スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
E410/510で出ていた裏技設定 E520にて確認
あまり出番の少ないE520なんですが、購入時からいまいち画像に不満だったので
先日出ていた裏技設定


【vivid・ノイズフィルターオフ・シャープ-2で、素晴しい解像感】



これを試してみました。

結果は私のE520で非常に良いパフォーマンスを得ることができました。
今まで色々な設定をしても思うような画像になりませんでしたが、この設定は
個人的には一番です。

E520使われてる方、一度試してみても損はないですよ。




NIKON機でのAF-BORGにつきまして、色々メールいただいてますが、使用機材・改造方法・カメラの設定・使用感他必ずまとめますので、もう少しお待ちください。

PENTAX機でのAF-BORGはネット検索するとかなりサイトが表示されますし、実際利用されてる方もかなりおられると思います。
両機での比較はできませんが、個人的使い方では、飛び物で使いたいと思っていますが、いまのところ十分なパフォーマンスが得られております。
スポンサーサイト
【2008/11/30 01:56】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
NIKON での BORG AF の 副産物
TOKINAの10年ぐらい前のレンズで300/F4であるが、描写が好きで今でもたまに持ち出すが
一世代前のAFの為ジーコジーコと遅いのは仕方ないところ。
飛び物もAFは追いつかないのでMFしか無理なのだが、今回のBORGのAFに取り組んだ
副産物として、このレンズがよみがえった。

数段階のフォーカスリミッタ付480ミリレンズとしてよみがえりました。
これは予想してなかったのでありがたい。 ジーコジーコと動いていたAFがバチャバチャと
音がするので余計に早く感じる。実際早いのだが。

しかもBORGと違い50メートル以上無限遠ぐらいまではリミッタ使わなくても合掌する。
とても楽である。

さらにBORGと違いよいのは、ヘリコイドが少しの可動で大きく動くので、トビ物にすばやく合わせるのには、とてもスピーディでよい。

オークションでたまにでるが、1万円台ぐらいででているので、予備にもう一本落札しとこうかなと思う。




BORGのヘリコイドだとかなり廻さなければならないので、この点改良して欲しい。
もともと天体だからそうもいかないか??  飛び物専用ヘリコイド? とか。
しかもドロチューブのみでピントあわせをしているが、ねじを完全に緩めた状態でも
結構力が要る。 隙間に空気が入るためかもしれない?
何かいい方法があればもっと早くピントあわせができると思う。



ということで 300/F4にて飛び物をテストしてみました。
いつものMFでなくAFのみにて。



小雨であまり良い状況ではなく画像は汚いですが、いつもの早いセキレイでAF-Cでのテストです。 晴天ならさらにAF精度上がったかと思いますが、雨の中では合格点です。



AF性能テスト_0017

AF性能テスト_0029

AF性能テスト_0030

AF性能テスト_0031

AF性能テスト_0036

AF性能テスト_0044

AF性能テスト_0020

AF性能テスト_0001

AF性能テスト_0065



本命の77EDでは、本日やっと手ごたえつかみました。微調整が+8です。
最後にシステムとカメラ側の設定等詳しく報告いたします。時間がかかってるのは、天候もそうなんですが、私的にはAF-Sで使っても意味ないので、あくまで飛び物でAF-Cで使い物になるかテスト中のためです。 NIKONのD300/D700ですが、D200他でもOKです。


【2008/11/29 00:00】 | 機材 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大変なことに・・・・・ AF BORG 77EDⅡ他!!!
本日は小雨の振る中、雨の日用のポイントに行きました。

私は静岡で生まれ静岡で育ち23年前こちらに来たのですが、静岡ですと
千本浜という海岸が目の前に広がっております。海水浴も、若かりし時のデートも
釣りもすべて目の前の海で育ちました。
あまり川は子供の時から経験無いのですが、本日怖い思いをしました。


長い画像ですがごらんください。レンズは77EDⅡでAF-BORGのテストです。
雨の中靄もでていましたのであまりテストになりませんでしたので、再度快晴時にテストして載せます。  参考程度に見てください。



市役所前から降りて、一番奥深いところのポイントです。雨で視界が悪いです。
トラブル_0010

何時も晴れた時は左上に見える橋の辺です。この目の前の岩まで30から50メートル
トラブル_0018

上の画像の岩のところに翡翠がおりました。
D70_6410.jpg

D70_6411.jpg

ひとつ前の岩に来ました。ピントが甘いです。微調整のテスト中です。
D70_6438.jpg

雨の中の状況ですが、AF-Cも何とか追従してます。甘さは仕方ないか!
D70_6457.jpg

対岸まで追っかけてみました。 セキレイの下に写ってるのは、カワセミです。
D70_6469.jpg

ちなみにこの長さの鏡筒をAF-BORGのときははずしてます。これで5メートルから無限遠Okです。
かなり短くなり、本当に快適です。一瞬BORGであることを忘れてしまいます。
IMG_0123.jpg


ここからがトラブル発生です



ふと気がつくと足元がびちゃびちゃ?あれ?こんなに水際まできた覚えがないのに・・・・。
トラブル_0007

小雨ですが上流はかなり雨のようで、じわじわと水かさが増してきたのです。
静岡でも砂浜で何度も動かなくなった経験あるので、早めに車を動かそうとしたのですが
水を含んだ砂利は最悪です。さらに水がどんどんしみてきてますので、動きません。
トラブル_0004
トラブル_0001



画像いっぱいではいりませんので、タイトル換えて続きます

【2008/11/28 00:55】 | トラブル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
続きです。
続きになります。

とうとうこんなに埋まってしまいました。これはやばいです。しかもどんどん水かさが増して
迫ってきます。しかも携帯が電池表示赤くなっている。
とりあえず知り合いにかけて2人応援呼び、後ろを押してもらうがだめ!さらに埋まる。

仕方なく行きつけのスタンドを呼んで牽引してもらうが、そのスタンドの牽引車が
埋まってしまい不可能。
とうとうロードサービスにTEL、しかし40分かかるという。
とにかく状況説明し、車が流されてしまうので大至急来てもらうように泣きを入れる。



