100-400ISと800/5.6IS


100-400の調整がほぼ終わりました。
なんとかテレ端で許容範囲になりました。

100-400と800/5.6のそれぞれ最短撮影距離での画像を、トリミングしたものです。

いつものように、手持ちで厳密ではないので軽く見てください。





100-400IS

400-3.jpg

800/5.6

800-1.jpg
【2009/10/31 00:56】 | 機材 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
交換した 7D 良さそうです。
99999_20091031004205.jpg
先日の 800/5.6にて EOS-1D Mark III と EOS7D 簡単比較 このときの橋の標識の下の文字ですが、本日新しい 7D で撮ってみました。
これだけの遠距離ですと、日によって全く違うのは承知ですが、なんとなくよさそう!?

交換した7Dと856で、いまひとつピントが来ないような?ストレス溜まってたのですが
本日はじめて使ってみましたが、なんとなく前より良いかな?  で これを撮ってみたら
ピント来てる!?

ほんのすこし前ピンぎみでしたが、微調整を「 1 」してもいまいちで、おそらくほんのわずかなズレがあったのではないか? 7Dと856の個体の相性程度。

一応良いほうに交換がでたので一安心です。
明日から再度がんがん撮ってみます。

【2009/10/31 00:44】 | 機材 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
800/F5.6ISと7Dでどこまでアップに
そろそろ猛禽の季節がやってきます。
鳶をできる限りひきつけて撮るテストをしてますが、7Dなのか856なのか?
なかなか 曲者です。少しのブレでもしっかりと画像に表れてしまいます。

ごまかし効かないように、できる限りアップで撮って、トリミングして確認です。
まだ、どうしてもわずかなブレがあり、満足行く画像が撮れません。

7DもAIサーボで30枚連写テストすると、トビモノでなく止まり物でも
かなりピントが動きますので、ワンショット とAIサーボはやはりボタンで切り替えできるように設定です。

あとどうしても固まらないのが、スポットAFと1点AF 被写体とシーンでもちろん違いますが
昨日はスポットが結果良いので、これで行こう! と決めても翌日は1点のが結果良かったり、
ゾーンと領域拡大と19点 これも結構使えるんですね。
ただどうしてもどこにピントが行ってしまうのが心配で結果よいのですが
使えない。
要するに自分の腕がまだ未熟だということなんですね。

猛禽でも50M以内に入ってくると、856だと1点でしっかり捕らえ続けるのは難易度高い。
ゾーンにすると非常に楽ですが・・・

ハヤブサ に備えて、ドバトでテストすると領域拡大が結果よい。

かわせみのような小さいものは決まったのですが。
肝心の猛禽が決まらない。

とりあえずボディにスポット1点設定し、レンズのボタンにゾーンか領域拡大にしています。
これでワンショット・AIサーボ・スポット1点・ゾーンがボタンで瞬時に切り替えられます。

さらに、敏感度等々の設定もボディとレンズで変えてみました。


微妙にぶれていたり、ピントがしっかり目に来ていません。
もう少し使いこなさないと・・・・・・今季間に合わなくなる。

IMG_1438.jpg

IMG_1440とり

IMG_1439.jpg

IMG_1437.jpg

IMG_1325-10.jpg

IMG_1434とり

IMG_0507とり

IMG_0485-0.jpg

IMG_0448-1.jpg

IMG_0444.jpg

IMG_0437.jpg

IMG_0396-0若

800-9.jpg

おまけ カラスの着地

カラスも結構絵になります。

IMG_1409.jpg
【2009/10/30 01:24】 | ハチゴロウ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
本日EOS7D と NIKON D700 が生まれ変わってきました。
EOS7D・・・・・・ 入荷当日からフリーズ現象、 さらにAF19点のうち1点が点灯もせず
          動作不良、  新品交換となりました。

NIKON D700・・・・・・ 今回AFが作動せず、3度目の入院でしたが、原因わからず
              1年過ぎてるにもかかわらず、新品交換となって帰ってきました。

   

さあ・・ 弱りました。
D700のフルサイズ非常に気に入っていたのですが、開封して使うか?
そのまま売却して、お化け高感度の D3Sを買おうか迷ってます。
ただD3Sの発売が、来月の17-19日の苫小牧の遠征に間に合わず
この遠征では、どうしてもD700の高感度が必要です。

快晴なら、7DとD300で何とかいけると思いますが、どうしよう?

1D系のⅣも多少興味があるんですが・・・・・ 悩みます。    
【2009/10/30 00:41】 | 機材 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
窃盗にあいました。 監視カメラに写ってますが・・・・
001.jpg
00.jpg
先週当店の イズミヤ ロブレ店にて窃盗にあいました。
30台前後、身長165センチ位 婦人服3点 計10万以上の品物です。

イズミヤの監視カメラに2階から3階に上がってくるところ、これは正面です。
窃盗後、3階から2階に降りてトイレに入ったところ(変装)

この静止画は動画を切り出したものです。
DVDに焼いてあります。

警察と人権・肖像権で2時間ほどやりあいましたが、強引にDVDのコピーをとらせました。

法的には賛否両論です。
まだ具体的に法整備されてないようです。

一応顔を修正してますが、実際はしっかりわかります。

不特定多数の人に顔がしっかり特定できる写真を張り出して、情報を
もらうようにしたいのですが、どうでしょう?


