FC2ブログ



BORGでAFアダプターを使ってる方はかなり多いと思いますので
タイトル内容 もう少し煮詰めます。

個体差なのか?仕様なのか?

1点削り・2点削り 迄はやってみました。

納得できなくただいま全て削ってしまいました。

あまりにもひどい結果なので、これで明日もう一度使ってみてからまとめますが、今までの使用感だととても使えません。

もともと鳥撮りを始めるまでは、ペンタ党でしたが がっかり。

このままだとかなりの辛口になりますが、明日の結果を踏まえていろいろ書き込みします。

いかんせん ひどいので私も昔NIKONのTC-16Aを薦めた手前、比較の為に再度オークションで
落札しましたので改造して再比較してみます。





●BORG友からの私へのメール内容●
1.7AFアダプターについて、こんな書きこみを見ましたので疑問に思い質問をさせていただきました、記事の全文ではありません、抜粋を載せてみます。

しかし 本来の使い方はMFレンズや天体望遠鏡などの対物レンズを(セミ)AF化するものです。
AFアダプターだけで合焦出来る範囲は狭いので、マニュアルで大雑把にピントを合わせ、最終的にはAFボタンを押してAFさせます。
この際のAF速度と精度はカメラ側の性能で決まりますが、K-xの場合”爆速”です。
従来の”ジ~ジ、ジッジジ” じゃなくて ”ジッ”の1発で決まります。

AF精度を議論する場合、レンズ側の要素も考慮する必要がありますが、AFアダプターを使用する場合では前述のように大まかにマニュアルであわせた後、AFさせるので、カメラ側の性能だけでAF性能が決まります。

ペンタックスのAFが遅い原因はAFのアルゴリズムといった電子回路の問題と、レンズを駆動させるカメラボディのトルク不足という力学的要因に大別されますが、AFアダプターを動かすのにはさしたるトルクも必要ないので、合焦は爆速になると思われます。
ただし動態撮影の場合、前者のAFアルゴリズムの問題が絡んできます。

だから、AFアダプター使用時のAFの問題は AF-Cを使った動態撮影の速度・精度です。

K-xではAF-Cだと1秒3個コマ程度で連射が可能です。ただ連射の場合バッファメモリーが強化されていないと書き込みが出来なくなるので、
現状ではK-5を使ってもAF-Cでの連射の場合は1秒5コマ程度ではないか? 
思っています。が K-5ユーザーの方、いかがでしょうァ?

私は特にペンタックス党ではありませんが、やはりK-5でも、ISOは1600が使用限界ですか、高感度撮影に期待をしていましたが少し残念ですね。

●ここまで友人のメール内容です。●



BORG友から上記のような質問メールをいただきました。(メール全文です)
友人のメールの中の抜粋された内容が私も同じようなことを考えてましたので、是非皆さんにも参考になるかと思い、友人に私のブログ上で返信することを了解の上記事を書きました。

尚 メールの上2行と下2行は友人の書かれた内容でその間の
しかし 本来の使い方はからK-5ユーザーの方、いかがでしょう? までの文章は

□□趣味人倶楽部 ペンタックス1眼レフファンの会 の トピック から
http://smcb.jp/_lo

こぎとさん  F AFアダプター大幅値上げと K-5でのAF-Cでの連射速度について(お尋ね)

です。アップは 昨年11月13日 15:47 □□

 
此方のサイトでの文章の引用です。

私が友人にだけ掲載の了解を取り、肝心の こぎとさん にはこの場でK-5のユーザーとして
返信も出来ると安易な解釈をして メール内でこぎとさんの文章を引用していること自体を
掲載していなかった為に 以前から私のブログを覗いてくださっていた こぎとさんに
不快な思いを与えてしまいました。
この場をお借りして こぎとさん 及び 趣味人倶楽部のこぎとさんファンの方々に
ご迷惑をかけましたことをお詫びいたします。




あきGG 22/1/6 追記







●”ジ~ジ、ジッジジ” じゃなくて ”ジッ”の1発 と爆速

TC-16Aもそうですが、現在主流の超音波レンズと違いますのでかなり音を立てて動きます。

感覚的にとても早く感じます。
また、合焦範囲が(レンズの可動範囲)狭いので動きも早いです。
もちろん迷う時も早い動きで迷います。
NikonのTC-16Aは1.7AFA(このように今後表現します)よりもさらに狭いので
リミッターももう少し細かく聞きますので、背景抜けはさらに少ないです。
ジ~ジの表現は人それぞれ感覚違いますが、大雑把にピント合わせをしたものが
被写体に最善だったとしても、必ず奥から前に、前から奥にレンズが移動しますので
通常では1発では合いません。
爆速の表現は 何に対してかなのでコメントできません。
人それぞれ感じ方も違います。

●カメラ側の性能だけでAF性能が決まります。
F2.8でもF5.6でも動きますが、当然速さはレンズにより変わります。

●ペンタックスのAFが遅い原因は動態撮影の場合、前者のAFアルゴリズムの問題が絡んできます。
そのとおりだと思います。
いわゆるCANON・NIKONでの動体予測は実際に各機を使われてる方はわかると思います。
AF-Sでは全く問題ありませんが、トビモノのAF-Cではこの動体予測性能が一番です。
1.7AFAはトビモノにおいて常に追い続けます。途中ピントが合うと合焦させてしまいます。
このことはどういうことかというと、常にAF-Sでトビモノを追っている時と同じです。
鉄道・航空・モーターレースではこの動体予測も両メーカーに負けずに出来ますが
こと、野鳥のような小さくかつ変則的なものの動体予測は、まだまだかなり劣ってます。
私はNIKON党でもCANON党でもありませんがPENTAXに唯一頑張って欲しい部分です。

