EF400mm F2.8L IS II USMが不満な友へ
200-400と428と悩んでいた友に428を勧めたが、今一 64 と比較して不満そう!!

● まず近場のオオタカ 道路から100M位 車内から 64で撮影 ノートリ画像

  この距離は428だと厳しい

7D__9461.jpg
7D__9464.jpg
7D__9465.jpg
7D__9466.jpg
7D__9470-0.jpg
7D__9473-0.jpg
7D__9476.jpg

●同じ場所から428です。 50%トリミングしてますがこんなもんです。

AF3B9869-1-2.jpg


● ここから428で車から降りて10-15Mの距離で撮影 64で撮れない事はないがやはり428です。
  全て比較のため ノートリ画像

AF3B8156.jpg
AF3B9885-2-2.jpg

●今年はあまり通ってないので昨年の画像から10-15M 428ノートリ画像 一瞬は64では厳しい!

AF3B9021-3.jpg

AF3B9024-2.jpg

AF3B9025-3.jpg

AF3B9026-3.jpg

AF3B9027-2.jpg

AF3B9028-3.jpg

AF3B9030-3.jpg

AF3B9031-2.jpg

●上記画像 ピンがあちこちですが、このシーンで目にピンをあわせるのはまぐれか?たまたまか?
意図して合わせるのは無理かも?



● このようなシーンは428ならではの画像です。

AF3B9991_20120719224126_20130728111306.jpg

AF3B9999_20120719224126_20130728111307.jpg

AF3B9742-2.jpg

そんなわけで64と428 シーンによって使い分けてください。
個人的には最高のレンズです。




昨日のツミ 巣立ちした5羽が虫を追いかけて駆け回って面白いが、外にでてくれないので
被ってしまい腕も追いつかずに全く撮れない 途中急に大雨で退散

●止まり物ですが、珍しく赤松に止まったので・・・

AF3B9508.jpg

●大きくなりました。
AF3B9524.jpg

●ノートリですが 何とか追いかけてファインダーに入れるのがやっと
下の2枚は近すぎ? とにかくAFがつかまらない?? 腕が悪いだけか? 1DXだとつかまるのかな?
飛び出しだとつまらないので、何とか蝉をキャッチするところを捕らえたい!
AFだと無理かも?

AF3B9515_20130728112425.jpg

AF3B9516.jpg

AF3B9532.jpg

AF3B9519.jpg

AF3B9520.jpg




【2013/07/28 11:29】 | オオタカの幼鳥 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
近場のオオタカ・ツミ
昨年はここばかりでしたが、このところ全く行ってなかったので寄ってみました。
90度回った裏のところで水浴びの音 やはり居りましたが、すぐに潜ってしまった。

先日のところは10M前後に数十人が囲んで撮影してても全く動じないが
ここはそうはいきません。

あちこちに比較的大型の食べ残しが・・・
鳩?ゴイサギ?カラス?

近くを通ったらちょっと寄ってみると、いい絵が撮れるかも知れませんよ!

AF3B8128.jpg

AF3B8116-A.jpg

AF3B8120.jpg
AF3B8118.jpg
AF3B8117-A.jpg
AF3B8122.jpg

●● 帰り道 サシバのところを通ると、成鳥や幼鳥があちこち止まってるが
あまり奇麗でないので車から一枚とって終わり。

AF3B8132.jpg

●● 近場のツミです。 巣立った5羽 6羽目はまだ巣の中に
  どの子が何番目??かなど全く分かりませんが、元気です。

AF3B0210.jpg

AF3B0211.jpg

AF3B0243-2.jpg

AF3B0248.jpg

AF3B0251.jpg

AF3B9863.jpg

AF3B9986_20130723004645.jpg

AF3B9856.jpg
AF3B9991_20130723004649.jpg

AF3B9999_20130723004651.jpg

AF3B0136-C.jpg

AF3B0003-2.jpg

AF3B9527-2-2.jpg

AF3B9640-2-2.jpg

AF3B9596-2-2.jpg

●● オナガの幼鳥もいっぱい

AF3B9616-2-2.jpg

●● 営巣木から100M位離れたところで♂を待つ♀
  ツミは高いところから入ってきますので、この♀の上空から♂が入るのが
  裸眼でも見えます。


AF3B9760-2-2.jpg

AF3B8563_20130723012219.jpg

AF3B8717.jpg

AF3B8320-3.jpg

AF3B8596-2.jpg

AF3B8615.jpg




●● 幼鳥も流石です ♂が100M位に見えたと同時にいっせいに巣の中に戻ってきます。(気配かな?)
  雌はこの時期はひっぽ投げていきますので、こんな状態で食事(幼鳥のみ)
  
AF3B9502-2.jpg



おまけ

AF3B0103_20130723011805.jpg
AF3B0093_20130723011802.jpg

AF3B0077-2.jpg

AF3B0058.jpg

AF3B0031_20130723011755.jpg



さらに おまけ!  この雛は何か分かるかな? 答えは次回に・・・・

AF3B0259.jpg



さぁ 今週は「Haswell」でSSD4枚を RAID「5」で組み SLIでマルチGPU
組み立て始めよう!!



