FC2ブログ



本日 小雨が降り霧のようなもやがかかり、テストには最高の天候です。

とっても画も気に入っているK-5ですが、昨日まで納得いかない(あくまでも野鳥の飛びもの撮影として)
ので5002をすべて昨晩削ってみました。

前日までの快晴の時と曇りの時の画像も撮ってありますので後で載せますので比較してください。

本日の画像はできる限りAF精度の確認と、高感度の確認をしてもらうために
すべての画像はピクセル等倍にしました。

等倍ですので遠距離は良いのですが、近距離は当然はみ出していますが、画の内容はスルーです。
あくまでも上記2点の確認用です。


前回までの画像は AFアダプターを使ってますがマニュアルでの画像です。本日の画像はすべて1.7AFアダプターを使ってのAF撮影です。
マニュアルの画像は使ってません。
EXIF情報も全てついてます。




昨日までの機材の組み合わせでは 1.7AFアダプターの動体予測がひどく(というより
AF-Cはこんなもの?)
もともと野鳥を始める前は俗に言うペンタ党でしたが、K10DでAF精度で苦労して
これを最後に昔のレンズから全て売り払った経緯があります。

しかしペンタの画は好きなので以降もずっと待ってましたが、K-5がでてやっと食指が動きました。
詳しいところは他のタイトルのところで書きますが、理解できないことがあり、ペンタのメーカーに
電話していろいろ聞きましたが、BORGって何ですか? BORGでは一切保証できません!!

このコメントはひどいね^^
かなりのBORGのペンタックスファンはこのAFアダプター買ってるんじゃないかな?
聞いたことないですか?  ありません!  きっぱりいわれました。

説明書を読むとAF-Cでカメラ側が動体を認識すると動体予測すると書いてあるが
あくまでも予測できる動きのみとのこと。(野鳥は無理と)
CANON/NIKONはOKですよというと、他社のことは分かりません!!

ペンタは好きだけどこの対応はひどいね。
CANONとNIKON 特にCANONはとても良いですよ^^

話は変わって、どこかのテストでも車が迫ってくるシーンの比較が出ていたが
これはK-5でなくてもK-rでもK4でもいけるテストです。

野鳥の動体予測はこのようなテストでは全く分かりません。

とりあえず内容はこの辺にして





まず ISO6400 での画像です。 ノイズは目立ちますが、画像はしっかりしています。
等倍でなければブログには使える程度です。

しかもK-5を使って過去一番苦しい天候ですが、ピンがバシバシ決まります。
レデューサやクローズアップレンズは嫌いですのでかましておりません。
昨日までの結果が理解できないくらいです。
全て削ったからかな?  分かりません!!


64004.jpg
64003.jpg
6400.jpg
64001.jpg
64005.jpg


ここから ISO3200の画像です。
本日はミサゴが飛んでくれませんでしたので画はつまらないかもしれません。

等倍ですので、ノイズが分かりやすいと思います。
ISO3200 もちろんノイズありますがしっかりしてますね^^
後で載せますが、快晴だとまた全然違います。

32006.jpg
32005.jpg
32004.jpg
32003.jpg
32001.jpg

遠くから近づいてくる飛翔です。

甘いけど、とりあえず追っては居りました。
3200.jpg

320044.jpg
32009.jpg
32008.jpg
32007.jpg

これはトビモノでないですが何時もテストで使います。170M先の等倍画像です。
この解像はすごいです。
自分で驚きました。

320011.jpg


以上が本日の悪天候での画像です。
ピクセル等倍まで必要ないですが、ブログ上で確認するには分かりやすいと思います。




自分が使ってないカメラのことは分かりませんが、NIKONのD300・E520・G2
EOS7Dでは等倍までトリミングしてここまでの画像は無理です。
D700並?D3Sはもう少しいいかな? 1Dm4も、もう少し良かったと思います。
D7000は今のところほぼ互角かな?

こんなところです。
しかし本日のような雨のシーンでは良く使うのですが、防塵・防滴はどこまでかは別にしても
安心感があります。
BORGと接続部分だけしっかりと雨を防げば安心です。

しかし71FLとにかくバランス悪くどうにもならないので
必要ないのですが バッテリーグリップD-BG4注文しました。
これでバランスよくなればよいのですが。

あとMFでの燕の飛翔撮り用に拡大アイカップ O-ME53も注文です。


あと快晴と曇り空と撮ってますので、また載せます。




PENTAX K-5? AFアダプター? 動体予測性能  こりゃひどい???
上の記事 少し更新しました。


スポンサーサイト



 2010_11_17


前回の遠征のときに撮ろうと思ったのですが、いささか雨でコンデジの改造ですので
1回きりで故障してしまうと思い丹念しましたが、このところ当地MFにて毎日のように
飛翔してます。

ダイブもなかなか近くでやってくれません。

CASIOのコンデジにBORGをつなげて換算750ミリですので、静止画のようにトリミングできませんので
そこそこ近くないと豆粒です。

やっと50Mぐらいでダイブしてくれ撮れました。

今にも雨が降りそうな日でしたが、オートですとダイブは良いのですが、空は飛んでしまいますので
マニュアル露出にしましたが、これより明るく設定が出来ない為暗いです。
最初の部分はオートです。


河原の土手の下の水面に近いところまで下がって隠れて撮ってますので、飛び出しは
撮れません。(隠れてないとダイブしてくれない)
飛び出したと同時に隠れていた木の奥から出て撮ります。(このとき本人は鮎の方に目が一直線ですのでOK)

飛び込みの瞬間 NHKの1千万のHDビデオとはいきませんが、動きが分かると思います。

後半 飛び込みが 3回分収録してあります。

少し長いですが、どうぞご覧ください。

いつの日か、業務用でない機材で1280P位でHS動画が撮れる日も近いと思います。




このトビは最短15M位です。
ここまで近いとファインダーが欲しいですね。画面内に入れるのはちょっと難しいです^^
ミサゴと狩りの仕方が全く違いますので参考にご覧ください。




ミサゴのダイブのみの瞬間です。
気の短い方はこちらをどうぞ。



 2010_11_17

10  « 2010_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

アルバム

プロフィール

あきGG

Author:あきGG
□ 2008年8月 新規ブログ開設
□ 出身地:静岡県出身 
□ 居住地:栃木県小山市
□ 血液型:バリバリのAB型 
□ 性格:馬鹿がつくお人よしです
□ 性別:男性
□ 誕生日:1952年
□ 趣味:オーディオ・カメラ
□ 愛車:マツダ・トヨタ・ベンツ  
□ 愛犬:トイプードル ♀PAPI(2010/12/09死去) ♀ SHERA 死去
□ スポーツ:ゴルフ
□ カメラ:1DXMⅡ・OM-D EM1Ⅱ・GH5・α9・α7RⅢ・α6500・PEN F・RX100Ⅵ 他
   。
□ 更新はできる限り毎日したいですが、夜中の1時から3時になります。 

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリ

メールフォーム

必ず返信いたします。 送信者以外全て非公開で消えますので お気軽にお問い合わせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

どんなことでも結構ですので ぽすと お待ちしております。

全記事表示リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

掲示

当ブログ内のアニメ画像はけんぞうファクトリー様より許可を頂いて利用させていただいております。

kenzouファクトリー 有難うございます。


B
A
C
K

T
O

T
O
P