どんどん沈み、後ろはついてしまっている。
トラブル_0005

ここまで迫ってきた。トラブル_0014

トラブル_0012

もうどうにもならないので、待つ間迷彩で隠れてセキレイでも撮ろうと開き直り。
トラブル_0006

寒くて仕方ないので、昨日買ったモンベルのマスク付防寒を着用、肩までくるので非常に暖かい。
これは使える。
トラブル_0016

結構近づいてきたのでテスト。 しかしまだまだピント甘いな。BORGの写りではない?
D70_6353.jpg

D70_6367.jpg

D70_6395.jpg

やっと到着してレッカー車にて牽引開始。
トラブル_0008

トラブル_0021

トラブル_0019

何とか寸前のところで出ました。 助かった。2枚のボードのところが車のあったところです。
10メートルぐらいは水が当初より迫ってました。
トラブル_0022

安心して一服して背伸びしたらタバコをつけてしまい穴が開いてしまった。上の白いところです。
トラブル_0025

慌てたらタバコの先の燃えてるところが落ちて焦がしてしまった。
トラブル_0023


領収書です。先日せっかく個人輸入で三脚他手続きして、円高の分安くでき喜んでいたのに
一気にテンション下がり、ブルーに・・・・・・・。
トラブル_0026

帰る時は橋に電気が灯ってました。仕事何もできず、靴とパンツは真っ黒で最悪。
トラブル_0024




皆さん雨の日の河原には十分気をつけましょう



【2008/11/28 00:50】 | トラブル | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
45EDⅡでの AF-BORG
一番のお気に入りレンズ45EDⅡとD700にてAFテスト画像です。 ほぼOKかな?という感じです。
77EDⅡではさらに追い込み中です。後ほど載せます。
ヘリコイドがもうすこし改良されると個人的には完璧かなと思います。
どちらにしてもBORGがリミッター付のAFに変貌し快適です。

BORGはとにかく組み合わせで変貌自在ですので、オークションで色々新旧部品など出品されたら
できる限り落札してますので、かなり部品も増えました。
何かしようとするときに使えるものが必ずでてきます。非常に楽しく面白いです。


D300は良いのですが、D700フルサイズですとレデューサーの周辺減光がありますので
周りはトリミングしてあります。

AFのテストで撮った画像ですので、画像自体は面白くありません。

次回はカメラレンズの 300/F4 にてAFの報告いたします。

いつもの場所からです。
45.jpg

いつものノスリです。
45-1.jpg

AF-Cも追従OKです。
45-3.jpg

AF-Cの追従も結構早いです。
hato1.jpg

いつものアオサギです
45-4.jpg

狩りをした魚に釣り針と釣り糸がついてます。 心配ですね。
45-2.jpg

いつもテストする場所です。
45-5.jpg

45-7.jpg

被写体距離ありますがほぼOKかな。
45-7++.jpg

何時もテストする場所です。
45-8.jpg

ISO3200で追従OKです
45ED_0001.jpg

ISO6400でしっかりフォーカスエイドします。
45ED_0002.jpg

ブログ先輩の紹介の犬です。 いつもの定位置にいたので撮ってみました。
これはひどい前ピンですが車運転しながら片手撮影ですのでテストとは別です。
まんなかいぬ
【2008/11/27 00:11】 | 機材 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
D300とD700でAF-BORG ほぼ完成!
本日 改造終わりBORGで半AF確認できました。
お気に入りの45EDⅡで少し撮りましたが、AFは64より早い??(私見です。)
しかももう一本のお気に入りの300/F4のAFが遅かったので、こちらにもつけたところ
うれしくなるほど早いです。
明日色々書きます。


今日は64とD300を午後発送しましたので、最後にと、午前中撮ってきた画像を載せます。
ピントが来ないので微調整をしてますが、甘いです。
純正テレコンの1.7も問題なくAF動きます。若干遅いかな?ぐらいですね。
ただまだわかりませんが、今日のところは元画像で見ると、かなり眠くなる画像でした。
これも退院後再度テストします。

ノートリと少しトリミングの画像です。D700と比べてD300の1.5倍はさすがに焦点距離は
ほぼ十分かな?という感触です。
快晴 飛び物ですので一脚をつけると、手持ちの時に余計重くなるので、最初から一脚取り付けやめて、完全手持ちです。
三脚が決まるまでです。常に手持ちは私には絶対無理です。
真上ぐらいは重さ感じなくなりますが、横は数秒で無理です。

本日で腰が再発しました。くのじでしか歩けなくなりました。
退院してくるまでには直るでしょう。


tobi25.jpg

tobi26.jpg

sagi14.jpg

sagi15.jpg

tobi98.jpg

sagi18.jpg

sagi11.jpg

ここ毎日ノスリがこの定位置にいます。大きな声で鳴いてます。
150メートルぐらいかな?かなりトリミングしてます。
この甘く眠い画像は距離的にこんなもんでしょうか?
飛び立つところは腕かもしれませんが、AFついていってません。おおぼけです。

のすり5

のすり4

のすりぼけ
【2008/11/23 23:09】 | 機材 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
入院前にD300にて 64にて
朝起きたらまたまた快晴!! 本日入院日ですが、メーカーも連休で休みなので送っても意味ないと思い、本日はD300でAF微調整をして出動です。

静止画は一脚使用、飛び物は手持ちです。 いささか今日で5日目。腰が再発してきました。

とびを撮って練習してたら、どうも違う猛禽類が写ってました。
3羽の画像はどうもそれぞれ違う種類のような? とびとノスリと???
最初とびは魚を撮って旋回しながら食べていたところにいつものカラスでなく
ノスリ?がきて空中戦?
画像いっぱい載せましたので違ってたらコメントいただけるとうれしいです。

かなりトリミングしてます。 64もこんなもんなのかな??? という感じです。
いささか左手が重さできついです。

いっぱいなので順不同ですみません。

ノスリ他3羽
手持ちの時は一脚を一緒に持ち上げるのでかなり重く、だんだん左手が震えてきますのでブレブレになります。


こんな大きな鉄鳥も撮れました。これだけ∑の500です。ノートリです。
目の前かなりの迫力でした。

2_20081123002628.jpg

1_20081123002648.jpg

のすりほか

のすりほか2

のすり?????

急降下

急降下1

のすり???

のすり7

のすり4

なに?

とびさかな1

とび10

とびとのすりと??

とびほか3?

たべてるとび

のすり23

たべつくしとび

のすり6

たべつくしとび1

のすり98

のすり51

のすり??

のすり?1??