【2013/07/23 01:26】 | オオタカの幼鳥 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
オオタカ雛と 蜂
スマホでWi-Fiにて車の中から遠隔操作 これならストレス与えないでしょう。
ピントも調整できるがいささか被ってるので甘いです。 結構武器になります。 
見晴らしが悪いが何とかOKです。

ウンチの瞬間と 雛3羽が近づいてきた「蜂」に反応してます。

□□ GH3 三脚使用

1080Pに画質変更しないと、蜂が分からないかもしれません。
音声あり 注意





【2013/06/09 01:04】 | オオタカの幼鳥 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
6/6 一羽孵る オオタカ
あちこちで オオタカ 雛が孵ってきました。
毎日観察していたこちらも 6/6 一羽が頭を出したり引っ込めたり。

80Mぐらい離れて車の中からの観察ですが、トラブル無く育ってほしいものです。

AF3B9048.jpg
【2013/06/07 11:00】 | オオタカの幼鳥 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
新ポイントの巣立ち幼鳥
いささか飽きてきたが、ここの新ポイントでは2羽が良く飛び回る

856でAF調整をかねて「+-0」から「-4」まで変更しながら撮っているがいまだに決まらない?
秋の渡りまでに最後のメーカー調整出して駄目なら「856」から撤退することに・・・


●最初に見つけた日の画像 もろに逆光 この電波塔で常に鳴いている。

7D 428

IMG_0099.jpg
IMG_0101.jpg
IMG_0102.jpg
IMG_0106_20120729005525.jpg
IMG_0107_20120729005524.jpg
IMG_0108.jpg

●幼鳥の親鳥と思われる成鳥がはるか上空を帆翔していた
IMG_0077.jpg

●本日は裏に廻って順光で 856

AF3B7163.jpg
AF3B7167.jpg
AF3B7169.jpg
AF3B7172.jpg
AF3B7173.jpg
AF3B7178.jpg
AF3B7189.jpg
AF3B7193.jpg
AF3B7195.jpg
AF3B7197.jpg
 


【2012/07/29 01:20】 | オオタカの幼鳥 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
SS1/800から1/8000まで連写 オオタカ
「「先日 」」 の続きです。遠くで1羽が水浴びしていると思って近づいたら、結局3羽がいたことになります。
食事の邪魔をしてしまって反省。


水浴びしていると思いそっと近づくと、遠くで見た一羽?が 降りてましたが直ぐに飛び出しました。
ノートリ 暗い場所ですのでこの時点で ISO640 F2.8 SS1/800です。

捕えるだけで精いっぱいで目にピントなんてとても無理です!!

シャッターを押しながら、追いながら 並行してダイヤルを廻しながらSSをあげていきます。

AF3B9021_20120727180924.jpg
AF3B9024ノートリ ブレ
AF3B9025.jpg
AF3B9026.jpg
AF3B9028.jpg
AF3B9030.jpg
AF3B9031.jpg
AF3B9034.jpg
AF3B9035.jpg
AF3B9036.jpg
AF3B9037.jpg

● ここで突然足元からさらに2羽目が飛び出す この時点で SS1/1600迄回しながら追ってます。
AF3B9045 2個体目
AF3B9046 2個体目

● さらにさらに 今度は目の前に向かって3羽目が・・ なんとかSS1/4000まで上げながら追いかけ
 最終で1/8000までジョグダイヤル回して露出追いついていた

AF3B9051.jpg
AF3B9053.jpg
AF3B9054.jpg
AF3B9055-0.jpg
AF3B9058.jpg



過去 これだけの露出の変化でここまで連写で連続で追えたことはなかったので
ピン甘・ブレなどあっても満足!!

予測できない一連のシーンを途切れずに連続で撮る難易度をわかってくれる人がいるとうれしいです。
でも画像だけだと、一緒に撮っている鳥友しかわからないかな?

【2012/07/27 18:29】 | オオタカの幼鳥 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
また鳥友がオオタカの新ポイントを・・・
撮るより探すのが好きな鳥友が又オオタカの新営巣ポイントを見つけてくれた・・・・

毎年営巣しておりカメラマンは一人も来ていないポイントだ!!

