OM-D E-M5 換算4800ミリ
600/4Ⅱに2.0エクステ 換算2400ミリ  一枚目
デジタルテレコンで   換算4800ミリ  二枚目

三脚でしっかりピン合わせればもう少し解像すると思います。

2400miri0.jpg
4800miri0.jpg

換算4800ミリ 止まりものも一旦ファインダーから外すとなかなか入らない
数ミリ単位?でレンズを振らないと・・・
三脚なしでは無理でした。


【2012/11/30 23:10】 | OM-D E-M5 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
OM-DにEF800mm F5.6LとBORG71FLでサシバ
申告は終わったものの忙しくて通常体制に戻れず、2月から一度も休みが取れません。

決算中に毎日1時間ほどストレス解消でMFに通って撮っていたサシバです。



気に入っているOM-DですがBORG71FLだと軽すぎてしまいますが、EF800mm F5.6Lに
装着するとある程度重量があり、飛び物も手持ちでは安定します。
ただし、止まり物のときは拡大MFは換算1600ミリ 手ぶれ補正は効いてるようですが
71FLほど確認できません。 さらに14倍まで拡大するとほとんどピンの山が
薄すぎてあわせ切れません。 EF800mm F5.6Lで止まりものの場合は、三脚で液晶(メガネ必要だが)
動画と飛び物は手持ちでEVFのスタイルがベストのようです。

それにしてもRAW 何故こんなに重いのか?
JPEGばかりです。



まずBORG71FLです。暗い場所で狩をしています。連写した画像です。ME・MF
手ブレが効くので ISO200です。

P4160486のーとり-71
P4160487-1.jpg
P4160488.jpg
P4160489.jpg
P4160490.jpg
P4160491.jpg
P4160492.jpg
P4160493.jpg
P4160494.jpg
P4160495.jpg
P4160508-71.jpg



ここから EF800mm F5.6L装着 換算1600ミリ ISO400 ME・MF

拡大MFにしていて飛び出すと当たり前ですが一瞬でファインダーから消えてしまいますので
追えません。追うことを前提だと拡大は絶対に使えません。
それでもあまり早くないサシバの飛び出しなのに、ファインダーにしっかり入れる腕が伴いません。

飛び物ではEVFはまだまだOVFに敵いません。が・・ かなりこのOM-Dは使えます。

P4170016-800.jpg
P4170019-0.jpg
P4170020.jpg
P4170022.jpg
P4170024.jpg
P4170026.jpg
P4170027.jpg
P4170028.jpg
★これは意外と近かった ISO200
近かったので、10分ほど飛び出し待ったが全く動かず左手が重みに耐えられずに
すこしだけ休むためにおろした途端 飛び出してしまった!!

P4170532-856.jpg



EF800mm F5.6Lに1.4テレコンつけて換算2240ミリ
遠くの営巣場所から狩場まで来るところと、獲物を(蛇)撮って♀のところに持っていく♂
2枚目などピントは全然甘いが証拠画像としてはかなり使える。

★一枚目はBORG71FLでした。

P4240528.jpg

★ここから 2240ミリ

P4170637-856-14.jpg

★横っ飛びの飛び出しでも2240ミリ ファインダーに入れるのがやっと
まだまだ修行が足りない!!

P4170044-856-14.jpg
P4170046.jpg
P4170047.jpg
P4170048.jpg

しかしこのOM-D とにかく万能カメラ とにかく楽しい! 面白い! 基本もしっかり!
今に飽きると思うが・・・・

27日発売の「エレクトロニックフラッシュ FL-600R」届いたら再度日没のコウモリ
に本格的に挑戦できる。



【2012/04/26 00:26】 | OM-D E-M5 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
OM-DとEOS-1D Mark IVの臨場感比較
□□ ブログ掲載画像のEXIF情報は全て残してあります。
   特に記載ない場合 全て絞り開放・MEです。□□

