デジタルテレプラス PRO300 2X DGX & 600/4Ⅱ 連写テスト
1/21日分 画像載せました!!



気合が入らない!

18日はハイチュウの狩場と塒入り 強風で撮ったものの在庫のが良い
でもハイ♂2個体 ♀さらにタダチュウと5個体の絡みをHS動画で撮ったのでこれは後で載せます。

19日はオオタカの様子を何箇所か廻る 2箇所OK 今年も楽しみ!
まさか昨年と同じ枝にいるとは思わずにレンズを持たずに丘に登ったら
全く同じ枝にいた いつもはレンズを持たないことはないのに・・
トラフズクまでほぼ必ず撮れる場所にいなかった 気が入りすぎてもダメだけど
入ってないとなおさらダメだ。

20日本日はそろそろ撮影もできなくなる時期なので、どうしても撮っておきたい
コミミズクをこのところ出が良いところまで遠征
しかし風がなんとも強い 結局気合入れたもののまたまた坊主 5時迄待って
会社に帰らなくてはならないので出発 10分ぐらいで鳥友から「3個体一緒に出たよ」
急遽引き返すもその後はダメ 一枚もシャッター切らないで帰宅



「タイトル」ですがこのところケンコーの2.0テレコンを使ってるよ と数人に言われ
昨年から紹介したのですが心配になりました。
一応個人的にはこのテレコンは428ではダメですが64ではテストだけではなく
実戦で使っています。ここぞという時はもちろん外しますが・・・
ただし、428も私の持っているレンズのみかもしれませんし
その程度に思ってください。

それでミサゴの50枚連写の画像を参考に載せてみます。
連写してピンが来た一枚では参考になりませんし、実際にテスト以外
使う気になれないと思いますので、連写でどこまで使える画像があるか?
実際、数枚は甘かったりピンが少し?という画像もありますがご覧ください。
空ヌケはテストにならないので、背景がごちゃごちゃあるところでのダイブ画像です。

手ぶれはスルーしてください。

距離は200M前後から最後150Mぐらいです。 40%トリミングです。
全て載せきれないので抜粋してます。

この画像ではとても使えない?
まあまあ使えそうじゃないか?
証拠写真程度だね?  いろいろあると思いますが・・・・・・・




DPP_0016_20130126234558.jpg
DPP_0018.jpg
DPP_0019.jpg
DPP_0020.jpg
DPP_0021.jpg
DPP_0022.jpg
DPP_0023.jpg
DPP_0024.jpg
DPP_0025掴んでる
DPP_0026ピンあまい
DPP_0027ピンはずれ
DPP_0028.jpg
DPP_0029ピンはずれ
DPP_0030ピンはずれ
DPP_0031.jpg
DPP_0032ピンはずれ
DPP_0033.jpg
DPP_0034.jpg
DPP_0035.jpg
DPP_0036.jpg
DPP_0037.jpg
DPP_0038.jpg
DPP_0039.jpg
DPP_0040.jpg
DPP_0041.jpg
DPP_0042.jpg
DPP_0043.jpg
DPP_0044.jpg
DPP_0045.jpg
DPP_0046.jpg
DPP_0047.jpg
DPP_0048.jpg
DPP_0049.jpg
DPP_0050.jpg
DPP_0051.jpg


DPP_0050.jpg
DPP_0049.jpg
DPP_0048.jpg
【2013/01/26 23:58】 | ケンコーPRO300 2X | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
2.0テレコン装着で 「ミサゴダイブ」連写画像 その壱
連写画像の前に止まりもののレンズ比較 だいぶ圧縮して潰れてしまって分からないかもしれませんが
2.0エクステ(テレコン)「止まりもの」でも使えるのがわかると思います。
距離80M トリミングと等倍画像

●● 1DM4 600/4Ⅱ テレコン2.0装着 F8開放

DPP_0012等倍
DPP_0015等倍
DPP_0013_20121215013312.jpg
DPP_0014_20121215013311.jpg

●●1DM4 600/4Ⅱのみ F4開放

DPP_0009等倍
DPP_0011_20121215013310.jpg

●●7D 400/2.8 F2.8開放

DPP_0001等倍
DPP_0003.jpg
DPP_0004.jpg
DPP_0006.jpg
DPP_0008.jpg



その弍で連写分載せます。



【2012/12/13 01:54】 | ケンコーPRO300 2X | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
テレコン2倍 連写でどこまで食いつく?
[デジタルテレプラス PRO300 2X DGX & 600/4Ⅱ]

実用(空抜けや多少の背景の中を帆翔しているようなシーン)でなく、実際にフィールドのあらゆるシーンで
使ってみて、個人的には緊急用とかでなくフルに使えるとの結論です。
純正の2.0ⅡはAFも遅く画質もどうしても満足できずに売却!
純正1.4Ⅱ・Ⅲ共(所有中)AFの速さはこのテレコンにかないません。

ただし600/4Ⅱでの結果であり、400/2.8Ⅱではこの2XテレコンはAFも遅く描写も満足のいくもので
ありませんでした。(理由はわかりません ??)

①基本飛び物で小雨の中、暗いシーン? 鳶のダイブOK ブログ掲載済み
②近距離でファインダーいっぱいの飛翔にAFが追いつけるか? ブログ掲載済み
③暗闇での飛翔 ハイチュウの塒入り日没後どこまでAF効くか? ブログ掲載済み
④あくまでも連続してAFが食いついて捉え続けるか? 今回のノスリの狩りのシーン 

53枚の大量画像です。AF微調整を-2から-3迷い中ですがかなり近いので被写体の捉え方で
あまり関係ないのかも?

●ジャスピンのものからピン甘いろいろあります。(このようなシーンはあまり神経質になる必要もないので、個人的には許容範囲です)

●特に狭いジムニーの中でレンズを振り回してますので、かなり手ぶれははっきり出てます。

●電線から飛び込んでくるシーンは、真正面に近づいており捉えるのに焦ってかなりピン甘 腕の悪さです。

●全画像とも多少トリミングのみです。 かなり近くで捉えてます。 情報はEXIF全て残ってます。



結論として、今まで純正・ケンコー共2.0のテレコンは買っては売却・期待してまた買っては売却の
連続でした。NIKONも結局1.4残したのみ このテレコンが初めてのお気に入りです。
EOS7Dでも6DでもAFがOKということは、F8でなくF5.6で作動していると思います。
でなければ 1DM4の中央横ラインのみの1点で、どんなに被写体を的確に捉えられたとしても
私の腕では無理です。(本日45点全てで作動することを確認)
1点測距でもF5.6のおそらくクロスで対応しているのではと推測します。



では50枚以上の画像です。 実際は途中に連続画像もありますが、これ以上画像を増やすわけにも
いかないので、最低限 シーンがわかる程度の連続画像です。
どの画像も一シーンのみの画像でなく連続して撮った時の画像です。

もちろんMFは使用せず AFのみで撮ってます。飛び込んでカエルを飲み込むと直ぐに飛び立つので
息つく暇がありません。
背景には抜けてないですが、前にピンが来てしまってるものもあります。

ノスリの狩り (6)強圧縮
ノスリの狩り (7)強圧縮
ノスリの狩り (8)強圧縮
ノスリの狩り (9)強圧縮
ノスリの狩り (10)強圧縮
ノスリの狩り (11)強圧縮
ノスリの狩り (12)強圧縮
ノスリの狩り (13)強圧縮
ノスリの狩り (14)強圧縮
ノスリの狩り (15)強圧縮
ノスリの狩り (16)強圧縮
ノスリの狩り (17)強圧縮
ノスリの狩り (18)強圧縮
ノスリの狩り (19)強圧縮
ノスリの狩り (20)強圧縮
ノスリの狩り (21)強圧縮
ノスリの狩り (22)強圧縮
ノスリの狩り (23)強圧縮
ノスリの狩り (24)強圧縮
ノスリの狩り (25)強圧縮
ノスリの狩り (26)強圧縮
ノスリの狩り (27)強圧縮
ノスリの狩り (28)強圧縮
ノスリの狩り (29)強圧縮
ノスリの狩り (30)強圧縮
ノスリの狩り (31)強圧縮
ノスリの狩り (32)強圧縮
ノスリの狩り (33)強圧縮
ノスリの狩り (34)強圧縮
ノスリの狩り (35)強圧縮
ノスリの狩り (36)強圧縮
ノスリの狩り (37)強圧縮
ノスリの狩り (38)強圧縮
ノスリの狩り (39)強圧縮
ノスリの狩り (40)強圧縮
ノスリの狩り (41)強圧縮
ノスリの狩り (42)強圧縮
ノスリの狩り (43)強圧縮
ノスリの狩り (44)強圧縮
ノスリの狩り (45)強圧縮
ノスリの狩り (46)強圧縮
ノスリの狩り (47)強圧縮
ノスリの狩り (48)強圧縮
ノスリの狩り (49)強圧縮
ノスリの狩り (50)強圧縮
ノスリの狩り (51)強圧縮
ノスリの狩り (52)強圧縮
ノスリの狩り (53)強圧縮
ノスリの狩り (54)強圧縮
ノスリの狩り (55)強圧縮
ノスリの狩り (56)強圧縮
ノスリの狩り (57)強圧縮
ノスリの狩り (58)強圧縮
【2012/12/12 00:24】 | ケンコーPRO300 2X | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
| ホーム |