【2009/10/28 01:03】 | 会社のできごと | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
APS-C機 D300と7Dの高感度

昨日大雨でしたが、実戦で実際にどこまで使えるかやってみました。

EOS7Dは100-400IS NIKOND300は∑100-500
焦点距離400M CANONはテレ端 絞りはシグマのF6.3あわせ
止まり物でのテスト画像はいろいろでてますが、実際のこの悪条件での比較です。

わかりづらいと思いますので、できる限り大きい画像にしました。

というか、この日はいささか雨が大降りで窓も開けられなかったので、仕方なく暇なので
ガラス越しにやったものです、また瞬間的に雨の勢いが強まったり弱まったりしてます。

トビモノは飛び立った時に7Dで撮って、直ぐにD300に持ち替えて撮りましたが
動いているのでバックが全く同じにはなりません。

7DはISO100は良いのですが、200から640までいまいち!?
200-640はD300のが良い。800以降は7Dのが良い。
7Dは暗いとずいぶんAF迷いますね。ふつうにD300でOKなシーンなのに
7DはAF聞かなかったりがあります。 高感度というより、暗いところには弱いのでしょうか?

まあ、こんなケースでは撮影することはないと思いますが、軽く流して見てください。



距離200M先 トリミング
ISO3200 最初が7D次がD300 全てこの順序です。 構図もアバウトです。

ISO3200.jpg
ISO3200 (2)


ISO3200 (3)
ISO3200 (4)



120M先 ISO3200 トリミング 
ISO3200 (5)
ISO3200 (6)



距離100M ISOここから↓全て100です。
画像の大きさの違いは、1.6倍と1.5倍の差。
高感度1000
高感度1000 (2)



180M先 トリミング
高感度1000 (3)
高感度1000 (4)


高感度1000 (5)
高感度1000 (6)



60M横を横切りますが、D300の時は動いてますので、すこし7Dより離れてます。
高感度1000 (7)
高感度1000 (8)




7Dは緑バックで50M、D300は空抜けで30M位 
高感度3200 (11)
高感度3200 (12)
【2009/10/27 09:32】 | 機材 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
先週 故郷 静岡県 に行ってきました。



ご存知の方もいるかと思いますが、有名な柿田川です。
日本三大清流です。ここの町の鳥が、カワセミです。
行かれた方はこの綺麗な湧き水の流れに唖然とされると思います。

用事で出かけて、久し振りにここによって、カワセミのダイブを撮りたいと思い
1時間ほど過ごしました。

とにかくダイブして水の中のキャッチする動きまで撮れるので、何とか撮りたかったのですが
地元のCマンが言うには、今獲物を取ったばかりだから、ひとっきら(方言?)こないよ!
とのことでした。

風景は圧縮してもかなり容量使いますが、癒される流れを伝えたいと思い
いっぱい載せましたので、いつもの違う綺麗な画像、ごらんください。


EOS7D 100-400IS 18-200IS 便利です。





昼に料亭で出て来た カサゴ です。
子供の頃は毎日のように海でこのカサゴやハタを釣っていた記憶がありますが
確か煮つけでしか食べたことがありません。 ほっぺがうまいんですね。


IMG_8589.jpg

IMG_8595.jpg

IMG_8782.jpg

IMG_8593.jpg

IMG_8594.jpg

源泉です。

もと

IMG_8599.jpg

IMG_8611.jpg

IMG_8625.jpg

IMG_8631.jpg

IMG_8632.jpg

IMG_8634.jpg

IMG_8635.jpg

IMG_8637.jpg

IMG_8641.jpg

おなじみの 
三島梅花藻 です。

IMG_8643三島梅花藻


天然鮎です。

ayu.jpg

↓は水の中でなく、 2匹とも跳ね上がって、水の上です。

IMG_8749.jpg

IMG_8628.jpg

IMG_8618.jpg

IMG_8693.jpg

IMG_8701_20091026010605.jpg

IMG_8721.jpg

へび も気持ち良さそう。

へび

へび1

IMG_8769.jpg

IMG_8633.jpg

IMG_8659.jpg





白飛びひどくてごめんなさい。

少しは癒しになりましたか??




【2009/10/25 18:41】 | 柿田川 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
ブラインド再度挑戦
2日間全く駄目で、翌日20M位までブラインド無しでOK
再度場所を変えて15M位に離れてブラインド再挑戦、 しかしこの日もブラインドでは駄目でした。

1年前はブラインドだとかなり近づけたんですが・・・

暇なのでいろいろ撮ったものです。

 DSCF6073.jpg
1_20091024224937.jpg
2_20091024224953.jpg
3_20091024225008.jpg
4_20091024225020.jpg

ブラインドからなので前から迫ってくるところばかり
5_20091024225032.jpg

いそしぎ


かなりこれは近かったです。 カラスですが・・・・
6_20091024225045.jpg

7_20091024225147.jpg
8_20091024225203.jpg
9_20091024225224.jpg
10_20091024225246.jpg