●EOS-1D Mark IVとEF800mm F5.6L

★ISO800

AF3B9791元

★ISO100

AF3B9823元

AF3B9823-1500.jpg

●OM-D BORG71FL 若干換算すると不利だが・・・

★ISO200

71FLノートリ

71ノートリ

?71トリ

71FLトリミング

★ここまでトリミングは厳しいと思うが・・

P419005801.jpg




★ BORGヘリコイドのあわせやすい正面の飛翔 OM-Dもとても飛翔も合わせ易い。 
ピンは来てると思うが、今ひとつ解像(空気感?)が・・

P4200102.jpg
P4200102トリミング

★EOS-1D Mark IVとEF800mm F5.6L 続き (つまらないおまけ)
簡単な横っ飛びのはずだが、今一ピンが甘い!?

AF3B9824.jpg
AF3B9826.jpg
AF3B9827.jpg
AF3B9828.jpg
AF3B9829.jpg




★ 参考  OM-DとEF800mm F5.6L  

少しシャープを掛ければ良いのかもしれませんが
あまりギンギンにシャープがかかった画は好きではないのでやわらかい質感を心がけてます。
BORGだとついつい解像力を見たいためにシャープ感を求めてしまいますが
OM-Dはつぶれてしまいます。
高価なソフトで現像すると可能かもしれませんが、ソフトに金を賭ける気がしませんのでこの辺はわかりません。

それよりもOM-Dの強みのダイナミックレンジ これを生かした撮影方法が良いかもしれません。
EOS7Dと比較すると雲泥の差があります。

OM-856.jpg
【2012/04/22 23:50】 | OM-D E-M5 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
OM-DとK-5 ISO12800での比較
20日で申告は終わったものの、ほかのことを何もしてなかったので仕事は溜まりっ放し!!
夕方になってようやくコウモリを撮りに思川に出てみるが何故か18:00を過ぎても
本日は飛ばず・・
仕方なく用意していた機材で 簡単な高感度比較

このところOM-DにBORG71FLばかりで撮っていたが、どうも味がない描写の感がしてならない
BORG自体もともと解像力は素晴らしいが、味があるレンズではないのだが・・・
記憶ではK-5の味付けのほうが良い感触・・ あと高感度も気になっていたので
とりあえず両機共に使うであろう最高感度 ISO12800にて比較してみる。


① OM-D レンズNIKON300/F4 換算600ミリ 手持ち MF・ME ボディ内手振れ補正ON

MFだが拡大MFなのでピントはOKかと。

② K-5半AF改  BORG71FL  換算600ミリ 手持ち AF・ME ボディ内手振れ補正ON

半AFだが71FL以外は介在していないのでレンズ素です。




ノートリとトリミング K-5 OM-Dの順番です。
面倒なのでJPEG撮ってだしです。 同レンズでの比較でなく条件も違うので
参考程度に比較してください。個人的には思ったとおりの結果でした。

IMGP2341のーとり
P4210222のーとり
IMGP2341とり
P4210222とり

IMGP2356のーとり
P4210230のーとり
IMGP2356とり
P4210230とり

IMGP2354のーとり
P4210229のーとり
IMGP2354とり
P4210229とり

思川桜 今が満開です。
この画像は両機とも絞り開放(F4とF5.6)だが深度差か?ピンが桜に正確に来ていないのか?軽くスルーしてください。

IMGP2338のとり
P4210218のーとり
IMGP2338とり
P4210218とり

PENTAX K-5 発売後かなり経ちますが、総合的に素晴らしいボディと再認識です。

時間がなくISOの設定だけあわせたが、どうも結果が気になって今朝確認したところ
NRがOM-DはOFF K-5は久しぶりに持ち出してONのままでした。
これでは比較にならなかったですね。
【2012/04/22 00:46】 | OM-D E-M5 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
OM-D RAWが重い以外気に入ってるのだが・・
やはりマイクロフォーサーズの限界? このボディ、かなりレンズで差がある。
なかでも相性の良いBORG71FLでも確かにシャープなのだが解像?しきれてない?限界?
絵に余裕がない?つぶれている? 野鳥専門なので野鳥限定だが雰囲気が全く伝わってこない?
絞り開放なのにも絞ったような立体感がない綺麗な図鑑のような?
要は撮ったときのその場の空気間が全く伝わってこない!!

