BORG どこまで行く!!
中川さんのBORG125SDの画像です。
ここで画像を載せるのは最後です。追いつきませんので・・・・・。

(328でも買って競争してみようかな?)

この画像を見てあこがれるのは無理ないですね。 ここから先BORGどこまで行くのだろう??

ただここまで解像すると、今までジャスピンと思っていたものがボケはなくても
ブレがわかります。 何度か経験してますが、この羽の細かい部分が微妙に重なることがあります。
連写してるのに同じ場所で、同じポーズで、被写界深度のあたり方が同じでもです。
ほんのほんの本当にほんのわずかなブレです。。

人それぞれ求めるものは違いますが、私の場合のジャスピンは等倍でピントがしっかり来ており
しかもブレが完全にないものです。なかなかジャスピンの自信作は難しいです。
いままで自信を持ってジャスピンと思っていた画像が
微妙にぶれてるものが数枚は紛れ込んでるのがわかります。特に私の場合は三脚使用のときが頻発です。結果、今はBORGでは一切三脚使いません。
手持ちのがブレは少ないです。おそらくミラーショックを吸収できるからではないのでしょうか?
中川さんも半手持ちのようですが、ここまでのジャスピンは誰でも撮れる物ではありません。
ずばり腕です。
いかにミラーショックを軽減できるかが、今の私の課題です。
そんな生意気なことを言っても、ブレブレのボケボケばかりでないか!と 言われそうですが。


P1242409st3-1.jpg

オオタカの居るところにこのところベニが何時も居ります。
D30_0006.jpg

いつものオオタカ 同じ画像しか撮れませんが、いると思うとついつい撮らない訳には行きません。
等倍で汚い画像ですが。
D70_3694.jpg
もう一羽居りました。
証拠写真のために、等倍以上にトリミングしてますので ひどい画像ですが。
かなりの上空です。計測不可能。
D30_0019.jpg

ノスリもそろそろ飽きられそうですが。少し低空でしたので。
D30_0041-000.jpg

D30_0047_002NX.jpg

D30_0049-000.jpg

D30_0120.jpg

D30_0188.jpg

久しぶりに キセキレイ 居りました。全然汚い場所ですが・・・・・。
D30_0111.jpg

こいつが何時もうまく撮れないのですが、今日は何とか見られる画像に撮れました。
D70_3702.jpg
殆ど潜ってるんですが、一瞬飛び立ちました。
D70_3714.jpg

NIKONのキャプチャーNX 重いので使ってなかったのですが、パソコンを最新の最強のスペックの
物に変えたら動きが早くなりました。早速かなりアンダーのカワセミを現像してみましたが
結構使えそうです。酷評されているソフトですが、純正はいいかも??
しかし何でD700のRAWに対応しないんだ?
NX2を買う気はないぞ!!

D30_0084.jpg

【2009/01/31 02:18】 | BORG WORLD | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
電子BORG 飛び物
このところ私の独断と偏見の記事でBORGや関連品を購入される方がいらっしゃるので、すこしく責任を感じています。私は横着で面倒くさいことが嫌いなので、記事も結構簡単に書いてあり、逆に見た方がその方のブログで詳しく説明されていたりします。
何か質問やら、ここがおかしいぞ!!という内容がありましたら、何なりとご指摘ください。


この2枚の飛び物は電子BORGにてMFでなく、キャッチインフォーカスで撮ったものです。
アオサギやトビぐらいの動きですとMFでなくても電子BORGでOKですね。

電子BORG

でんしBORG
【2009/01/31 02:17】 | BORG WORLD | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
少し追加です。
今まで商売柄、ファッション的に見向きもしなかった アウトドアメーカーブランドの モンベル・ノースフェイス・コロンビア等々ですが、最近はアパレルメーカでなくアウトドアメーカーの店に行くのが多くなりました。 仕事の視察を兼ねてつくば学園研究都市にできた、北関東最大のモールに行ってきました。 さすがに大きいですがずばり一度いけばよいという感じですね。
特にミセス物は殆どそろわないし、食品は付き合い程度のスペース。
これでやっていけるのだろうか? 次に佐野アウトレット ここも県外から大型バスで来たりと
かなり賑やかで、4回の増床をしたわけであるが、久しぶりに行ったが、全く買うもの無し!!
さすがにアウトレットとしてはブランドは集約できているが、商品内容は全くそろっていないし
さらに高い!! 前にも書いたが昔と違いアウトレット用の商品をメーカーは作っているし
どれだけ安くなっているか判断しづらいと思う。
特に今の時期はしっかりした専門店で間違いない商品がアウトレットより安くなってます。
遊びがてら行くのならよいが、買出しはしっかりした目を持たないと、変なものをつかまされますよ。
今回1点も買いたいものありませんでした。


パナソニックのコンデジですが、SS1/8でもそこそこ使えますし、インテリジェントISO感度にすると
SS1/40になり、ISO1250ですが簡単に夜景が撮れます。
お気に入りのCANONのG9は夜はどうも使えません。 G10は良くなったかな?
下はそれぞれフラッシュ無しのISO50と1250の画像です。

8SS-1.jpg

ISO1250-1.jpg

8SS-3.jpg

iインテリジェントISO感度

これ見つけて買ってきました。お気に入りです。 つり用?かと思いますがマイナス15度まで暖かいそうです。
アルミの断熱材を使っているとか・・・。底までカモ柄 いいですね・・・・。
雪の中最高です。
-15アルミ断熱

上 これもお気に入りです。 財布代わりにもなり、メモリーが一杯入って、細かいものも結構入ります。

下 これもつり用?と思いますが防水でしっかり縫い目もシールドされてます。
上下でとにかく暖かいです。一度も遠征行ってないのに、こんなものばかり買って
どうするんだろう?