とび1

のすり2
【2008/11/23 00:54】 | 機材 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
AF-S NIKKOR 600mm F4G ED VR  入院とテスト画像等々
昨日はおかしな文章書きました。要するにオーディオでも10万のアンプに100万のスピーカー使っても、10万分の音しかスピーカーはならない。100万分の音を出すには、アンプもつなぐケーブルもそれだけの能力を引き出すものを使用しないといけない。あとアンプにもスピーカーにも大理石を引いたり鉛を上に載せたりして徹底的に振動をなくす。カメラも同じでそれなりの三脚が必要なんだな?ということです。ただカメラはそこにオーディオとは違って、道具としての要素、腕が必要で、今の私の腕では64は使いきれないということを切実に感じ、言いたかったのです。


本日入れて4日間 風が強かったですが、快晴の元64のテストいたしました。
レンズの性能を試す為一切MF使わずAFでトビ物以外はAF-S、トビ物はAF-C

全然どうってことない画像でつまらないですが、2日間画像なかったので載せました。  しばしお付き合いください。

一日目 D300と64を一脚と手持ちで純正1.4テレコンと純正1.7テレコン使用。
結果 ぶれぶれ?の ぼけぼけ? ひどいショックを受ける。皆さんに原点に帰る様いわれ色々考える。そういえば1年前BORGを購入して最初は3000ミリとか5000ミリとかアイピースを使い挑戦してブレに打ちのめされた過去があり、三脚のプレートを色々市販ではないので自作して(2段に動かなければならないので)2ヶ月ぐらい四苦八苦して、やっと克服した時はとんでもなく面倒な装置になってしまい、しかも飛び物は無理、結局今の全てはずして手持ちONRYになった経緯がある。
そのときに簡単なことだが自分なりに、鳥撮りは焦点距離でなくいかに近いものをいかに近くで写せるかを学んだ。やってもせいぜい2000ミリまで??。

ということで翌日はブレに徹底して注意して再戦。

二日目 D700にてBORGの手持ちの感覚にて(言葉にできないが、ゴルフをやる方は練習でバケツに水を張りこぼさない用にスイング練習したことあると思うがこの感覚)挑戦。 これが意外と結果よく、逆に初日のはブレだったのか! 腕だったのかと思い知る。

三日目 少し自信がつきD300にて再度1.4と1.7の挑戦。
ところが途中AFが合掌するのだがどうもピントがずれている感じがする。MFに切り替えると肉眼でピントがクル。 そこでAF微調整をプラスマイナス5の範囲でやってみると、なんとマイナス5の付近でピントが来る。以前ペンタのK10Dで悩まされた経緯があるので家に帰りピントのチェックシートでテストすると、やはり後ピン。早速購入店とNIKONにTEL  安物でないから最初から調整はいやだな?

四日目 昨日専門の方と話したいと申し入れていたNIKONの技術の方から朝一番でTELあり。
色々話をしていてわかったこと。

①シグマの150-500でも購入して全くピントが合わずマイナス2でAF調整した。D700はそのままでOK。その後は殆どMFで使っており、BORGもMFの為あまり考えなかったが、D300のボディに問題あり?  メーカーの方との話の内容で可能性があるのが、サブミラーのゆがみ。
D300も今月でちょうど1年、ほぼ長玉ばかりでマウントが悲鳴を上げており、サブミラーがゆがみ、合掌するもピントがずれている。
という可能性を含めて、D300と64が入院になりました。

三脚と雲台揃えなければならないので、しばし色々なテストは持越しです。


本日 送る前にカワセミを撮りたいと思い、神社にいってきました。
落葉して少しは明るいかな?と思いましたが、周りの大木は落葉樹でない為、相変わらず暗く
SS20からISO3200まで色々です。5時間ほど一脚と手持ちで過ごしましたが、いささか
腰がまたおかしくなってきました。
カワセミも池の反対しか来ませんでしたので、20~30メートルぐらいで小さいですが・・・・。
また等倍の画像はピント少し甘いですが、そのまま無加工で下記に50枚ほど載せました。
サイズの関係で1/4に画質を落としておりますが、時間がありましたら覗いてみてください。
VRのノーマルモード、三脚モード。VR OFFでのテスト画像とかあります。
あまりVR必要ないかも?? おそらく三脚だとOFFが良いでしょう。


↓をクリックしてください。パスワードは1234です。
EXIF情報はいってます。

元画像">


64-6.jpg

64-5.jpg

64-2.jpg

64-1.jpg

対岸 100メートル以上だと思います。

一脚7

一脚3

一脚2

一脚

下2枚手持ちテスト
ピントずれてます。
手持ち09

ピント来てます。
手持ち08

ここから下は暗くなって帰り際に鷺が集まって異様な雰囲気でしたので、助手席から持ち出し手持ちで撮りました。SS200 ISO800

てもち05

てもち03

てもち02

ISO3200
ガラにもなく撮ってみました。
てもち01

これもガラにもなく 二つの太陽が沈みます。
SS30
てもち00
【2008/11/22 02:20】 | 機材 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
64 入院しました。
3日間 色々試写してみましたが、結局入院になりました。

時間がなく後ほど画像を含めてUPいたします。お詫び かわせみ
【2008/11/21 09:58】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
高い機材は本当によいのか?
前回はちょっとブルーですみませんでした。
本日一日かけてじっくり使ってみました。

この2年半ぐらいで今までのオーディオ・ビデオカメラからスチールカメラの魅力にはまり
楽しんでまいりました。特にオーディオは35年ぐらい飽きずにはまってました。
ようやく熱もカメラに移って小遣いもたまるかなと思ってましたが、カメラもオーディオほどではないですが結構かかりますね。

タイトルの件ですがカメラはまだまだ浅いのですが、ハイエンドオーディオですと半分は当てはまるかと思います。たとえば、まず鳴らす機材がそこそこ終わると次は電気をクリーンにする為に、オーディオの電源用のみに
外の電柱から専用の線を引いて、ブレーカーをオーディオの部屋だけ専用のブレーカーにして、家の配線のケーブルを替えてノイズを徹底的に排除する。(馬鹿みたいなことまでします。)しかも
クライオ処理(簡単にいうと超低温処理。金属の製品を液体窒素で冷却し、その分子配列を整える事によって信号が濁らない)をしたものに換える。
これで電源をクリーンにしてから色々追い込みます。

