コウモリ撮り比べ 1DX2 7D2 GH4 E-M1
MFでなくAFの画像のみです。 MFで撮ってしまうと機材の比較になりませんので。
但し、基本的には空抜けでないとコウモリ自体がわかりませんし、AFの作動は100%無理ですので、同じ様な画像ばかりです。

個人的には構築物が一緒に入った画像はとても貴重です。

●● 7DM2 100-400Ⅱ

9B2A6493-1-2-2.jpg
9B2A6487-1-2-2.jpg
9B2A6514-1-2.jpg
9B2A6501-1-2.jpg
9B2A6494-1.jpg
9B2A6538-1-2.jpg
9B2A6528-1-2.jpg

●● 1DXMⅡ 100-400Ⅱ

十字架とコウモリ  

BT2I4471-1.jpg
BT2I4420-1.jpg

BT2I3713.jpg
BT2I3708-1-2.jpg
BT2I3673-1.jpg
BT2I3663-1.jpg
BT2I3495-1.jpg
BT2I4014.jpg
BT2I3727-1.jpg
BT2I3879-1.jpg
BT2I4028.jpg
BT2I4051-1.jpg
BT2I4059-1.jpg
BT2I4061.jpg
BT2I4067.jpg
BT2I4074.jpg
BT2I5996-1.jpg
BT2I6452-1.jpg
BT2I6422-1-2.jpg
BT2I6440-1.jpg
BT2I6457-1.jpg
BT2I6461-1.jpg
BT2I6495-1.jpg
BT2I6507-1.jpg
BT2I6588-1.jpg

長元 

BT2I6586-1.jpg

BT2I6621-1.jpg
BT2I6605-1.jpg
BT2I6616-1.jpg
BT2I6631-1.jpg

見事にかわしていく 電線

BT2I6653-1.jpg
BT2I6661-1.jpg

BT2I6786-1.jpg
BT2I6740-1.jpg
BT2I6758-1.jpg
BT2I6804-1.jpg

●● GH4 12-40PRO

P3140658-1.jpg
P3140640-1_20161029233117b5b.jpg
P3140645-1_20161029233118f2b.jpg

●● E-M1 レンズ PANA 100-400 換算800㎜  ORI 300/F4 換算600㎜

  ISO 25600 モノクロ ノイズが粒状感だしてます。

P8240274-1.jpg
P8240283-1.jpg
P8240309-1.jpg
P8240438-1.jpg
P8250670-1.jpg


【2016/10/29 23:37】 | コウモリ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コウモリ
暗い中での撮影は 昔使っていた NIKONのD3SとBORG71FLの組み合わせがベストでした。

D3S BORG-7
D3S BORG-2

D3S BORG-5
D3S BORG-4
D3S BORG
D3S BORG-6
D3S BORG-3



【2015/03/06 21:08】 | コウモリ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
これは何かな?












虫捕獲の瞬間
【2012/12/18 12:29】 | コウモリ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
「闇夜のこうもり」 アンテナ??
ピンが少しきました。
顔の前にアンテナ?のようなものが写ってますがなんでしょう?

■ ISO  12800
  SS  1/250 



このくらいの雰囲気です。

D3S_0786.jpg

D3S_0686-33-0.jpg
D3S_0607-33.jpg
D3S_0707-33.jpg
D3S_0713-33-3.jpg

今日の画像はかなり暗くなり ISO 12800まであげてしまいましたが
後5分も早ければ ISO 6400ぐらいでいけるので、もう少し解像できます。

毎日挑戦します。
【2011/09/07 00:12】 | コウモリ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
久しぶりの更新
更新もせずにドラマに夢中になっていました。
訪問いただいた方すみませんでした。



韓国歴史ドラマ「朱蒙」 全81話 一気に見ました。
朝から夜中まで・・
年を取ったら余計凝り性になったみたいです。

「一枝梅」
公式サイト
こちらは先日の「トンイ」の ハン・ヒョジュが共演してます。
歴史ドラマというより恋愛ドラマっぽかったですが、彼女は最高です。
これも一気に見ました。

それにしても韓国の女性 綺麗だな? 整形してるのかな?



BORG71FLと300/4での「闇夜のこうもり」
まだジャスピンがこないので解像してません 昨年までは休耕田でしたが
今年はMFの河原です。 昨年どうして撮っていたのか夜のこうもりは
早くてどうにも難しい?
レンズを振り回しながら、さらに歩きながら(追いながら)シャッターを切ります。
ブレはどうにもなりません。

誰か夜のこうもり撮っている方いないかな?

