スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
今日は危なかった!!!


脳梗塞後の撮影では初めての青空30度超 
前回のように運転はリスクあるので友人の送り迎え!!
今回も通常の倍の薬を飲んで対応するが、温度の上昇とともに薬の効果がなし。

近くに畳の部屋があったので横になるが今一。  仕方なく頓服薬の血圧を下げる薬を飲んで
何とか血管が切れないように祈る・・・・

18:00ごろになりようやく落ち着いてきた  18:30まで粘るがこの日は一度も
親が運んでこなかった。
生きて帰ってこられただけ良しとしよう!!




本日は画質落ちるのを覚悟で EXTENDER EF1.4×III ずっと装着
撮った順に・・・・

●● ずいぶん高木の上で目立っていた。  


AT2T9827-7.jpg

AT2T9864-7.jpg

AT2T9882-7.jpg

AT2T9895-7.jpg

AT2T9896-7-2.jpg

AT2T9901-7.jpg

AT2T9902-7-2.jpg

AT2T9904-7.jpg

AT2T9906-7.jpg

AT2T9933-7.jpg



●● この動き 縦撮りを選択したわけでなく、追っていて早いので体が横になりたまたま横撮りになっただけ



AT2T9911-7.jpg

AT2T9912-7.jpg

AT2T9942-7.jpg

AT2T9943-7.jpg

AT2T9945-7.jpg

AT2T9958-7.jpg



●● ミサゴ ダイブしそうになったが・・ 近いのと青空バックで飛翔してたので久しぶりに撮影  あまり綺麗な個体でなかった。


AT2T0064-7-2.jpg

AT2T0072-7-2.jpg

AT2T0112-7.jpg

この日は帰りまで心配かけ 迷惑かけてしまいました。

感謝しなければ・・ と思ってます。


そうそう 本日の撮影は本番で初めて「 61点自動選択AF 」にて撮影してみました。





遊び


AT2T9904-77.jpg

AT2T9896-7-3.jpg

AT2T9883-77.jpg

AT2T9864-77.jpg

AT2T9945-77.jpg

AT2T9695-77.jpg






スポンサーサイト
【2014/07/09 11:00】 | ハヤブサ幼鳥 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
病魔と闘いハヤブサ撮影
5分ぐらいの距離の運転はOKだが、それ以上は危険なのでお世話になってる友人の車で送り迎えしてもらう。
17:00位からおかしくなり、夕食も吐き気で取れず、21:00ごろまでには睡眠薬を飲んでベッドに・・・・・

すっかりライフスタイルが変わってしまった。

久しぶりの手持ちのスチル撮影  ふらふらして目がうつろになってると指摘され
通常の倍の量の薬を服用して何とか17:00過ぎまで撮影。

迷惑かけちゃうからもうやめよう!!




最初 Canon EOS 1D X EF600 F4L IS II USM EXTENDER EF1.4×III で対応してたが
2羽絡みが入らなく、後半はEXTENDER EF1.4×III 外す。

もう少し近いといい画になるのでしょうが、比例して難しくなるので今の状態だと
この位までしか自分には撮れないかも? 日増しに下手になってきているのが痛感!!
かなりトリミングしてます。
たまにしか撮れないので同じような画像いっぱいです。



●●遠くに親が獲物を持ってきます。 渡す場面は構築物が邪魔をして撮れませんでした。

最初に受け取った雛から奪おうと追いかけ奪い合いバトル  結局もう少しで取られそうになったが
失敗


AT2T9681-7.jpg
AT2T9683-7.jpg
AT2T9684-7.jpg
AT2T9685-7.jpg
AT2T9686-7-3.jpg
AT2T9687-7.jpg
AT2T9688-7.jpg
AT2T9689-7.jpg
AT2T9690-7.jpg
AT2T9691-7-2.jpg
AT2T9692-7.jpg
AT2T9693-7-2.jpg
AT2T9694-7.jpg
AT2T9695-7.jpg
AT2T9696-7.jpg
AT2T9697-7.jpg
AT2T9698-7.jpg
AT2T9699-7.jpg

●● 2度目 見える場所で親が雛に空中餌渡し

AT2T9753-7.jpg
AT2T9754-7.jpg
AT2T9755-7.jpg
AT2T9757-7.jpg
AT2T9758-7.jpg
AT2T9763-7.jpg
AT2T9766-7.jpg
AT2T9767-7.jpg
AT2T9768-7.jpg
AT2T9769-7.jpg
AT2T9770-7.jpg
AT2T9771-7.jpg