IMG_0165.jpg

IMG_0170.jpg
【2009/01/30 11:25】 | 購入したもの | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
NIKONロクヨン VS CANONロクヨン VS BORG 画像比較 №1
鳥友たてちんさんのEOS 1D Mark IIIと個人輸入で入荷したばかりのロクヨンとで距離591メートル
先の看板を撮ってみました。NIKONとCANONのロクヨン画像は同時間帯ですので
大気の変化等は最小限の比較になります。数枚撮ったうちの一番良い画像を
ピクセル等倍にて比較です。 もちろんノーレタッチですが、露出・SS・ピクチャーコントロール等
メーカー独自の表現になりますのでかなり画像が違いますが、591メートルと遠距離の被写体ですので、解像度主体で見てください。
但し、いつもの独断と偏見がありますので参考程度に。

IMG_0163.jpg


この黄色い看板を等倍にてトリミング。
D70_3593.jpg

まずCANONです。ロクヨンに純正1.4テレコン・絞り開放・換算1092M
_55X3573_0001.jpg

次にNIKON D700にロクヨンと純正1.7テレコン・F7.1・換算1020M
絞り開放にし忘れました。1.4と1.7の違い、APS-H と フルサイズの違いもあります。
D70_1.7にF7.1

上の2枚の画像が同じ時間帯です。以降はそれぞれ違いますので、参考に。
D700/ロクヨンに純正1.4テレコン・絞り開放・換算840M
D70_1.4に開放

E520にBORG45 換算約650M
BORG等倍45

E520にBORG77 換算約1000M強
E5254200-77.jpg

D300にロクヨンのみ・絞り開放・換算900M
D30_開放のみ

D300にロクヨンのみ・絞りF8 ↑とかなり違います。
D30_のみにF8

D300にロクヨンと純正テレコン1.4・絞り開放 換算1260M
D30_1.4で開放

↑に絞りをF8で撮ったもの。これもかなり違います。
D30_F8で1.4

↑に絞りをF7.1設定し独自のぶれ対策用のゴムバンド使用。 効果あり?
D30_1.4F7.1ゴム000

D300にロクヨンと純正1.7テレコン・絞り開放・換算1530M
D30_1.7開放

↑に絞りをF8にて。 F8F9F10はほぼ同じ、以降少しずつ解像度は落ちてきます。
D30_1.7にF8

D300にロクヨンとケンコーPRO300の2.0テレコン使用、F10まで絞ってます。
純正との価格差はなんだ?という感じです。
D300に64に2倍F10



以上ですが、他に中距離近距離かなり撮ってありますので、暇を見て載せます。
Exif情報そのままにしてありますので、おかしい?と思う画像はご確認ください。
誤りありましたら訂正いたします。

結論

被写体までの距離がかなりあるので、同じ日でも時間帯によっても違うし、快晴でも曇りより
大気の関係で悪い時もあります。できる限りそれぞれに一番良い画像を選んでおりますので
傾向は間違いないと思います。

D300のAPS-C機ではできる限りロクヨンのみ、テレコン1.4使用時は開放では私のものでは
全く使えません。できる限りF8/F9ぐらいに絞らないと使えません。
1.7のテレコンではピントが甘く、精度も落ち、私の腕では飛び物に使えません。残念です。

絞り開放からF8位までかなり締まってきますが、F10位まではあまり変化無し
以降F20迄のテストですと、少しずつF10をピークに甘くなっていきました。


D700でこんなに違うと思いませんでしたが、テレコン1.4は開放でもOK。1.7も猛禽の時は
許容範囲です。 D300の1.5倍は魅力ですが、毎日何度テストしても満足のいく画像は撮れませんでした。 50から100メートルまではD700にテレコン1.4。
100メートル以上はD700にテレコン1.7を使う。 欲張ってD300を使わないようにしよう。
但し条件の良い時はD300にテレコン1.4にてF8前後で使います。

CANONは次に載せる200メートルの被写体の時に、NIKONと違うAF精度を感じました。
ただ、ファインダーがみずらいのがいまいちでした。

BORGはE520の組み合わせで、この距離だとファインダーでは全くわかりませんので
電子BORGです。しかも横着して手持ちですので、まだまだピンとは追い込めますし、D300か
D700装着であれば、ファインダーでMF OKですので全く違った画像になると思います。
【2009/01/28 23:02】 | 機材 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
個人輸入でのトラブル CANON ロクヨン編
B&Hでの個人輸入が一番利用率が高いのですが、今月の利用した時のことですが
1/10にドルが90円近くなったところで雲台他をカードで利用。
VISAを個人輸入用に昨年作りましたが、最初は限度があまりなく
今回の雲台の30万円分で枠が一杯。その後90円を割ったところの1/13日、別のカードで
CANONのロクヨンをクリック。


①最初のトラブル・・・・何度クリックしてもオーダーできない。カードが駄目なら画面が違うのだが
一応審査画面になるが×。 結果 カード会社にTELして確認すると
海外のサイトの利用は50万円を超えるとセキュリティが掛かり、利用できないとの事。
早速内容説明して解除してもらう。 オーダーOKとなる。
②1/10分の商品はいつものように平日3日間で到着したのだが、13日の分が
すぐにオーダー確認メールが届き、トラッキング№も発行されたのだが
全く動く気配なし。UPSに確認すると発送情報は届いているが、肝心の荷物が届いてないとの事。


