428のフードが大きすぎファインダーでしか追えない 
唯一の近くのダイブも途中が消えてしまいました。

というわけでいつものようにピン甘 数で勝負です。




★一度だけチャンスの近くでのダイブ  ノートリです。 着水前は恥ずかしながらファインダーに入りませんでした。

AF3B0704ノートリ
AF3B0705ノートリ
AF3B0706ノートリ

★ トリミング
AF3B0706トリミング

★あとは遠くでトリミング いまいちです。

1_20120615230147.jpg
2_20120615230146.jpg
3_20120615230145.jpg
4_20120615230143.jpg
5_20120615230142.jpg
6_20120615230141.jpg
7_20120615230307.jpg
8_20120615230306.jpg

★ 2羽がらみ 4-5羽しかいないのでなかなかチャンスがない。

9_20120615230304.jpg
10_20120615230303.jpg
11_20120615230301.jpg

★ダイブを撮りにいったが魚がいないせいかあまりダイブしなかった
逆光気味の空抜けでつまらないが少しだけ撮ったつまらない分 ピンが薄い!!

AF3B0509.jpg
AF3B0541.jpg
AF3B0542.jpg
AF3B0568.jpg
AF3B0668.jpg
AF3B0669.jpg
【2012/06/15 23:07】 | コアジサシ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
迫るオオタカ?
毎日撮りすぎて現像が追いつかず、会社でDPPをいじくっていたら合成?の項目が・・・
簡単にできてしまいました。

ここでの営巣は近くにオオタカがいるのでこのようなシーンがあってもおかしくありません。
サシバとオオタカは結構同じ林・森で営巣しているので、オオタカがサシバの雛を
さらってオオタカの雛に与えることも多いようです。


オオタカ迫る
【2012/06/14 17:38】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
CANON機のAF NIKONよりかなり差がある。
小雨の中ツバメを追いかけました・・・・・・結果です。
【2012/06/13 03:44】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
サシバ順調
小雨の中心配で見てきました。

★856に1.4装着 いつもは蛙かトカゲだがねずみです。


AF3B9977.jpg

★ここのサシバでは珍しい大きな蛇です。 子供が孵ってから♂頑張ってます。

IMG_9966.jpg
IMG_9999_20120613033952.jpg


【2012/06/13 03:40】 | サシバ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
吠えるオオタカ  6/7雛孵る 記録用
IMG_9774大トリミング
IMG_9780大トリミング
1D856_20120612012748.jpg

★巣は抜けてるのだが、威嚇がひどいのでストレス与えないように7Dと856で遠くから
隠れて一枚だけすばやく撮るが、ピントどころでなかった!! 2羽確認

7D856ピンあわせられない

★林の中に入ると落ち着いて構えていられない!
木々の間から狙うが露出が大変
5秒と枝に止まることはなく威嚇し捲くる すぐに退散

IMG_9776.jpg
IMG_9778.jpg
IMG_9782_20120612013739.jpg

★毎回迷い込む サシバ 気がついたときはバトルは終わっていた。
画像の上に少しだけ入った!!

IMG_9783.jpg
IMG_9784.jpg
IMG_9785.jpg
IMG_9786.jpg

★ 近くの枝に止まったが、すぐにオオタカの♀が近づくと去っていった。

IMG_9804.jpg
IMG_9790.jpg
IMG_9793.jpg


★目の前を横切る 1DM4 800/5.6に1.4エクステンダー装着で AFで 追ってみた。

 AF微調整は -2で意外といける。


1D85614.jpg


★陽射しが変わったので 1DM4 800/5.6 AF微調整を +4で撮ってみた。

1D856_20120612014929.jpg
1D856ootoriminngu.jpg


【2012/06/12 01:50】 | オオタカの幼鳥 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大物用に 動画の比較テスト
★ 1DM4 800/5.6 1.4エクステンダー



★ 1DM4 800/5.6 2.0エクステンダー



★ 1DM4 800/5.6 2.0エクステンダー


★ PANA G2 800/5.6 1.4エクステンダー


★ PANA G2 800/5.6 2.0エクステンダー EXズーム3.1倍




★ PANA G2 800/5.6 2.0エクステンダー EXズーム3.1倍




★ PANA G2 800/5.6 1.4エクステンダー 



【2012/06/11 21:37】 | サシバ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
チョウゲンボウ
先月末の在庫から

午後に行ったら皆帰ったあとで、カメラを向けたら帰った訳がわかった!! (ひどい逆光)

親が運んでくるところから雛に渡すところまでの一連を撮るつもりだったが
露出差が大きすぎて、追いながらシャッターを切り、ジョグダイヤルを回している間に
着いてしまう。(廻し幅が大きすぎる)
仕方ないので露出を少しあげて、通常使うことのない絞り優先で追ってみたが・・・