先週のものです
遠いのでここまでしかトリミングできません。残念です。
一度ドアップをBORGと7Dで撮ります。
BORG125kakoトリ7D

かなり遠いところで遊んでました。 来ないわけです。
バリバリ逆光でシルエットです。
11_20091024225537.jpg
005_20091024225548.jpg
【2009/10/24 22:46】 | BORG WORLD | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
個人輸入 第三弾
先日の円高の時に発注の分第三弾です。  B&Hでなかったところで初めてでしたが
半月かかってようやく到着しました。 B&Hは3日間に対してかなりかかりましたが
ここは迷彩関係の宝の山です。 今回初めてなので数点にしましたが
結果は商品価格の2倍送料がかかりました。

商品代金の3倍と見て発注すれば間違いないようです。
UPSを使わず、EMSなんですが、よくわかりません。

迷彩の欲しいものがいっぱい載ってるので、とりあえず又物色してみようと思います。


こんな感じで届きました。

DSCF6069.jpg

ネオプレーンの手袋です。 これから活躍します。
DSCF6072.jpg

同じくネオプレーンの手首や足首に簡単に巻きつけて防寒できます。

DSCF6071.jpg

欲しかった迷彩の椅子です。 国内では見つかりませんでした。
作りはあちこちで安売りしているものと同じですが、6000円ぐらいと少し割高です。

DSCF6061.jpg

これのみ国内で購入したものです。1600円と安いのですが
送料と代引きで1000円かかってしまいます。

DSCF6055.jpg

椅子のケースです。 車の中が迷彩だらけです。

DSCF6058.jpg
【2009/10/24 10:57】 | 個人輸入 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
1年ぶりに ブラインドに入りました

BORGのHPのEOS7Dの翡翠がぱっとしないようなので、1800万画素バリバリの
カワセミのホバを撮って7Dの素晴らしさを載せようと、一日4時間 2日間で8時間
久し振りにブラインドに入りました。
DSCF6049.jpg

DSCF6050.jpg

ブラインドの中で三脚なしの4時間はきつい!! 懲りました。
しかもドアップで撮ろうとBORG125SDを長くして 8M-20Mにピントが合うように設定して
ホバに決めうち。

結果は8M位の距離で待っていたのが近すぎたのか、一度も来ませんでした。
来たのはセキレイだけ!!  どっと疲れました。

本日いつものように20M位のところで待ってると、普通に来ます。
やはり近すぎたようです。

投稿サイズの関係で、短いですが本日の動画です。

私の7Dの設定はノイズ関係は全てOFFですが、JPEG ラージの1800万画素です。
使わない手はありません。 露出はBORGでも暴れないので、評価測光でOKです。
↓のセキレイもそうですが、風景の設定です。この色だしが好きです。

FC2動画は SD画質ですが、 YouTubeは7DのフルHDは無理ですが、720Pまで
OKですので、こちらのHD画質が綺麗です。 両方アップしました。



しかしこの動画機能 ファインダーで覗けるとピンとも マニュアル露出も ボケ具合も最高なんですが
モニターでは本格的に使えないですね。 非常に残念です。




この文字をクリックするとHD画質が見れます。

↑ ↑ ここをクリック
もう少し近いと綺麗なんですがね・・・。

しかし当然ですが、 ハイビジョンビデオカメラ よりは全然綺麗ですね(^^;
HD画質にして、フルスクリーン画面でまあまあ耐えられます。




↓↓ この画像をクリックすると、画質の悪いSD画質になります。
720PのHD画質と比較してみてください。

[高画質で再生]

かわせみ [SEO]
【2009/10/22 22:35】 | BORG125SD | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
BORG HP ?? EOS7D
IMG_888600000.jpg
IMG_8858000.jpg
IMG_8860000.jpg
IMG_8869000000.jpg
【2009/10/19 19:03】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
BORG77ED と 328に2.0テレコン
本日は静岡県に遠征中です。
予約投稿してみました。

77EDと328に2.0テレコン装着しての画像です。


最初はBORG77EDです。

77-0.jpg

77-1_20091018004524.jpg

ここから328です。

328-0.jpg

D30_0614.jpg

D30_0616.jpg

D30_0618_20091018004613.jpg

D30_0619.jpg

D30_0621.jpg
【2009/10/18 18:42】 | BORG 比較 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
難易度 三ツ星
毎日かなり撮ってますので、在庫がいっぱいで没になってしまいます。
前月の個人的に良く撮った??という画像からです。

いつものMFですが、この右横に小さな沼地があります。
ここでトンボを撮っていたら、突然足元から何者かが飛び立ちました。

予測していない状態から一瞬 約一秒以内にMFにてシャッターを切ることができました。
おそらく今までで一番難易度が高かったようにに思います。
自己満足ですが・・・

数秒間の出来事で、すぐに潜ってわからなくなりました。
あとで再生して、キジと判明。 ほぼノートリです。
ピンとは若干甘いですが、少しは反射神経のレベルが上がってきたようです。


D70_0635.jpg

D70_0630.jpg

D70_0621.jpg

D70_0622.jpg

D70_0625.jpg

D70_0626.jpg

D70_0627.jpg
【2009/10/18 00:39】 | キジ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
トビモノはBORG77EDは一番楽ですね。
毎日実戦に備えて、EOS7Dと856の設定をしてますが、7Dのスポット一点AFはトビモノと
遠距離は無理ですね。 AFポイントがしっかり被写体を捕らえていても解像しません。
近場と止まり物には武器になりますが。 あまり使いたくないゾーンAFが意外と結果良いので
困ってます。 一応一点AFで最終いこうと思います。

