スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ひどい強風でした
決算も進まずストレスも溜まって困ったもんです。

本日もいつものようにすこし立ち寄った思川ですが、強風でハマーが揺れるほどでした。
珍しく遠くにミサゴが・・・
すぐに車から降りてミサゴにあわせますが、強風でBORGも体も飛ばされそうで
ミサゴがファインダーに入ったかと思うとすぐに風で振られてしまい
どうにもなりませんでした。
おそらく三脚でも無理だったかもしれません。寒かった・・


□ PENTAX K-5 
□ BORG125SD 7214 換算1575ミリ 猛禽仕様

トリミングしても1500ミリ強だと証拠写真程度にはなります。


● もろに逆光の中 通り過ぎました。車の中から撮影

K_5_5711.jpg



●通り過ぎたミサゴが遠くでホバをしだしたので、急いで車から降りて撮影

風に煽られひどく傾いてる画像を水平に調整してます。

K_5_5729-0.jpg
K_5_5730-0.jpg
K_5_5731-0.jpg
K_5_5732.jpg


●こんな感じでファインダーに入れて ピントを合わせたかと思うとすぐに
風に煽られてしまいます。
ピントあわせよりも 125SDと一緒に倒れそうで、早々退散しました。

それにしても125SD さすが 大トリミングでピントも甘いですが
何とか獲物が分かります。釣り糸も・・・


K_5_5739-0.jpg
K_5_5740-0.jpg
K_5_5741.jpg

それにしても BORG125SD バランス悪すぎ 長すぎ!!
全体の重量はあまり無いのですが、ロクヨンより重く感じます。
さらにドロチューブを伸ばすと手の長さが足りません。
何とか短く調整したいのだが、クローズアップレンズは №4と5はいかにも
クローズアップレンズをつけてますよという画像 2と3はまあまあだが
あまり短くならず。
あとは高価なレデューサしかないかな??
 


スポンサーサイト
【2011/03/11 03:27】 | BORG125SD | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ショウドウツバメ
ショウドウツバメのスロー動画ですが、変換を間違えてひどい画質になってしまいました。
可愛かったので削除できず載せました。



BORG125SDとG2です。 後半のトビですが、この距離でも十分証拠写真程度には使えますね(^_^)
ファインダーで覗けるので手持ちでも動画Okですね。
HD動画ですが、PCでは重いようですので、画質を落としました。


【2010/08/10 02:11】 | BORG125SD | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
BORG 125SD アップ動画
止まり物は重くて支えているうちにドロチューブが微妙に動いてしまいピンがずれてしまいます。
三脚使わないと厳しい^^
見苦しいですがかなりのアップ動画ですのでご覧ください。



【2010/08/04 01:44】 | BORG125SD | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
BORG125SDの圧勝
本日は妻と買い物の為遠征は休み
買い物の間、いつものコロニーでこのところ煮詰めているBORGを使い
動画を撮ってみました。

完全な雨降りの中で低コントラストですが、約100M先のコロニーをBORG125SDと
パナのG2はまずまずの満足する映りです。
G2は77EDでは全く気にいらなかったのですが、125SDとは相性がよいようです。
シグマの150-500とD3Sと比較すると両方ともフルサイズのHDではありませんが
焦点距離云々は別にして、差がはっきり出ました。

動画と静止画簡単な単純比較です。
手持ちですので動画は見づらいです。






BORG125SD 三脚でピンをしっかりもう少し追い込めばさらに解像の余地あり

9999_20100714010543.jpg
730.jpg
54.jpg


siguma150-500
DSC_9928.jpg
DSC_9901.jpg

【2010/07/14 01:12】 | BORG125SD | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
BORGでハイチュウ挑戦してみました。
この場所でのハイチュウの撮影はBORGでは無理と思ってましたので使ってませんでしたが
ハイチュウの在庫も大分溜まってますので、今季最後にBORGを持ち出してみました。

この日はあいにくの天候で夕焼けも見られず、特に雄は17:30頃からとまたまた厳しい状況でした。

画像はできる限り見た目のようにしましたが、現場で実際は雄も雌も区別できず、ピント合わせは
無理ですので大体の勘であわせるしかできず、しっかり合ってませんが
一発目としてはよいのではないでしょうか?