★ ISO160 開放F2.8 ここでSS1/8000

逆光駄目8000

★ ここで SS1/5000

逆光駄目5000

★ 到着 SS1/250  やはり絞り優先は個人的には難しすぎる。

逆光駄目250

★とりあえず定番の飛び出しを・・・

AF3B0832.jpg
AF3B0834.jpg
AF3B0851.jpg
AF3B0852.jpg

★ピンは良いと思うが顔が・・・

顔がない

★AFが全く駄目な 7Dと856 ノートリ 近すぎる。
 飛翔用に428を左手に持ちながら右手だけでAFで撮ったが、案の定ピンズレがひどい

IMG_0463.jpg
IMG_0422_20120610230712.jpg
IMG_0441.jpg
午後は駄目

★同じく 7Dと856で雛を撮っているときにたまたま侵入してきたシーンと雛目線での見送りシーン
ピンは甘いですが、一応雛にあわせてます。

たまたま
たまたま2
雛目線



これまたピン甘の動画 7D 856 大きくしないほうが?
ONのまま忘れていたので長いです。つまらない動画ですので飽きたら途中でやめてください。







【2012/06/10 23:10】 | チョウゲンボウ幼鳥 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
オオタカ 7Dと428
IMG_1153.jpg
IMG_1114.jpg
IMG_1117.jpg
IMG_1118.jpg
IMG_1119.jpg

IMG_1121.jpg


★ かなり前ピンですが、AFのズレなのか? アルゴリズムか?
 通常止まり物で合わせ、若干後ピン気味にAF微調整をするのだが
 調整しなくても合ってる時は、難しいこと考えずに、被写体に向かって
 止まり物も飛びものもシャッターを切れば普通にピンが来る。
 目にAFフレームが来てるとか来てないとかも関係なく・・・疲れる

IMG_1173.jpg
IMG_1124前ピン



【2012/06/10 09:23】 | オオタカ成鳥 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
まだ微妙にピントのズレが・・・
1Dと856 +3で何とかごまかせる画像だが、まだピンは全然甘い かといって+2と+4にすると
全くずれた画像になってしまう?
どうしたものか?



★ いつものお気に入りの電柱から

AF3B9850.jpg
AF3B9852_20120609091231.jpg
AF3B9853.jpg

★距離82Mのところだと雛が見えますが、真下で草を燃やしており煙でどうにも画像が曇ってしまう
サシバもきついだろう!!
雛も少し大きく 2日目 トリミング

AF3B9866.jpg

★こちらのサシバは小物ばかり
トリミングと等倍と


トリミング
等倍

★左から進入 ノートリ

1_20120609092739.jpg
2_20120609092737.jpg
3_20120609092736.jpg
4_20120609092735.jpg
5_20120609092734.jpg


★思いがけなく目の前に止まったが、隠れていたのに気がついてすぐに飛び去る
はみ出してしまうほど近いが、解像してない

11_20120609092732.jpg
AF3B9956.jpg

★顔が映ってない

33_20120609092947.jpg

★顔が影に どちらにしてもイマイチ・・・

44.jpg

★動画は1DM4より7Dのがかなり勝る  見えにくいが雛が見えます。
近くのおばさんの声が



★オスが持ってきたが、この少し前に待ちきれずメスは出てしまって
きょとんとした仕草で雛にあげるわけでもなく固まっていた。
その後トカゲだけ置いて飛び去り、メスが帰って来てトカゲに気づいて
雛にあげた。




【2012/06/09 09:45】 | サシバ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
本日は記録写真のため 大嫌いな置きピン
昨日孵った雛をしっかり記録しようと死角に三脚立てて、ついでにつまらない置きピン撮影

距離20M ノートリ 1DM4 856 MF・ME

抜けてるのだが、風が強いため被ってしまった。

★ 右から進入

右


右2

★下から進入

下から

★左から進入

左

★唯一の前の飛び出し 話しこんでた一瞬でピント合わすまもなく飛び去ってしまった!!

前

★ おまけ この位置では雛は小さすぎてわからず!!


【2012/06/08 01:33】 | サシバ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
「記録用」 サシバ 6/6日 1箇所 孵る
夕方行くと、小さな頭と目・嘴が確認できた。 距離82M

この時間車も通らないので車外に出ての前方飛び出し ヘリコイドの動きが合ったが被ってしまった。

1DM4 856 ISO1600 SS1/1000

★70%トリミング

AF3B9538雛クチバシ

★30%トリミング

AF3B9562.jpg
AF3B9563.jpg
AF3B9564.jpg
AF3B9565.jpg
【2012/06/06 23:00】 | サシバ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
オオタカ EF800/5.6 6連写
午前中に行けば順光だが・・・

1DM4 EF800/5.6IS  ME・MF

AF3B9479.jpg
AF3B9480.jpg
AF3B9481.jpg
AF3B9482.jpg
AF3B9483.jpg
AF3B9484.jpg

★上とは別シーン

AF3B9439ノートリ
【2012/06/06 22:25】 | オオタカ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ちょっと無理な画像 856編
数箇所抱卵中を見守ってますが、当然この時期距離を置かないといけません。
この場所は車から出ずに距離82Mのポイント
428に1.4だと車の中でも難なく振り回せるのですが
856だとレンズの長さが長すぎます。