評価測光 あまり使わなかったのですが、7Dは優秀で案外通常これで良いかも?
液晶モニターは綺麗過ぎる? 再生で確認するとジャスピンでもPCで見るといまいち。

NIKONはモニターではいまいちでも、PCでみると良かったりして。

AF性能全般ではNIKONのほうが精度良いかな? というよりトビモノでは楽ですね。
しっかり面で捕らえているのか、実際の食いつきは良いです。

D700帰ってきたばかりですが、またまた入院です。一ヶ月で3回 症状が治ってない。
NIKONで症状がでないので分解して清掃しましたとのことですが、帰ってくると
普通にシャッターが下りない、AFが動かない 今度は該当するところを全て交換してくれるとのこと。

久し振りにBORGを使ってみましたが、MFなのでAF云々など関係なし。
しかもメーカーによって右回り左回りで慌てることなく、ドロチューブですばやくピント合わせできる。
これは快感ですね。 トビモノは一番楽かもしれません。
ストレスたまらなくて壮快です。 
テストの合間に上空を飛んでるものですので小さいです。かなりのトリミング

最初に7Dです。

77ED7D (2)
77ED7D (5)
77ED7D (6)
77ED7D (7)

河原の隅の沼を歩いていたら突然飛び立ったところです。 ノートリ 近いのがわかると思います。
このケースなどはMFでないと対応できません。目の前から飛び去るまで。

77ED7D (9)
77ED7D (10)
77ED7D (13)
77ED7D (14)
77ED7D (16)
77ED7D (17)

セキレイが横を飛んできて、カワセミ?の止まり木に止まるまで。

77ED7D (18)
77ED7D (19)
77ED7D (20)
77ED7D (23)
77ED7D (24)
77ED7D (25)
77ED7D (26)
77ED7D (27)
77ED7D (28)


機材を片付けて帰ろうとするとようやくやってきます。
遠いので小さいです。

77ED7D (32)
77ED7D (29)
77ED7D (30)
77ED7D (31)



ここからD300です。 似たような場面ですが。

D377ED.jpg
D377ED (2)
D377ED (3)
D377ED (4)
D377ED (5)
D377ED (7)
D377ED (8)
D377ED (10)
D377ED (11)
【2009/10/17 10:15】 | BORG WORLD | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
個人輸入 第二弾
今回の円高 第二弾です。 B&Hが12日まで休みだったので、発注されてましたが
12日発送で本日到着 早いです。

ロクヨン用に買った  ロープロ レンズトレッカー600AWII  は遠征で
何度か使ってるんですが、とにかく重い。一番苦手な歩きでは、少しでも軽くしたい。

そんな中、プロが愛用しているということで、とりあえず耐久性はOK、しかも重量が
600AWより1キロ軽い Z600 ロングレンズ600mmケース を購入しました。

どちらもロクヨンハチゴロウにカメラボディをつけてOKです。
なかなかいいです。
今後遠征はこちらになると思います。


開封時
7_20091015171525.jpg

すっきりしてます。
7 (2)

半額くらい? 安い。
7 (3)

関税消費税ともなし
7 (4)

大きさ比較
7 (5)

7 (6)

7 (7)

ハチゴロウを入れた状態
7 (8)

7 (9)



あと第三弾が注文済みですが、初めてのところで、無事着くでしょうか?
ついたら紹介します。


【2009/10/15 17:22】 | 個人輸入 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
800/5.6にて EOS-1D Mark III と EOS7D 簡単比較

レンズは800/5.6にてAPS-H APS-C 各1.3倍と1.6倍の単純比較です。
描写は今回は抜き。 設定が統一してません。
しかしこの違いは鳥では結構大きいです。


順番は全て1D 7Dの順です。 JPEG撮って出し ノートリとトリミングは画像に説明。



水平とれてませんが、軽くスルーしてください。
ノートリ 距離約200M
1D7D比較
1D7D比較 (2)

距離180M この日は大氣の乱れがすごい

1D7D比較 (3)
1D7D比較 (4)

トリミング 距離35M
1D7D比較 (5)
1D7D比較 (6)
カワセミ止まってると最高ですが。
撮りかたも、もう少し丁寧にとればよかったです。
ノートリ 距離約20M

1D7D比較 (7)
1D7D比較 (8)

場面は違いますが、約150Mの距離 トリミング

1D7D比較 (9)
1D7D比較 (10)

これはトリミングの仕方が間違ってます。7Dはもう少し大きいです。
気がついた時は削除済みでした。 大氣の揺らぎがすごいです。
1200のレーザー距離計で800Mまでは計測しますが、ここまでは計測しませんが
1000M前後かな?

