FC2ブログ



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


タイトルは 野鳥の場合の個人の見解です。 α6300とα6500の時と同じ症状です。 この時はあまり追求せずすぐに処分してしまいましたが、画質・症状が同じです。 400㎜レンズ 換算600㎜まではそこそこ解像します。 ここから上はファインダーで完璧にとらえても解像してません。しかしこれ以下の画角だと見違えるように解像します。  普段全ての機材ニュートラルの設定ですが、(P1000のみスタンダード)スタンダードでも同じ、唯一クリアと風景(彩度をマイナスにして)で画質が向上する? もう少し検証必要ですが。  さらに飛翔の撮影は間違いなくトラッキングより今までのワイドやゾーンの方が捕まります。(これも野鳥の飛翔限定で他では??です) 瞳AFのトラッキングはもうこれでもかぐらいに最高です。 そんなわけで撮影でストレスためたくなければ、α6400は野鳥に限ってはやめたほうが良いです。近距離や中距離のみの方はいいと思いますが。野鳥で600㎜以上使わないわけないと思いますので。


褒めたりけなしたりいろいろですが、嘘を書いてもまずいので実際にいろいろテストした結果です。 個体差でないと思います。


もう少し何とか使える設定を詮索します。  それと手振れ補正 あまり気にしないつもりでしたが、この機種 ぶれます。小さく軽いので私のように振り回す場合は仕方ありませんが、かなり気を付けてシャッター切ってもぶれます。 100-400と428で使った結果です。

スポンサーサイト
 2019_02_26


仕事が忙しいので早々に結論。  本日100-400でテスト 画質全然気に入らないので画像なしです。
まず一番のリアルタイムトラッキングですが、428だと被写体に頭で描いたような順番で引っ掛かってくれるのですが、100-400では引っかからないので1-2秒位トラッキングの始まりに時間がかかります。(α9とα7R3のアルゴリズムの違いでストレス溜まった時と同じ)
しかもかかっても途中で外れます。あくまでも野鳥の場合です。他はテストしてません。 普通のワイドやゾーンの方が最後まで喰いついたままです。トラッキングが外れると普通のAFに切り替わるのですが、最初から普通のAFにしていた時の方が喰いついたままで使える。 そんな馬鹿な?? これがウリなのにと・・何度も挑戦しても同じです。 しかも飛びものでなく止まりものでも同じ。 これまた9と7R3の違いと同じです。 


今までの使えないトラッキングほどではないのですが、そのくらい428と100-400で差があります。


 レンズの違いでこんなにも違うとは・・とはいっても普通のAFで十分ですのでこれ以上言いません。おそらくレンズ自体のアルゴリズムの違いだと思います。高い428ですのでそのように考えたほうがストレス溜まりません。あと動画AFで瞳AFが云々見かけますが、7R3より全然良いです。 もっと使い込まないとわかりませんが、現状9ぐらいの動画AFの挙動です。 十分つかえますし、進化しています。動画でこれ以上喰いついたらカメラ?ビデオ? 何の機材だかわからなくなってしまいます。 これ以上望みません。 但しリアルタイムトラッキングはまだ進化する余地残ってます。 特に野鳥にです。 α9の方が多少よさそうですので3月になったらまた比較できそうです。

パナのSI オリのE-M1X デカいですね びっくりしますね。知り合いが使ってるのであまり書けませんが、個人的にはレンズも含めて重いのはいくら重くてもよいですので小さくしてほしいです。  重さは体を鍛えれば対応できますが、大きさはどうにもなりません。  そう思うとCANON・NIKONさすがですね。レンズもこれからコンパクトになってくると思います。

 2019_02_25


本日は外出できず 自宅の庭で簡単なテスト
結果  6400は2.0テレコンでは飛びもの難しいかもしれません。  このところP1000ばかりでしたので換算1200㎜といっても標準画角ぐらいに感じていたのですが、小さな撮像素子と違ってフルサイズでの1200㎜は被写界深度が改めて浅いのを痛感。

明日以降せっかく購入したので 100-400でもテストしてみて嫁さんにあげるかどうか決めます。(NIKONから今はSONY使ってます)



本日のは昨日までと違いトリミングしてあります。解像度を確認のためです。(と、ここまで書いていてまた思い出しました。このブログ元画像まで2度クリックして表示できるので必要なかったですね。現像して削除してしまったのでこのままです)


50%位トリミングしてます。 目にピン合わせするとこのシーンでは体はぼけます。深度浅いです 飛びものでは絞り開放ではすべてに精度を求めても無理なのかもしれません。クリックして元画像で見てください。


56.jpg


次に少し暗いところで木漏れ日 このスタイルだと被写界深度はあまり影響しないようです。 絞り比較です。近距離だとあまりわからないですね。 これも50%位トリミング  上から順番に F値 5.6 6.3 8.0 です


561 (2)
63 (1)
801.jpg


明るいところ さらに近距離で 上からF値5.6と6.3と8.0です。


569.jpg
63 (7)
802.jpg


今度は距離があります。 80%位トリミングしてあります。 100M以上150Mまでは行かない距離  この距離では思っていたような結果がはっきりと出ました。 何度撮っても同じ結果ですので間違いないでしょう。
 画像は上からF値 5.6 6.3 7.1 8.0 です。


564.jpg
635.jpg
711.jpg
8_20190224223247fc3.jpg


最後にレンズを使うかどうか決めるときに少し逆光気味にこのようなシーンを撮って,どこかに芯があれば良し なければそのレンズは使いません。 ウエイトはカメラボディよりレンズのウエイトがほとんど占めます。


561.jpg





 2019_02_24


本日も仕事が忙しいのでMFで少しだけテスト  昨日の428と1.4装着は非常に満足のいくものでした。  本日2.0装着では微妙に満足いくものではないでした。絞り開放のみでしたが、α9でも歩留まり悪くなりましたが、6400はそれ以上です。F6.3とほんの少しだけ絞ったテストを後日してみます。操作方法が悪いのかもしれないので、取説も読んでみたいと思います。6.3でも今一ならこの機種は噂のミニα9に置きかえします。でも携帯性が良いので孫撮影用に嫁さん行ですね。



それにしても瞳AFのリアルタイムトラッキングはいうことなしです。 ぜひ実践で体験して欲しいと思います。 このまま動物AFでもし鳥が入り(7RⅢはだめですが)しかも9はリアルタイムトラッキング可能になるのでこの動作が9でも本当にいけるのかな?? と思うぐらいすごいです。


時間がないので昨日と同じつまらない被写体です。 小鳥も一応AFに引っかかります。





換算1200㎜で α6400と NIKONのP1000で撮ったものです。
SONYはニュートラル NIKONはスタンダード 同じ場所で同じ時刻に撮ったものです。

まず6400から  解像度が微妙です。  これでは満足できないですね。


DSC01067-7.jpg
DSC01061-7.jpg
DSC01066-7.jpg
DSC00651-7.jpg
DSC00650-7.jpg
DSC00615-7.jpg
DSC00652-7.jpg


DSC00761-7.jpg
DSC01170-7.jpg
DSC01190-7.jpg
DSC00791-7.jpg
DSC01270-7.jpg
DSC00773-7.jpg
DSC01302-7.jpg
DSC01312-7.jpg
DSC01415-7.jpg
DSC01289-7.jpg




次にP1000です
遠距離は写りはともかく P1000は結構使えます。





DSCN4627-7.jpg
DSCN4667-7.jpg
DSCN4709-7.jpg
DSCN4657-7.jpg
DSCN4641-7.jpg
DSCN4798-7.jpg
DSCN4775-7.jpg
DSCN4771-7.jpg
DSCN4768-7.jpg
DSCN4762-7.jpg
DSCN4752-7.jpg
DSCN4731-7.jpg



まごまごしてるうちに α9のファームアップが来てしまいますね。







 2019_02_23


本日発売  簡単に充電して期待していたリアルタイムトラッキング  いつも通りこの手のAFは不安でしたが、野鳥でOKです。
すぐ電池なくなってしまいましたので後日また書き込みます。 野鳥でOKということはほとんどの被写体でOKです。 本当にできるようになったんだと驚いてます。





一番うれしいのは両眼視がOKなことです。 9と7RⅢは使えません。 以前6500購入時は428は発売してなかったので確認できてなかったのですが、思った通り6400は左目OKでした。




大きな被写体は全然問題ないです。 小さな被写体をトラッキングでいつまでも追います。 しっかりつかんでいるのがわかるのでクリックして元画像でご覧ください。 JPEGのノートりです。 2度クリックで元画像です。




いつもの散歩のおじさん

DSC00043-7.jpg

その横でポーズを取ってくれたので なんていう笑顔!!

DSC00045-7.jpg

ここから小さい被写体です。 一内だけですが、ずっと連写で捕まえます。 ファインダーも Hでブラックアウトなしです。

DSC00114-7.jpg
DSC00169-7.jpg
DSC00221-7.jpg
DSC00235-7.jpg

近くの被写体はさらに完璧にとらえてくれます。 楽すぎる!!

DSC00187-7.jpg

こういうのもワイドで今度は楽に設定できる 右端左端簡単です。前に引っかかりやすいカモもワイドで…

DSC00243-7.jpg
DSC00245-7.jpg


DSC00397-7.jpg

小さいのばかりですが、本当に掴んでくれます。

DSC00488-7.jpg
DSC00371-7.jpg
DSC00363-7.jpg


α6500はサクサクピンが来ましたが、家で見ると微妙にピンが甘くて精度が悪かったのですが、6400は精度も完璧です。
これが9に乗るとは嬉しいです。 さらに動物瞳トラッキングも!!  もうこれ以上いらないって感じです。
本日は428のみと1.4装着で開放です。 明日は2.0装着でテストします。



ほかの方の様に丁寧に撮らないのでわかりにくいかと思いますが、表示は6400で6300では無かったです。


DSCN4607-7.jpg
DSCN4606-7.jpg
DSCN4578-7.jpg
DSCN4573-7.jpg
DSCN4571-7.jpg

追伸

手振れ補正は後で考えたらなかったんですね。 手持ちでもほとんど気になりませんでした。
動画もテストしましたが、このレンズで手振れOKなので、広角は関係ないでしょう。







 2019_02_22

06  « 2019_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アルバム

プロフィール

あきGG

Author:あきGG
□ 2008年8月 新規ブログ開設
□ 出身地:静岡県出身 
□ 居住地:栃木県小山市
□ 血液型:バリバリのAB型 
□ 性格:馬鹿がつくお人よしです
□ 性別:男性
□ 誕生日:1952年
□ 趣味:オーディオ・カメラ
□ 愛車:マツダ・トヨタ・ベンツ  
□ 愛犬:トイプードル ♀PAPI(2010/12/09死去) ♀ SHERA 死去
□ スポーツ:ゴルフ
□ カメラ:1DXMⅡ・OM-D EM1Ⅱ・GH5・α9・α7RⅢ・α6500・PEN F・RX100Ⅵ 他
   。
□ 更新はできる限り毎日したいですが、夜中の1時から3時になります。 

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

メールフォーム

必ず返信いたします。 送信者以外全て非公開で消えますので お気軽にお問い合わせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

どんなことでも結構ですので ぽすと お待ちしております。

全記事表示リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

リンク

先輩達の素晴らしいブログですりんくリンクさせて頂き光栄です。

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

掲示

当ブログ内のアニメ画像はけんぞうファクトリー様より許可を頂いて利用させていただいております。

kenzouファクトリー 有難うございます。


B
A
C
K

T
O

T
O
P

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。