たとえばアンプ。
①10万円以内のプリメインアンプ  ・・・・ それなりに鳴ります。
②50万円ぐらいまで・・・・・・    違いははっきりわかります。
③この辺からプリアンプ・メインアンプ 100万円以内・・・・・・・  評論家は空気感とか色々唱えだしますが、耳がよければ違いはわかります。
④100万から300万円ぐらい・・・・・  このクラスだと鳴らすスピーカーから、プレーヤーもかなり影響しますので、トータルで金がかかります。しかし違いをわかる方がどれだけいるのか?
数値でないレベルで、高いものだjから良い。良いはずだ?・・・・・
評論家は仕事がなくなりますからいくらでも表現しますが。私見では100万円ぐらいで十分ではないか?あとは慣らす環境?部屋を吸音材で壁から天井まで細かに設定して張っていく・・・・。

さらなる追い込みは、私はがやったのはコンセントを航空機レベルのアルミで通常のプラスティックの
5ミリぐらいのから70ミリ削りだしのアルミに換え(全て特注になってきます。)ケーブルを1メートル10万円クラスに換える。
50キロ以上のアンプをさらに振動を押さえる為、ラックも50キロぐらいの重量級にする。
(この辺で腰をやられました。)さらにこの重さのアンプを支える足を4点から3点に換えてしかも
強靭な針のような細さでアンプとラックの接点をささえできる限り振動を押さえる。

と 色々書くと限りないですが、色々カメラとも共通点があるなと感じました。(アナログとデジタルの共存もそうですね。)まず今日一日使ってこの原点 振動 ブレ 昨日までのひどい画像はすべて私の腕でした。

①ピントがBORGよりさらに浅い。
②少しのブレも許してくれません。

この2点を追い込んでいくと素晴らしい画像になっていきました。
しかも露出が非常に性格です。
ただ今日は、以上に背の高い三脚座を低いものに変更して重心を低くし、一脚とたまに手持ち(何とか撮れますが数枚で左手が重さに耐えられず下がってきます。
緊急時のみ)だけですので、三脚はやはりレンズにあった、レンズの性能を生かせるものが必要です。三脚より特に雲台のほうが重要かな?
まだまだ完璧に使いこなすのには時間がかかりますが、腕を上げれば上げるほど答えてくれるレンズだと思います。
詳しく検証しないであくまでも私見ですが、D300とD700でこのレンズ写りが違う?

追伸 BORGは特別ですね。 この値段でこの映りは素晴らしいと再認識しました。
機材がそろったら色々詳しく比較、テストして 載せたいと思います。

このところ 3時ぐらいになると少し頭がもやもやしてきます。今までこんなことなかったのですが
少し生活スタイルを変えたほうが良いかもしれません。

ワールドカップ 見ながら書いてますので、何を書いてるのか?文章が全然おかしくなってるかなと思いますが、結論は この64はずばり素晴らしいです。ただし使う人を選びます。
しかし、しっかり腕を上げればそれに答えてくれそうです。

サッカー 現在 3-0です。
何とかいけそうですね。

おやすみなさい。
【2008/11/20 03:13】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
6日間ぶりに河原に行ってきました。
まだ腰も完全ではなく少し痛みますが、とりあえず背筋がくの字からまっすぐ伸ばせるようになったので、久しぶりに64載せて出かけてみました。

遠目から見るとなにやら川の中にSUVがいっぱい止まっており、釣り人が何人も居ります。
河原に入る入り口からいつものポイントにつくと、なんとポイントのとまり木の数メートル前がブルドーザー??で掘られたようになって川の中(川の半分ぐらいまでしか水量がありません)
に入る道路になってました。しかも私の前を平気で車が横切っていきます。こりゃだめだ!!
当方はBMでこんなところに来て恥ずかしいので隅に止めてるのに・・・・。いったい川釣りはいつまで続くんだろう?
静岡で海釣りしかやらない当方は本人達にいつになったら釣りはできなくなるんですか?と聞くわけにもいかず、ただただ一人小さくなってるだけです。今週中にはハマーが納車されるので
いっそのことこの道路から河原に入ってハマーで暴れまわって釣りの邪魔してやろうかな?
我慢我慢!!

持っている三脚と雲台では心配なので、54用に購入した一脚に64をつけデビュー。
しかしなんと時間のかかること。 その間シャッターチャンスがあっても全く動けず。
何とか設置するが定点撮影しかできない。 みんなどうしてるんだろう?
これを担いで動き回ってるんだろうか?それともポイントを決めてじっと待つ?

それにしてもこれはなれないと無理かな?レースとかで撮影ポイント決まっていれば一脚でもよいが
鳥のようにいつどこに向けるかわからない被写体に対応できるのだろうか?

10年来煩っている頚椎からくるめまい(365日常時体がふらついてます)で一脚につけた64と一緒にそのまま後ろに倒れてしまいそうになる錯覚に襲われる。
みんな最初はこんな状態なのだろうか?
いかんせん テンション下がりっぱなし。

とりあえずどんな写りになるか適当に100枚ほど撮ってみる。AFは思ったより早くない?
VRは静か。しかし恥ずかしい!!
早々に片付け帰宅する途中またシャッターチャンス。 しかし再度セットするテンションはおきない。

サブ用に今度は持ってこないとまずいな? こんな感じでなれていくのかな?

会社に着きおそるおそる画像を開いてみた。

なんだこれは? ジャスピンが一枚もないではないか?ブレはないけど微妙に全てぼけている。

え・・ これが64の写り? 愕然として何度も見直すがやはり微妙にぼけている。

昨日開封して雨の中窓越しに撮った時もいまいちだったが、気のせいにしといたが。

もしかして不良品なのか?操作がおかしいのか?

ちょっと吐き気がして体調悪いので横になります。
今日は画像なしの日記になってしまいました。

明日に続く・・・・・・・・・・・
【2008/11/18 02:25】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
何とか本日あけてみました。 とんでもない馬鹿でした。
本日何とか開封しました。手持ちでできないかな?と思っていた私が馬鹿でした。
実物は始めてみるのですが、こんな馬鹿でかいものを皆さん常用されてるんですね。
まだまだ腕が悪いのにこんな大きいのを持っていくのはなんとも恥ずかしい。これが第一印象です。

いままでBORGの写りにそこそこ満足してたので、絶対欲しいわけではなかったのですが
これでようやく比較テストができます。 楽しみです。

ただ画像のように、雲台と三脚これではちょっと怖いですね。
どうか皆さんどんなのが良いかご教授ください。

●ロクヨンで1.4の純正テレコンつけた場合となしの場合の比較(BORGは過去何度も純正の1.4テレコンつきとなしとでテストしたが、私の眼力では区別つきませんでした。)

●ロクヨンとBORGの比較 D300とD700それぞれで。
●ロクヨンのみで D300 D700での比較

とか色々考えて、せっかく設置したので家の窓越しに雨の中ロクヨンをのぞいて見ましたが
なんとピントがジーコジーコ行ったりきたりで迷いっぱなし??
あれ?こんなものかな?で、数枚シャッターを切って確認するも え??これがロクヨン?
BORGのがよくないか? やめました。
あとはしっかりテストしてみよう。

箱から取り出しました。
ブログ用_0001

開いたとこです。
ブログ用_0003

カーボンですね。
ブログ用_0004

ブログ用_0006

でかい! 傷つけたら大変。
ブログ用_0008

ブログ用_0010

∑150-500と比較 比較になりませんね。
ブログ用_0012

ブログ用_0013

ブログ用_0014

ブログ用_0015

ブログ用_0016

ブログ用_0017

300/4 BORG45EDⅡ 77EDⅡ こうしてるだけで 肩が凝ってきそうです。
ブログ用_0018

一応部屋では何とかなるが 河原では無理ですね。三脚座重心が高すぎて怖い。
ブログ用_0019

ブログ用_0020

ブログ用_0021

【2008/11/17 03:01】 | 機材 | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
瀕死 の ヒヨドリ ??
どうも今回のぎっくり腰??は違うような感じがする。
昨晩は店舗が終わる10時前にトイレに行こうとしてめまい。頭が後ろに持っていかれそうになり
すかさずしゃがむ。 10年前から煩っている自律神経がおかしいのか?
神経恐怖症?パニック障害? これはやばいと思い一人息子の声を聞いておこうと思い
携帯を。 トイレの中で電波が悪くかからず。 後で考えてつながらなくてよかったかなと思う。
孫が生まれるのにつまらない心配かけないようにしよう。
何とか孫の顔をみるまでは頑張ろう。

家について食事もせずにそのまま横になって今起きました。
レンズを開けないで箱に入ったまま逝ってしまった夢見ました。
精神面もおかしいな。

在庫から ヒヨドリが下の小川にダイブしてました。?
びしょぬれ状態です。


ひよ5

ひよ

ひよ2

ひよ3

ひよ4
【2008/11/16 10:22】 | ヒヨドリ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
どアップ特集
本日は店舗の部材が明日必要な為、仕方なくジョイフルホンダに探しに行きました。
体をくの字にして何とか車に乗り込み、座って運転は何とかなりますが、到着してひろい店舗を探して歩くわけには行かず、車椅子を借りました。妻が後ろで押してくれるのですが、直線はよいのですが回る時に限って壁に激突。其のたびに悲鳴!!!(みっともないから静かにしてて!!)(頼むからぶつからないようにそっと押してくれよ)結局自分で廻して妻から逃げました。(妻より先に病気になれないな!)其のあと食料品の買い物に付き合いされて福田屋百貨店にいきましたが、車椅子が低いせいか冷蔵の冷気が直接あたり寒くてたまりません。(冷えて腰が痛いから早めにしてくれ)(子供みたいなこと言わないでよ鬼嫁です。きっぱり!!
レンズは何とか引きずって玄関の中に入れました。早くあけて見たい。今晩も仰向けに寝れずに横向きでくの字に寝ます。
画像は在庫からです。


めじろ1

めじろ3

めじろ4

めじろ

はくせきれい

さんよん せきれい
mozu.jpg

とび

64.jpg
【2008/11/15 01:22】 | BORG WORLD | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
体が動きません。 とほほ・・・・・・・・
朝 自宅のチャイムが大きく響く。動けないので妻に出てもらう
{あなた なんなの!! あの大きい箱は? またカメラなの?
もう何年も生きないのだから、ごみは増やさないで頂戴ね!!}

ロクヨンが届きましたが、玄関に置きっぱなしです。

ブラインド2日目に窓の位置が遇わず一脚をつけたまま浮かせて持って中腰でキセキレイを
撮ったのは良いのですが、違和感を感じ、翌日から持病の腰が動かず、昨日本日と快晴なのに
車椅子状態です。
何時も早くて3日、長くて1週間  ゴルフ場でぎっくり腰をやって以来3年目、今は全くゴルフもできなくなってしまい、年に何回かこんな状態になります。ヘルニア?の一種でしょう。病院では
変形性・・・・  ようするに年なんですね。  ロクヨン手持ちどころか箱から空けることもできません。
妻に頼むと何を言われるかわかりません・・・  とほほです。

P1110905.jpg

P1110906.jpg
雲ひとつない快晴 自宅の前から コンデジにて。木は何も意味ありません。青空撮っただけです。
P1110907.jpg
【2008/11/14 11:02】 | 機材 | トラックバック(0) | コメント(9) | page top↑
迷彩ブラインド 2日目
昨晩は寝不足がたたったのか12時に寝てしまいました。起きたらちょうど昼の12時でした。
訪問いただいた方は申し訳ありませんでした。

2日目は昨日と同じくどんよりと曇って寒く風も強い。どうしようか迷ったがとりあえず出かけてみる。
河原は風が強く、昨日いまいちだったのでいやな気がしたが、平らな場所に変更してペグを念のため打った。カメラを車から取って今しがたブラインドを置いた場所に行くとどこにもない。
ふと先の水面を見ると、なんとずぶぬれになって浮いている。
やっぱり低いブラインドにすればよかった。急いであげるがコケのぬるぬるしたものがついておりさらに
臭いにおいとでテンションは下がるばっかり。
とりあえず再度組み立て一脚も危ないのでカメラのみにして、足で押さえながらスタート。

ちょうど1時間待つが一向にカワセミは来る気配なし。ふと裏の窓を見ると近くにいつものキセキレイがいる。すかさずカメラを構えるがどうも窓の切り込みの位置が悪いようで、中腰でないと撮れない。
何とか数枚撮ったところでとびのような泣き声が遠くにしたのですかさずブラインドを終了。

