スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
カワセミのホバ 何か変??
最初のホバが D300にロクヨンで距離約 10M ブラインドに入り三脚使用で撮ったものです。
画像は連写分合成したものです。
1秒間の動き 秒8枚

次が昨日のホバ 7Dにハチゴロウで 距離は約25M 手持ちです。 ほぼピクセル等倍です。
同じく1秒間の動きです。 秒8枚の内2枚はダイブ状態ですので省きました。

距離がまったく違うので、描写の違いでなく、動きです。

最近は猛禽ばかりで、カワセミはテストを兼ねてしかとってなかったので、以前の記憶でも
ホバは最初のような動きの画像だったような?

7Dでのこの画像? たまたまだと思いますが あれ??と 思いました。

本日のホバは逆に1枚を除きすべて閉じた状態でした。

この個体のホバのスピードと7Dの連写がたまたまこんな風になるのだと思いますが?




ロクヨンのほうはほぼノートリですが、ハチゴロウのほうは、それぞれ等倍近くトリミングしてますので
合成写真の大きさがバラけてます。




D30_0116_20091011170242.jpg


64_20091011170314.jpg


IMG_7047000.jpg


856.jpg
スポンサーサイト
【2009/10/11 16:52】 | 翡翠 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
カワセミホバ ∑と600/F4 AFテスト
この下の記事でBORGでの100Mのカワセミのホバを載せましたが、100Mはいささかどのレンズも
豆粒で、AFがジーコジーコで効きません。
このホバは30Mから60MぐらいでのホバをMFでなくAFで掴まえられるかやって見ました。
このくらいまでの距離が、AFでの限度かな?と思います。
今度、BORGでもう少し近いところで撮ってみますが、100Mであれだけですので
期待できます。  ただフィールドで色々レンズを換えてるので、ホバをしてる時
たまたま持っているレンズで撮らなければなりませんので、チャンスが難しいです。

豆粒ばかりで寂しい画像ですので、先に600/F4VRでのノートリの画像をごらんください。

元


これは∑150-500です。 一応フォーカスは掴まえたことになってますが
等倍はきついです。

D300 ∑ ノートリ

↑の等倍です。
D300 ∑ ピクセル等倍

ここから距離は色々ですが、600/F4VRのAFです。
ノートリとピクセル等倍のそれぞれの画像です。
当然∑よりは段違いですね。
D300に64素と2倍ノートリと等倍_0006

D300に64素と2倍ノートリと等倍_0038

D300に64素と2倍ノートリと等倍_0048

D300に64素と2倍ノートリと等倍_0047

D300に64素と2倍ノートリと等倍_0078

D300に64素と2倍ノートリと等倍_0073

D300に64素と2倍ノートリと等倍_0013

D300に64素と2倍ノートリと等倍_0025

D300に64素と2倍ノートリと等倍_0048

D300に64素と2倍ノートリと等倍_0047

載せる時にノートリと等倍の画像が間違ってるものがありますが、連写の一部ですので
比較は殆ど変わりありませんので、ご容赦ください。(削除してしまって入れ替えできません。)
【2009/05/18 01:16】 | 翡翠 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
カワセミのHD動画 再投稿
昨日の動画のHD動画が非公開になっていた為、見れませんでした。
非公開から公開に何度も変更しましたが、駄目なようなので再度削除後
公開で登録しなおしました。
クリックされた方、 申し訳ありませんでした。

ただの大きいだけの動画ですが、これからこんな感じでよいショットが撮れたら
載せたいと思いますので、時間があったらごらんください。
以前にBORGで色々セットしてビデスコしましたが、ここまで鮮明には撮れませんでした。

           ↓ をクリックしてください。
HD動画はこの文字をクリックしてください。
【2009/01/15 00:30】 | 翡翠 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
カワセミのダイブ すこし遠いですが・・・画像たくさんです。
今日は銀行が最終日ですので、忙しく支払いに銀行廻ってました。
途中10分ほど時間をとってポイントに出かけましたが、本日もサービスしてました。
画像は昨日分です。