■日が沈むと上空に少しずつ現れます。
D70_5890.jpg
D70_5887.jpg
■できる限り近距離までひきつけないとストロボが届きません。
D3S_0385-10.jpg
D3S_0646-11.jpg
D3S_0661-1.jpg
D3S_0721-1.jpg
D3S_1629.jpg
D3S_1643.jpg
D3S_1660.jpg
D3S_1675.jpg
D3S_1676.jpg

■ 川が増水して車道も浸かってしまってます。
暗い中 一羽のサギが綺麗でした。 右は電灯の光です。
D3S_1793.jpg

この時間帯 いろいろな野鳥の吠えるような泣き声が響き渡り、異様です。
駅から5分の場所とは思えません。

【2011/09/05 00:54】 | コウモリ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
闇夜のコウモリ 本日の一枚  (本日更新1/2)
日没が早くなり現れて飛ぶ時間も30分ぐらいでいなくなってしまいます。

本日のは鮮明ではありませんが 牙 らしきものが写ってます。
昼間撮れば鮮明に撮れますが、それではつまらない^^

D3S ∑150-500 テレ端 ISOは早い時間なので4000です

999_20101011073922.jpg

遅くなり ISO 12800まで上げた時の お月さんです。フラッシュ設定のままです。

999-0_20101011074012.jpg

コウモリと月のイメージでやっと入ったのですが、500ミリではぼけて意味がなかったですね。

9999_20101011074012.jpg

参考にもなりませんが、フラッシュ設定のまま 150mm ISO12800

9996.jpg
【2010/10/11 07:44】 | コウモリ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
闇夜に君臨する翼
これを撮りたかったのですが、さすがにすごいのを撮ってる方が世界にはいますね。

鳥友より紹介して頂きました。
必見です。

↓ 是非ご覧ください。

クリック
クリック その2
【2010/09/26 02:01】 | コウモリ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
闇夜のコウモリの飛翔  その弐  by BORG71FL
18時過ぎ頃の早い時間に飛んでくれましたので、BORGの71FL F5.6と暗いのですが
このようなシーンの為に購入したものなので挑戦してみました。

とはいっても、これからのハイイロチュウヒにストロボは無理ですが・・・

昨年 ストロボで追ってた方がいましたが、これには血の気がうせました。

テレコンをはずしますので中心で捕らえるしかありません ファインダーに入れるのもやっとですので
非常に難易度が上がってしまいますが、BORGのドロチューブならではの軽快なピントあわせが
その分相殺してくれます。

前回(その壱)より多少 解像してると思います。




ハシビロガモ と トウネン
トウネンの飛翔はシャッターを押した時たまたま飛んだようです。暗くて後で確認して分かりました。

DSC_6302.jpg
DSC_6296.jpg
DSC_6295.jpg
DSC_6293_20100923230440.jpg
DSC_6195.jpg

もう少し暗くなると、このバックの灯りを頼りにここを通過した時に撮ります。
下のほうにコウモリが写ってます。

DSC_6259.jpg

ハシビロガモ
トウネン
DSC_6117_20100923230648.jpg
DSC_6083-0.jpg
DSC_6119.jpg
DSC_6118.jpg

DSC_6116-11.jpg

この究極の飛翔 分かってくれるとうれしいですね^^
【2010/09/24 11:35】 | コウモリ | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
闇夜のこうもり 飛翔 その壱

昨年 会社(駅前)の目の前でコウモリが飛んでおり撮ってましたが、いささか恥ずかしいのと
やばそうなので中途半端になってしまいました。

今年は休耕田に水飲みにかなりの数が現れます。

たまに昼間に一羽が飛んでることがあります。 この昼間のコウモリはひらひらと
飛んでますのでとても楽です。
駅前のコウモリも街灯の近くを飛びますので、難易度は低いのですが
この広い休耕田(周りは水田のみ)のコウモリは、とにかく早い!! かつ動きが変則的で
ツバメを撮るのが簡単に思えるほどの動きをします。
このコウモリの水飲みの瞬間を撮りたい 洞窟などでしたら綺麗に撮れるかも知れませんが
どうしても瞬間を撮りたい、そんな思いで1ヶ月ほど通いました。

