スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
白樺峠 鷹の渡り その参 ハリオアマツバメ他


機材の故障は画像診断の結果、NIKONの技術と話しましたが、600/F4レンズにD300とD700を一緒にを送ることになりました。原因を特定する為とのことです。 それぞれレンズは再入院、D700は先月入院したばかりです。



当日はBORGを2本、ほかズームレンズも持参したんですが、少しでも山登りに軽くということで
峠まで持ち込まなかったのですが、猛禽で前から迫ってくるところは、一番BORGのドロチューブ
がお得意でしたので、今思うと残念でした。  鷹柱もズームで撮るつもりだったのですが・・・。



あと、当日100名以上の方が居りましたが、BORGの方は一人も居りませんでした。
ところがデジスコープは確認できただけで22名。殆どはカメラをつけてませんでしたが
数名はコンデジつけて、レリーズで撮ってました。
二刀流かと思いましたが、他に機材を持っておらずデジスコのみでした。

いろいろ後方から観察させていただきましたが、こんなシーンでメリットといえば運ぶのに軽いこと?ぐらいしか見ていて考えられないのですが・・・・どうなのでしょう?
デジスコファンのかたに怒られそうですが・・・。



こんな高いところで見る ミサゴ は初めてでした。

99.jpg

なんだ ノスリか?と いわれそうです。
99 (1)

綺麗な個体でした。
99 (2)

99 (3)

遠くですが、こんな雰囲気も良いですね。雄大です。

99 (4)

99 (5)

99 (6)

上昇気流に乗って旋回してます。

99 (7)

600/4ですので一部ですが、実際はかなりの数です。  短いレンズが良かったです。
ハチクマ とサシバ の大きさの違いがわかります。

99 (8)

99 (9)

次から次に湧いてくるようにでてきました。
ニアミスです。

99 (10)

99 (11)

99 (12)

99 (13)

99 (14)

99 (15)

真後ろに接近
99 (16)

99 (17)

99 (19)


ハチクマほどではないですが、サシバ もいろいろな個体があります。
99 (20)
99 (21)
99 (22)
99 (23)
99 (24)
99 (25)
99 (26)
99 (27)
99 (28)

空高く 燕です。 一羽わかりませんが、横切ったので。
99 (30)
99 (31)
99 (32)


ハリオアマツバメがでると聞いてましたが、突然後ろからシュッシュッと風切音がして
黒い大きいものが・・・・・数羽

なんと一度会いたいと思っていたハリオでした。 感激です。
とっさのことで感動して数秒で終わりましたが、何とかどんなのでも良いから
撮りたいな?と思っていたら、再度現れてくれました。

それにしても メチャ早い? 大きいから早く感じる?
600/F4なので、大きいフードが邪魔をして 両眼視ができません。
何とか執念と勘で追いかけファインダーに入れられた ハリオ です。

証拠写真程度ですが、初見・初撮りできたことに満足です。
一度ゆっくり挑戦したい被写体でした。
99 (34)

99 (33)

99 (35)


白樺峠を管理されている方々、本当に有難うございました。
元気でいる限り、毎年来たいと思います。
スポンサーサイト
【2009/09/23 00:35】 | ハリオアマツバメ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。