赤頭が鼠を絞めて さらにサシバが・・
動画に「テロップ」を入れたほうが分かりやすいのですが
時間がかかるので 横着




田園の風景からいつものようにサシバが「かえる」を狙っている。 しばらくすると突然車の目の前からサシバのおかしな鳴き声が・・
なんと2M位先でサシバが鼠を絞めている赤頭を狙っている。 目の前だが車の中 どうしても前方の汚いウインドーしか撮れない 満を持して車から降りるが、案の定レンズを向けるのも間に合わず飛び立ってしまう。 
サシバにとっては大きな獲物 悪いことをしてしまった!
その後目の前 1Mまで赤頭に迫って撮るが、前日毒があることを聞いたばかりで不気味で
少し怖い勘がする。 遠くの電柱でサシバが早く行かないかと待っているので
途中でやめた。 おそらく再度狩をしたでしょう。




こんな内容の動画です。
途中に入っている静止画はノートリ 赤頭のみ 動画切り出しのノートリ

□□機材 動画GH3 静止画 400/2.8 600/4

画質変更で 1080Pでご覧ください。
音量注意!!

**注意**

蛇が苦手な方は見ないほうがよいでしょう







【2013/06/15 11:12】 | サシバ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
サシバ
珍しく前方飛び出しをしてくれたので 連写

AF3B8768-2.jpg
AF3B8769-2.jpg
AF3B8770-2.jpg
AF3B8771-2.jpg
AF3B8772-2.jpg
【2013/06/03 16:28】 | サシバ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
サシバ GH3 vs EOS7D
毎年3月には思川に入ってきて交尾が始まるのですが、今期は本日始めて確認
今年で子作り6年目 


□ GH3 動画撮影 MOV 1920×1080(50Mbps),60p 記録(センサー出力60コマ/秒 IPB)

  レンズ LUMIX G VARIO 100-300mm f/4-5.6 MEGA O.I.S.

EOS7D 動画撮影 MOV 1920×1080 30p

  レンズ EF 600mm f/4L IS II USM




狩を撮りたかったのですが、全く動く気配なし 時間がないので止まり物のみ
Premiere Pro CS6 にて編集も簡単に手を抜いてます。
BGMもフェードイン・アウトもなし 動画とあってないかもしれませんが
単純に好みのBGMです。

2機材の比較のみ 

GH3は軽いので手ぶれがひどいです。 その点7Dにロクヨンは重量があるので
手ぶれがかなり防げてます。

GH3はAFポイントタッチで変更しながらですが、アップは追いついていない!
レンズもオートが出るとよいですね。
欲しいのは 「 Canon EF 200-400 f/4L IS 1.4x 」ズームがほしいが 高すぎ!!

音楽入ってますので注意 画質は1080Pに変更してご覧ください。





●●●タイトル説明も入れなかったのですが、後半のみ EOS7Dです。
映像が違いますので分かると思います。







【2013/05/19 13:44】 | サシバ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
久しぶりにマイフィールドへ・・・  サシバ 巣立ち (記録用)
出かけたときが一番ひどかったので撮影できませんでしたが、嵐のような状況で
親が何度も運んでいました。
巣立った幼鳥は泣き声だと3羽は無事巣立ったようです。
連続4年目 3/18日に確認し今年は台風で巣が見えにくいところになってしまいました

これから親が9月ごろには渡りでいなくなり、その後幼鳥も旅立ちますが、昨年は
伊良湖の渡り(10月初旬)にいったあとも11月頃までフィールドにとどまっておりましたが
今年の旅立ちはいつごろか?

どちらにしてもこれから親子で青空高く揃って帆翔する姿が見られるのはほほえましい。
ほっと一息ついた気分だ。

●雨量が多いためコントラストが上がりませんが、近場で狩をしてました

AF3B8549.jpg

●近くに止まりましたが流石に機材が心配なため 一瞬だけ止まり物を・・
びっしょりでも必死に狩をして運んでました。

AF3B8555.jpg

●ファインダーで見たときはこんな色合い??