●● 1.4装着だと・・・・

AT2T9582-terekonnno-tori
AT2T9529-7.jpg
AT2T9561-7.jpg

●● 外すと 2羽で飛翔が撮れない場所ばかり・・・・・

AT2T9638-7.jpg
AT2T9728-7.jpg
AT2T9711-7.jpg
AT2T9708-7.jpg





●● 参考画像  ノートリ & トリミング画像  ちょっと無理がありますが。



AT2T9693-7-2_20140707183456b99.jpg


AT2T9693-7.jpg





【2014/07/07 11:23】 | ハヤブサ幼鳥 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
巣立ち後の練習
当フィールドのサシバは本日遅れていたもう一羽が巣立ちました。
3羽のうち一羽はやはり事故にあったみたいです。
飛翔はなかったのですが、2羽で遊んでいたところを撮ってきましたが、誤って全て削除してしまいました。たいした画像ではないのですが、少しがっくり。

代わりにハヤブサが遊びながら飛行の練習してるところです。
600/F4VR と BORG125SD です。

D30_0592_20090701011956.jpg
D30_0583.jpg
D30_0594_20090701012029.jpg
D30_0666.jpg
D30_0679.jpg
D30_0692.jpg
D30_0693.jpg
D30_0702.jpg
D30_0550.jpg
D70_8139.jpg

飛行練習です。
木の上に飛び込み
D70_8168.jpg
D70_8170.jpg
D70_8172.jpg
D70_8173.jpg

近くで見守り
D70_8268.jpg

露出失敗した分です。 いまいちなんですが。

D30_0758.jpg
D70_8066.jpg
【2009/07/01 01:28】 | ハヤブサ幼鳥 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ハヤブサ 巣立ち後 給餌シーン
巣立ち後のハヤブサの雛2羽が、遊びまわっていたところに、突然狩をして獲物を運んできた親を見て、初めて(おそらく)飛んで取りに行くところです。
2羽の戯れを撮っていて、突然で(当たり前ですが)慌ててピントが合わせきれてない画像や
、SSが上がらないのでトビモノ難しく、一部ぶれてますが、何とか雛にレンズの振りが追いつきました。雰囲気わかると思います。



D70_8184.jpg
D70_8186.jpg
D70_8187.jpg
D70_8214.jpg
D70_8220.jpg
D70_8221.jpg
D70_8235.jpg
D70_8236.jpg
D70_8238_20090620234735.jpg
D70_8239.jpg
D70_8240.jpg
D70_8241.jpg
D70_8242.jpg
D70_8246.jpg
D70_8247.jpg
D70_8249.jpg
D70_8250.jpg
D70_8251.jpg
D70_8254_20090620234906.jpg
D70_8256.jpg
D70_8257.jpg
D70_8258_20090620234934.jpg
D70_8259.jpg
D70_8260.jpg
D70_8261.jpg
D70_8262.jpg
D70_8263.jpg
D70_8264.jpg
D70_8347.jpg


【2009/06/21 00:03】 | ハヤブサ幼鳥 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
ひどい前ピンのロクヨンにて・・・・ハヤブサ幼鳥
本日テストばっかりでつまらないので、ブログ先輩の翡翠がいるという総合公園に行ってきました。
猛禽用のロクヨンに純正1.7テレコン(甘すぎる)でD700にしたいのですが、これも我慢してD300で
約1500ミリにて重いレンズと三脚を担いでいってきました。

河原の入り口は、車の幅が少しはみだしてしまうので、遠いPに止めてかなりの距離を(自分では)担いで歩きました。

画像は相変わらずピントが前ピンでテンション下がりっぱなしです。微調整がまだ確定できません。


というよりテレコンをつけてひどい前ピンとか後ピンになるんでしょうか?微調整しても近距離と遠距離で狂うのでどうしようもないです。
ロクヨンのみだとまあまあジャスピンなんですが・・・・??


どなたか知識のある方教えてください。


猛禽以外の画像はノートリです。ピント微妙に合ってません。前ピンです。
猛禽は等倍以上にだいだいトリミングしてます。
何を食べているんでしょうか?結構大物です。これだけトリミングしても
わかりません。

ノートリミング_0011

ノートリ


ノートリミング_0001


ノートリミング_0004

唯一見つけたかわせみです。2枚シャッター切れたうちの一枚です。
前の枝がひどいですが、一応この公園で遇ったので・・・・・。
ノートリミング_0018


前ピンが良くわかると思います。川の中の草です。狙ったポイントの数センチ前です。
前ピン_0001

前ピン_0002

何を食べてるんでしょう??
もう少し近ければいい画像になったと思うのですが、それでも最近は猛禽撮れるとうれしいですね。

ハヤブサ幼鳥がハンティングした獲物の頚部を噛んで完全に絶命させ、お気に入りの場所で食べるために運搬し易いように頭部を落とそうとしているところではないか
 と 先輩からコメントいただきました。画像はいまいちですがうれしいですね。猛禽にはまりそうです。

ピクセル等倍_0002

ピクセル等倍_0007

ピクセル等倍_0008

ピクセル等倍_0012

ピクセル等倍_0016



昨日のバックですが、もう本日NYを発送されました。

【2008/12/16 01:31】 | ハヤブサ幼鳥 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。