できる限りF値の明るいレンズでこの場所では撮りたいのですが
BORGはカタログF値より明るいのか?この日もISO6400まででOKでした。

但し画像の比較のように、856よりかなり長く、これを車のサンルーフを開けて
この上から振り回すのは、かなりの体力を消耗します。

750ミリより短くなってもよいので、もう少し短くなると最高なんですが・・・


000000_20100216131139.jpg

また知らない間に鳥友が撮ってくれてました。
ドロチューブでピントあわせするとき、近いと左手の長さが足りなくなりますので
こんな感じでクッション置いてみました。
しかし夢中になるとレンズが振れないので、どうしても手持ちになってしまいます。

DSCF6422.jpg
DSCF6423.jpg
DSCF6428.jpg
DSCF6431.jpg
BORG125SD.jpg
BORG125SD (2)
BORG125SD (3)
BORG125SD (4)
BORG125SD (5)
BORG125SD (6)
BORG125SD (7)
BORG125SD (8)
BORG125SD (9)
BORG125SD (10)
BORG125SD (11)
BORG125SD (12)
BORG125SD (13)

当日後で聞いたのですが、ハイチュウの雄の目が赤くなってしまった?などといって
ストロボで撮ってた人がいたそうです。
是非やめて欲しいものです。それと周りの人は皆さんしっかり注意してください。
【2010/02/16 01:15】 | BORG125SD | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
BORG125SD と D3S

本日は雪ですが粉雪でとても積もりそうもありませんでしたので
MFで、久し振りにBORGはこの天候でどうかなと持ち出しました。

D3Sの高感度でこの天候でも問題なし、解像度もまずまずです。
もう一段明るくなれば渡良瀬でも使えるんですがね。

750ミリでなく600ミリぐらいになっても良いので
レデューサ使わないで全体を短くして改造できないものか?

これにチューブ・ヘリコイドを使えば完璧に実戦で使えるんだが・・・・



D3S BORG125SD 手持ち撮影




ノートリとピクセル等倍画像

DSC_5704.jpg
DSC_5704等倍
DSC_5705.jpg
DSC_5705等倍
DSC_5732-0.jpg
DSC_5732等倍
DSC_5749-0.jpg
DSC_5749等倍
DSC_5755等倍
DSC_5756-0.jpg
DSC_5756等倍
【2010/02/14 02:20】 | BORG125SD | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
1年ぶりに ブラインドに入りました

BORGのHPのEOS7Dの翡翠がぱっとしないようなので、1800万画素バリバリの
カワセミのホバを撮って7Dの素晴らしさを載せようと、一日4時間 2日間で8時間
久し振りにブラインドに入りました。
DSCF6049.jpg

DSCF6050.jpg

ブラインドの中で三脚なしの4時間はきつい!! 懲りました。
しかもドアップで撮ろうとBORG125SDを長くして 8M-20Mにピントが合うように設定して
ホバに決めうち。

結果は8M位の距離で待っていたのが近すぎたのか、一度も来ませんでした。
来たのはセキレイだけ!!  どっと疲れました。

本日いつものように20M位のところで待ってると、普通に来ます。
やはり近すぎたようです。

投稿サイズの関係で、短いですが本日の動画です。

私の7Dの設定はノイズ関係は全てOFFですが、JPEG ラージの1800万画素です。
使わない手はありません。 露出はBORGでも暴れないので、評価測光でOKです。
↓のセキレイもそうですが、風景の設定です。この色だしが好きです。