1D7D比較 (11)
1D7D比較 (12)
【2009/10/12 20:11】 | 機材 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
カワセミのホバ 何か変??
最初のホバが D300にロクヨンで距離約 10M ブラインドに入り三脚使用で撮ったものです。
画像は連写分合成したものです。
1秒間の動き 秒8枚

次が昨日のホバ 7Dにハチゴロウで 距離は約25M 手持ちです。 ほぼピクセル等倍です。
同じく1秒間の動きです。 秒8枚の内2枚はダイブ状態ですので省きました。

距離がまったく違うので、描写の違いでなく、動きです。

最近は猛禽ばかりで、カワセミはテストを兼ねてしかとってなかったので、以前の記憶でも
ホバは最初のような動きの画像だったような?

7Dでのこの画像? たまたまだと思いますが あれ??と 思いました。

本日のホバは逆に1枚を除きすべて閉じた状態でした。

この個体のホバのスピードと7Dの連写がたまたまこんな風になるのだと思いますが?




ロクヨンのほうはほぼノートリですが、ハチゴロウのほうは、それぞれ等倍近くトリミングしてますので
合成写真の大きさがバラけてます。




D30_0116_20091011170242.jpg


64_20091011170314.jpg


IMG_7047000.jpg


856.jpg
【2009/10/11 16:52】 | 翡翠 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ハチゴローで飛びもの
ようやく 雨も上がって、長い車からの撮影から解放され、本日はEOS7Dとハチゴローにて
飛びものをとりました。
とにかくこのレンズ軽い、 遠征でロクヨンと2台体制で行くときは、ロクヨン手持ちでなく
ロクヨンのほうを三脚に設置して、ハチゴローを手持ちでOK やっとスタイル確立です。


EOS7D 
EF800mm F5.6L IS USM
手持ち・AIサーボAF・スポット1点AF
絞り開放


トビモノの設定をいろいろやってみましたが、AIフォーカスAFはいまいちなので、通常はAIサーボAFにして、空いているキーにワンショットAFを割り当てました。  これで止まった時にAF精度高める時は
ボタンでワンショットに、飛び立ったらボタンを離しAIサーボにそのまま切り替わる。

「測距エリアの設定」
まだテスト中ですが、↓の鳶の時はスポット1点で、10枚連写で2枚は鳶が全く雲のようになってました。ピントが甘いとかでなく、1点AFより狭いので、確実に被写体を追わないと、影すら映らないです。
しかしおそらく腕が上がれば、これが一番正確かもしれません。これで確実に目の一点を師匠のように追えればいい画が撮れるでしょう。

猛禽ですと、間違いなく撮れてそれなりにピントが来るのがゾーンAFです。
これは簡単でした。 ただどこにピントが行くかわかりません。
かわせみのような小さいものは、無理です。

通常の1点AFは スポットを使うので必要なし。
19点自動選択は普段はあまり必要なし。
領域拡大AFは少し甘い気がしました。

ゾーンAFからスポット1点AFに瞬時に切り替えできる割り当てボタンがあると実戦で武器になりそう
説明書で探してみよう





これは厳しい画像ですが、ピクセル等倍したものをさらに強引に50%トリミング
 1800万画素はそんなにPCも重くなく
結構耐えてくれます。
絞り開放だと獲物までピンとは来ませんが、立体的になります。
IMG_6859-1等倍の2倍

普通にトリミングした画像
IMG_6859-1.jpg

これも等倍です。
IMG_6854-1等倍

IMG_6857-2.jpg

IMG_6858-2.jpg

IMG_6860-2.jpg

IMG_6862-1.jpg

IMG_6871-1.jpg

これはピント甘く、しかも目にピントが来てません。精彩さがなくなってます。

IMG_6872.jpg




100-400は何度も書きますが、甘い? 前ピン後ピンなら調整できるが
このレンズはOKです。
写りもこれから腕を上げていけばさらにこのレンズの秘めたポテンシャルを引き出すことができるでしょう。 楽しみです。 おそらくロクヨンはあまり出番がなくなる気がします。

【2009/10/10 09:10】 | ハチゴローテスト | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
台風で強風の中 ショウドウツバメがいっぱい
本日は大型台風がまだ通過中ということで、雨は上がりましたが、かなりの強風でした。
久し振りに車から出て、レンズを振れました。
いつもの場所はごらんのように、道も増水して川のようになってます。

どうかな?と思いましたが、やはり燕がいっぱい舞ってました。
7DのAFテストには燕が一番、いろいろな設定でやってみましたが
MFでなくAFで食いついてくれました。
本日の燕は全てMFでなくAFです。 レンズもテストで100-400です。
一段絞ったら何とかOKです。

久し振りに撮る燕は、強風にも乗って、早いこと。


IMG_6356.jpg

IMG_6442.jpg

ショウドウツバメに混じって普通の燕も。
IMG_6156.jpg
IMG_6163.jpg
IMG_6169.jpg
IMG_6428.jpg
IMG_6355.jpg
IMG_6334.jpg

他にうろうろしていたカモとイソシギです。

IMG_6217.jpg
IMG_6216.jpg
IMG_6219.jpg
IMG_6226.jpg
IMG_6299.jpg

ここからハチゴロウの画像です。
さすがに強風でレンズが危ないので、止まり物のみです。
IMG_6543.jpg
IMG_6571.jpg
IMG_6572.jpg
IMG_6587.jpg
IMG_6592.jpg
IMG_6595.jpg
【2009/10/09 01:20】 | EOS7Dテスト | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
EOS7Dにて 800/F5.6 VS BORG125SD 雨の画像ですが・・・