何故かと言うと、巣がかなり上なのでレンズを外に出すと(体からレンズをかなり離して上に向ける感じ)バランス悪く10秒も持ちません。
仕方なく車内で体を半分寝たような感じで沈み込んでレンズを上向きにして撮りますが、
レンズの振り幅が限られしかも早く振れません。
さらに背景に抜けますので半分はマニュアルになります。

これだけ言い訳残しての856の画像です。
ピン甘・手持ちブレ量産ですが雰囲気だけご覧ください。



★ まず♂が左横から侵入して(左横は視界が無くこの時点までわからない)♀と交替するが
 ♂もすぐに出てしまうシーン

AF3B2976.jpg
AF3B2978.jpg
AF3B2989.jpg
AF3B2990.jpg
AF3B2992.jpg
AF3B2998.jpg

★ ♂が全然運んでこないので、♀が巣の下で自分で狩をするシーン

AF3B3058_20120606111743.jpg
AF3B3059-0_20120606111742.jpg
AF3B3060_20120606111741.jpg
AF3B3080_20120606111739.jpg
AF3B3082_20120606111738.jpg
AF3B3089_20120606111737.jpg
AF3B3094.jpg
AF3B3106.jpg
AF3B3108.jpg
AF3B3114.jpg
AF3B3115.jpg
AF3B3129.jpg
AF3B3130-0.jpg
AF3B3131.jpg
AF3B3132.jpg

★この画像アップしようとしたらサイズオーバーで再度リサイズしなおしたときに自動調整でシャープがかかってしまいました。
AF3B3133.jpg
AF3B3134.jpg
AF3B3139.jpg
AF3B3140.jpg
AF3B3154.jpg
AF3B3162.jpg
AF3B3165.jpg
AF3B3181.jpg
AF3B3217.jpg
AF3B3218.jpg
AF3B3219.jpg
AF3B3220.jpg
AF3B3222.jpg
AF3B3223.jpg
AF3B3225.jpg

★ 昨日の画像 この日は+3の微調整でやってみる ♀が近くの柔らかい枝を巣の中に運んでいた

AF3B9295.jpg
AF3B9305.jpg
AF3B9310.jpg
AF3B9312.jpg
AF3B9313.jpg
AF3B9323.jpg
AF3B9340.jpg
AF3B9341.jpg
AF3B9343.jpg
AF3B9344.jpg

★トビ 成長のはずだが変な?

AF3B9366.jpg

★ 画像は昨日より少しまし?
 いつもはすぐに襲い掛かってくるが、この日はわざと関心がないように去ったと思って安心していたら、いつもの真上からの攻撃でなく突然左側視線ぐらいの高さから突っ込んできた 間一髪よけれた!!

AF3B9390-0.jpg

★ サシバに完璧に合わしてるのだが、単純な後ピンでない 何かおかしい!!
  ノートリとトリミング画像

AF3B9409完全な後ピン
AF3B9409完全な後ピントリミング
 
【2012/06/06 02:14】 | サシバ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
変な画像 いろいろ
EOS7Dと856は-10から+10まで微調整しても駄目で諦めてるが
何とか 1DM4ではごまかしながら使えてたが、このところ全く駄目!!

0から+7まで毎日いじくりながら撮ってるがおかしくなってしまった。
いささかストレス溜まりっ放しなので、マップカメラで買い取り金額76万なので
売却してしまおうかとも思ってる。

ピンが来てないおかしな画像です。
856分はシャープ掛けてごまかしてます。


画像はことわりないのは全てノートリです。



★ 1DM4 856

1D856.jpg
1D-856.jpg

★ 7D 856

7D856.jpg

★ 7D 428

7D-428-1.jpg
7D428.jpg
7D-428_20120605003014.jpg

★ K-5 BORG77ED2

K577.jpg



★ 7D 428 1.4Ⅱ トリミング +-1ぐらいずれてると思うが現状未調整

7D428-14.jpg
7D428-14-1.jpg
7D428-14-2.jpg

★ 1DM4 856 ノートリ ひどいですが・・・これでも良いのを選びました。

AF3B1019.jpg
AF3B1022.jpg
1D-856-3.jpg

★ 1DM4 856 このトビ 又戦いです。 ノートリ
  これだけ迫っても解像しない??

AF3B1197-1.jpg
AF3B1198-0.jpg

AF3B9266.jpg
AF3B9269.jpg
AF3B9272.jpg
AF3B9243.jpg



★ もろもろ OM-D BORG71FL

OM-D71.jpg
日没後

★ いつもの枝で・・  1DM4 428 この組み合わせのみ 調整OK

AF3B9794.jpg

★ その他  目玉が見えます。

IMGP9235.jpg
IMG_6017-0.jpg







【2012/06/05 00:42】 | 思川猛禽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。