ちょっと工夫しないとブラインド無理かな?
それと三脚やはり次回から使うことにしよう。

P1110877.jpg
今日は少し遠くにしました。手前の止まり木がカワセミの止まる場所です。
10メートルぐらい。
P1110878.jpg
3面と上が2面開いてます。網で見えてしまうようなのでこんなものをかぶってます。
P1110875.jpg
ギャングですね。 防寒対策で、もてぎ(HONDAのコース)にモータースポーツ撮影時のジャケットです。
P1110884.jpg
拾い上げてきました。
P1110885.jpg
P1110886.jpg
ペグも抜けてます。
D70_9103.jpg
完全手持ちで約5メートル ノートリです。BORGにD700です。
D70_9104.jpg

D70_9105.jpg

D70_9094.jpg

D70_9109.jpg

D70_9112.jpg

D70_9113.jpg

D70_9119.jpg

P1110882.jpg
このレンズもテープを張ってしまいました。結構気に入ってます。
D30_2133.jpg
200メートルぐらい先に見えます。大トリミングしてます。
D30_2100.jpg
100メートルぐらいにそっと近づきましたがすぐに飛び立ってしまいました。
意外と警戒心が強い??
D30_2107.jpg
この足?ノスリかな???
D30_2113.jpg
D30_2151.jpg
もしかして 巣??かもしれない。
D30_2081.jpg
帰り際上空を旋回してました。 大とりみんぐいっぱい。

こんな感じで2日目終わりました。 キセキレイはまあまあ気に入ってます。


クリックいただきakagera.gif 有難うございます。
「写真日記」の部のランキングに参戦中です。 クリックいただくと毎日ブログ更新しなければ、という私のプレッシャーになります。精一杯の記事を書きますので、1日1回の応援のクリックをお願いします。

FC2Blog Ranking


マーク(バナー)にマウスを合わせ左ボタンを押して頂くと現在のランキング表が現れます。 ありがとうございました。
 
【2008/11/13 00:46】 | 機材 | トラックバック(0) | コメント(18) | page top↑
迷彩ブラインド 初日
本日は寒くて曇り空でしたがもぐればちょうどよいかなと思い、試運転始めました。
三脚面倒なので、一脚で色々対応しやすいように背の高いブラインドにしたのですが
失敗したかな?という感じです。
①意外と背が高く威圧感が強い?
②少し風があったのですが、倒れそうになってこれではもう少し風が強くなると
完全に倒れてしまう。
③3方向メッシュであいてるのですが、あけるとメッシュになってこれが意外と大きく
外から顔が丸見え?
背伸びもできるし、すぐに3方向対応できよいのですが、どうかなって感じです。

結局本日はカワセミは一度も出ず。5メートルに設置しましたが近寄りすぎ?
チドリ・セグロ・ハクセキレイはもともと余り警戒感なく寄りますが、キセキレイは今まではすぐに
飛んでいってしまいましたが、本日は結構寄ってくれました。少しは効果あるのかな?

明日はもう少し離れて設置して様子を見ます。

シャッター音が結構響きますが、翡翠が来たときこのシャッター音は大丈夫なんでしょうか?
少し気になります。

ということで、本日は収獲なしです。どこでもみられるセキレイなどの飛翔を暇なので
撮って2時間ほど過ごしました。

D30_1975.jpg

D30_1976.jpg

D30_2065.jpg

D30_1859.jpg

D70_8628.jpg

D70_8629.jpg

D70_8630.jpg

D70_8631.jpg

かなりの上空ですが、トリミングしたら ミサゴ のようでした。いつかよい場面がクルでしょう。
みさご
【2008/11/11 00:01】 | 機材 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
これは野生のかわうそですか?
カワセミの巣がある近くを何かススキがざわざわと動いていました。
またキジさんかなと思っていたら、なんとこんな動物が飛び出したと思ったら
こちらを見てすぐに逃げてしまいました。
ほんの一瞬でしたが撮れていた画像です。
イタチでした

D30_1863.jpg

D30_1868.jpg

D30_1865.jpg
【2008/11/10 00:19】 | いたち | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
迷彩テープ どうでしょう?
迷彩テープ 布製ですので高級感あります。11mで1850円です。
USA製  フラッシュで雑に撮ってますが、実際の質感はすごく気に入ってます。
張り合わせも画像ほどわかりません。しかも、とても張りやすいです。
明日からブラインドと一緒に持ち出して試運転。

ブログ機材_0006

ブログ機材_0007

ブログ機材_0005

ブログ機材_0004

ブログ機材_0002

シリコンパワーは安いので購入しましたが、2度交換してもらいました。(永久保証で簡単に交換してくれるが、簡単に壊れる。お勧めできません。)
フォトファーストも同じように一度交換です。やめたほうがよいかも?

ブログ機材_0003
【2008/11/10 00:00】 | 機材 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
秋も深まり 冬まじか 野鳥いろいろ

本日はカワセミは撮らず散策しながら猛禽待ちましたが、まったく出ず。
であった鳥さんたちです。この近くも田舎なんですね。どこにもいますが日記ということで・・・・

カワラヒワ 不細工な顔です。
かわら4


かわら22

ジョウビタキ 季節を感じます。
じょうびたきBORGのーとり


じょうび3

もずさんです。
もず

かなたに こんな鳥さんも。
変わった鳥

ホオジロさんです。
ほおじろBORGのーとり

ほおじろ

コゲラも何羽もいました。
こげら

またまた蝶でMF練習です。 まだ甘い!
チョウ 飛翔

アオサギの帰宅
きたく2

きたく
【2008/11/09 01:06】 | 色々な野鳥 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
BORG を 使われてる方に 回答します。
●●先日 BORGを使ってる方から色々質問受けました。
101EDで最近はじめたそうです。 色々画像を貼り付けましたので、参考にしてください。
ナンバーもわかると思います。●●

ついでに私の撮影環境を撮ってみました。

本日は猛禽類は全く出がない為、注文したロクヨンより一歩先に来たテレコンのTC-14EⅡを
BORGに装着してテストしてみました。
テレコンは17EⅡを最初購入した時に装着できるレンズが限定していたのですが
構造上BORGならOKかなと思って装着したらよい結果でしたので、今回もテレプラスのPRO300の
1.4での先日の画像と比較の意味で撮ってみました。
結果はやはりいいですね。 もちろん値段が全然違いますので、よくて当たり前ですが・・・。

●D700にBORG77EDⅡ
専用テレコン1.4倍 さらに連結 TC-14EⅡ
換算1000ミリ ISO1000
JPEG 撮ってだし ノートリミング
手持ち 翡翠は猛禽類を撮っている時にきたところを撮っただけですので
あまりかっこよくありません。
●E520にBORG45EDⅡ
ケンコーPRO300の1.4テレコン装着
換算約1000ミリ
RAW 現像 
ノートリミング
--------------------------------------------------
77はヘリコイドもマイクロフォーカスも全て取ってしまい何もなく、ドロチューブを前後してすばやく合わせたあとは、このドロチューブをヘリコイドのようにまわしてピントを追い込みます。
45は4-10メートルぐらいですので、(本日の組み合わせは4-10mのみにピントあわせができる組み合わせです。)十分ヘリコイドでもスピーディーに対応できます。

尚 このブログですと比較といってもわかりづらいですので
こちらでピクセル等倍でごらんになれますので、ご覧になってください。(パスワード不要です。)
何時もアンダーで撮りますので少し暗いです。


画像貼り付け場所
---------------------------------------------------------------

下2枚BORG77EDⅡ
BORGに1.4と1.4ISO1000

BORG77.jpg

下2枚BORG45EDⅡ 健闘してます。
45ED.jpg


BORG45ED.jpg


ここからBORGの組み合わせの画像です。
照準器は格好付けで取り付けのみで、いつもは全く使いません。
唯一のCANON機 G9 お気に入りです。
G9 CANON


マグニファイヤー 写真は4倍 簡単に6倍と付け替えできます。
止まり物の究極のピント追い込みようです。
ブログ用_0001

ブログ用_0002

ブログ用_0003

ブログ用_0005

ブログ用_0007

ブログ用_0008

ブログ用_0010

ブログ用_0011

ブログ用_0012

ブログ用_0013
さすがにこの長さを上空に向かって手持で撮ってると変な目で見られます。
病院で妻を待っている間、Pで上空を飛んでいたサギを撮っていたら、警備員に質問されました。


ブログ用_0014

ブログ用_0015

ブログ用_0016

ブログ用_0017
45EDⅡです。本日の組み合わせは4~10mのみしかピント合いません。
もちろん通常は組み合わせを変えれば無限遠OKです。ヘリコイドをこれだけ前に持っていってるのはこの位置でないと手持できないのと重量配分の為です。

ブログ用_0018

ブログ用_0019

ブログ用_0020

ブログ用_0021


ブログ用_0022

こんな感じで右下の約10メートル位の止まり木で待ちます。
環境

結構大きな河川です。 右下に来ます。
9999999.jpg

帰る途中すぐ横に大きな影が・・・車の中から一枚 この大きさですとおそらく猛禽類に間違いないと思います。まさか先輩の方々、いくらなんでもこの画像で名前はわからないですよね?
猛禽??


クリックいただきakagera.gif 有難うございます。
「写真日記」の部のランキングに参戦中です。 クリックいただくと毎日ブログ更新しなければ、という私のプレッシャーになります。精一杯の記事を書きますので、1日1回の応援のクリックをお願いします。

FC2Blog Ranking


マーク(バナー)にマウスを合わせ左ボタンを押して頂くと現在のランキング表が現れます。 ありがとうございました。
 
【2008/11/07 02:04】 | BORG WORLD | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
こんどこそ!!
今日は昨日とは違ったポイントで同じように迷彩一色で隠れて、約5mまで寄って見ました。
しかも三脚も立ててみました。
ところが3時間経っても近くまで来ますが、止まってくれません。
なにやら足はさされるし腰は痛いし猛禽類の泣き声はするけど、三脚でかぶってるのでノーチャンス。
結局一度もシャッターを押さずに撤退です。
素晴らしい画像を撮られている皆さんのご苦労が少しだけわかりました。
でも久しぶりの三脚 楽ですね。

たたんで撤退の準備をしていたら、そんなに遠くないところになにやらダイブ
重たい三脚にカメラをつけたまま、坂をあがり上に上がると
ミサゴが魚を捕って食べてました。
カラスが来てすぐに飛び立ってしまいました。
目の前にきたのにたたんだ三脚の足を伸ばしたりしてるうちにシャッター押せませんでした。
がっかり・・・・。

今度こそミサゴに間違いないでしょう。

でも 猛禽類はかっこいいですね。
今日は中トリミングです。
まだまだ思うような場面と画像が捕れません。

翡翠は少しやめて しばし 猛禽類にしようかなと思います。 


ブログ_0010


ブログ_0008

ブログ_0007


D30_1410.jpg
【2008/11/06 00:23】 | ミサゴ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
買ってしまいました。
このところ 仕事のストレスと、月一回の温泉旅行もいけないストレスで来春にと思ってましたが
契約してしまいました。
河原での撮影用にハマーが今月中に納車されます。

今まで乗用車で来てましたが、いささか場違いなのと、傷みがひどいので河原には
乗らないようにします。

あと皆さんのブログ拝見していると、だいたいCANONでロクヨンの方が多く
とうとう我慢できずに在庫があったロクヨンとTC-14EⅡをポチットしてしまいました。
3本目のナノクリスタルにVRⅡです。どんな絵が撮れるか楽しみです。

本当は手持ちはゴーヨンまでと思いましたが、手持ちは無理だろうな??