ただ水飲みに来るのは18:30頃 毎日狂わずにこの時間にならないと近くまで現れません。

明るいレンズでないと無理だといっても 50/F1.4ではかなりひきつけないといけないので難しすぎる
結局200/F2.8で尚且つ ISO12800から51200ぐらいまで時間の経過とともに上げて、ストロボ
SB-900をマニュアルで20Mまで設定して、SSは1/60 この設定でD3Sで何とか撮れます。

とはいってもコウモリが見えないとピントも合わせられないので、いろいろ1ヶ月ほど
試行錯誤して見つけた方法が、膝をつけて低い姿勢で空に向かってみると
コウモリのシルエットが分かります。 また、遠方に見える光りの前を横切る時にも
分かります。 ここで1枚シャッターを切るとコウモリが光って見えます。
この一瞬でピントをあわせてシャッターを再度切ります。

ストロボの光量も数枚ですので、そんなに連写できません。
2-3枚ですのでできる限り確実にピントをあわせなければなりません。

この間、完全に両眼視で追ってないと全く見失ってしまいます。
ツバメの様にある程度動きを予測できれば良いのですが、全く変則で分かりません。

こんな感じで1ヶ月で撮ったアブラコウモリです。
ジャスピンの画像がどんなになるか楽しみでしたが、結局何枚撮っても今の私の技術では
一枚も撮れませんでした。
ましてや、水飲みはコウモリが殆ど見えずに不可能と判断。
D3Sも入院の為今季は終了です。

先輩はオオコウモリを狙ってるようですが、此方ではアブラのみのようです。
オオコウモリ 撮れなくても見てみたい^^


闇夜のコウモリ (99)-0


闇夜のコウモリ

ISO12800です。 手持ちでなく三脚で低ISOで撮れば綺麗に撮れますが、参考程度に

闇夜のコウモリ (0)

ISO102400 19時ごろですと、こんな感じです。

闇夜のコウモリ (0)102400
闇夜のコウモリ (1)

18時頃から 遠くに少しづつ現れます。

きれいな夕焼けです。  一切レタッチしてません、そのままの色です。


闇夜のコウモリ (1-2)
闇夜のコウモリ (1-4)
闇夜のコウモリ (1-3)
闇夜のコウモリ (1-6)

ここに水飲みに来ます。

闇夜のコウモリ (1-5)

日没後の早い時間18時頃だと、 ISO6400 SS 1/20 でまだ何とか流せば撮れます。
エリマキシギ

ISO6400ss20.jpg

数分ごとにどんどん暗くなり、ストロボでないと全く歯がたちません。

闇夜のコウモリ (17)

アオアシシギ
DSC_5511.jpg

ISO6400
ISO6400.jpg
DSC_5537.jpg


闇夜のコウモリ (30)
闇夜のコウモリ (9)
闇夜のコウモリ (7)
闇夜のコウモリ (10)
闇夜のコウモリ (99-2)

狙っているのは、水飲みですが、この3枚 特に3枚目が水飲みの瞬間ですが
ほとんど見えなくどうしても不可能です。
この画像は水面にめくらめっぽうに撮った画像です。


みずのみ
水のみ数センチ前
DSC_5561水飲み瞬間
闇夜のコウモリ (25)
闇夜のコウモリ (40)

闇夜のコウモリ (99-0)
闇夜のコウモリ (42)
闇夜のコウモリ (38)




「その弐」 でどうしてもBORG71FLのF5.6で撮れるか確かめたく、毎日持参してましたが
つい先日たまたま早い時間に飛んでくれた時に撮れたものがありますので紹介します。
もう少し解像してると思います。



【2010/09/24 11:33】 | コウモリ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
コウモリとカワセミ
快晴なのに燕は空高くたまに数羽のみ
コウモリが一瞬現れました。前回よりはましかな?

ピクセル等倍で何とか分かります。

燕の流し撮りを撮ろうと思って待機してたら遠くで翡翠がホバ
そのままの設定だったので SS1/100秒でした。

元画像 換算1280ミリでこの大きさ


IMG_0004元


トリミングです。SS1/100だともちろん羽根はほぼ消えてしまいます。


IMG_0004等倍


今季2度目 前回よりは近いです。 目いっぱいトリ  次は目が出る大きさで・・・


DSC_9903-0.jpg
DSC_9895-0.jpg
DSC_9896-000.jpg
DSC_9902-0.jpg
DSC_9905-0.jpg
DSC_9915-0.jpg
【2010/05/02 23:14】 | コウモリ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム | 次ページ