FC2動画は SD画質ですが、 YouTubeは7DのフルHDは無理ですが、720Pまで
OKですので、こちらのHD画質が綺麗です。 両方アップしました。



しかしこの動画機能 ファインダーで覗けるとピンとも マニュアル露出も ボケ具合も最高なんですが
モニターでは本格的に使えないですね。 非常に残念です。




この文字をクリックするとHD画質が見れます。

↑ ↑ ここをクリック
もう少し近いと綺麗なんですがね・・・。

しかし当然ですが、 ハイビジョンビデオカメラ よりは全然綺麗ですね(^^;
HD画質にして、フルスクリーン画面でまあまあ耐えられます。




↓↓ この画像をクリックすると、画質の悪いSD画質になります。
720PのHD画質と比較してみてください。

[高画質で再生]

かわせみ [SEO]
【2009/10/22 22:35】 | BORG125SD | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
EOS7DとBORG125SD カワセミ ホバ
昨日取りに行けなく、本日取ってきました。

朝方晴れたのですが、昼ごろから又雨がパラパラ
とりあえずBORG125SDにとりつけ、カワセミを待ちましたが
土曜日ということで、釣り人が多く、なかなか来てくれません。

やっと一度だけ来てくれたショットですが、先日来のE520だと
換算1500m 7Dだと1200m この差は大きいです。

距離25M以上は川の中が深くなるので近づけません。
設置した止まり木に来てくれるようになったのですが
どんどんこのところ水が増えて、遠くになってしまいます。

この距離だとあまり比較対象になれませんね。
もう少し近づかないとだめです。

ということで、ドアップは中川さんの画像を比較してください。
参考程度に・・・・。

それにしてもこのペットボトルのへこんだ時に出るような
シャッター音はいくら好みの違いといえ、NIKONからは
壊れた音かな? という感じです。

来週から、CANONの純正レンズが入るので、AF性能等、機能のテストをしてみます。




止まり木の前をうろうろしてるので、土日は駄目です。

IMG_0057.jpg

距離25Mなので、75%トリミングです。
いいも悪いもあまり分かりませんが、ISO800は全く問題なし。
AWBもよさそうな感じ? 数枚なのでわかりませんが。
IMG_0093-02.jpg

小雨の中ですので、あまり逆光の関係ないのですが、止まり木から横に飛んで
行ってしまったと思ったら、ホバしてましたので、急いで後ろのウインドーから横向きで撮りました。
少し逆光気味の位置で、5秒間ぐらいホバしました。  車の中から125SDかついて手持ちですので、外でバランスを取って、手持ちで撮るようにはできません。
ピントはジャスピンではなく少しずれてます。 距離も35Mぐらい離れました。参考程度に。

IMG_0111-01.jpg
【2009/10/03 18:22】 | BORG125SD | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ニート イメージ いいですね
今日はEOS7Dが午前中待ってましたが、届かず残念。
BORG125SDでどんな絵が撮れるか楽しみです。

少し強い雨の中の本日の画像です。
E520に125SDですが感度が弱く画像が荒れてるので、フリーソフトの
人気ある ニートイメージを使ってみました。

結構許容範囲ですね。
解像度は少し落ちますが、これならいざというとき使えます。


ダイサギバックのカワセミ 20M トリミング
E5021992.jpg

修正前
E5022072-0.jpg
修正後

E5022072_filtered.jpg

修正前
E5021961.jpg

修正後
E5021961_filtered.jpg
【2009/10/02 20:47】 | BORG125SD | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
E520とBORG77ED・125SD ちょっとアート的に・・・・
E520も使っているとだんだん慣れてきます。
少し雰囲気変えて露出遊んでみました。
縦位置も雰囲気変わります。

E520にBORG77EDと125SDです。白飛びしてないのが125SDです。


↓水面の写りが綺麗で気に入ってます。

9_20090928232136.jpg

1_20090928232315.jpg

2_20090928232322.jpg

3_20090928232330.jpg

4_20090928232342.jpg

5_20090928232351.jpg

6_20090928232402.jpg

7_20090928232415.jpg

8_20090928232424.jpg

10_20090928232431.jpg

12_20090928232442.jpg

13_20090928233125.jpg
【2009/09/28 23:28】 | BORG125SD | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。