本日は大きな台風が迫っており、本降りでしたが、この悪天候での対決です。
EOS7Dに  「BORG125SD」 と 「CANON EF800mm F5.6L IS USM」 つけてカメラ以外は
最高の勝負です。
ISOは800-1000で856と125SD共、同じ場所で、できる限り同じ距離で撮ってますが
レンズ急いで換えてるうちに、いなくなってしまったり、場所が多少動いたり、雨の強さが
小雨、本降り等々 変わりますので、その辺は参考程度に。
トリミングは全て70%トリミングしてあります。

昨日退院してきたD700にシグマの150-500をつけて同じ場所、被写体で撮ってますが
この手ごろなレンズの組み合わせが、今一番AF精度信頼していますので。

トビモノの比較は雨がやんで、車から出れないとレンズを振れませんので
次に行います。


長い時間レンズを出しっぱなしにすると雨水で大変ですので、簡単な比較です。





いつものMFです。 水が増えてきてますので、右の真ん中辺に止まり木ありますが
ここまで来てしまって、川の中に入らないと遠すぎます。
先日近くに新たにたてた止まり木に止まってくれるようになりました。(右下写ってませんが・・・)



D70_4591.jpg

まず近くの止まり木です。
BORG125SDです。
125-1 (10)

125-1 (14)

800/F5.6です。
856-0 (2)

次に遠くの止まり木です。
BORG125SD

125-1 (6)

125-1 (7)

800/F5.6

856-1.jpg

最初の画像の上に白く写っているダイサギです。

D70_4592.jpg
125SD

125-0_20091007225013.jpg
856

856-1 (1)

中間地点に数日前からケリが一羽居ります。
D700はさすがにフルサイズ?この天候をものともしません。
しっかりした描写です。
CANONにあこがれてましたが、NIKONもいいですね(^^^;

∑150-500
D70_4564.jpg

D70_4570.jpg

D70_4572.jpg

D70_4599.jpg

D70_4581.jpg


D70_4590.jpg

BORG125SD
125_20091007225215.jpg

125-1_20091007225229.jpg
800/F5.6

856 (9)

856 (10)

∑150-500
D70_4582.jpg

D70_4595.jpg

800/F5.6
856-1 (2)

856 (6)

856 (7)

856 (8)
BORG125SD

125-1 (3)

125-1 (4)

125-1 (5)

125-1 (17)

125-1 (19)


125-1 (20)

又いつものように、釣り人が近づいてきたので、全て立ち去ってしまいました。

どうでしょう? いい勝負? 車の中で856と125SDを急いで逃げないうちにつけ帰るのは
かなり大変ですね。 大体そんな時にダイブしたりホバしてます。
そんなもんです。
テスト終わったら挑戦します。

D70_4598.jpg



EOS7Dはまだ説明書を一切見てないのですが、カメラをいじくっている限り
いろいろ設定あって面白いですね。
動画は素晴らしいですね。 撮った動画を久し振りにオーディオの部屋で(最近全く入ってない部屋)
80インチでみてみましたが、ビデオカメラのハイビジョン動画とは雲泥の差です。
初期不良も、この2日間出てないので、交換も面倒なのでこのまま使おうかな?

このあとNIKONのレンズ600/F4を7DとD300につけて比較。
さらに、一番比較したい、600/F4にD700と7Dに800/F5.6との勝負 楽しみです。
いろいろこれからやって見ます。
【2009/10/07 23:46】 | BORG 比較 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
新兵器到着・半月の退院・さらに入院?
話は違いますが、このところ景気悪いですね。 大丈夫でしょうか?
今まで月に面接は3人程度、しかも大体50代以降  ところが先月から実に職安からの
紹介は毎日5名程きます。 そのうち3名位面接をしてます。
しかも年齢が20代から30代40代と低年齢化してます。
かなり雇用環境が悪くなってますね。


先日は22歳の外国人が来ました。 人形さんみたいに綺麗で、面接するのもあせってしまいました。
若いが落ち着いていて、日本語ぺらぺらなので 賭けのつもりで採用してみました。
結果は一日出社して辞めてしまいました。 あまり綺麗過ぎても弊害があるようです。 残念!!


銀行はこんな時でも借り入れしませんか? とTELが来ます。 私も元銀行員ですが
ノルマを与えられてるようです。 貸し出ししないと銀行も儲けがないですからね。

さらに、住宅不況で個人の住宅ローンが異常に減ってます。
高い金利でローンがあり、今まで担保価値の目減りで、借り換えできなかった方も
今はOKですよ。 しかも金利も各行競争してますから、非常に安い金利で借り換えできます。
チャンスです。 私も実行しました。


話が横道からスタートしましたが、本題です。
画像で個々に説明しますが、まずNIKONから退院してきました。
症状がでなかったということですが、さて どうでしょうか?


  円高なのでB&Hよりいろいろ購入しました。89円前後で確定してると思いますので
日本でハチゴローを買える金額で、100-400と18-200と1.4エクステンダーさらに
ネオプレーンの小物いっぱい、サンディスクの60MB/S 16GB等々いっぱい購入できました。


今回4度目ですが、注文して3日間で成田に到着しました。
税関で数が多かったことと、金額的に電話がかかってきて、商業目的ですか?
と 確認されました。 個人目的ですと、課税金額が6掛けになりますが
商業目的ですと100%になってしまいますので大変です。
届いた結果は、UPSのぞく本体のみに6掛けして消費税の5%でOKでした。
商品もメイドインジャパンの平行輸入品でなく、CANON正規品です。
国際保証書もOKでした。



まず退院したNNIKONの到着です。 いつも感じますが、梱包は完璧です。
毎日雨降りですので、衝撃材以外にも画像のように2重にビニールをかぶせてあります。
白樺峠で2日間 AFが効かなくなり、帰ってきてからも症状がでたり出なかったりでしたが
半月テストで症状が出なかったようです。おそらく又近いうちに入院になると思います。

1_20091007101003.jpg
1 (1)
1 (2)
1 (3)
1 (4)
1 (5)



次に個人輸入の分です。
届いた状態ですが、毎回感じますがこれで大丈夫かな?少し不安です。
とにかくいっぱい購入しました。画像は半分くらいですが、レンズコート社のネオプレーン
 これは結構国内より安いので、毎回いろいろ購入します。
メモリーは国内のが安いようですね。
ただ正規品の安心感がありますので購入です。


1 (6)
1 (7)
1 (8)
1 (9)
1 (10)
1 (11)
1 (12)
1 (13)

ハチゴローは 軽いですね。ロクヨンより 1キロの違いは大きいです。
これは武器になりそうです。

100-400は300/4か400/5.6か迷いましたが300/2.8があるのでこれにしたのですが
1.4テレコンは動きませんでした。
試写結果は別に書きますが、100-400はこんなもん? 天気が悪いので
ピントが前ピンなのか?甘いのか?絞り開放ではテレ端はちょっと厳しいですね。
7Dとの相性悪いのかな?古いレンズなのでこの程度?
800/5.6は良さそうです。 というか良くないと困りますが・・・・


迷彩柄もロクヨンの柄が前回意外といまいちだったので、今回は変えてみました。
手持ちでレンズを結構振るので保護カバーとしても必修です。

1 (14)
1 (15)
【2009/10/07 10:07】 | 機材 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
明日は新兵器が納入予定(^^;
明日間違いなく配達される予定です。

わくわく 楽しみです。
【2009/10/05 00:55】 | 機材 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
EOS7D 2日目でいかれました。
本日 突然パソコンのようにフリーズしてしまいました。
どんな操作も受け付けません。

しかも電源をOFFにしても電源が切れません。
バッテリーを取り出して再度電源ONで復帰しますが
使ってるうちに再度 同じ症状。

ある程度予想していたので驚きもしませんが
やっぱり? という感じです。

どうしよう??  交換かな?
【2009/10/04 23:45】 | 機材 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
7Dの高感度特性?
ISO6400です。
車の中から手持ちのMFですので、被写体は適当ですが
7Dの高感度 D300より全然良いですね。
D700のフルサイズとは比較なりませんが、カラーノイズについては
D700より優秀かもしれません。 殆ど許容範囲です。 使えます。

画像はもちろんノーレタッチです。

D300使わなくなりそうです。

それにしても シャッター音 恥ずかしいぐらいひどい!!
好みとは言え、 この音が良いなんて人がいるのかな??

IMG_5364.jpg

IMG_5365.jpg

IMG_5367.jpg

IMG_5370.jpg
【2009/10/04 22:49】 | 機材 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
EOS7DとBORG125SD カワセミ ホバ
昨日取りに行けなく、本日取ってきました。

朝方晴れたのですが、昼ごろから又雨がパラパラ
とりあえずBORG125SDにとりつけ、カワセミを待ちましたが
土曜日ということで、釣り人が多く、なかなか来てくれません。

やっと一度だけ来てくれたショットですが、先日来のE520だと
換算1500m 7Dだと1200m この差は大きいです。

距離25M以上は川の中が深くなるので近づけません。
設置した止まり木に来てくれるようになったのですが
どんどんこのところ水が増えて、遠くになってしまいます。

この距離だとあまり比較対象になれませんね。
もう少し近づかないとだめです。

ということで、ドアップは中川さんの画像を比較してください。
参考程度に・・・・。

それにしてもこのペットボトルのへこんだ時に出るような
シャッター音はいくら好みの違いといえ、NIKONからは
壊れた音かな? という感じです。

来週から、CANONの純正レンズが入るので、AF性能等、機能のテストをしてみます。




止まり木の前をうろうろしてるので、土日は駄目です。

IMG_0057.jpg

距離25Mなので、75%トリミングです。
いいも悪いもあまり分かりませんが、ISO800は全く問題なし。
AWBもよさそうな感じ? 数枚なのでわかりませんが。
IMG_0093-02.jpg

小雨の中ですので、あまり逆光の関係ないのですが、止まり木から横に飛んで
行ってしまったと思ったら、ホバしてましたので、急いで後ろのウインドーから横向きで撮りました。
少し逆光気味の位置で、5秒間ぐらいホバしました。  車の中から125SDかついて手持ちですので、外でバランスを取って、手持ちで撮るようにはできません。
ピントはジャスピンではなく少しずれてます。 距離も35Mぐらい離れました。参考程度に。