D3Sや1D系の味のある絵とはやはり程遠いかな!!
●●評価 全て信用してはいなかったが・・・

それでも個人的には最高に良いカメラです。
最高に気に入ってます。

仕事のほうは、今晩これから最後の仕上げをして
明日各役所に申告に行ってやっと終わりです。

明日本店がリニューアルOPENです。こちらは任せきりでノータッチ!!
どうにかなるでしょう。

本日予約していた腰のMRIを撮ったら2箇所椎間板が逝かれてました。
これがぎっくりの原因とのことでした。
先週の肺がんの検査結果は大丈夫でした。

明日以降画像載せていきます。
【2012/04/20 00:47】 | OM-D E-M5 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
OM-D 夜のコウモリを撮ってみたが・・・
5軸対応手ぶれ補正 非常に良いのだが、やはりコウモリでは全く通用しなかった。
CやN・Pでも夜のコウモリでは手ブレ補正など全く関係ないのだが
ある程度ボディに重量があるのでSSは出なくともブレは防げるが、OM-Dの重量だと
グリップを装着していてもどうにもならない。ぶれっぱなし!!

しかしこのEVF 大した物だ この夜のコウモリの変則の動きに追いついていける。
パナのG2からすごい進歩
しかし都度リセットしないとEVFが撮った画像のままになっているのはどうにかならないか?
何か方法があるのか? これから取り説で勉強しよう。
とにかくいろいろなことができる。

画像は後ほど載せます。
【2012/04/20 00:19】 | OM-D E-M5 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
OM-D BORG71FL ツバメを撮ってみたが・・・
工事が塗装の日でマスクを3枚重ねてもにおいでふらふらしてくる。

仕方なく仕事を中断して雨が強いので ツバメが飛んでいるであろうと
BORGをセットしてMFに出かける



いまのところこのOM-D 不満なところが全くない 期待以上である
期待していなかったAF関係も期待以上(もともとMF用で購入なので関係ないが)
動画も手ブレが強力 アートフィルターも実用で使える  エコーも思ったとおり

何よりもファインダーが素晴らしい G2でガッカリして以来、OVFのが絶対に良いはずだ(個人的にはずっとそのように思っていた)という思いが完全に消えてきた。
動体撮影でもOVFに比べて鮮明ではないのだが、ピンが来ている所がとてもわかりやすい
SONYのキーピングが発表されたときにとてもうらやましく思ったのだが、こんな感じなのかもしれない?
とにかくピンの山が掴みやすく、動体撮影がOVFより楽で結果も良いのである。
うれしい誤算だ。

まだまだわからない機能がいっぱいある とにかく今までで最高の買い物であった。




で、画像だが 撮っていてかなり良い感触だったのだが
いざ見てみると今ひとつ解像していない?
おかしい? そんなはずないのだが?
ピンが甘いのはわかるが、ジャスピンのもおかしい?
雨はいつも撮っているし、ISOは800までしかあげてないし
いろいろ設定調べて見ると、アスペクト比が3:2になっていた。
前日RAWで4:3が嫌で3:2でも画素が落ちない設定だったので変更したのだが
あまりにもRAWが重過ぎるのでほんじつJPEGにしたら3:2だと画素が落ちる設定でした。
とはいえここまで解像しないのもおかしい? 実戦での高感度こんなもんなのかな?
BORGでこれではちょっと不満な画像です。 原因わからず!!