AF3B8563.jpg

● 記録用に 幼鳥の泣き声です。雨音が大きいですが毎年ここは反響?するのかすごい大きな声です。

【2012/07/08 03:01】 | サシバ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
サシバ 巣立ち (7/6日記録用)
交尾から毎日観察していた2箇所のサシバのうち1箇所が無事巣立ちました。
昨日家の打ち合わせで行くことができなかったが、おそらく本日だったと思います。

●4日前 巣上でふざけている兄弟

AF3B0125.jpg
AF3B0127.jpg
AF3B0129トリ
AF3B0130.jpg

● 本日見えないので 反対側に廻ると巣からでてました。

巣立ち-1

● こちらのが露出良いし 親が餌を運んでくるのが撮れるんでした。
 オオタカの帰りに時間がなくちょっと寄ったので、手持ちで突然でてきたのを撮ったがボケボケでした
 明日からこのポジションで親を狙ってみるかも?

巣立ち-2

● この木でよく交尾してました。

AF3B9223-1.jpg

● こんなところで狩も・・・

AF3B9457.jpg
IMG_0947.jpg

●今でもわからないが いつも巣のそばにいた番とは関係ない3羽目の若
抱卵中も巣の左上にいます。 2枚目はこの若が降りたところ つい最近まで3羽いました。

AF3B9991横に若
AF3B9999横にいた若

●よく音が響いている コゲラ 初めて止まった。

IMG_0344_20120707021239.jpg

●一番心配した台風 この木もかなり揺れるので心配したが翌日来たが2羽確認できほっとした。
他では雛が落ちたところが多かった。

台風の翌日

●雛の 糞は親より大量です。

雛の肛門と大量のフン

●早朝は良くここに止まってツバメを眺めてますが サシバでは到底無理です。

サシバとツバメ

●10日ほど前のかなりしっかりしてきた頃

AF3B0027.jpg

●親もこの頃は寄ってもOKです。 それにしてもこの距離で
7Dと856のこの描写は異常?

アップ
アップ-1
アップ-2

●子育てがひと段落したこの時期は、安堵感か番で気持ちよく帆翔しているのが良く見受けられる

これも856 こんな空抜けでもまったくピントが合わない

AF3B1661.jpg
AF3B1662.jpg
AF3B1663.jpg
AF3B1664.jpg
AF3B1665.jpg

今日はいつものオオタカのポイントで 到着する30分前に2羽が水浴びしていたとのこと
その後は待てど暮らせど気配なし!!

【2012/07/07 02:31】 | サシバ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
EOS-1D Mark IVの ISOオート実戦では?
テストでも使ったことのない(絶対に使わない機能だと決めていた) ISOオート実際にテストでなく必要に迫られ実戦で使ってみました。 おそらくNIKONのが優れていたと思うが、D3Sでも一度も使ったことがないので憶測です。


画像はリサイズしただけです。 高感度も一緒に比較できます。



●まず巣立幼鳥が親が近づき鳴き始めるシーンです。
ME ISOオート上限は個人的に許容範囲の1600 下限はシロトビを防ぐためISO100の設定
絞りは開放F2.8なので ここではSS1/2000固定の設定です。
一枚目の画像 2羽が揃って鳴いて呼んでるシーン ISOは1600になってます。
個人的には露出は少しオーバー気味

AF3B9984-1600.jpg

●奥でも2羽が鳴いており、親がそちらに行った様で、一羽が飛び出しました。
この2枚目の画像で ISO800になりました。少しアンダー?

AF3B9986-800.jpg

●3枚目の画像 まだISOは800です。

AF3B9987-800.jpg

●4枚目 ここでISOが1000になりました。 個人的にはベスト

AF3B9988-1000.jpg

●5枚目 たいした動き無いが ISOが500に変わりました。 アンダーです。
スポットでないほうが良いかもしれない??

AF3B9989-500.jpg

●6枚目 又ISO800に・・・

AF3B9990-800.jpg

●7枚目 2羽目も飛び出そうとしてます。ISOが1000になりました。

AF3B9991-1000.jpg


●8枚目 一気にISO250 完全にアンダーです。

AF3B9993-250.jpg

●奥でけたたましい鳴き声がしていますので、餌を渡していると思うのですが、巣立ち後は
親がどこから入ってどこで渡すのかまだ確認できてません。
4羽巣立ってばらけてるので20M間位注視してます。

突然♂が出てきました。捕らえるのが遅くなるほどお尻になってしまうので一瞬でファインダーに入れなければなりません。 通常どうり急いで被写体を捕まえながら追い、SSをあげるためにダイヤルを動かしますが
今までは親指AFと人差し指でSSを上げながらレンズを振ってもダイアルを3回転ぐらいしなければ追いつかず
一瞬で飛び去ってしまう被写体には間に合いませんでした。

今回もSSは1/4000までしか間に合いませんでしたが、ISOが下限のISO100迄下がってくれており
シロトビどころか多少アンダーになりました。

画像です。こちらは露出はそのままですが、かなりトリミングしてます。

AF3B0005.jpg
AF3B0006_20120703103037.jpg
AF3B0007_20120703103036.jpg
AF3B0008_20120703103035.jpg


 サシバでも少しやってみましたので次も ISOオートの続きになります。

【2012/07/02 16:45】 | サシバ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
サシバ順調
小雨の中心配で見てきました。

★856に1.4装着 いつもは蛙かトカゲだがねずみです。


AF3B9977.jpg

★ここのサシバでは珍しい大きな蛇です。 子供が孵ってから♂頑張ってます。

IMG_9966.jpg
IMG_9999_20120613033952.jpg


【2012/06/13 03:40】 | サシバ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大物用に 動画の比較テスト
★ 1DM4 800/5.6 1.4エクステンダー



★ 1DM4 800/5.6 2.0エクステンダー



★ 1DM4 800/5.6 2.0エクステンダー


★ PANA G2 800/5.6 1.4エクステンダー


★ PANA G2 800/5.6 2.0エクステンダー EXズーム3.1倍




★ PANA G2 800/5.6 2.0エクステンダー EXズーム3.1倍




★ PANA G2 800/5.6 1.4エクステンダー 



【2012/06/11 21:37】 | サシバ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
まだ微妙にピントのズレが・・・
1Dと856 +3で何とかごまかせる画像だが、まだピンは全然甘い かといって+2と+4にすると
全くずれた画像になってしまう?
どうしたものか?



★ いつものお気に入りの電柱から

AF3B9850.jpg
AF3B9852_20120609091231.jpg
AF3B9853.jpg

★距離82Mのところだと雛が見えますが、真下で草を燃やしており煙でどうにも画像が曇ってしまう
サシバもきついだろう!!
雛も少し大きく 2日目 トリミング

AF3B9866.jpg

★こちらのサシバは小物ばかり
トリミングと等倍と


トリミング
等倍

★左から進入 ノートリ

1_20120609092739.jpg
2_20120609092737.jpg
3_20120609092736.jpg
4_20120609092735.jpg
5_20120609092734.jpg


★思いがけなく目の前に止まったが、隠れていたのに気がついてすぐに飛び去る
はみ出してしまうほど近いが、解像してない

11_20120609092732.jpg
AF3B9956.jpg

★顔が映ってない

33_20120609092947.jpg

★顔が影に どちらにしてもイマイチ・・・

44.jpg

★動画は1DM4より7Dのがかなり勝る  見えにくいが雛が見えます。
近くのおばさんの声が



★オスが持ってきたが、この少し前に待ちきれずメスは出てしまって
きょとんとした仕草で雛にあげるわけでもなく固まっていた。
その後トカゲだけ置いて飛び去り、メスが帰って来てトカゲに気づいて
雛にあげた。




【2012/06/09 09:45】 | サシバ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
本日は記録写真のため 大嫌いな置きピン
昨日孵った雛をしっかり記録しようと死角に三脚立てて、ついでにつまらない置きピン撮影

距離20M ノートリ 1DM4 856 MF・ME

抜けてるのだが、風が強いため被ってしまった。

★ 右から進入

右


右2

★下から進入

下から

★左から進入

左

★唯一の前の飛び出し 話しこんでた一瞬でピント合わすまもなく飛び去ってしまった!!

前

★ おまけ この位置では雛は小さすぎてわからず!!


【2012/06/08 01:33】 | サシバ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