カワセミは大体動きが一緒で、なんとか変わったトビシーン物をとろうと思うのですが
殆どいつものシーンですね。
3回のダイブ分を組み合わせして見ました。


こんな感じでこの位置からです。 前方に小さく写ってます。 
:カメラマン 
:たてちん さん



自分
小さすぎてわからないので、トリミング
自分2
こちらは本日少し立ち寄った時です。
後ろは10年ぐらい見たことがなかったのですが、頭のてっぺんがこんなに薄くなってました。
びっくりデス。 どうりで寒いわけです。 年取ったなーーー!!
自分1

100.jpg

101.jpg

103.jpg

104.jpg

105-1.jpg

105-2.jpg

106.jpg

107.jpg

108.jpg

109.jpg

110.jpg

111_20081231014839.jpg

112.jpg

113.jpg

114.jpg

115.jpg

116.jpg

118.jpg

119.jpg

120.jpg

121.jpg

123.jpg

124.jpg

125.jpg

126.jpg

127.jpg

128.jpg

129.jpg

130.jpg

130-1.jpg

131.jpg

132.jpg
【2008/12/31 09:11】 | 翡翠 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
カワセミ ホバ いいのが撮れました。
本日のホバです。 ジャスピンだと思います。今年最後の一番のホバの画像です。
距離は10メートルぐらい?ブラインドからです。
昨日からずいぶんとサービス良いのでブラインドに3本持って余裕でした。
快晴でISO200でSSは十分OKでした。


機材は
①D300に14E2とロクヨン 換算1275ミリ
②D700に17E2とロクヨン 換算1000ミリ
③D300にBORG77ED2と純正テレコン 約1000ミリ強
④E520にBORG45ED2と純正テレコン 約1000ミリ

さてどの組み合わせの画像でしょうか?
ロクヨン使われてる方、BORG使われてる方はすぐわかると思います。



D30_0133-トリミング

同じような画像ですが、微妙に違います。65枚連写しました。
あとで動画に連結してみようと思います。
D30_0141-28.jpg

D30_0119-26.jpg

D30_0123-24.jpg

D30_0116-23.jpg

D30_0100-02.jpg

D30_0110-19.jpg

D30_0099-03.jpg

D30_0095-08.jpg

D30_0092-11.jpg

D30_0091-12.jpg
【2008/12/30 01:16】 | 翡翠 | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
ブラインドでの初めてのカワセミ
本日ブラインドで初めてカワセミを撮ることができました。
かなりの枚数とりましたので、数日間はカワセミ特集です。



今日は会社を早めに終わりますので、時間があったら、ホバの初めて後ろでないところをジャスピンで撮れましたので掲載します。
 これは自信作です。ぜひ覗いてください




蝶ネクタイのように白がきれいです。
D30_0064_1.jpg
このカワセミは4日間で初めて魚をゲットしました。
D30_0181_1.jpg
風に吹かれて気持ちよくいつまでも動きません。
D30_0361_1.jpg
目の前の2本のとまり木が見えます。10メートル以内です。
公園のようにバックが選べずいつもバックは川です。
P1120145_1.jpg
【2008/12/29 16:32】 | 翡翠 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
久しぶりのカワセミ
今日は(昨日)かえって来たテレコンのテストで、出かけましたが
翡翠が撮ってくれとばかりに一杯遊んでいました。昨日、一昨日と風と寒さで横着をして
車の中で撮ったカワセミを載せようと思っていましたが、やはり本日の退院後の
テレコンの画像と比較したいので、かわせみにしました。

サービスがよく一杯遊んでくれたので、遠くでテストなどでなく
ブラインド張ればよかったなと後悔です。

やはり昨日、一昨日のカワセミより画像がいいですね。
載せようと準備してましたが、2日分は処分です。

今日の分はロクヨン恐るべし!!
今までカワセミのホバとダイブはAFは無理と思ってましたが、MFでなくAFで
撮れました。  どれを載せるか思案中です。

今頃 読響のベートーベンの合唱がテレビで流れてます。
明日仕事中に載せることにして久しぶりの合唱を聞きます。

明日天気良かったらブラインド張ろうかな?
まだ一度もカワセミ撮ったことないからな!

