オオワシ 飛び出し
前回の続き [A]ポイントでの飛び出し

●●当日は前の晩雪だったのでそこそこ「雪がらみの大鷲」が撮れると思い、早朝車を入れ替えて出発するも
10m先の視界も靄のため遮られ、渋滞状態
時速30㌔位でようやく山に登りだしたが、思ったより雪がありませんでした。

DSC07642-7.jpg

●●「B」ポイントで飛び出しを撮った後、「A]ポイント移動 お気に入りにとまっているも
どの位置からもどうにもならない状態 さらに全く動く様子なし(結局2時間このまま)

AT2T1458.jpg

●● 唯一少し動きを見せたとき

AT2T1436-7.jpg


●●晴れたり曇ったり、さらに雪もちらほら  車入れ替えて三脚も面倒で持ってこなかったので
廻りのものを撮って時間稼ぎ

この子はかわゆい

AT2T1474-7.jpg
AT2T1470-7.jpg

この子は面白い

AT2T1464-7.jpg

ここで見ると結構きれい

AT2T1337-7.jpg

ピン あってませんが 雪が少しちらついたので。

AT2T1573-7.jpg

●●手持ちで飛び出しをずっと待ってられるわけないので脇に抱えていたが、他の小鳥を撮っていた時でないので
飛び出すしぐさで直ぐにレンズを振った時の一枚目の画像
間に合ったと思ったが、レリーズタイムラグ分遅れている

オオワシにもAFポイント合ってないが、ポイントの枝の部分でも大型のためかそこそこピンは来ている。

99_2014012522443260e.jpg

●● ここから連写画像 一部です かなりトリミングしてあります。曇った時で残念です。

AT2T1477-7.jpg
AT2T1479-7.jpg
AT2T1480-7.jpg
AT2T1481-7.jpg
AT2T1482-7.jpg
AT2T1485-7.jpg
AT2T1486-7.jpg
AT2T1490-7.jpg
AT2T1496-7.jpg
AT2T1497-7.jpg
AT2T1498-7.jpg
AT2T1499-7.jpg
AT2T1502-7.jpg
AT2T1508-7-2.jpg
AT2T1552-7.jpg

●●真上を通り越していきました。
 高いところの空抜けばかりで 唯一下に木々が入った画像

AT2T1528-7.jpg

●●本来は枝に雪があると思っていたのですが、まったくどこも無

 雪がらみをどうしても撮りたかったのですが、いくら追いかけても上空のみ やっと雪山が入ってきた時は
 すでにこんなに豆粒でした。

AT2T1565-7.jpg
AT2T1566-7.jpg

●●この後 朝方2個体確認した「オジロワシ」のポイントに行くも、とまっていたのはノスリでした

AT2T1569-7.jpg

●●帰りがけ 目の前の道路を群れで・・・

AT2T1598-7.jpg

●● おまけ 自然の枝です。

ブログ用画像 (7 - 1)-6







****業務連絡****

Cマン昨年の倍 P状況悪し!









【2014/01/25 22:56】 | オオワシ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
クマタカ? 大鷲?迷ったが…
クマタカは坊主が続いてるので確実なオオワシに決定!!


□□ Canon EOS 1D X EF600 F4L IS II USM EXTENDER EF1.4×III

  ME・AF・手持ち撮影

●●ポイント「B]に到着すると既に上空旋回中

AT2T1511-7.jpg

●朝日を浴びて 逆光気味でコントラスト低いですが、中腹に消えていく

AT2T1346-7.jpg
AT2T1364-7.jpg
AT2T1365-7.jpg
AT2T1366-7.jpg

● レンズ担いで少し登って、順光のところを探すがわずかな隙間しか撮れない

 飛び出しもこれでもかと言う位のひどい被りですが、流石に大型猛禽 迫力はあります。

AT2T1379-7.jpg

AT2T1380-7.jpg

AT2T1383-7.jpg

AT2T1384-7.jpg

AT2T1385-7.jpg

AT2T1386-7.jpg

●  好みでコントラストと彩度の強いのが嫌いなので、現像時ほとんどデェフォルトからかなりマイナスしてしまいますが、ニュートラルでなくスタンダードに戻し、マイナスもしないで現像するとこんな感じになります。(参考)

AT2T1386-99-3.jpg






次は「A」ポイントの飛び出しです。



【2014/01/23 01:59】 | オオワシ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
雪の中 鳥運信じて 4回目のオオワシ出発
ベッドに入る前外を見ると 3時過ぎ 雪がかなり降って積もっていました。
一眠りして 5時 目が覚めると雪はやんで道路は溶けかかってました。

来月初めには帰ってしまうオオワシ
自分も2/20以降は撮影もできなくなってしまうので、今季最後になるオオワシ この車で出発です!!
DSCF1074.jpg


シュミレーションは雪化粧の止まりもの 次に雪が上がり快晴で風も強くなり ダイブの撮影
おまけでミサゴかその他の絡み

しかし天気予報よりも早く雪は上がり(現地はもともと雨のみ)到着する頃には快晴に。
1時間もするとこれは予報どうりに風も出てきていつ出現しても良い状態

本日は「A」ポイントでなく「b」ポイントでもなく ここでは初めての「c」ポイントにかけてみた
昨年までもここで待機はしたことなかったが、本日は地元の方も初めてだとこのポイントに来ていた。

●●10:30 ミサゴが3個体動き出した。1個体はかなり下で入らず

7D__4477.jpg

●●10:36 「A」ポイント上空に出現  300-400M先  トリミング
 機材  EOS7D 600/4Ⅱ 1.4Ⅲ

何度もポイント上空を風に乗って帆翔繰り返す!!   またポイント間違えたか?
撮っても豆粒なので悔しく眺めてるだけ

7D__4480.jpg

●●隣で友が双眼鏡で確認してくれているので安心してタバコで一服

10:45 ふてくされて近くの黒鳥を見ていたら、 近づいてきたよ!! の声
見ると200Mぐらいまで来ている よしっ!! 裸眼で確認し
カメラに向かう間もなく急降下 ヤバイ間に合わない・・・・・

ということで一連の連写を撮るつもりが油断してしまい飛び込みからになってしまいました。
いつものように「容量限度なし」なので同じような画像ですがいっぱい載せます。

もう少し近いと解像するのですが今季3回までは全くダメでしたのでとりあえずOKです。

午前中勝負のこの「C」ポイント 「A」では距離がさらに遠くお尻
「B」ポイントでは「A」より遠くノーチャンス とりあえず大正解でした。

この日は2時間しか寝ていないため 12時前に撤収 午後はどうだったかな?



●● 間に合った着水少し前からの連写画像です 

7D__4487.jpg
7D__4488.jpg
7D__4491.jpg
7D__4492.jpg
7D__4493.jpg
7D__4495.jpg
7D__4496.jpg
7D__4497.jpg
7D__4498.jpg

●● 大して大きな獲物でもないのに ここから体制崩して? 再度着水してしまいます。

7D__4499.jpg
7D__4501.jpg
7D__4502.jpg
7D__4505.jpg
7D__4507.jpg
7D__4508.jpg
7D__4509.jpg

●●獲物が暴れてるのか? 掴み直してるのか? 全く飛び出す気配なし!

7D__4515.jpg
7D__4518.jpg
7D__4519.jpg


●● ノートリだとこんな距離 AFとても合いません。

7D__4520ノートリ


●● かなりトリミングしてみると こんな感じ

7D__4521オオキクトリ
7D__4522おおとり


●● しばらくしてようやく飛び出し成功

7D__4527.jpg
7D__4528.jpg
7D__4529.jpg
7D__4530.jpg
7D__4531.jpg
7D__4535.jpg
7D__4538.jpg
 
●● しかし また着水しそうで水面についたりつかなかったり

7D__4539.jpg
7D__4540.jpg
7D__4541.jpg
7D__4542.jpg
7D__4543.jpg

●● やっと すこしづつ上に・・・

7D__4544.jpg
7D__4545.jpg
7D__4549.jpg
7D__4550.jpg
7D__4551.jpg
7D__4552.jpg
7D__4553.jpg
7D__4554.jpg
7D__4555.jpg

●● やっと安定してきた頃に かもめが絡んできた

7D__4556.jpg
7D__4562.jpg
7D__4563.jpg
7D__4565.jpg
7D__4566.jpg
7D__4568.jpg

●● かもめを振り切り 少しこちらに向かってくるような

7D__4569.jpg
7D__4571.jpg
7D__4572.jpg
7D__4573.jpg
7D__4574.jpg

●●陽の方向も良くなり目に陽が入るようになってきた

7D__4575.jpg
7D__4576.jpg
7D__4577.jpg
7D__4578.jpg
7D__4579.jpg
7D__4580.jpg
7D__4583.jpg

●●こちらに来るかと思ったが、かもめのせいで方向転換?

7D__4586.jpg
7D__4588.jpg
7D__4589.jpg
7D__4591.jpg
7D__4592.jpg
7D__4594.jpg
7D__4595.jpg
7D__4596.jpg
7D__4597.jpg
7D__4598.jpg
7D__4599.jpg
7D__4601.jpg
7D__4602.jpg

●● 行ってしまうかと思いましたが、かもめを振り切ると少しづつまた横方向に

7D__4603.jpg
7D__4604.jpg
7D__4606.jpg
7D__4607.jpg
7D__4612.jpg
7D__4614.jpg
7D__4618.jpg
7D__4620.jpg
7D__4621.jpg
7D__4622.jpg

●● そのまま ねぐらの方向に消えていきました。

7D__4624.jpg
7D__4627.jpg
7D__4628.jpg
7D__4629.jpg
7D__4632.jpg
7D__4636.jpg
7D__4637.jpg
7D__4638.jpg


●●このあと食事シーンを撮ろうと地元の方とあちこち探しましたが、どうしても見つかりませんでした。
お気に入りの木にもいませんが、 先週 神奈川の鳥友が撮った画像です。
数時間ここで動かず。
「B」ポイントからも止まっているのは見かけるのですが・・・

resize4670.jpg

●● 機材は1DM4 600/4Ⅱ 1.4Ⅲ 「かもめ」ですが このくらいの距離で(トリミング有り)
ワンチャンスでいいからオオワシ ダイブして欲しいです。

AF3B7368.jpg




長くなりましたが、画像はピン甘でいまいちですが、雰囲気はわかると思います。
これで今季のここでのオオワシ撮影は終了です。
来月初め 春一番が吹く頃帰っていくと思います。
私は目の前が海の静岡で生まれ育ったので、どうしてもここの風景・匂い 毎年憧れます。
さらに ダイブ ミサゴの絡み 好きです(^O^)

今年も画像がイマイチですみません。
いつか納得のシーンを撮りたいと思います。

「時間が取れればもう一度だけ 2400ミリでのスロービデオでダイブの豪快なシーンを
撮りたいのですが・・・・」

地元の鳥ともの皆さん 今年もありがとうございました。



【2013/02/14 00:34】 | オオワシ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大鷲 遠征3回目
毎年ここは鳥運悪いです。

前日にやっと持てるくらいの大物をゲットしたので全く一日飛ばなかった日とか
本日は昨日近距離で撮り放題だったので飛ぶ可能性少ないとか

日の出前から出かけて
なんとか2度ほど遥か彼方上空を帆翔したのみでした(´・ω・`)




恥ずかしいくらいの証拠画像ですが 毎回載せないわけにもいかないので・・・・


●元画像だとこんな感じ!!

AF3B7334moto.jpg


●少しトリミングしてもあまり?



AF3B7334トリ

●もう少し下を飛んだ画像 これも大して変わらない

AF3B7168とり

決算までにもう一度行かなければ




【2013/02/09 22:20】 | オオワシ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
大鷲 遠征2日目
本日は早朝から・・・・

NHKも来てたけど??
【2013/01/30 22:45】 | オオワシ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大鷲 遠征初日
今年は22日に入ったと思われる
本日24日はAM11:00現れる ミサゴは2個体

P1241675.jpg
【2013/01/25 02:07】 | オオワシ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
オオワシ 今年も超証拠画像・・・
そろそろ撮影できない時期に入ってしまうので、本日行ってきました。
2箇所のポイント迷ってるうちに別のポイントに飛び込んでしまいました。

距離数百M 大トリミングの完全な証拠画像です。 移動していたら428で十分でした 残念。
それにしてもミサゴの横取りでなくしっかりとダイブしてゲットした
のはここのオオワシでは始めて見ました。



背景ごまかしてますが、良いソフトもなく処理も下手なので汚いです。 雰囲気だけ!!

反対側なら目の前でいい絵を載せられたのですが・・・

時間があればもう一度行っていいのを撮ってきます。



■ノートリだと完全に豆粒です。

AF3B1339ノートリの大きさ

■一度目の飛び込み 失敗です。

AF3B1342.jpg
AF3B1345.jpg
AF3B1350.jpg
AF3B1351.jpg
AF3B1355.jpg
AF3B1356.jpg
AF3B1357.jpg
■回り込んで2度目の飛び込み かなり大物をゲット

ほとんど 鳶 のスタイルの狩でした。

AF3B1358.jpg
AF3B1359.jpg
AF3B1360.jpg
AF3B1363.jpg
AF3B1365.jpg
AF3B1370.jpg
AF3B1373.jpg
AF3B1374.jpg
AF3B1376.jpg
AF3B1377.jpg
AF3B1378.jpg
AF3B1380.jpg
AF3B1382.jpg
AF3B1383.jpg
AF3B1385.jpg
AF3B1386.jpg
AF3B1387.jpg

■ミサゴはしっかりと大物ゲットしており、この日はオオワシとの絡みはありませんでした

AF3B1330.jpg
■確認のため、等倍からさらに大トリミング

AF3B1378-0.jpg
【2012/02/11 01:25】 | オオワシ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
オオワシ プチ遠征
ここはあまり良い思いをしたこと無いのですが、毎年撮らなければならない個体です^^

この日は今までよりも出は良かったのですが、800/5.6ISが前回のハイチュウ雄のドアップの時より
どうもピントがおかしくなっており、微調整をいろいろやってましたがどうもファインダーで見ていても
ピントが合ってない??
帰宅して画像を見ると微調整どころのボケではありませんでした。

さっそくCANONに入院させます。

画像は距離も対岸で数百Mもあり、等倍近くトリミングしてます。
ひどいピンズレなのでシャープネスを強力にかけて何とか見れるようにしてます。

証拠写真と思ってください。

●この2枚のみロクヨンです。
真上ですが逆光で残念です。
D3S_0039.jpg

●すぐにカラスのモビング
D3S_0101-0.jpg

●対岸近くで今度はミサゴ・・・
IMG_0259.jpg
IMG_0260.jpg
IMG_0261_20110222013926.jpg
IMG_0267.jpg

●ひと段落で飛び込みましたが失敗
IMG_0281.jpg

●またまたミサゴがしつこく・・・
IMG_0303-1.jpg
IMG_0304-1.jpg
IMG_0305_20110222014254.jpg
IMG_0306.jpg
IMG_0307_20110222014253.jpg
IMG_0313.jpg
IMG_0314.jpg
IMG_0315.jpg
IMG_0316.jpg


●追い払ってお気に入りの木に向かいます
IMG_0327_20110222014635.jpg
IMG_0328.jpg

●お気に入りの木です ひどい画像です。

IMG_0368.jpg

●この後再度対岸に・・・

IMG_0374.jpg

●対岸の一番深いところでダイブ 成功したようです。
IMG_0466.jpg



【2011/02/22 01:49】 | オオワシ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
涸沼 オオワシ

10-11日と相性の悪い涸沼に行ってきました。
今回は意地でも撮ってこなくてはと、大洗にホテルを取って背水の陣です。

あいにく今までの快晴がうそのようにどんよりと曇り、小雨がぱらつく状態
しかも春のような暖かさから一転冬に逆戻りです。

10日は、この天気では誰もいません。
またまた一人で17時までいましたが、空振りです。

その日は一杯飲み、20時に床に入り、翌日なんと5:30に待機(自分としては考えられない)
塒2箇所のどちらから飛ぶか悩みましたが、鳥友Nさんを信じて決めました。

小雨と寒さで車の中に入ったりでたりしていましたが、7:19分思いがかなって
現れました。

画像は解像してなく、情けない期待はずれですが雰囲気だけ・・・・。
いい画は知床で撮ってきます。





10日の日です。 太陽が出てませんので、日没も関係なくこんな暗い空模様です。
誰もこの天気ではいなく、一人です。
おおわし
おおわし (1)

ホテルに戻って、部屋から撮りました。
生まれ育った静岡の景色です。
よく灯台のしたの岩場で釣りをしたものです。

おおわし (2)

風景ではあまり関係ないですが、ISO12800 手持ちです。
下の画像の白いものは、雨です。

おおわし (3)
おおわし (4)

ここから翌日のオオワシです。
360度見てたのですが、突然右後方にゆったりと現れました。
そのまま林の上に行き、優雅に旋回
何度もこちらに来そうでしたが、駄目でした。

元画像の画質が悪いので、かなりいじくってあります。
7D:856:三脚使用 かなりトリミング

おおわし (5)
おおわし (6)
おおわし (7)
おおわし (10)
おおわし (11)
おおわし (12)
おおわし (13)
おおわし (14)

30分ほど林の上を出たり入ったりしてましたが、その後潜ったきり出てきませんでした。
チェックアウトしなければならないので、ここで撤収、ホテルに帰りました。


おおわし (15)

ホテルで食事を済ませて、少し時間があったので、目の前の岩場で撮りました。

7D:856 手持ち撮影

おおわし (16)
おおわし (17)
おおわし (18)
おおわし (19)
おおわし (20)

この画像は部屋の7階近くに飛んでいたのを撮りました。

おおわし (21)

こんな感じでなんとかオオワシは証拠写真程度ですが撮れました。
この2日間で駄目だったら、ここにはもう来ないつもりでしたが
なんとか相性もつながっておりました。

【2010/02/12 01:24】 | オオワシ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
涸沼 オオワシ どうも相性が…
今年もようやく入ってくれた オオワシ 行ってきました。
強風と寒さで、地元の方も午前中で撤収し日没まで一人でカメラを向けておりましたが
この日はとうとう現れませんでした。

前日は近くを(真上)遊んでくれたのですが、どうも昨年から
オオワシ は相性が悪いようです。


遠くてもすぐにわかる飛翔
D70_7472_20100207021053.jpg

通るのはこんなんばっかり^^
IMG_4766.jpg
IMG_4711.jpg
IMG_4650.jpg

たまによってくれる、優しい目をしたカモメさん

IMG_4653.jpg


IMG_4658.jpg

そして日が沈みます。
いつもここは綺麗です。

IMG_4722.jpg
DSC_3941.jpg
DSC_3942.jpg
DSC_3943.jpg

日没後見かけます。
IMG_4764.jpg

ここから残った夕日に向かったり、背に受けて帰ってきます。
とても綺麗です。
こんなシーンで帰ってきてくれたら最高なんですが・・・・

知床前に一度撮りたいですね。

IMG_4809.jpg
IMG_4789.jpg
IMG_4782.jpg
IMG_4771.jpg
IMG_4774.jpg
IMG_4776.jpg
IMG_4795.jpg
IMG_4796.jpg
【2010/02/06 02:35】 | オオワシ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
| ホーム | 次ページ