●AFアダプター使用時のAFの問題は AF-Cを使った動態撮影の速度・精度です。
そのとおりです。要するに動体予測です。

たとえば 動きが遅く大型のアオサギが横に飛翔してるとします。この一番簡単で動体予測しやすい例で
NIKON・CANONはもちろん100%ジャスピンします。
AFでなくマニュアルでも90%以上の確率でジャスピンできます。

ところがこの1.7AFAだと、常に追いかけますが合った所でシャッターを切っても
タイムラグで少しづつぼけます。但し連写すると同時にシャッターが切れてることがありますので
数枚はジャスピンもあります。20-30%ぐらいでしょうか?
分かりやすくいうと、止まり物でもジャカジャカ動きっぱなしで止まらずに
一般レンズでは一枚だけ撮ればよいものが、数枚撮らないとピンが来ていない
このような経験をしてると思います。

俺はピンポイントで追い続けられるからそんなことはないという人がいるかもしれません。
しかし、100%確実に被写体に一点が合い続けるほどAFは合わせようと動きますので
余計合いません。 だからこそ予測です。
おそらくPENTAXは推測ですがこの辺の解析が弱いと思います。

私の一番のお気に入りはCANONのスポット1点AFです。
つねにAF-Cで止まり物もトビモノも近距離も遠距離もこれ一本です。
一点よりさらにピンポイントなのですが、被写体からはずさないで追い続けることなど殆ど不可能なはずです。
しかしこれが一番良いのは、予測性能がよく、かつAFロックが効くので掴まえ続けます。

K-5でも簡単設定でついてますがAF-Cで被写体追従優先かレリーズ優先かあります。
どちらの設定でも被写体を追ってから1秒ぐらいしないと動体予測は出来ないはずです。

この動体予測の関係はCANONのID系や7Dはかなり細かく設定できるようになってます。
PENTAXは設定ができるようになってないというより出来ないと思います。

●ただ連射の場合バッファメモリーが強化されていないと書き込みが出来なくなるので・・・

そのとおりです。 これは致命的なクラス差??です。
通常はあまり感じなくても、最近のミサゴのダイブのシーンを飛び出しからずっと追って撮りたい時などは
NIKONのD一桁機や CANONのID系の方が使ったら驚くと思います。
こんなものは使い物にならないと・・・・いう方もいるでしょう。
飛び出しから連写して水面に飛び込むうちにバッファフルになってしまうのですから・・・・・
D7000も同じです。

ただK-5はそれ以外でも非常に素晴らしいカメラですので、この辺は使い分けるしかありませんが。

しかしNIKONにおけるD7000クラスは仕方ないとしても、K-5のPENTAXの位置づけではもう少しバッファフルの問題を強化して欲しかったですね。 ファームアップでどこまで使えるか??

●ISO1600が限界?
個人的にはシーン・被写体で全く違いますのでなんともいえませんし、許容範囲が皆さん違いますので
これまた難しいですが、たとえばEOS7Dでは一般的なシーンでISO400とすると
K-5はISO1000まで上げれます。D3SはISO3200まで上げます。

さらに個人的にはトビモノは SSを2500以上は上げたくありませんので
MEでの調整によってかなりISOも変動させます。
あくまでも野鳥撮り 手持ちスタイルで止まり物でなくトビモノです。
三脚使えば全く変わりますし、止まり物でも違うと思います。

スポンサーサイト



 2010_11_15


鳥友が送ってきてくれた画像です。
鳥友も手持ちにこだわってます。
全てノートリ画像

購入検討の方は参考にしてください。

ピンリングが回しやすくて持ったバランスが良いそうです。

バランスは大事ですよね。 軽い重いでなく、いかにレンズを振れるか?
軽すぎると触れすぎてブレ増産
重すぎるとブレは出にくいですが振りずらい^^

私も今度の71FLは苦労してます。

そうそう、露出は 6段階できるとの事ですよ。

P1020249s.jpg
P1020250s.jpg
P1020256s.jpg
P1020261s.jpg
P1020265s.jpg





CAGEF4N2.jpg
DSC_0162s.jpg
DSC_0278s.jpg
DSC_0232s.jpg

 2010_11_15

10  « 2010_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

アルバム

プロフィール

あきGG

Author:あきGG
□ 2008年8月 新規ブログ開設
□ 出身地:静岡県出身 
□ 居住地:栃木県小山市
□ 血液型:バリバリのAB型 
□ 性格:馬鹿がつくお人よしです
□ 性別:男性
□ 誕生日:1952年
□ 趣味:オーディオ・カメラ
□ 愛車:マツダ・トヨタ・ベンツ  
□ 愛犬:トイプードル ♀PAPI(2010/12/09死去) ♀ SHERA 死去
□ スポーツ:ゴルフ
□ カメラ:1DXMⅡ・OM-D EM1Ⅱ・GH5・α9・α7RⅢ・α6500・PEN F・RX100Ⅵ 他
   。
□ 更新はできる限り毎日したいですが、夜中の1時から3時になります。 

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリ

メールフォーム

必ず返信いたします。 送信者以外全て非公開で消えますので お気軽にお問い合わせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

どんなことでも結構ですので ぽすと お待ちしております。

全記事表示リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

掲示

当ブログ内のアニメ画像はけんぞうファクトリー様より許可を頂いて利用させていただいております。

kenzouファクトリー 有難うございます。


B
A
C
K

T
O

T
O
P