FC2ブログ



18時過ぎ頃の早い時間に飛んでくれましたので、BORGの71FL F5.6と暗いのですが
このようなシーンの為に購入したものなので挑戦してみました。

とはいっても、これからのハイイロチュウヒにストロボは無理ですが・・・

昨年 ストロボで追ってた方がいましたが、これには血の気がうせました。

テレコンをはずしますので中心で捕らえるしかありません ファインダーに入れるのもやっとですので
非常に難易度が上がってしまいますが、BORGのドロチューブならではの軽快なピントあわせが
その分相殺してくれます。

前回(その壱)より多少 解像してると思います。




ハシビロガモ と トウネン
トウネンの飛翔はシャッターを押した時たまたま飛んだようです。暗くて後で確認して分かりました。

DSC_6302.jpg
DSC_6296.jpg
DSC_6295.jpg
DSC_6293_20100923230440.jpg
DSC_6195.jpg

もう少し暗くなると、このバックの灯りを頼りにここを通過した時に撮ります。
下のほうにコウモリが写ってます。

DSC_6259.jpg

ハシビロガモ
トウネン
DSC_6117_20100923230648.jpg
DSC_6083-0.jpg
DSC_6119.jpg
DSC_6118.jpg

DSC_6116-11.jpg

この究極の飛翔 分かってくれるとうれしいですね^^
スポンサーサイト



 2010_09_24



昨年 会社(駅前)の目の前でコウモリが飛んでおり撮ってましたが、いささか恥ずかしいのと
やばそうなので中途半端になってしまいました。

今年は休耕田に水飲みにかなりの数が現れます。

たまに昼間に一羽が飛んでることがあります。 この昼間のコウモリはひらひらと
飛んでますのでとても楽です。
駅前のコウモリも街灯の近くを飛びますので、難易度は低いのですが
この広い休耕田(周りは水田のみ)のコウモリは、とにかく早い!! かつ動きが変則的で
ツバメを撮るのが簡単に思えるほどの動きをします。
このコウモリの水飲みの瞬間を撮りたい 洞窟などでしたら綺麗に撮れるかも知れませんが
どうしても瞬間を撮りたい、そんな思いで1ヶ月ほど通いました。

ただ水飲みに来るのは18:30頃 毎日狂わずにこの時間にならないと近くまで現れません。

明るいレンズでないと無理だといっても 50/F1.4ではかなりひきつけないといけないので難しすぎる
結局200/F2.8で尚且つ ISO12800から51200ぐらいまで時間の経過とともに上げて、ストロボ
SB-900をマニュアルで20Mまで設定して、SSは1/60 この設定でD3Sで何とか撮れます。

とはいってもコウモリが見えないとピントも合わせられないので、いろいろ1ヶ月ほど
試行錯誤して見つけた方法が、膝をつけて低い姿勢で空に向かってみると
コウモリのシルエットが分かります。 また、遠方に見える光りの前を横切る時にも
分かります。 ここで1枚シャッターを切るとコウモリが光って見えます。
この一瞬でピントをあわせてシャッターを再度切ります。

ストロボの光量も数枚ですので、そんなに連写できません。
2-3枚ですのでできる限り確実にピントをあわせなければなりません。

この間、完全に両眼視で追ってないと全く見失ってしまいます。
ツバメの様にある程度動きを予測できれば良いのですが、全く変則で分かりません。

こんな感じで1ヶ月で撮ったアブラコウモリです。
ジャスピンの画像がどんなになるか楽しみでしたが、結局何枚撮っても今の私の技術では
一枚も撮れませんでした。
ましてや、水飲みはコウモリが殆ど見えずに不可能と判断。
D3Sも入院の為今季は終了です。

先輩はオオコウモリを狙ってるようですが、此方ではアブラのみのようです。
オオコウモリ 撮れなくても見てみたい^^


闇夜のコウモリ (99)-0


闇夜のコウモリ

ISO12800です。 手持ちでなく三脚で低ISOで撮れば綺麗に撮れますが、参考程度に

闇夜のコウモリ (0)

ISO102400 19時ごろですと、こんな感じです。

闇夜のコウモリ (0)102400
闇夜のコウモリ (1)

18時頃から 遠くに少しづつ現れます。

きれいな夕焼けです。  一切レタッチしてません、そのままの色です。


闇夜のコウモリ (1-2)
闇夜のコウモリ (1-4)
闇夜のコウモリ (1-3)
闇夜のコウモリ (1-6)

ここに水飲みに来ます。

闇夜のコウモリ (1-5)

日没後の早い時間18時頃だと、 ISO6400 SS 1/20 でまだ何とか流せば撮れます。
エリマキシギ

ISO6400ss20.jpg

数分ごとにどんどん暗くなり、ストロボでないと全く歯がたちません。

闇夜のコウモリ (17)

アオアシシギ
DSC_5511.jpg

ISO6400
ISO6400.jpg
DSC_5537.jpg


闇夜のコウモリ (30)
闇夜のコウモリ (9)
闇夜のコウモリ (7)
闇夜のコウモリ (10)
闇夜のコウモリ (99-2)

狙っているのは、水飲みですが、この3枚 特に3枚目が水飲みの瞬間ですが
ほとんど見えなくどうしても不可能です。
この画像は水面にめくらめっぽうに撮った画像です。


みずのみ
水のみ数センチ前
DSC_5561水飲み瞬間
闇夜のコウモリ (25)
闇夜のコウモリ (40)

闇夜のコウモリ (99-0)
闇夜のコウモリ (42)
闇夜のコウモリ (38)




「その弐」 でどうしてもBORG71FLのF5.6で撮れるか確かめたく、毎日持参してましたが
つい先日たまたま早い時間に飛んでくれた時に撮れたものがありますので紹介します。
もう少し解像してると思います。




 2010_09_24

08  « 2010_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

アルバム

プロフィール

あきGG

Author:あきGG
□ 2008年8月 新規ブログ開設
□ 出身地:静岡県出身 
□ 居住地:栃木県小山市
□ 血液型:バリバリのAB型 
□ 性格:馬鹿がつくお人よしです
□ 性別:男性
□ 誕生日:1952年
□ 趣味:オーディオ・カメラ
□ 愛車:マツダ・トヨタ・ベンツ  
□ 愛犬:トイプードル ♀PAPI(2010/12/09死去) ♀ SHERA 死去
□ スポーツ:ゴルフ
□ カメラ:1DXMⅡ・OM-D EM1Ⅱ・GH5・α9・α7RⅢ・α6500・PEN F・RX100Ⅵ 他
   。
□ 更新はできる限り毎日したいですが、夜中の1時から3時になります。 

カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

メールフォーム

必ず返信いたします。 送信者以外全て非公開で消えますので お気軽にお問い合わせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

どんなことでも結構ですので ぽすと お待ちしております。

全記事表示リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

掲示

当ブログ内のアニメ画像はけんぞうファクトリー様より許可を頂いて利用させていただいております。

kenzouファクトリー 有難うございます。


B
A
C
K

T
O

T
O
P