さらに野鳥の会の 迷彩ブラインド 購入です。

今日2時間ぐらい靴からパンツ・ジャケットさらにポンチョにカメラカバーと
全て迷彩柄で揃えて5メートルぐらいのところに構えていましたが
2回ほど翡翠来ましたが、止まらずに行ってしまいました。
やはり皆さんのように手間隙かけないといい絵が撮れないと思い
ロクヨンのついでに購入しました。
【2008/11/05 01:30】 | 愛車 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
いつもの トビ だと思いますが 今日はバトルが激しかったです。
いつもの光景ですが 今日はちょっと激しかったので載せてみました。

中トリミングしてます。


とび5

とび7

とび6

とび4
とび3

とび1

とび
【2008/11/05 01:11】 | とび | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
本日の猛禽類
車でいつもの場所に向かっている間、いつもの光景のとびが水面を低空飛行。
トビではつまらないな!と思いながら近づいてくと、どうもトビではない。
すかさず車を降りてカメラを構えるが、狩り?が終わった後かかなたに飛んでいってしまいました。

ミサゴだと思います。
猛禽類も近づくと逃げてしまうのでしょうか?私の猛禽類はトビしか知らず、其のトビに
春先散々目の敵にされて追っかけられたので、人間なんて屁の河童 かと思いました。

大トリミングしてます。
この時期になんとか証拠写真でない画像を撮りたいと思います。みさご5

みさご6

みさご2

みさご1

また違ってました。 ミサゴでなくノスリです。
ご指摘いただき有難うございます
【2008/11/05 01:05】 | ノスリ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
 今度こそ チョウゲンボウ♂  証拠写真です。 
間違ってばかりですみません。

上空のかなり高いところを旋回してました。
だいだいトリミングです。
一応カテゴリー用に何とか載せます。

????

??
【2008/11/05 00:15】 | チョウゲンボウ♂ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
翡翠 の久しぶりの ホバ 
昨日はHDビデオの望遠レンズを購入したので早速テストに行きました。
レンズの写りは上々で深い深度を生かしてダイブを何とか撮ろうとしたのですが
こんな日に限ってホバばっかり。ファインダーでないととてもじゃないが追えない。
探しているうちにいなくなってしまう。後で見たらほんの少し写ってました。
せっかくなのでアップします。三脚使ってないのでぶれて醜いかもしれませんが
動きはわかると思います。 でもハイビジョン画像などといってもたいしたことないですね。
画素数からいったらカメラにはとても及ばないわけだし、以前自分で撮った静止画を結合した動画の方が全然綺麗です。 こう思うとCANONの5Dマーク?の動画機能欲しくなるが
いかんせん連写が遅いから・・・・・・やはりやめとこ。

D30_1176.jpg

D30_1170.jpg

D30_1171.jpg

D30_1173.jpg

D30_1174.jpg

D30_1177.jpg

今日はビデオがうまく投稿できませんので、以前の静止画の結合動画を参考に載せます。
あとでビデオは追加します。






【2008/11/03 02:15】 | 翡翠 | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
チョウゲンボウ♂ に遇いました
オオタカだと思っていましたら、 チョウゲンボウ♂ でした。
難しいです。
これもいまいちですがカテゴリ増えました。
時期的に猛禽類に遇うチャンスが増えてきそうです。

昨日ご指摘いただいたのにまた投稿間違いしてしまいました。
こちらはミサゴです。


おおたか2

おおたか

【2008/11/03 01:57】 | ミサゴ | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
オオタカと  ??の猛禽類
最近カラスの群れがすごいので、近くに猛禽類がいるのかなと思い、河原でも
なるべく上空を見てるのですが、先日のオオタカの幼鳥との出会いから、最近は
上空をカラスにモビングされてるのを見かけます。
今日はかなり上空でしたが、トビより小さくレンズで見るとオレンジ色の濃い
羽が見えて、豆粒でしたがあとでトリミングしてみると間違いなく猛禽類でした。
図鑑で探してもわかりません。


翡翠狙いでもぐっていた時に影が動き車のフロントガラス(最悪)越しに何とか取れた一枚です。

ミサゴでした。いまいちですがカテゴリー増えてうれしいです。
オオタカブログ

カラスがモビングしてます。 上空 大トリミング
おおたか1

【2008/11/02 23:47】 | ミサゴ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
BORGとE520で翡翠 2000mm超 画像
毎日朝8:30から夜10:30まで会社で、帰ってから食事をすると12:00過ぎてしまい
疲れて寝てしまい、更新遅れてしまいました。訪問いただいた方申し訳ありません。
今日の日曜日が終われば少し落ち着くので、また毎日更新いたします。反省重い




ドアップ用にE-520を買ったのですが、ファインダーは小さいし、見にくいし、暗いし、MFでは
厳しい。しかし換算2倍は大きいので、本日はBORGに専用テレコン1.4とテレコンPRO300の
2.0をつけて快晴でしたので試みました。 この画角だと大きすぎて飛び物は腕とか関係なく
まず無理ですね。
ファインダーに入らない。 今回で終わりにしよう。  こういうときほど翡翠はダイブやホバをしてくれたが、残念。
手持ち ISO400 SS640 マニュアルモード 露出補正 -3.0 RAW現像
レンズが動いてしまうので止まり物でもどのようにファインダーに入るか勘です。
全てノートリミングです。




かわ3000

かわ30005

かわ30004

かわ30002

これだけ長いと手持ちはぶれブレです。 しかもファインダーにどのように入るか
あたるもはっけです。300枚のうちトビ物で写っていた画像です。参考に。

かわ30001



あ、それと参考になるかどうか一言!!
BORG使いの方は経験してると思いますが、あの長い鏡筒でぶれ対策に四苦八苦してると思います
現在私は三脚使いません。BORGは天体望遠鏡ですので、非常に優秀なヘリコイドや、フェザータッチのマイクロ接眼部などありますが、私も最初は全てそろえて、三脚にも色々ぶれ対策用に自作して試みましたが、いくらピントを追い込める優秀な工学部品があっても、結局自分の目で追い込むしかないわけです。
特にBORGはピントが合うと他のレンズと違い非常にシャープな画像が撮れます。
しかし自分の目を頼りのピント合わせだと10万を越す接眼部も天体以外では必要ないのかと??
以来接眼部もヘリコイドも全てとってしまいました。
これが飛び物には非常によいのです。BORG使いの方は信用できないかもしれませんが
一度ばこばこでやってみてください。早いし最高ですよ。
ただブレはコツがあります。ゴルフスイングと流し撮りです。
長くなるので、また書きます。
何もついてないBORGの画像を添付しときます


9999.jpg


クリックいただきakagera.gif 有難うございます。
「写真日記」の部のランキングに参戦中です。 クリックいただくと毎日ブログ更新しなければ、という私のプレッシャーになります。精一杯の記事を書きますので、1日1回の応援のクリックをお願いします。

FC2Blog Ranking


マーク(バナー)にマウスを合わせ左ボタンを押して頂くとランキング表が現れます。毎日の順位をご確認ください。 ありがとうございました。
 
【2008/11/02 06:37】 | 翡翠 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。