4時になってしまうので2枚だけ。
D70_9718.jpg


2_20081229033927.jpg
【2008/12/29 03:48】 | 翡翠 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
翡翠 の久しぶりの ホバ 
昨日はHDビデオの望遠レンズを購入したので早速テストに行きました。
レンズの写りは上々で深い深度を生かしてダイブを何とか撮ろうとしたのですが
こんな日に限ってホバばっかり。ファインダーでないととてもじゃないが追えない。
探しているうちにいなくなってしまう。後で見たらほんの少し写ってました。
せっかくなのでアップします。三脚使ってないのでぶれて醜いかもしれませんが
動きはわかると思います。 でもハイビジョン画像などといってもたいしたことないですね。
画素数からいったらカメラにはとても及ばないわけだし、以前自分で撮った静止画を結合した動画の方が全然綺麗です。 こう思うとCANONの5Dマーク?の動画機能欲しくなるが
いかんせん連写が遅いから・・・・・・やはりやめとこ。

D30_1176.jpg

D30_1170.jpg

D30_1171.jpg

D30_1173.jpg

D30_1174.jpg

D30_1177.jpg

今日はビデオがうまく投稿できませんので、以前の静止画の結合動画を参考に載せます。
あとでビデオは追加します。






【2008/11/03 02:15】 | 翡翠 | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
BORGとE520で翡翠 2000mm超 画像
毎日朝8:30から夜10:30まで会社で、帰ってから食事をすると12:00過ぎてしまい
疲れて寝てしまい、更新遅れてしまいました。訪問いただいた方申し訳ありません。
今日の日曜日が終われば少し落ち着くので、また毎日更新いたします。反省重い




ドアップ用にE-520を買ったのですが、ファインダーは小さいし、見にくいし、暗いし、MFでは
厳しい。しかし換算2倍は大きいので、本日はBORGに専用テレコン1.4とテレコンPRO300の
2.0をつけて快晴でしたので試みました。 この画角だと大きすぎて飛び物は腕とか関係なく
まず無理ですね。
ファインダーに入らない。 今回で終わりにしよう。  こういうときほど翡翠はダイブやホバをしてくれたが、残念。
手持ち ISO400 SS640 マニュアルモード 露出補正 -3.0 RAW現像
レンズが動いてしまうので止まり物でもどのようにファインダーに入るか勘です。
全てノートリミングです。




かわ3000

かわ30005

かわ30004

かわ30002

これだけ長いと手持ちはぶれブレです。 しかもファインダーにどのように入るか
あたるもはっけです。300枚のうちトビ物で写っていた画像です。参考に。

かわ30001



あ、それと参考になるかどうか一言!!
BORG使いの方は経験してると思いますが、あの長い鏡筒でぶれ対策に四苦八苦してると思います
現在私は三脚使いません。BORGは天体望遠鏡ですので、非常に優秀なヘリコイドや、フェザータッチのマイクロ接眼部などありますが、私も最初は全てそろえて、三脚にも色々ぶれ対策用に自作して試みましたが、いくらピントを追い込める優秀な工学部品があっても、結局自分の目で追い込むしかないわけです。
特にBORGはピントが合うと他のレンズと違い非常にシャープな画像が撮れます。
しかし自分の目を頼りのピント合わせだと10万を越す接眼部も天体以外では必要ないのかと??
以来接眼部もヘリコイドも全てとってしまいました。
これが飛び物には非常によいのです。BORG使いの方は信用できないかもしれませんが
一度ばこばこでやってみてください。早いし最高ですよ。
ただブレはコツがあります。ゴルフスイングと流し撮りです。
長くなるので、また書きます。
何もついてないBORGの画像を添付しときます


