FC2ブログ



さてさて partⅥ まできましたが、肝心の翡翠はどうなっちゃったんだろう??
そうです 朝5:30の太陽が写真にありましたように、起きて出かけたのです。
ボディをD300にするかD700にするか悩んだ末、まだ暗いので高感度優先にしました。

前日見つけたポイントに行きましたが、やはりここだなという感じで
待ちましたが一向に気配すらありません。
写真のダイサギ・アオサギは何度も飛んでます。
かれこれ2時間ぐらい待ち、ポイント違うかなと思ったそのとき
ツッチーツー チーと翡翠の鳴き声が・・・・・・

きましたきました。
ぴったしポイントの場所でダイビングしだしました。

そっとカメラを構えましたが、500ミリ小さい・・・
10mぐらいなのに広角だ。 まてよクロップで750ミリいける。
今まで購入して説明書を一度も目を通してなく、MENUから
FXからDXフォーマットをやっと探してSET  よし!! と思った瞬間
あーーーーー  飛び立ってしまいました。
しかも一枚もシャッター押すことなく・・・・・・

鳥撮りの基本 全く忘れてしまいました。
欲張りすぎました。 悔しい・・・ 証拠写真でもいいので
ブログに載せるのでもう一度来てくれ!! 
それから食事の時間が迫ってくる 8:30まで待ちましたが
それが最後でした。
情けない。 これでは初心者です。
毎日毎日 栃木で翡翠狙っていたのに・・・・。

それから食事をして、温泉にもう一度入り、名残惜しいので
妻に10分で戻るからと 写真の橋まで歩いてみました。

コサギかチョウサギが一羽とダイサギが橋の下に見えましたので
撮るわけでもなく向けていると あれ?? ファインダーに
翡翠らしきものが写っている。
よく見るとサギの前に止まっておりました。

時間もなく距離が50m位ありましたが、とにもかくにも
これで証拠写真でもブログに載せられると思い
数枚撮りました。

翡翠と前のレスの野鳥関係 ほとんどDXフォーマットにクロップしてます。
500メガでもブログですと全然問題なかったですね。

大変お待たせしました。
それではちいさなちいさな翡翠君ごらんください。

翡翠取った場所

この橋から撮りました。

かわせみ4


225㎜広角です。 白いマークの所にかすかに見えます。

かわせみ7

一応ダイブもしてました。

かわせみ5

かわせみ3


かわせみ1

かわせみ

以上でお粗末な温泉旅行記でした。

後ほど栃木の翡翠のダイブかホバの画像を口直しに載せます。

やきふかひれ

↑この焼きふかひれ 絶品でした。



スポンサーサイト



 2008_09_12


仲居さんが家で育てたカルガモが一年中中庭にいます。
窓越しですのでSS上がらず少し暗くみずらいです。
ツバメが栃木で撮るよりうまく撮れました。
かるがも


かるがも7

かるがも6

かるがも5

かるがも4

頭一面水の帽子をかぶったように撮れました。
かるがも3

かるがも

つばめ1

つばめ2

つばめ3

つばめ4

つばめ5

つばめ6

partⅥにつづく・・・・・

 2008_09_12


河原でにいた野鳥他です。なかなかカワセミが来ないので
せっかくなので福島の野鳥をいろいろ撮ってみました。
あまり栃木と変わりませんね。

かえる

かわう

こさぎ

くも

とんぼ

むくどり

しじゅうから

はくせきれい

せきれい?

だいさぎ

だいさぎ1

とり1

partⅤにつづく・・・・
 2008_09_12


いつも感じるのですが、この旅館のカワセミの思いはすごいです。
旅館の中の中庭の池にカワセミがたまに来るそうです。

何個あるかとってみました。まーく

まーく2

まーく3

まーく4

まーく5

まーく6

まーく7
まーく8・9

まーく10・11

まーく11

まーく12

まーく13

まーく14

まーく15

まーく16

まーく17

まーく18

まーく19

まーく20

まーく22

すごいこだわりです。特注品ばかりですので大変でしょうね。

partⅣにつづく・・・・・
 2008_09_12


普段望遠のみであまり風景は撮りませんので、相変わらずセンス無い写真ですが
すみません。
先日息子の結婚式用に買った、AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED をD700で試してみました。