P4140333ノートリ
P4140462のーとり
P4140699-1.jpg
P4140741のーとり
P4140749ノートリ
P4140750ノートリ
P4140751.jpg
P4140778.jpg
P4140779.jpg
P4140797のーとり

★↓3枚の画像は特にピンが甘いですが虫捕りの一連の動きです。

P4140814.jpg
P4140816.jpg
P4140817.jpg
P4140848.jpg

★ずっと撮りたかった 思川桜(特にピンクが濃い 一般の桜より半月ほど遅れて開花)
3分咲きバックに雨の中のイワツバメと3拍子揃いました。

P4140857-0.jpg

★目でなく中間ぐらいにピンが来てますが、ノートリでこの解像はおかしいでしょう!

P4140347のーとり

★ツバメを追ってるときに大きな泣き声がして目の前での行為ですが
ドロチューブをいっぱいに伸ばしても長さが足りない為ピンが来なく、車内で体をできる限り下がりながら連写して
最後の一枚でピンが来ました。
これはジャスピンだと思いますがBORGのノートリで、今ひとつ満足できない画像だと思いませんか?

P4140546ノートリ

■■機材は雨でも何とかなりますが、いつもながら車内は1時間も撮ってると雨が入って
大変な状態です。
何か良い方法はないでしょうか?



【2012/04/15 02:24】 | OM-D E-M5 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
目の廻る忙しさと最悪の体調
★昨日の11日より新築の土地の改良工事始まる あいにく雨模様 立会い
いろいろ悩んだが 「ハイスピード工法」で決めた。

P4110005.jpg
P4110008.jpg

★雨が強くなってきたので思川に移動
雨の日はキジがあちこちに姿を現している
ここから全てBORG71FLにて撮影

P4110163.jpg
P4110169.jpg
P4110023.jpg

P4110037.jpg
P4110051.jpg
P4110073ツバメとかも
★かなり雨が強くなってきた

P4110080.jpg
P4110098.jpg

★ピンは来てるのですが、結構強い雨の中で解像などしないので遊び

P4110268.jpg
P4110337.jpg
P4110348.jpg

★近いところで車の中からきつかったが、連写した4枚とも甘いがそこそこ捕らえられた
このEVFとても気に入っている!! ピンの山が掴み易い

P4110083.jpg
P4110084.jpg
P4110085.jpg
P4110086.jpg

★10日で改装の閉店セールが終了し夜から業者が入るので片付け!
 ここで先日直ったばかりのぎっくり腰になる

P4110354.jpg
P4110355.jpg

★この奥につながった事務所で決算をしている
4/20日までは歩く場所も無い状態

P4110357.jpg

★本日4/12 改装が始まっている ビニールで覆ってもらっているが
石膏ボードの粉とひどい音で、マスクと耳栓をしてこの奥で一人仕事をしている

レンズ50mm ISO25600


P4120513.jpg

★気分転換 レンズ50mm ISO25600  隼が気になって コウモリ・・・

結構ひきつけたのだが 豆粒

P4120482.jpg

★おまけ お気に入りアートフィルター 2種類比較
とにかく OM-D 気に入っている 

P4120401.jpg
P4120402.jpg



最悪の体調なのは

①60過ぎて今年初めて花粉症?になった 鼻水たらたら くしゃみばかり出るし ひどい!!

②本日肺がんの検査をしてきたが、痰と咳で夜も眠れない状態 咳をするとこれが又ぎっくりに響いて激痛!!
 痰に赤い血が混じってきた ちと心配

③今回のぎっくりは過去最悪 寝ている状態は全く痛くないが、起きるのにどんな状態からでも
激痛で30分もかかる

④改装してリニューアルOPENが4/20日  税務申告が4/20日
この間この工事現場の石膏が舞う中で ①と②の状態で苦しい事苦しい事・・・




この申告は税務調査が入った期なので処理がちょっとややこしい
処理を勉強しながらなので時間がいつもよりかかる
5月はじめには関西で裁判もあり準備もしなければならない

とにかく忙しい!!

【2012/04/13 00:59】 | OM-D E-M5 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
OM-D E-M5 とBORG71FL
4年連続でここ思川に一羽がこの時期に来ます。
OM-D 機能がいっぱいで取り説読まないとわからないことばかりです。

飛び出しをアートフィルターで撮ってみました


P4070028.jpg

P4070030.jpg
★ 元画像

P4070030-00.jpg

P4070033-0.jpg

P4070034-0.jpg

P4070035-0.jpg

P4070036-0.jpg

P4070037-0.jpg

★暗い場所で廻りもうるさいところですが、拡大MFはとても武器になります。
まだまだ操作性もこれから煮詰めますが、バッテリーグリップをつけて
飛び物もとても使いやすくなりました。
EVFはありえないと思ってましたが、1-2年後にはEVFでないと?なんてことになるかもしれません。

P4100033.jpg
【2012/04/12 00:01】 | OM-D E-M5 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
OM-D E-M5 画像は関係なく 動体AFのみのテスト結果

レンズ 45m/F1.8 何故こんな短いレンズ? よくぼけてくれるのでピンが来たかわかるからです。
当然超豆粒ですので、車の中から超至近距離で撮ります。5Mから15M位かな?
絞ってしまうと深度が深くなって意味がないので、NDフィルター使用して
できる限り開放近くで撮影(とはいえ快晴ではSS1/4000すぐに超えてしまう)
置きピンは一切使わず飛翔状態を追うこととする。

こんな設定でツバメとセキレイでどこまでAFが追従するか 画像の質・シーン等々は問わずです。
失敗したのは S-AFと C-AF さらに C-AF+TRの3種類をテストしたのですが
後でソフトで撮影情報でわかると思いましたがどこに出てるかわかりません。

よって感想では S-AFがとても早くC-AFに匹敵する?
C-AFがこのような小さい被写体では使い物にならず S-AFと変わらず?
こんな適当な感想です。


画像サイズは 基本 4608*3456を2300*1725にトリミングしたあとリサイズしてます。
しっかるピンが来たものだけ等倍です。


★グリップがやっと本日入ったのですが、この日はまだでしたので
早い動体はちときついです。 こんな感じ! ドアミラーに写っている状態です。
決算が終わるまで籠もっているので髭も剃ってません。

P4060152-0.jpg

★ノートリの雰囲気 近距離で撮るため、川幅の狭いところで陣取ってます。

P4060453のーとり

★ピンが来てます。ぎりぎりでF3.2です。開放だと飛んでしまいます。

P4060491等倍
P4060492等倍

★NDフィルターつけてもF3.2では飛んでしまいますが、絞ると意味ないので
白飛びはスルー あくまでもAFテストです。
この状態で前のセキレイにピンが行かないのはまあまあです。

P4060536.jpg
P4060537.jpg
P4060538.jpg

★これはトラッキングだったと思います。
帰り際 低かったです。(45ミリで豆粒ですが・・・)

P4060733.jpg

★目の前です。 無理です。 一眼レフでもなかなか捕まりませんが。

P4060439.jpg
P4060440.jpg

★目の前 着地

P4060208.jpg
P4060478.jpg
P4060479.jpg

★このシーンが一番難しいシーン どうしてもツバメを捕まえてくれなかった(MFでなくAFです)

P4060261.jpg

★ 飛び出し 意外と追従してくれた トラッキングだったような?

P4060218.jpg
P4060275.jpg
P4060312.jpg

★前方から迫るシーン 厳しい

P4080734.jpg

★C-AFだと思う 完璧ではないが、流し撮り感覚で難なく追従してくれた

P4060514.jpg
P4060609.jpg
P4060611.jpg

★ツバメの前方より 辛いシーン

P4060476.jpg
P4060477.jpg
P4060692.jpg

★虫取り前のホバ 一番簡単なシーンかも?

P4060641.jpg
P4060642.jpg





申告まで後10日となりました 
今日も思川では隼の若が暴れまわってます。
夕方息抜きでコウモリを見に行って見ると、着いた途端目の前で
眺めていたコウモリをつかんで飛び去っていきました。





4/11追加
専用ソフトいじくっていたら撮影情報出るようになりました。
【2012/04/10 01:30】 | OM-D E-M5 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |