スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
チョウゲンボウの営巣 ■ハチゴロウ編■
このレンズ 昨年のツミの幼鳥撮影をピークに今季の猛禽シーズン中は最悪でした。
最初にクマタカの遠征時 ファインダー越しにどうもおかしい?
それから始まってどうしてもピンがきません。

1年の間に7回もの入院です。
現在もレンズを貸し出ししてもらっており、その間に大手術を行ってます。

レンズ以外 鏡筒内も含めてAFに影響するメカ関係すべて交換です。
これでだめだったらもうお手上げです。

とにかくおかしいんですね。 前ピン後ピンとかの問題でなく、ピントの芯が全くきません。
+-0の画像 と +1の画像 ―1の画像 微妙なブレの画像 ぶれ無しの画像
芯が来ない画像 近距離と300M以上の遠距離(このレンズの得意とする距離)
止まり物と飛翔の画像での違い  かなりの画像を送り、おかしいことを納得してもらっての手術です。

何とか完全回復して退院してきてもらいたいと思います。

そんな中で、先月退院後の時に撮った画像です。
このときはおかしい内容を確定できずに、7Dのメカをかなり交換して退院してきました。

それでも4―5回撮りましたが、当初は良かったのですが(9割方回復してました)
その後日毎におかしくなり先週ふたたび入院しました。
画像も番号が若いうちは良いですが、遅くなるにつれてなんとなく解像してこない(元画像でないと分かりづらいかな?)のが分かると思います。
この翌日完全に解像しなくなりました。

いっぱい画像張りますので気にしてみてください。




856 (1)
856 (2)
856 (3)
856 (6)
856 (8)
856 (9)
856 (11)
856 (12)
856 (13)
856 (14)
856 (15)
856 (27)
856 (28)
856 (29)
856 (30)
856 (31)
856 (34)
856 (35)
856 (41)
856 (43)
856 (44)
856 (46)
856 (47)
856 (48)
856 (49)
スポンサーサイト
【2011/05/14 00:19】 | ハチゴロー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。