これで自宅から15分ほどの範囲で3箇所営巣ポイントがみつかった。

なんとも頭が下がる鳥友である。



●ポイント①

●ポイント②

●ポイント③
【2012/07/23 22:10】 | オオタカの幼鳥 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
毎日汚くても何とか動き物に拘る!!
止まり物はいくらでも撮れるのですが、何枚撮ってもつまらないので
できる限り動き物か空抜けでも飛翔に拘る。



●巣立った4羽のうち、いつもの仲の良い兄弟 近いがどうにもならない枝に止まった。

AF3B9952.jpg

●しかし撮る場所だけ変えて見ると同じ枝に止まっているのにだいぶ違う。 でも汚い!

AF3B9956_20120718015143.jpg

●ここからは兄貴(?)が飛び出すのを見送る弟(?)の表情が面白いので載せてみました。

フクロウかい??

AF3B9957.jpg
AF3B9958.jpg
AF3B9959.jpg
AF3B9960.jpg


ここは2人の鳥友と撮ってますが、腕前はほぼ互角 しかし一人は常に856(画角が不利)
もう一人は重いレンズでさらに少しおなかが・・・ てなわけで
毎日ダンベルで鍛えている私が腕前に関係なく一瞬の動きには一番早くシャッターを押すことができます^^

できる限り「1秒以内で被写体をファインダーに入れてシャッターを押す」これを常に心がけています。
↓が本日近づいた時突然飛び出したところです。

●露出は林の中用に設定済みなので大変です。そのままだと真っ白です。
しかも太陽は真上ですのでめいっぱいダイヤルを廻しながらシャッターを切ります。
この一枚はとにかくファインダーに入って切った一枚

AF3B9973_20120718020646.jpg

●2枚目 SSは1/2000から1/5000まであげています。
何とかうまく入ってきました。 ちょうど真上に太陽? 右にまだ枝が写ってる。

AF3B9974_20120718020646.jpg

●3枚目 急いでレンズを振っている反動で またはみ出してしまっています。

AF3B9975_20120718020645.jpg

● ここから少しずつ離れていきます

AF3B9977_20120718020645.jpg
AF3B9987.jpg

● この画像でようやくダイヤルを廻しきって SSが1/8000になっています ISOは100です。

AF3B9991.jpg
AF3B9992.jpg

● やっとこの画像で目に光が当たりました。ほとんどが太陽が真上の状態なので仕方ありません。

AF3B9999.jpg



明日以降テストしてみようと思っていることは、現在親指AFでシャッターとSSを変更するダイヤル(上部に設定)
を押すときに人差し指で交互にやるため、どうしてもその間連写が途切れます。
その為長年使っていた親指AFをやめて人差し指でシャッターのみ 親指でジョグダイアル(ここにSS変更設定する)
これなら連写が途切れずにシャッターを押しながら親指でSSを変更することができます。

後は慣れで人差し指の感触でどれだけ廻せばSSがどれだけ変化する というのが手に感触で染み付いているが
親指でしかも円回転でどこまで感触がつかめるか?

やってみる価値はあると思います。


それにしても毎日暑くてたまりません。
筋肉は落としてませんが、6キロ体重は落としました。
水分補給だけはこまめにして、熱中症には十分気をつけてください。
命取りになりますよ!!



【2012/07/18 02:30】 | オオタカの幼鳥 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今日は暑かった! メモリーがないぞ?
今日の暑さは異常でした。 湿気を伴った暑さでふらふらになりました。
しかも16GBのメモリーが2枚 見当たらない どこに置いてきてしまったのだろう?

■ 朝一番でオオタカ 至近距離食事 電線渡り

AM11:00 帰宅途中 シートベルト未装着で捕まる
自宅に帰って風呂に入り会社に出勤

■ 会社で出勤10分後 アオバズクの雛が出たようなので再度出かける

あまり興味ないので数枚撮って終了

■ 別のオオタカのポイントに寄る

■ フクロウのポイントに寄る

■ 遅くなってしまったのでいつもの時間帯に会社に戻るのは諦めて
  再度朝のオオタカポイントで18:30まで粘る
  18:00廻って♂が運んできてその後水浴びを・・・


今日のはたいした画像でないが、ここ数日の分そのままなのでやばい!
車の中を明日探さなくては。



●巣立ち幼鳥3兄弟 856の変な画像 汚い背景です 428に替えに行ってるうちにいなくなってしまった。

AF3B8946のーとり1



 
【2012/07/16 00:13】 | オオタカの幼鳥 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
早朝 愛犬とオオタカポイントへ・・
遠くから見ると先日の水路に落ちた枯れ木の上にでたり入ったり・・・
水浴びだ!!

真岡公園
真岡公園-2

AF3B9733.jpg


AF3B9019.jpg
AF3B9021.jpg
AF3B9024ノートリ ブレ

眠いので続きます。

【2012/07/14 01:56】 | オオタカの幼鳥 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