IMG_0111-01.jpg
【2009/10/03 18:22】 | BORG125SD | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ニート イメージ いいですね
今日はEOS7Dが午前中待ってましたが、届かず残念。
BORG125SDでどんな絵が撮れるか楽しみです。

少し強い雨の中の本日の画像です。
E520に125SDですが感度が弱く画像が荒れてるので、フリーソフトの
人気ある ニートイメージを使ってみました。

結構許容範囲ですね。
解像度は少し落ちますが、これならいざというとき使えます。


ダイサギバックのカワセミ 20M トリミング
E5021992.jpg

修正前
E5022072-0.jpg
修正後

E5022072_filtered.jpg

修正前
E5021961.jpg

修正後
E5021961_filtered.jpg
【2009/10/02 20:47】 | BORG125SD | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
フォーサーズ機でのBORG77EDと125SD

E520で77EDが換算1000ミリ強 125SDで1500ミリ
当然ですがぼけ具合がこれだけ違います。

距離25M 65%トリミング画像


125SD ISO800 だいぶ荒れてきます
E5011929.jpg

77ED ISO400 ほぼ許容範囲
E5011855.jpg

以下77ED
E5011778.jpg

本日はオオタカ若です。 こちらに向かってきましたが、カラスのためにUターン
85%トリミング

E5011802.jpg

E5011827.jpg

カケスが空高く対岸に向かって飛んできました。
77ED 65%トリミング
E5011788.jpg
E5011787.jpg
E5011785.jpg

EOS7D発送のメール来ました。
3箇所予約入れときましたが、全てOkでしたね。  以外??
【2009/10/02 09:08】 | BORG 比較 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
オオタカ・ハヤブサ・チョウゲンボウ 雨の中だったが最高!!
先月に立てた止まり木に、何とかカワセミが来るのですが、いささか遠くて
毎日通っているものの、いまいちでしたが、このところ猛禽が時々横切ります。

車の中ですのでいつも あれ?ていう感じで見過ごしてるんですが、もしかしたら
アオサギの狩りの場面?とか想像しながら通ってます。

本日雨の中いつものように車の中でカワセミ他眺めていると、チョウゲンボウが
カラスにおわれて横切りました。(SS1/50でブレブレです。)

そのあと 今度はハヤブサがカラス数十羽とバトルをはじめました。
未だにカメラが退院してこないので、本日スタンバイの機材は
E520にBORG125SDです。

車の廻りの近くでバトル!! その都度車の中でレンズを振るが、1M弱の125SDは
右から左に動かすにも大変です。 指を咥えてみてましたが、こんな目の前での迫力のあるシーン
このMFで初めてです。

車はカワセミ撮る為に、川の浅瀬の中に止めてますので、エイヤー と水の中に入り
靴はずぶぬれ、雨はたいしたことがないのですが、10分間くらい遊んでくれました。

今までで一番難しいケースです。 この近い距離で(20M以内目の前まで)125SDは
換算1500ミリですので、どうにもなりません。
ファインダーに入れても当たり前ですが、直ぐに大きすぎて飛び出します。
しかも ハヤブサです。

さらにE520の連写では遅すぎます。
ISOも400が許容範囲ですが、800まで上げてありましたので、荒れてます。

そんなこんなで 撮った画像です。


ISO400の分はそこそこ見れますが、ISO800はきついです。
雨でなく、快晴ですとISO400は許容範囲です。

川に浸かりながら、雨の中 BORG125SDを振り回しこれだけの証拠写真を撮れたことは満足です。
しかも最初は車の中で眼視してましたので、迫力シーン見れてこれまた満足です。
あまり欲張らないように、いつか最高の状態で最高のシーンが来るでしょう。

あ それと ハヤブサ かなり怒っていて一人でカラスを相手にしてましたが
目の前の川にダイブしましたが(燕の感じ)興奮してたんでしょうか?




遠いところのカワセミです。昨日の雨で止まり木が遠くになってしまったので
車も川の中に入って30Mぐらいのところです。

E520-930.jpg

川岸をチョウゲンボウがカラスに追いかけられてきました。
SS1/50は私の腕ではブレブレです。
E520-9.30 (2)

ここから ハヤブサ の登場です。
E520-9.30 (4)
E520-9.30 (5)
E520-9.30 (6)
E520-9.30 (8)
E520-9.30 (9)
E520-9.30 (11)
E520-9.30 (13)
E520-9.30 (16)
E520-9.30 (17)
E520-9.30 (19)
E520-9.30 (21)
E520-9.30 (23)_filtered
E520-9.30 (24)
E520-9.30 (25)
E520-9.30 (26)
E520-9.30 (27)
E520-9.30 (30)

真上をUターンしていきました。
E520-9.30 (31)
E520-9.30 (32)
E520-9.30 (33)
E520-9.30 (34)
E520-9.30 (35)

数日前に この場所からのオオタカ成鳥 かなり遠いので等倍です。
オオタカの若も先週見かけました。(アオサギのコロニーに突っ込んでいきました)

E520-おおたか

これは前日のチョウゲンボウ やはり遠くです。

E520-長元
【2009/10/01 02:19】 | ハヤブサ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |