スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
罪・・・・
漢字では罪でなく雀鷹(ツミ)なんですね。

病気で撮影できなく営巣場所も昨年より月とスッポン  ひどいところに営巣

友人に場所をおしえてもらい撮ったが、夕方近くになったので帰ろうとしたら
ちょうどたまたま次々に巣立っていった。

今年は雛は4個体? 

距離が近すぎ、レンズが大きすぎました。 歩道なので皆真下を歩いてますので、昨年より人なれしてます。



●● やっと隙間からとってもここまで  色温度おかしい!!

AT2T9071-7.jpg
AT2T9077-7.jpg
AT2T9094-1.jpg
AT2T9146-1.jpg
AT2T9153-1.jpg
AT2T9154-1.jpg

●● 数日後

AT2T9175-1.jpg
AT2T9302-1.jpg
AT2T9303-1.jpg
AT2T9315-1.jpg

●● 親も電線待機 つまらない画像

AT2T9327-1.jpg
AT2T9345-1.jpg
AT2T9344-1.jpg

●● これは求愛行動のシーンでなく、威嚇しているところです。

AT2T9333-1.jpg
AT2T9334-1.jpg






●● しっかり観察すると、最初のところに成鳥 ♀が獲物を持って飛び込むシーンが入ってるのですが、早すぎて映像では
かすかにしかわかりません。
SSが低すぎるためです。



スポンサーサイト
【2014/07/23 16:59】 | ツミ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
カラス 暴れる
昨日は思川の花火大会で、毎年帰りが混雑するので結局会社に行かずに ツミ と1日過ごす。
到着すると近所の方が騒いでいました。

なにやらカラスがオナガの雛をさらおうとしたが、オナガの集中攻撃を受けて落としてしまったらしいとのこと
見ると広い芝生の公園のど真ん中に オナガでなく キジバトの雛が・・・・(勘違いしたようです)

AF3B9595-2.jpg
AF3B9594-2.jpg
AF3B9589-2.jpg
AF3B9587-2.jpg

どうしようかと思ったが、炎天下で間違いなく日干しになってしまうと思い、営巣木の下あたりに移動させる

AF3B9631.jpg

それでもちょこまかと動き回る
1Dで撮った動画 ファインダーで見れないので(手持ち)ピンとは全く分からず最初に固定のままです。




● 雛のすぐ上の木にツミが止まってる(いつも止まった事がない) 狙ってる??

AF3B9608-2.jpg

● そうこうしているうちにオナガのギャーギャー 激しい鳴き声
  今度はオナガの巣から雛を出して食べてます。

AF3B9634-2.jpg
AF3B9636-2.jpg
AF3B9637-2.jpg

● わずかに抜けている隙間 露出全く間に合いません。 ピンとも間に合わず とりあえず撮る
  右後方からオナガの団体が追いかけます。

AF3B9638-2.jpg
AF3B9639.jpg

● ひと段落してキジバトの雛の様子を見ると いなくなってました。
 おそらく ツミ? だと思います。 もうこの時期親は幼鳥に獲物を渡しません。
 幼鳥はほとんど蝉の狩をしています。

● これもわずかな隙間のツミの飛翔 ISO1000 SS1/500-1000位で幼鳥を撮っているので
  咄嗟にSSあげましたが1/2000まで・・  真っ白ですが調整して何とかここまで・

AF3B9653.jpg

AF3B9654.jpg




● 後は撮った順に。 止まり物ばかりです。5羽がピーピー鳴いて飽きることないです。
  手持ちで液晶でぼんやりと ツミ にあわせてるだけなのでピンあってませんが。




AF3B9541.jpg


AF3B9657.jpg

AF3B9664.jpg

AF3B9669_20130729120445.jpg


AF3B9686.jpg

AF3B9692.jpg

AF3B9707.jpg

AF3B9734.jpg

AF3B9742.jpg

AF3B9743_20130729120535.jpg

AF3B9744.jpg

AF3B9747-2.jpg

AF3B9763_20130729120619.jpg

AF3B9764_20130729120623.jpg

AF3B9765_20130729120626.jpg

AF3B9770_20130729120702.jpg

AF3B9774_20130729120705.jpg

AF3B9777.jpg

AF3B9800.jpg

AF3B9811_20130729120710.jpg

AF3B9829-2.jpg

AF3B9833-2.jpg

AF3B9835_20130729120748.jpg

AF3B9844_20130729120751.jpg

AF3B9849_20130729120753.jpg

●● 番外編 ぜんぜんピント甘いですが・・・

AF3B9864-2.jpg

AF3B9866-2.jpg

AF3B9867-2_20130729120847.jpg

AF3B9871.jpg

AF3B9875-2.jpg

AF3B9877-2.jpg

AF3B9882.jpg

【2013/07/29 11:31】 | ツミ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
猛暑 大家族 ツミ
猛暑の中の撮影で毎日体重が500グラムずつ減ります。

暑くて全く集中できません。
シャッター押すのも、レンズを振るのも適当になってしまうと、こんな画像!!
前の木の位置も確認できず。

AF3B9418-1.jpg
AF3B9420-1.jpg
AF3B9462-1.jpg
AF3B9463-1.jpg

後ろを振り向くと、一時間に何回もここに降ります。

AF3B9423.jpg
AF3B9430.jpg
AF3B9431-2.jpg
AF3B9466-1.jpg
AF3B9467-1.jpg
AF3B9469-1.jpg
AF3B9471-1.jpg
AF3B9472-1.jpg
AF3B9473-1.jpg
AF3B9474-1.jpg

空抜けの遠い ♂ ですが、ここで撮れるのは珍しいので。

AF3B9461-1.jpg

で なんでもない画像ですが、木々の間 目の前瞬間出たところの一瞬の飛翔 ノートリ 近いです。
1秒以内に捕らえないと不可能です。

ジャスピンでないですが、気持ちよくまぐれで3枚シャッター切って3枚とも捕らえられたので・・・・

AF3B9558-1.jpg
AF3B9559-1.jpg
AF3B9560-1.jpg

つまらない画像ですが、雛が5羽 大家族です。


AF3B9549-1.jpg
AF3B9499-1.jpg
AF3B9537-1.jpg
【2013/07/12 01:27】 | ツミ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ツミの飛びもの 失敗例特集
どうしても捕まらないシーン  餌渡しから50M先の巣に運んでくる。
林から出て10Mぐらい開いている場所。 ファインダーで捉えて親指AFで何度押しても
捕まらない?  腕か? 機材の限度?
MF意味ないので意地でもAFで挑戦。 とはいえ、早すぎてこのあと裸眼でも見過ごしばかり

このシーンではじめて撮った画像 その後失敗作もこの一枚のみ!!

AF3B8327-2_20130710221637.jpg

●F2.8の開放は ピンが浅い 近すぎ ファインダーにも入れられない(これは腕の悪さ)

AF3B8773.jpg
AF3B8774.jpg

AF3B8282.jpg
AF3B8283.jpg
AF3B8374-2.jpg
AF3B8375-2.jpg
AF3B8419.jpg
AF3B8448.jpg
AF3B8449.jpg
AF3B8450.jpg

AF3B8573.jpg
AF3B8574.jpg
AF3B8575-2.jpg
AF3B8784_20130710222146.jpg


猛暑で何度も近くに降りるが、一度も着地と飛び出しまでレンズを持っていられない
止まり物ばかり!!

AF3B9098-1.jpg
AF3B9131-1.jpg

3羽舞ってました。

AF3B9141-1.jpg
AF3B9142-1.jpg

3固体だと思ったら 4個体 本日帰ったら5羽いるとのこと

AF3B9399.jpg

座ってたら上から落ちてきた 幼鳥

AF3B9223.jpg
AF3B9232.jpg

おまけ 知り合いが近くで撮った 虹彩が赤いオオタカ

DSC_6097.jpg


【2013/07/09 01:50】 | ツミ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
猛暑日のツミ
倒れるように警戒感なく足元に下りました。
「ハアハア」荒い呼吸で動く気配なし! 大丈夫かな?
大砲持ってなかったので、少し下がって 「GH3]で撮ってると、オナガのモビングで
急に飛び立つ
急いでFZ200でなんとか追えたと思ったら、咄嗟で肝心の露出とピント合わすのを忘れた・・・・

**音声あり オナガのうるさい鳴き声 1080P鑑賞





●● 巣立ち幼鳥

やっと3個体揃って巣立ち!! 前がほとんど枝被りなので解像しません。

AF3B8850.jpg


このところ忘れていた サシバ も4個体が元気よく・・・こんなところだったのか??