ここからです。とりあえずNYからのフライトは水曜日着だということで、数日間はじっと我慢しましたが、案の定全く画面が変わりません。
まずB&Hへのメールで確認 何度文言を換えて送っても返信メールはお詫びと急いでやりますとの内容。仕方なくいろいろな部署に同じメールを送りつけるが、すぐ送りますと返信が来るだけで
一向にUPSの画面は変わりません。
仕方なく今度は全ての部署に状況を書いてFAXしました。
ところがFAXはなぜか一部の部署しか届かない?
そのうちにレンズの価格が 7220ドルから7600ドルに値上げされました。
これはやばい!! VISAに確認すると、一応支払い情報は済んでおり、計算では7220ドル
相当。とにかくこのオーダーで勧めなければと思い、HPを色々見ていると
チャットができるようです。 時間帯は現地時間の午後なので夜中になります。
早速片言英語でチャットで状況を説明しました。了解!明日発送いたします。
と返事をもらい安心しましたが、やはりUPSは動かない。
結局3日間チャットして届いたメールはトラッキングナンバーとオーダーナンバーが
新しくなっており、早速UPSを確認すると動き出しておりました。
3日後無事到着です、ただしHPの私のマイルームの履歴は未だに届いてないオーダーナンバーで
UPSのトラッキングナンバーも止まったままです。
何があったのでしょうか? VISAカード会社は確認してもダブっておりませんので問題はありません。
おそらくB&Hの社内の審査でトラぶっていた可能性があります。
そこに、やいやいうるさく強引にせかしたので(しかも変な片言英語で)仕方なく新しいナンバーを取って発送したのかと思います。


ともかくやっとそろいました。個人的にはビジュアルはNIKONより好きですね。

つづく・・・・・・・・。


IMG_0155.jpg

IMG_0157.jpg

IMG_0160.jpg

IMG_0159.jpg

【2009/01/28 11:03】 | 個人輸入 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
諏訪湖のオオワシ 
そろそろ嫁さんの帰っている長野の諏訪湖に出かけることになりそうです。
月末頃が孫の予定日ですので、生まれたらすぐにいけます。(堂々と)でもないか?
何をしに来たの?といわれそう。

雪の中ですので色々買いこんできました。個人輸入の一部も届きました。
あとブーツが来ないだけかな? とりあえず代替品買ってあります。
下のBORGは参考に。電子BORGです。


DSCN0028.jpg

DSCN0029.jpg

DSCN0002.jpg

DSCN0004.jpg

DSCN0005.jpg

DSCN0008.jpg

DSCN0009.jpg

DSCN0011.jpg

DSCN0013.jpg

DSCN0018.jpg

DSCN0020.jpg

DSCN0021.jpg

DSCN0022.jpg

DSCN0031.jpg

DSCN0032.jpg

DSCN0034.jpg

DSCN0035.jpg

【2009/01/28 00:01】 | オオワシ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
こんな感じに オオワシを・・・・・
昨日と本日の2日間分です。
昨日は晴れましたが本日は曇り。


トビですが、練習用にとってますが、こんなポーズが気に入ってます。
SSを落としてボディが止まった感じ。 色々試している中の一枚です。
2枚とも距離は120メートル D700にロクヨン1.7テレコン 1000ミリ ほぼ等倍トリミング120の1000ほぼぴくせる

トリ

これもお気に入り、カラスで、露出の練習。 目がでてまあまあかな?
D300に∑150-500 少しトリミング  距離35メートルぐらい
D30_0273.jpg

ここから本日、オオタカの幼鳥ですがブレブレです。
このところブレの画像が多くなってまして、本日この画像を撮っていて、寒くて手がかくかくして
レンズが大きく揺れてました。ああこのせいか!
ぶれないほうがおかしいです。
ロクヨン以外三脚使わないので、当たり前のように連写してましたが、レンズがガクガク。
明日から気をつけよう。
D30_0360.jpg

D30_0390.jpg

オオタカもとびとカラスに追われて、羽ががたがたです。
D30_0406.jpg

いつものノスリも林の裏から撮って見ましたが、雰囲気が少し違います。52メートル
D30_0505.jpg

いつものアオサギの風景ですが、本日は下のように一羽、数ヶ月ぶりの大鷺です。
D30_0490.jpg

D30_0502.jpg

オオタカ こんな感じです。本日は青空出てましたが、ここは駄目ですね。
こんな感じです。
D70_1617_20090127012328.jpg

何とかロクヨンで撮ってやろうと、運転しながらひざの上にロクヨンを置いていきました。
急いで降りて手持ちで映した画像です。ひどいですが証拠写真ということで。
左手が飛び立ち時には震えて下がってきて撮れませんでした。
連写一回かな?この重さは。

D70_3633_0001.jpg

これは不気味でしょ。 手を振って、笑って?幽霊のような顔つきです。
D70_3640_0001.jpg

D70_3652_0001.jpg

最後にすっきり?と ・・・・・・・・。
D30_0484.jpg
【2009/01/27 01:45】 | ロクヨン悪戦苦闘 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
またまた オオタカ 少しましな画像です。
今日は出かけるときには雪が降っておりました。
オオタカの顔だけ見に行ってみるかぐらいでしたが、次第に天気も
もって来まして、何とか薄日が差してきました。
露出をレタッチでバリバリ修正してこんなもんです。
天気の良い日に納得できるものが撮れるまで続きそうです。

ピクチャーCO ビビット
D300 ∑150-500 絞り開放 距離64.5メートル ほぼ等倍にトリミング。


露出調整しました。_0007

露出調整しました。_0011

D30_0225-000.jpg

D30_0223-000.jpg

露出調整しました。_0016

止まり物も薄日の分だけ今までより若干見られます。
露出調整しました。_0002
【2009/01/25 02:47】 | オオタカ成鳥 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
やっと晴れました。
雨が上がり曇ってましたので、本日は昨日まで色が出ないので、ビビットにし禁断の2.0テレコンで
換算1500ミリ。
オオタカさんに5度ほど訪問しましたが、狩りで留守のようで昨日まで必ず居た場所には居りませんでした。
1時間も過ぎた頃、青空が出てきましたが、設定をビビットのままにしてしまったので
濃い画像とテレコン2.0の眠い画像です。