風景1

途中のインターです。 おいしそうな看板がありました。

風景2

D700の設定をノーマルにしてテストです。

風景3

風景4

杉苔です。昔自宅の庭一面に植えましたがすぐになくなってしまいました。
難しい苔です。

紅葉まじか

少し紅葉が始まってました。

川展望と旅館

左手に旅館があります。 こんな感じの川です。

かわせみ 出没場所

流れが緩くなっているこの場所に決めました。(ぴったんこ ここにやってきました。)

翡翠取った場所

旅館への出入り口の橋です。(この橋の下にもいました。)

明け方の太陽

朝5:30の太陽です。この時間に起きて河原で撮りました。雰囲気わかるでしょうか?

partⅢにつづく・・・
 2008_09_12


きっぷ2

きっぷ

いきなり違反切符の画像です。
9/10・11日と
福島翡翠の里 御宿かわせみ
に行ってきました。 昨年は前日飲みすぎてしまい、翌朝起きれずに
撮影できませんでしたが、今回は気合を入れて出かけました。
天気も快晴、事前に明日の撮影場所も決めておこうとの思いもあり
気分よく東北自動車道を150キロに設定して走ってました。

すると横に並んだ白いクラウンから男が何か話しかけてきました。
左ハンドルなので妻側に来たのですが、妻は変な人っていう感じで
ほっときました。私もそんな年じゃないのによくやるなーーという感じでほっぽらかし。

その後ずっと横に並んでるのでおかしいと思っていると、何やらマイクで
問いかけてる。  こちらはCDを気持ちよくガンガンかけてるので
まだわからず。  相手もしびれを切らして赤い灯を乗せて誇示。
やっと意味がわかりました。

手を振って止まれというが、危ないのでそのまま行こうとすると
激しくまた手を振りましたので、仕方なく止める。

止まるとすぐに制服の警官が当方にきて

相手: 覆面パトカーです。スピード違反なので降りてください。

当方: 本当に警官なのか?手帳を見せてくれ!!

相手: どうぞ(ずいぶん素直になったもんです。)

当方: 手帳も偽物があるし間違いないんだろな?

相手: 無言
もう一人の相手: 免許証見せてください。

当方: あなたは誰?手帳あるなら先に提示してくれ!

相手: 無言で見せる。

相手: ではパトカー(クラウン)の中に入ってください。

当方: 気分悪くなるから外でいいよ。最近は警官が一番やばいからな。
     強盗でもされたらたまらないよ。

相手: 無言(怒って向かってくると面白いが、最近は随分紳士的になったもんです。)
     我慢してると思うのですが・・・

そんなこんなで15分ほど道草してしまいました。
ブログ見ている方で警察官の方いたらすみません。

警察官とけんかするのが大好きなんです。
昔、警察官の不始末を当方のせいにされて、県警から最後警視庁まで
ケンカしたことがありますが、彼らは完璧に守りあいます。
自分たちの間違いとわかっていても絶対に認めません。
こんな怖い組織が法の番人かと思わせられることがあり
それ以来、こんな感じです。

なにはともあれ、違反は違反ですので仕方ありません。

partⅡに続く・・・・・・・・
 
スピード注意

 2008_09_12

08  « 2008_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

アルバム

プロフィール

あきGG

Author:あきGG
□ 2008年8月 新規ブログ開設
□ 出身地:静岡県出身 
□ 居住地:栃木県小山市
□ 血液型:バリバリのAB型 
□ 性格:馬鹿がつくお人よしです
□ 性別:男性
□ 誕生日:1952年
□ 趣味:オーディオ・カメラ
□ 愛車:マツダ・トヨタ・ベンツ  
□ 愛犬:トイプードル ♀PAPI(2010/12/09死去) ♀ SHERA 死去
□ スポーツ:ゴルフ
□ カメラ:1DXMⅡ・OM-D EM1Ⅱ・GH5・α9・α7RⅢ・α6500・PEN F・RX100Ⅵ 他
   。
□ 更新はできる限り毎日したいですが、夜中の1時から3時になります。 

カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリ

メールフォーム

必ず返信いたします。 送信者以外全て非公開で消えますので お気軽にお問い合わせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

どんなことでも結構ですので ぽすと お待ちしております。

全記事表示リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

掲示

当ブログ内のアニメ画像はけんぞうファクトリー様より許可を頂いて利用させていただいております。

kenzouファクトリー 有難うございます。


B
A
C
K

T
O

T
O
P