9999.jpg


クリックいただきakagera.gif 有難うございます。
「写真日記」の部のランキングに参戦中です。 クリックいただくと毎日ブログ更新しなければ、という私のプレッシャーになります。精一杯の記事を書きますので、1日1回の応援のクリックをお願いします。

FC2Blog Ranking


マーク(バナー)にマウスを合わせ左ボタンを押して頂くとランキング表が現れます。毎日の順位をご確認ください。 ありがとうございました。
 
【2008/11/02 06:37】 | 翡翠 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
しつこいですが 再度 シグマとサンヨンで翡翠です。
昨日書いたがD300で今まで駄目だったフォーカスエイドがファームアップで間違いなく作動します。
しかもテレコン1.4つけても・・・。

今日は店舗も朝からまずまずの売り上げで、安心して3時間ほど抜け出して行ってきました。
まずシグマにテレコン2倍でISO1000でSS1250Mmo-do、これが飛び物のいっぱいの設定
止まり物だけならISO200で少しでも解像を有利にしたいのだが、トビ物撮りたいので
欲張ってしまいます。

D700換算で1000ミリの画像。なんとか毛並みを解像したいのですが
ピント追い込んでも息を止めてシャッターをそっと押してもやはり数ミリは動いてしまう。
しかも体も数ミリは揺れているはず。 この数ミリでピント来てるように思っても
ピクセル等倍すると毛並みがぼけて甘い。

やはり昔のように三脚で特性のスポンジを間に押し込んでレリーズしないと無理ですね。
さらに手振れ補正をOFF。 これで完全でしょう。

でも止まり物は飽きて飛翔を撮りたくて三脚やめたのでもう終わりにしよう。

今日はもう1本 昔の愛用のサンヨンでもテストしてみました。
こちらはD300でテレコン1.4つけ、ISO400SS1600、マニュアルモード 換算630ミリ

シグマに2倍

もう少し絞ればいいのだが深度浅いのでこんなもんかな?シグマです。
こんな格好で止まったので魚が落ちかけましたがうまく先でキャッチしました。

しぐまに2ばい
これは見たとうりピント甘いです。

シグマ2倍トリミング
トリミングしてもそこそこいいかな?テレコンの2倍でこれが限界かな?

しぐま2ばいのーとり

しぐま2ばいのーとりです

シグマに2倍すべてのーとり
この上の3枚は全てノートリです。
ここから下の2枚はサンヨンです。トリミングとノートリ画像です。川ノートリさんよん

川 トリさんよん
サンヨンの画像は気に入ってます。

あとここから下はサンヨンで遠くからダイブのテストで撮ってみました。
ただ、電池がなくなってしまい、連写が8コマから5こまぐらいになってしまってます。
再度挑戦。
こんな感じで長いので8コマ秒で撮ればダイブがピントくるかな?
画角が違うからもっと難しいかな? ノートリ 全てのコマ画像です。
飛び込み1

飛び込み2

飛び込み3

飛び込み4

飛び込み5

飛び込み6

飛び込み7

飛び込み8
5コマ/秒だとノーチャンスですね。やはり8コマはチャンスが広がる。
α900のファインダーとても魅力だがやはり連写が足りない。


家に帰ってきてパソコンつけてブログ見て、ランキング確認したら5位でした。
うれしいですね。 これは横着して疲れたなんて言って寝てしまうわけにはいきませんね。
訪問してクリックいただいた方、有難うございます。


クリックいただきakagera.gif 有難うございます。
「写真日記」の部のランキングに参戦中です。 クリックいただくと毎日ブログ更新しなければ、という私のプレッシャーになります。精一杯の記事を書きますので、1日1回の応援のクリックをお願いします。

FC2Blog Ranking


マーク(バナー)にマウスを合わせ左ボタンを押して頂くとランキング表が現れます。毎日の順位をご確認ください。 ありがとうございました。
 
【2008/10/31 02:02】 | 翡翠 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。