AF3B9005.jpg
AF3B9018.jpg
AF3B8949.jpg
AF3B9031_20130708003304.jpg
AF3B9047.jpg
AF3B9055.jpg
AF3B9082.jpg
AF3B9034_20130708003342.jpg

【2013/07/08 00:38】 | ツミ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ツミ  餌渡し・餌運び 動画
まず 餌渡しから。
近くだと渡さないので、遠くなりますが離れて隠れて撮ります。

♀が落としてしまいますが、すぐに追いかけキャッチします。

□ LUMIX DMC-FZ200 120fps

 BGMなし 720Pを1080Pでエンコードしてますので 画質変更で1080Pにあわせて下さい。
 そのままだと解像度低いので餌のキャッチが分からないかも?

遠くて雰囲気しか分からないので、次はもう少し近いところで GH3で撮ってみます。



【2013/07/07 02:39】 | ツミ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
オナガ VS ツミ
自宅の庭に 1年中ギャーギャー鳴いている オナガ
ここツミの営巣場所では過去の経験で、2番目ぐらいに多い。

ツミの営巣木にもオナガの巣があり、ツミの巣の10M以内に6箇所もオナガの巣がある。

毎日のようにツミはオナガに追っかけまわされてます。
雛が孵ったばかりのときのモビングは流石にツミの♀は必死に雛を守ってましたが
モビングだけでなく実際に雛を襲うかのように、何度も突っ込んでいました。

在庫の画像ですが、オナガもたまに肉食ですから・・・・
近くのオオタカの営巣場所では別のオオタカが孵ったばかりのオオタカの雛をさらって行ったりと
この時期大変です。


AF3B8266-2.jpg

AF3B8334-2.jpg

AF3B8336-2.jpg

AF3B1077-1.jpg

AF3B8541.jpg

AF3B8339-2.jpg

AF3B8529.jpg

AF3B8534.jpg

●● 関西ではなかなか撮れない? オナガとカワセミ

AF3B8690-2.jpg

AF3B8678.jpg

AF3B8682_20130706015337.jpg

AF3B1075-2.jpg

AF3B0934.jpg

AF3B0938.jpg

AF3B0935-4.jpg

IMG_8233-2-2.jpg

【2013/07/06 01:49】 | ツミ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ツミ
猛禽の止まり物ではこの時期好きな ツミの♂

天候悪く 途中で雨がぱらついてきましたが数枚撮れました。



●●到着してすぐに 一枚だけ撮らせてもらおうと、レンズを向けようとしたら一瞬横切った気配が??
急いでファインダーにいれ連写しましたがピントあうはず無い!!

♀が食事交代で出かけており、♂が交替していたようです。
ピントなどあってませんが、♂・♀入った画像なので・・・


AF3B9484_20130613113206.jpg
AF3B9485.jpg
AF3B9491.jpg
AF3B9492.jpg


●●大事な時期なので一枚だけ撮らせてもらいました。

AF3B9519-3.jpg

●●雨がぽつぽつで 暗い ピンもしっかりあってない、手振れもあるような?
 せっかくの目の色も出ない!!

AF3B9574.jpg
AF3B9575.jpg
AF3B9571.jpg
AF3B9666.jpg

●●新しいPCの色合いと明るさがどうもしっくり来ません。
 
 変な色合いかも? 明るさも2台のディスプレーで調整しきれません。
 このくらい明るくてもよいのかな??

AF3B9649_20130613113507.jpg
【2013/06/12 01:43】 | ツミ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ツミ 総集編
総集編といっても今年は他の営巣場所に行っていたので5回ほどしかいけませんでした。
しかもほとんど話をして終わりのような状態であまりシャッターを切ってません。

一応撮影日順に。

●営巣木から離れたところで♀が巣に運ぶ準備。

AF3B2410.jpg

● ♂が♀に渡す場所は声がしたかと思うと一瞬でいなくなってしまいます。
2回目に逆光ですが隙間から撮った証拠写真の♂です。

AF3B2445-0.jpg
AF3B2446.jpg
AF3B2447.jpg

● 巣立ち幼鳥

AF3B9145.jpg
AF3B9146.jpg

● はるか上空を♂が帆翔  大トリミング

AF3B9163.jpg

● 「しろ」はピン調整に最高の被写体!?