ホオジロ以外4倍にトリミングしてます。

benimasiko.jpg
D30_0144.jpg
まひわ
mahiwa.jpg
D30_0056.jpg
D30_0288.jpg
D30_0193.jpg
kaawarahiwa.jpg
D30_0215.jpg
かしらだか
D30_0063no-tori.jpg
D30_0030.jpg
D30_0370.jpg
【2009/01/24 02:50】 | ベニマシコ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
小雨の中 本日もオオタカです。
今日が3日間で最悪 小雨です。薄いもやとで厳しいですが、色々な設定を試せます。
この3日間必ず同じ場所にオオタカがおります。
いつものノスリよりさらに奥。前方にも小枝がいっぱい。
どこの位置から見ても枝だらけで難しい、というよりAFは無理です。
天気良くコントラストが上がればOKかと思いますが。
証拠写真程度ですがMFにて挑戦しましたが、これ以上は無理。
天気がよくなったら再度リベンジです。

車で3周ほどしましたが、止まっていると意外と警戒しないで色々遇えます。

レンズは D700 に∑150-500です。ISO高め、一部1.4のテレコン使用。
全ての画像は4倍にトリミングしてます。




一度目のとびたちです。 車が近づくとすぐに飛び立つので一瞬です。
距離63メートル
D70_3183.jpg

D70_3184.jpg

D70_3185.jpg

D70_3186.jpg

D70_3187.jpg

D70_3188.jpg

2度目に再度このポイントに来ましたが、やはり居りました。
事前に1.4テレコンつけて挑戦しましたが、思いがけずに左右、後方でなく
前方に来ました。本来なら最高なんですがレンズが上に振れません。
慌ててぼけボケです。 いい場面だったのですが。距離は同じ。
それにしても色がでない!!

D70_3513.jpg

D70_3524.jpg

D70_3525.jpg

D70_3526.jpg

D70_3527.jpg

たった一枚撮ったカワセミです。 壊された止まり木でないところに居ましたが
車が近づいてすぐに飛び立ち、間に合ったのはこの一枚。
23メートル。
D70_3532.jpg

何もなければ飛び物OKなんですが。距離30m
D70_3156.jpg

小さい飛び物挑戦。 距離28メートル
D70_3181.jpg

D70_3161.jpg

D70_3177.jpg

D70_3203.jpg

D70_3297.jpg

距離17メートル。
D70_3206.jpg

D70_3287.jpg

車の中でそっとしていると警戒しないで動き回ってました。
乗り出すとすぐに逃げるので、厳しいです。 距離21.5メートル
D70_3250.jpg

D70_3234.jpg

D70_3278.jpg

【2009/01/24 01:11】 | オオタカ成鳥 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
オオタカの飛び出し と D700バージョンアップ
今日は昨日よりも曇って最悪のコンディション、12時ごろと日が沈んだ17時ごろと2度行きました。
今日も時間がないので車の中から一周です。
オオタカが居りましたが、この環境だと無理かな?失敗作というよりどこにAF合うかわからず
MFでないと無理かな? 次はこんな枝がいっぱいのところでしたらMFで撮ってみます。


距離63.5メートル この画像が等倍、この下からは4倍にトリミング。 ピントは合ってません。 D700と∑150-500です。

D70_3027.jpg

右に飛び出すしぐさで構えたところ、逆に行ってしまいました。どちらにしてもAFではこんなもんかなと思います。
D70_3029.jpg

D70_3033.jpg

D70_3034.jpg

D70_3035.jpg

D70_3044.jpg

AF-Cでのバージョンアップはこんな被写体でOKでしたので、合格です。
33メートル ノートリ
D70_3076.jpg

D70_3077.jpg

カモの中から一羽白いものが飛び立ちました。鷺ではないしカモメっぽいんですが。
300メートルぐらい ノートリと等倍
D30_0203.jpg

D30_0204.jpg

ここの中から飛び立った一羽です。
12時の時の画像です。
12zi.jpg

この画像は日が落ちたあとの17時 ISO5000 SS1/6 VRは良く効きますので手持ちでもOKです。
5000no6 5時

真っ暗でしたがカワセミを撮ろうと思っていつものところに来ましたが、止まり木の3本が
なくなっていました。誰かいたずらかな?
ISO5000 SS 1/15
5000no15.jpg

数分でさらに真っ暗になりました。下2枚は
ISO6400にあげて SS 1/30の設定です。このくらいだとD300では無理。D700ならではデス。
6400のSS30

6400の30

【2009/01/22 01:39】 | オオタカ成鳥 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
30分だけ・・・・
今日は時間がなく30分だけ車で一回りしました。
今まで昔からAFで悩まされていたシグマのレンズですが、最近のレンズで
いちばんAFで信頼の置けるのが、シグマの150-500です。

しかもVRの利きもロクヨンより良いし、ロクヨンのVRがおかしいのかなと思っていたら
昨日D700ファームアップがありましたね。

AF-Cでどうしてもピントが細かくぶれすぎてなんか使い物にならないなと
思っていたらずばり改良されました。 よかった!やはりおかしかったんだ。


車の中からD300とシグマです。車のずーたいは大きいんですが、窓が小さく
バックミラーも大きいのが動かなく、かぶってしまった画像もありますが
ごらんください。

曇りで暗く画像は汚いです。



珍しく止まり物です。 ルリビタキの♂の若かな?
21メートル 少しトリ
D30_0065.jpg

D30_0063.jpg

オオバン 10mD30_0033.jpg

しめ 36メートル 大分トリ
36Mtori.jpg

74メートル 等倍

74Mとうばい

63メートル等倍

63toubai.jpg

63.jpg

D30_0012.jpg

D30_0013.jpg

D30_0014_20090121104847.jpg

D30_0017.jpg
15メートル ノートリ D300 ∑150-500 換算750ミリ

D30_0072.jpg

下2枚 E520 77ED 15メートル ノートリ MF使ってません。 電子BORGのキャッチインフォーカスです。換算1000ミリ強 750と1000ミリ結構違いますね。

少し甘いかな? 3日続けてのトイレシーンと思いましたが、タイミングはばっちりなんですが
3.5コマ/秒だと間に合いませんね。


でんしBORG

電子BORG

【2009/01/21 11:04】 | ルリビタキ ♂若 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
オオタカの幼鳥
本日は暖かかったです。いつもの2時間の とび の練習を終えてロクヨンとBORGのそれぞれ
1000ミリクラスを片付けたと同時にオオタカが来ました。こんなもんですね。
D300とシグマの150-500にて帰りの3分ぐらいの画像です。



いつものように等倍にトリミングしてあります。
等倍もそろそろ無理があるかな?
もう少し近くで撮りたい!!