AF3B9165.jpg

● 暇なので 7Dと856の調整 428を使ってるとF5.6は暗い オナガとツミの幼鳥
  手持ちで SS1/125ブレの限度

IMG_9046.jpg
SS125.jpg

● 幼鳥の2ショット 水浴びを待ってる時なので、適当に撮ってるのでもっといいシーンもいっぱいあったのだが。

AF3B9189.jpg

● 18:22 ISO1600 暗くなり皆帰ってもたまにしか来れないので粘る。 夕焼けに染まる幼鳥

18-22-1600.jpg

● この日は浴びるのはツミ以外ばかり

AF3B9477.jpg

● 18:34 ISO2000 だいぶ暗くなるが 動きは良い。

18-34-2000.jpg

● 水浴びする場所の水に映った夜景

18-46-3200.jpg

● ツミの♀がオナガ数羽に追いかけられて追い詰められて激しい威嚇を受ける。
 全く動けなく攻撃を避けている♀ 30分ぐらい囲まれて攻撃を受けていた。

AF3B9388.jpg
AF3B9408.jpg
AF3B9412.jpg
AF3B9453.jpg
AF3B9469.jpg
AF3B9471.jpg



4回目? ampmに寄ってアイスを買い、食べながらポイントについたら、たった今
↓のようなシーンが終わったばかりとのこと(´・ω・`)

鳥友から画像を借りて掲載です。
EOS7D 旧428

IMG_4313.jpg
IMG_4344.jpg
IMG_4345.jpg
IMG_4352.jpg
IMG_4354.jpg
IMG_4355.jpg
IMG_4360.jpg
IMG_4368.jpg
IMG_4376.jpg
IMG_4383.jpg
IMG_4388.jpg
IMG_4394.jpg
【2012/08/05 01:31】 | ツミ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ツミ餌渡し 1チャンス撮ったのにお尻(´_`。)
餌渡しを撮りたくてプチ遠征してきました。
雨がやむのを待ってのワンチャンス 何とか物にできたと思ったら、渡す瞬間が
お尻でした。

1DM4 428 MF・ME ISO1600 SS1/2500

こういうシーンは428無しでは難しい! 非常に楽しい!!
あと10年 70歳ぐらいまで手持ちで振り回せるだろうか?
体が衰えたらつまらないからやめるかも? 筋力鍛えなくては!!


★初めてのこのポイント 若い♂にびっくり ♀が上から取りに来ます。
7枚ですがこの後♀がさらに♂が飛びだす画像がありますが
この間 EXIF情報見るとわかりますが 「1秒間」です。
一瞬なので三脚使ってたらカメラに収めるのが難しいわけですね。


桐生ツミ-1
桐生ツミ-2
桐生ツミ-3
桐生ツミ-4
桐生ツミ-5
桐生ツミ-6
桐生ツミ-7

★目の前 近い しかしどうにも被る ノートリです。

AF3B9878ノートリ
AF3B9790ノートリ
AF3B9792.jpg

★巣から・・どこにも隙間がないがここしかないという飛び出す隙間で待つ
予測通り ピンもそこそこだったが 流石に被っている それでも予測どうりで楽しい!

ノートリ場所はOK

★♂と♀一緒に入れるつもりで被っても強引に狙う 近すぎて♂しか入らなかった ノートリ 
 AFだと抜けてどうにもならないが、MFはストレス無し!!


AF3B9931ノートリ
AF3B9932MF.jpg
AF3B9933ノートリ


★♂真上の飛び出し この次の画像は全く被り。

AF3B9796若いお父さん


★奥で大きな雛の泣き声 木のそばに近づくと3羽の雛が・・・  被ってどうにもならないが鷺関係?

AF3B9994ノートリ


★少しでも空抜けになるとどうにもならない露出の厳しさ

露出厳しさ強引
【2012/06/25 11:49】 | ツミ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。