D30_0009-1.jpg

D30_0003-1.jpg

D30_0017-1.jpg

D30_0007-1.jpg

D30_0024-1.jpg

D30_0031.jpg

いつもカラスに追いかけられてるのに、本日は追いかけてました。
D30_0042-1.jpg

D30_0058-1.jpg

D30_0059-1.jpg

D30_0060-1.jpg

おおたか

本日も後ろで遊んでいたカワセミの トイレショット 少し遅れましたが。

D70_2720.jpg


【2009/01/20 03:12】 | オオタカの幼鳥 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
曇り空のオオタカの幼鳥
今日は久しぶりのどんよりとした曇り空で、絶好の設定の練習日よりでした。
しかしいつもの とび・ノスリ も一羽も飛びませんでした。
仕方なくカラスで練習です。


ポイントまでの途中に昨日ノスリの下に居たオオタカの幼鳥が居ました。車が近づくとすぐに飛び立ってしまった。
いつものように車の中から D700と∑150-500です。
曇り空での設定があってませんね。

D70_2546-1.jpg

車の中の為うまく追えません。下2枚ともピンとは前の枝のままです。残念。
D70_2547-1.jpg

D70_2548-1.jpg



以降猛禽類は全く現れない。 仕方なく目の前のカワセミが警戒しないで遊んでいるので
トイレシーンをパチリ。このノートリの距離でブラインドでなく突っ立ってカメラを構えていても
警戒しないカワセミです。
昨日までと違う男の子です。

いーーちいち

に~ーの
にーの

さん 失礼!
さーーン
【2009/01/18 22:57】 | オオタカの幼鳥 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
最近の3日間の画像です。
全て駅から5分のマイフィールドのみの画像です。
結構色々猛禽もいるのですが等倍まで拡大しないと見れないのが残念です。
等倍表示でも小さいのは約400メートル 大きめのは120メートル

ノスリの下にオオタカ??
D30_0564_0001.jpg

D30_0566_0001.jpg

瞬膜ですね。
D30_0094.jpg

D30_0085.jpg

D30_0114.jpg

カラスにやられました。
D70_1350.jpg

ピクセル等倍 チョウゲンボウの♀??かな。ハヤブサの幼鳥??
チョウゲンボウのメス

D30_0024.jpg

D30_0025.jpg

D30_0027.jpg

D30_0047.jpg

オオタカ ピクセル等倍(オオタカを載せるつもりが間違えてミサゴになってしまいました。オオタカの画像はこれまた間違って削除してしまいました。)

おおたか

ミサゴ
D30_0607.jpg


D30_0617.jpg

D30_0627.jpg

この下2枚は何でしょうか?
もしかしてチュウヒかな? だとすると ここでは初めてのチュウヒですね。
D30_0660.jpg
D30_0711.jpg



とびは飛翔の練習用に最高です。毎日数百枚撮ってます。どの向きが猛禽は綺麗な画像になるか?
勉強勉強!!

tobi.jpg

とび

とび1

カラスといえども飛翔時の露出設定の勉強にとても役に立ちます。120メートル
D30_0643.jpg
【2009/01/18 01:38】 | 猛禽類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
BORGと争うのはやめた!!

ロクヨンとBORG比較して色々撮りました。かなりたくさんテストを兼ねて撮りましたが
これから少しずつ整理しながら載せたいと思います。
結論は単純に解像力はBORGが上かな?(独断と偏見) まあ 構造上わかりきったことかもしれない。 下の画像は鳥友に使ってもらい撮った画像です。
少しトリミング。BORGを強引に使ってもらい撮ってもらった為、ピントはまだまだ追い込めますが
まずまずです。



それとテスト中感じたことはBORGの公証F値はどうもおかしい感じがする。
ロクヨンを同じF値に設定してもロクヨンより明るいし、実際SSも稼げる。
何故だろう??


:EOS–1D Mark III
:BORG77EDⅡ

たてさん


【2009/01/18 00:49】 | BORG WORLD | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
先日の個人輸入
先日のオーダー分 の内

迷彩テントはバーゲンで安かったのですが、あとから送料が商品代金以上かかるということで
キャンセルしました。
初めて使った通販サイトでしたが、B&Hが一番安心かな?
777-2.jpg
777-3.jpg
【2009/01/18 00:33】 | 個人輸入 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
個人輸入
昨日本日と個人輸入の品が届く予定なので、早め(12時前)に寝ました。
その為食べてすぐベッド入りでブログ更新できませんでした。
何時も午前中に届くのですが、起きるのが11時ごろなので・・・

成田が悪天候で一日遅くなりましたが本日無事届きました。


このところ毎日猛禽の(オオワシ・オジロワシ)きたるべくシャッターチャンスに向けて、猛練習してます。ちょうど良く とび と ノスリ が飛び回ってますので、毎日数百枚撮ってますが
整理できなくて溜まる一方です。
カワセミも下で遊んでますが、ひとまず今はパス。
オオワシは息子が先週確認してきました。あととりあえず2箇所で確認とってます。
撮るぞーーー!!

今晩はちょっと手を抜いて、愛犬のシェラの写真を。
正月ペットショップの福袋に入っていた、大型犬用のベッドがお気に入りです。
左のパピーは今年17年です。
この冬危ないかなと思いましたが、元気です。
目は白内障でみずらいようですが、20年生きるかな?
真ん中がシェラ。目に入れても痛くないほど可愛いです。


そろそろ孫がいつ生まれても良い時間帯です。
無事生まれるように今年は佐野厄除け大社? というところに始めて行ってきました。

shera.jpg
【2009/01/17 01:50】 | ペット | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
カワセミのHD動画 再投稿
昨日の動画のHD動画が非公開になっていた為、見れませんでした。
非公開から公開に何度も変更しましたが、駄目なようなので再度削除後
公開で登録しなおしました。
クリックされた方、 申し訳ありませんでした。

ただの大きいだけの動画ですが、これからこんな感じでよいショットが撮れたら
載せたいと思いますので、時間があったらごらんください。
以前にBORGで色々セットしてビデスコしましたが、ここまで鮮明には撮れませんでした。

           ↓ をクリックしてください。
HD動画はこの文字をクリックしてください。
【2009/01/15 00:30】 | 翡翠 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
BORG125SD VS 600mmF4VR
本日朝11時、まだベッドでうとうとしていると、玄関のチャイムが鳴りました。
レーザー距離計来たな! と思い、急いで玄関へ  あれ? 小さい? しかも書類のよう?
宛名を見るとlogo[2] ●川さんでした。
やばい!! 先日のブログを見たのかな? それともBORG関係の方が見て●川さんに
言ったのかな?
欲しかったBORGのカレンダーとBORGのシールでした。

●川さん 催促してごめんなさい・・・・・・・。



ということで本日はBORG特集をもう一度。ぶったぱな
BORG HP
BORG125SD クリックすると開きます。

こちらのBORG125SDの翡翠画像とロクヨンの画像を比較してみました。
125SDは元画像の大きさわかりませんが、私のロクヨンの画像はピクセル等倍よりさらに
トリミングしたものです。適当に大きさをあわせてトリミングしました。

コメントは一目瞭然ですので控えます。

でも 125SD で来月の オオワシ 撮ってみたいな! と思いますね。

BORG125SDですP1050548st4

NIKON 600mmF4 VRです。
D30_0313-1.jpg

D30_0231-1.jpg




先日撮ったカワセミのHDビデオを、画質を少し落としてしまいますが、YouTube動画の
1280×720のハイビジョン画質で動画再生することができますので、載せてみました。
サイズが非常に大きいので、翡翠が下からひょこひょこ上がってくるところを少しだけですが
ごらんください。
本日はじゃじゃ虫を捕獲して食べてるところも撮れましたので、後日載せます。



再生ボタンを押すと再生始まりますが、こちらはあくまでもSD画質ですので
ハイビジョン画質をご覧になるには

HD動画はこの文字をクリックしてください。


ここをクリックしてください。 画質が全然違います。綺麗ですよ。






【2009/01/12 23:46】 | BORG WORLD | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
電子BORG 飛び物テスト

個人輸入でお取寄せのレーザー距離計が昨日アンカレッジで、本日千葉に到着、おそらく明日には
到着するだろう。 楽しみです。



本日は曇りから青空が少し出てきたので、BORG77EDで飛翔のテストをしてみました。
まずフィールドの入り口から車の中から撮影分
D700に∑150-500です。
いつものとびが珍しく入り口の電線に止まってました。

D70_1842.jpg

D70_1850.jpg

D70_1846.jpg


D70_1768.jpg

D70_1763.jpg

オオタカですが遠いです。 豆粒でピクセル等倍でこの大きさです。
いることはいるんですが、もう少し近くを飛んで欲しいです。
D70_1660.jpg

D70_1658.jpg

D70_1657.jpg




ここからBORG77EDⅡでの電子BORGのテストです。
一応全てキャッチインフォーカスのみでマニュアルは使ってません。
フォーカス優先はOFFですのでピントが合いませんとシャッターが下りません。
下の3枚は専用テレコンつけて1400ミリ強。 完全手持ちですので少しブレがあります。
ジャスピンとはいえませんが、一応許容範囲かな?

とび は車の中です。

E5103296.jpg

E5103283.jpg

これは先輩のたてちんさんに使ってもらい撮ってもらった分です。
半月間77EDを強引に貸し出しして使ってもらっていました。 本日はさすがに難しいの連発でした。
とはいえさすがに完全手持ちでこの距離を撮れてます。

100メートル以上先の端です。

BORG1.4です

ここからテレコンはずして1000ミリ強です。
E5103024.jpg

簡単な とび の飛翔ですがマニュアルでは簡単に合わせられても、電子BORGでは
なかなかシャッターが下りません。アダプターの性能でなくフォーカスポイントが
1点のみしか使えませんので、日ごろ51点とか使っていると、難しさが実感されます。
シャッターが下りても止まり物と違い、多少ずれがあるのでピントは非常に甘いですね。
E5103048.jpg

E5102960.jpg

E5102946.jpg

E5102864.jpg

とは言えこんな小さなものでもシャッターが下ります。

E5102803.jpg

E5102700.jpg



結果

E520のAFポイントの両端に変更するとファインダーが見やすく、被写体を追いやすいが
(MFの時はこの設定で何時も撮ります、)シャッターが下りにくい。
真ん中1点だと精度が上がる?様だが、このファインダーは真ん中に要らないマークがあるので
非常に邪魔であわせにくい。
私の腕では飛翔はMFかAF-BORGに任せます。チャンスを逃がします。
止まり物での使用のみですね。
昨日のひどいコンディションと本日の晴天でもアダプターの精度はあまり変わらないですね。
さらにばしゃばしゃシャッターが下りるかと思いましたが、昨日と同じでした。

以上3日間での電子BORGの報告終わります。
あくまでもいつものように私の独断と偏見でのテストと報告です。

【2009/01/11 00:39】 | BORG WORLD | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
電子BORG 77EDⅡにて

今日は雪の中のカワセミと思いましたが、雪にならず雨でしたので、最悪のコンディション
でしたが、昨日の電子マウントアダプターを77EDにて使ってみました。

今日のコンディションで使えればほぼ完璧でしょう。
名づけて以前のAF-BORGから今回は電子の目を持ったBORGということで
電子BORG!!



こんな最悪の雨の中のコンディションです。 D700 ∑150-500
D70_1617.jpg

D700 ∑150-500
D70_1625.jpg




前回書きましたが、私の使い方はフォーカスエイドを使うことには同じですが、あくまで
キャッチインフォーカスのみ。被写体向けてシャッターを押しっぱなしにして適当に(ピントが合う方向)
廻して、シャッターが自動で下りる。この間約1秒です。AFレンズと引けを取りません。

連写はボディ側で設定でOK、連写でない時はシャッターが下りた都度、ピントをずらし
シャッターを再度押しながらピントが合う側に廻す。この連続です。

E520と77EDのみで1000ミリ強、専用テレコンつけて1400ミリ強です。
私のBORGのスタイルは、ヘリコイド等は一切はずして三脚は一切使わない完全手持ち撮影のみの使い方です。
鏡筒をシャッターを押しながら廻すだけです。
AF-BORGより快適です。 ただAF-BORGは飛び物にも良いですが、こちらはどうか?
快晴時に再テストします。 写りも当然AF-BORGよりレデューサやテレコン入れない分良いはずです。
結論は全然問題なく使えます 但しよほどコントラストの弱いところはシャッターが下りません。
これはロクヨンでもフォーカスが迷ってしまいますので同じと思います。



E520は高感度全く弱いのでコンディションとあいまって画像は汚いですが
フォーカスの精度確認と割り切ってください。 テレコン装着
電子BORG_0001

以下はテレコンはずしました。 シメの2枚はあまりに汚いのでレタッチしてます。
電子BORG_0007

電子BORG_0016

電子BORG_0020

電子BORG_0037

電子BORG_0039

【2009/01/10 01:45】 | BORG WORLD | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
500㎜F2.8 80インチ いっぱいの カワセミ迫力
ロクヨンのAFのフォーカスチェックシートをフィールドに持ち込み調整しました。
テレコン退院後ジャスピンと書きましたが、D700のみでD300ではどうもしっくり来ない。
年末年始の猛禽もぼけている。
結果D700ではテレコン1.4も1.7もOK.
しかしD300ではテレコン1.4でAF微調整 マイナス17 テレコン1.7だと逆に+16とりあえずこの数値で
ピンとは来ているが、こんなことってあるのかな?
それと、テレコンつけていて被写体がVRをONだとフォーカスがAF-Sでも動いて一定しない。
(もちろんVRは効いて被写体自体は動きませんが、フォーカスが常に合ったり外れたり))
このNIKONのVRロクヨンはいまいちかもしれない?VRはOFFで使うことにしよう。



テスト中も翡翠がサービス良く、もったいないので久しぶりにハイビジョンビデオカメラを持ち出しました。ドアップのカワセミを撮ろうと500mmでスタンバイしたのですが、大きすぎた。
2時間ほど三脚に設置して離れたとこでロクヨンのテストをしてましたが、40分ほど映像が入ってました。5メートルのところにマニュアルで設置しておきましたので、ドアップです。
魚を飲み込むところは音だけで入りきれてませんでした。
家で80インチいっぱいに映すと、これが大迫力。
何とかブログにHD画質で載せたいと思い今テスト中です。
1280-720に落とせば何とかなりそうです。




こんな感じで翡翠が80インチの画面にいっぱいに映ります。
SS遅くして動きの感じをだしました。
夕日のカワセミ

設置しといたビデオカメラ
E5072188.jpg

夕日が落ちて帰る途中の車の中からです。  アオサギが帰ってきてます。
 ここから下の画像はD700∑150-500です。
D70_1605.jpg

塒に帰ってきたのか、オオタカとノスリが2羽居りました。出口のアオサギです。
急いで車から降りて近づいてみましたが、暗いところと夕日とで難しく
ISOを1000にしてEV2.6まで上げて何とか撮れましたが、厳しい画像です。
D70_1452.jpg

D70_1455.jpg

D70_1459.jpg

D70_1607.jpg



明日は金曜日、生ごみの日なのでごみ出しに行ってきました。(妻は行かないので私の仕事です。)
月も星も出てませんが、雪はまだ降ってません。明日は雪が降ったらカワセミ撮ってみよう。

今から映画を1本見て寝るのは5時になってしまうな。
明日午前中に起きれるかな?



【2009/01/09 03:35】 | オオタカ成鳥 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
恐るべし 電子マウントアダプター BORGにてテスト
最近話題になっていた電子マウントアダプターを、昨年来予約してたんですが
やっと届きましたので、本日色々テストしてきました。

BORG45EDⅡにE-520使用。
E-520は2倍になりますので、焦点距離を稼ぎたい時はどうしても引っ張り出します。
また、常に上記組み合わせで、車の中に入れっぱなしで、ここぞという時に使います。
非常に軽く、小さい為、大げさですが片手でもOKです。しかも換算650ミリです。

しかし大きな欠点が、ファインダーがみずらく、MFでピントあわせが一苦労でした。
最近BORGのHPで話題になっており、昨年予約してたのですが、NIKONでは
もともとフォーカスエイドが効きますので、どうってことない商品かと思ってました。

Yオークションでも以前から似たような物が出ておりましたが、見向きもしておりませんでした。
しかし、一応販促の上手な●川さんが非常に薦めており、大袈裟かなとおもいながらも購入してみました。

結果、 驚きました。BORGが殆どAFになります。しかも100%ジャスピンとはいえませんが
一番ピントにだけはうるさい私でも及第点がつけれる商品でした。

ただし、最初はNIKON機と同じように、フォーカスエイドが合焦点・合焦音でわかりますので
S-AFにて音を確認してシャッターを切っておりましたが、少しくピントが来ません。
それで使い方をキャッチインフォーカスオンリーにて使ってみました。
これが非常によく、合焦を確認してシャッターを切る(微妙にずれるのかも?)より
ピントが来ます。 方法は被写体に向けてピントを少しずらしてあわせてから
シャッターを押しっぱなしにしてピントを前か後ろにあわせればシャッターが自動でおります。
純正レンズでAFで撮っている様な感覚におちいります。

以下に画像枚数多いですが、説明文をそれぞれ記載しましたのでごらんください。
BORGはどれも私は一切三脚は使わず手持ちですので、多少のブレはご理解ください。

はっきり言って、びっくりデス。E-520の使えないファインダーが関係なくなりました。
但しダミー情報がF2.8はかっこよいのですが、焦点距離が65535㎜はいただけません。
あと3点のAFポイントのうちやはり真ん中が一番精度良いですので、構図は全て日の丸
構図になります。 構図は全く苦手な私には関係ありませんが・・・。



まずいつもの入り口のアオサギです。ピンとは以下の全ての画像も、ど真ん中の被写体(大きい小さい明るい暗い関係なく)に向けてます。
E5071990.jpg

オナガがここでは珍しく居りました。 少し夕日。
E5072084.jpg

カシラダカが居りました。このくらいの枝かぶりは関係ないです。
E5072037.jpg

ホオジロ 難しい場所ですがOKです。
ホオジロ

アオゲラ この3枚は夕焼けで難しく、ピントが甘いですが 証拠写真にはなる程度です。
アオゲラ

アオゲラ-1

あおげら-2

手持ちで近づいて逃げられない距離のカワセミです。コントラストが強いので余裕です。
E5072008.jpg

少し甘いですが、許容範囲です。
E5072060.jpg

豆粒のトビです。等倍でみると確認できますので、OKです。
E5072004.jpg

これはカラスでなく、カワセミのトビ物です。真ん中のカラスの横に飛んでます。
トビ物は又次回飛び物だけでテストしてみようと思います。
E5072176.jpg

E5072155.jpg

上は楽勝ですが、こちらは草が邪魔しており、無理だろうと思いカメラを向けましたが、シャッターが切れてほぼOKでした。
E5072152.jpg

100m以上先のトラックを狙ってみました。
E5072068.jpg

50メートル以上先の釣り人です。
E5072072.jpg

黒い被写体のトラックはどうかなと狙ってみました。
E5072205.jpg

月です。
E5072227.jpg

河原ですので近距離はこんなものしかありませんが。
E5072113.jpg

近距離
E5072150.jpg

約45度で青い紙に合わせてます。被写界深度で見てピントほぼOKです。
E5072128.jpg




こちらがアダプターです。画像は横着をして、販売店の画像を借りました。
詳しくはBORGのHPにて紹介されてます。
43cy3.jpg

テストの結果の感想は、ずばりお勧めできます
BORG及びアダプター販売店からは何もいただいて居りません。
●川さんからもカレンダーもBORGシールもいただいて下りませんので・・・・(いやみ?)
 コメントはご安心を。 但し私の独断と偏見です。
前回のAF-BORGより快適です。 次回は77EDⅡでテストしたいと思います。
【2009/01/08 00:23】 | BORG WORLD | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
迷彩柄シンドローム
オオワシとオジロワシの遠征用(まだどこも決まってないが・・・)にブーツとジャケットを購入

これでブーツ・靴・ソックス・アンダーウエアー(昔のモモヒキ)・グローブ・帽子・マスク・バンダナ
パンツ(昔のズボン)・ほんとのパンツ・旅行用バッグ・レンズ用バッグなどなど

全て迷彩柄です。
AB型丸出しですね。 すぐに飽きると思いますが・・・・・・・




Images.jpg
o1.jpg

一応ファッションにも気を配って。
【2009/01/06 01:04】 | 個人輸入 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
ノスリの飛び立ち
ノスリの飛び立つところですが、もう少し近いといいのですが・・・
ピクセル等倍で切り出してこの大きさです。
:D700にロクヨンです。 このくらいの距離だとロクヨンも関係ないですね。



D700に64素 ノートリと等倍_0035

D700に64素 ノートリと等倍_0036

D700に64素 ノートリと等倍_0040

D700に64素 ノートリと等倍_0041

D700に64素 ノートリと等倍_0042

D700に64素 ノートリと等倍_0043

D700に64素 ノートリと等倍_0044

D700に64素 ノートリと等倍_0045

D700に64素 ノートリと等倍_0046
【2009/01/06 00:30】 | ノスリ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ノスリの急降下
ノスリとからすがまっさかさまに急降下!

車の中からですので、この先は間に合いませんでした。
:D300に∑150-500です。



D30_0118.jpg

D30_0119.jpg

D30_0127.jpg

これを狙ってたのでしょうか?
D300に64素と2倍ノートリと等倍_0120

D300に64素と2倍ノートリと等倍_0119

D300に64素と2倍ノートリと等倍_0001
【2009/01/06 00:14】 | ノスリ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
カテゴリ用
車の中からです。 4倍にトリミング。

:D300に∑150-500


D30_0018.jpg

D30_0014.jpg

えなが
【2009/01/06 00:11】 | エナガ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
何時も笑っちゃいます。
この野鳥を見ると何時もついつい笑っちゃいます。
移動中車の中から D300に∑150-500です。



16_20090106000222.jpg

14_20090106000229.jpg

13_20090106000236.jpg

10_20090106000244.jpg

9_20090106000251.jpg

8_20090106000259.jpg

【2009/01/06 00:05】 | シメ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
どこに何がいるかわかりますか?
2種類の野鳥が居ります。全画像で16羽です。 老眼だとわかりませんよ。
D700にロクヨンです。



D700に64素 ノートリと等倍_0056

D700に64素 ノートリと等倍_0055

D700に64素 ノートリと等倍_0054

D700に64素 ノートリと等倍_0052

D700に64素 ノートリと等倍_0051

D700に64素 ノートリと等倍_0050
【2009/01/06 00:01】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